妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

LITTLE BUSTERS*
blog.pigeon.info/littlebusters/

お菓子づくりとパンづくりの日々。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
お菓子づくりとパンづくりの日々。







冠婚葬祭ジントン.info








by ゆーきんぐ。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ ハロウィンご…
 ・ まさかの大躍…
 ・ 長年続けてい…
 ・ 家出したい……
 ・ 遠足キャラ弁…
 カレンダー表示
 2018年 10月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2018年12月(0)
 ・ 2018年11月(0)
 ●2018年10月(3)
 ・ 2018年09月(6)
 ・ 2018年08月(8)
 お気に入りブログ
 ・ 琉と花音の琉々自適☆成長日記
 ・ くーちゃん&すーちゃん日記
 ・ ありこママのどたばた育児奮闘記
 ・ みーちゃんとママの自由生活日記。
 ・ めいちゃんと一緒♪♪♪
 ・ ☆ふぁみりぃ☆
 カテゴリ
 ・ 小学校(4)
 ・ ママ・母親(13)
 ・ 保育園・幼稚園(3)
 ・ 子どもの成長(4)
 ・ 手作り(33)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(3)
 ・ 料理・おべんとう(278)
 ・ イベント(6)
 ・ キッズファッション(3)
 ・ キッズ(1)
 ・ お出かけ(1)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(1)
 ・ その他(12)
3のつく日。
  | 料理・おべんとう | 2018-08-30 10:33 |

こどもたちの学校がはじまりました。
今日で3日目。
1学期、学校行きたくないと言い続けた次女。

4月、5月とがんばって通っていたのだけど…慣れたこともあって緊張の糸がぷつりと切れたのか、6月の頭辺りから行きたくない…と言いはじめ。
6月は、もうとにかく学校に連れていくのも一苦労で、私もいっしょに通っていて、お別れもうまくできなくて泣いて暴れて…だったのですが。
担任の先生やカウンセラーの先生、それ以外の先生も協力してくれて、私もいろいろとあれこれ試行錯誤してやってみた結果、少しずつよくなって夏休み直前の2日間は、1人で登校ができるようにもなりました。
ただ、夏休みを迎えることで、またふりだしに戻るだろうなぁ…という覚悟もありました。
で、新学期がはじまって。
夏休みの終わる1週間前くらいから、「あと〇日で夏休み終わるね」ってカウントダウンしてたんです。
最初は「やだやだ」言ってた次女も、カウントダウンが進んでいくうちに、何だかんだで覚悟ができたのか。
初日は教室までいっしょに登校、朝の準備が終わって、教室のドアのところでいつものタッチ、ハグ、じゃんけんの流れ(これは1学期からお別れの儀式としてやっていたもの)で、うまくバイバイができました。
2日目の昨日は、教室に入らずに玄関のところでバイバイができて、なかなか順調だなーと思っていたのだけど。
3日目の今日…最後の曲がり角を曲がって、学校が見えてきたところで、足が止まる次女。
「学校行きたくない…」と。
あー…やっぱりそんなうまくいかないか…と、内心で思う私。
でも何とか、「今日は木曜日だから、明日学校行ったらお休みだよ♪」と笑顔で私が言うと、「はっ」とした顔をして、「そうだね」と次女。
教室まで私がつきそいましたが、準備が終わって教室のドアのところで、バイバイの儀式(タッチ、ハグ、じゃんけん)をして泣かずにバイバイすることができました。
次女なりにがんばってるよね。
私も、覚悟してたとは言え、どこかで期待してる部分もあったのかな…昨日、すんなり玄関でバイバイできたから、今日も簡単にいく…って、心のどこかで思ってたのかな。
昨日より一歩下がってしまったことに、正直ちょっと凹んだ部分もあったのだけど。
やっぱ、人生は三歩すすんで二歩下がるもんなんだねー。
身をもって体験した(笑)。
何て言うかねー、やっぱそんな甘くないよね。
前に何かで聞いたことがあるのだけど、仕事や学校で「3のつく日」ってしんどくなる人が多いんですってね。
3日目、3週間目、3か月目、3年目。
仕事なんかも、3年目でやめたくなる人が多いそうで。
緊張していたのが少し慣れることで周りも見えてくるし、そして少し疲れも見えてきて。
それが、3のつく時期なのかなって思います。
そう思ったら、次女の登校3日目の今日の反応は、起こるべくして起こったのかなー、なんて。
私も、焦らずのんびり…って決めたのだから、こんな1日くらい少し後ろに戻ったくらい、どうってことないよねーって、流せるくらい余裕持たないとね。
こどものことだと、ついつい心配になって必要以上に落ち込んでいけませんね。
次女の心のケアをしつつ、私自身は心配を表に出さないようにしよう、と思います。
でも私自身も、あまりに思い詰めるとしんどくなるので、パパや先生にも相談しつつ乗り切れたらいいな。

さてさて。
最近いいこともありましてね。
私の父から、すっごく素敵なものをもらいました。
かまどさん電気、という、土鍋でごはんが炊飯器のように簡単に炊ける、というもの。
めっちゃいい、これ!
父は何かこういう新しいものが好きでねー。
よく、母に内緒で買って、怒られるんですよ(笑)。
今回も買ったはいいけど、ふつうに炊飯器持ってる母から「こんなのいらない」と言われたらしく。
それでわが家に♪
さっそく炊いてみたのですが、特にめんどくさい作業もなく、めーっちゃおいしくごはんが炊き上がる♡
一粒一粒が立ってる、と言うんですかね。
違いがわからない私ですが、そんな私でもおいしい!と思いました。
すでにけっこうヘビロテしてます♪
ただ、3合までしか炊けないので、今までの5合炊きと併用して使ってます。
炊き込みご飯もできるようなので、いろいろやってみたいなーと。
少し前になりますが、夜ごはんのおかずに焼き豚をつくったんですが。
いつも足りない…と思って、大量につくったら余っちゃったことがあったんです。
で、次の日のお昼ごはんに、余った焼き豚を使ってチャーハンをつくったのだけど。
これはこれで大人気で、またつくってね♪とのことだったのだけど、後から思ったけど、焼き豚で炊き込みご飯でもよかったなーって。
かまどさん、本当にごはんがおいしく炊けて感動してます。
早く炊き込みご飯もつくってみたいなー♪



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/littlebusters/595940
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.