妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

LITTLE BUSTERS*
blog.pigeon.info/littlebusters/

お菓子づくりとパンづくりの日々。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
お菓子づくりとパンづくりの日々。







冠婚葬祭ジントン.info








by ゆーきんぐ。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 運動会弁当。…
 ・ 罰ゲーム。
 ・ 記憶の上書き…
 ・ お金をかけず…
 ・ はじまりの日…
 カレンダー表示
 2019年 07月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 ●2019年07月(0)
 ・ 2019年06月(0)
 ・ 2019年05月(5)
 お気に入りブログ
 ・ 琉と花音の琉々自適☆成長日記
 ・ くーちゃん&すーちゃん日記
 ・ ありこママのどたばた育児奮闘記
 ・ みーちゃんとママの自由生活日記。
 ・ めいちゃんと一緒♪♪♪
 ・ ☆ふぁみりぃ☆
 カテゴリ
 ・ 小学校(4)
 ・ ママ・母親(14)
 ・ 保育園・幼稚園(3)
 ・ 子どもの成長(4)
 ・ 手作り(36)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(3)
 ・ 料理・おべんとう(299)
 ・ イベント(6)
 ・ キッズファッション(6)
 ・ キッズ(1)
 ・ お出かけ(1)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(1)
 ・ その他(14)
呪縛。
  | 料理・おべんとう | 2019-03-15 18:59 |

シフォンケーキを焼きました。
お友達がいちごいっぱいでデコレーションしてたのでまねっこしてみました。
カットしたら、いちごがごろごろ出てきてテンション上がった。
シフォン、石窯ドーム購入して初チャレンジ。
以前のオーブンのときに底上げしまくったのでドキドキしたけど、まぁまぁいい感じに焼けたのではないかな~。
そう思ったら、やっぱりオーブンのせいだったのか、今回たまたまうまくいったのか。
検証もしたいので、また近々焼こうっと。
以前のオーブンのときに、底上げしまくってめげそうになってたけど、この仕上がりに焼けるのなら、やっぱりシフォンって材料も少ないしけっこうお手軽にできるので頻度上がりそうだなー。
こどもたちも喜んでくれたし、いちごの季節のうちにちょこちょこ焼きたいと思います。

それから、夜ごはんにチャプチェをつくりました。
春雨でボリューム増しまし。
最近こどもたちも、食べる量が増えてきて、まじ食費が半端ないって。

さてさて。
最近本を購入しました。
次女が、学校行きたくない病で、ずーっと悩んでます。
波があって、気にせず通えるときもあれば、ちょっとなーってときもあって。
いろいろ私も勉強したらいいのかな、と思って買ってみた本。
私自身も自分のことを気にしすぎだと感じていて。
最近、HSCとかHSPとかよく聞くようになりましたが、私も次女もそうだろうなーと思うので、そういった関連の本を読んでみようかなって。
「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」という本と、「繊細さんの本」というもの。
どちらも、納得のいくところもあれば、私にとってはあまりぴんとこないものもありましたが。
でも、何て言うか目の前にいない誰かのために私の大事な時間を使うのをやめよう、と思えるようになりました。
私がその人のことでいろいろ悩んでいても、相手は私のことなんて気にもしてない。
それこそ楽しくパフェ食べてるかもしれないよね。
何かそうやって想像したら、人のこと気にしてるのってばっかみたいだなって。
こんなこと言ってしまった、あんなこと言わなければよかったとか考えていても、相手は私に言われたことなんて、そもそも覚えてないかも。
うまく言えないけど、自分の価値は他人に決めてもらうのではなく、私が自分で決めればいいんだなってことに気づいたというか。
結局、他人が自分をどう思ってるかが気になるから、自分の言ったことに対して悶々とするんだけど、100人いたら100人が私のことを好きだったり、逆に嫌いだったりってことはないわけで。
それなら、傷つけるようなことは言わないという前提ではあるけど、自分の意見は言えばいい。
自分の発言に責任を持って、それで嫌われるならそれでいいじゃない、と思えるようになったというか。
生きていたらいろんなグループに所属しなくちゃいけなくて。
仕事だったり、ママ友だったり、習い事だったり、役員だったり。
そんな中で、楽しく自分らしくいられる場所もあれば、ものすごく居心地が悪い場所もあるけれど。
その、居心地の悪い場所がいづらいのは、私のせいじゃなくて、かと言って相手のせいでもなくて、どうしても相性ってあるんだから、別にいづらいならいづらくても、それはそれでそのまま受け入れたらいいのかなーって。
居心地の悪いグループで、自分だけ疎外感あったりして、ほかの人たちがすごく仲良さそうに見えたって、私は別のグループにいれば、私を受け入れてくれる仲間がいる。
それなら居心地の悪いグループで、無理して仲良くもない人の気持ちを引こうとする必要もないのかなって。
そう思えるようになったら、その、私が居心地の悪かったグループでも、何も気にせずふるまえるようになって、すごく心が軽くなりました。
何て言うか、みんなと仲良くしなきゃと思ってたけど、嫌なら嫌で、それでいいんだなーって。
呪縛が解けた。
それでも、これから先も落ち込んだりもするだろうけど。
このことは、ずっと頭の隅に置いておこう。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/littlebusters/597465
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.