妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

LITTLE BUSTERS*
blog.pigeon.info/littlebusters/

お菓子づくりとパンづくりの日々。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
お菓子づくりとパンづくりの日々。







冠婚葬祭ジントン.info








by ゆーきんぐ。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ GUセールでお…
 ・ 絵画コンクー…
 ・ いい夢見させ…
 ・ 大迫半端ない…
 ・ 学校行きたく…
 カレンダー表示
 2018年 07月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
 ・ 2018年09月(0)
 ・ 2018年08月(0)
 ●2018年07月(3)
 ・ 2018年06月(4)
 ・ 2018年05月(12)
 お気に入りブログ
 ・ 琉と花音の琉々自適☆成長日記
 ・ くーちゃん&すーちゃん日記
 ・ ありこママのどたばた育児奮闘記
 ・ みーちゃんとママの自由生活日記。
 ・ めいちゃんと一緒♪♪♪
 ・ ☆ふぁみりぃ☆
 カテゴリ
 ・ 小学校(4)
 ・ ママ・母親(10)
 ・ 保育園・幼稚園(3)
 ・ 子どもの成長(4)
 ・ 手作り(31)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(3)
 ・ 料理・おべんとう(264)
 ・ イベント(6)
 ・ キッズファッション(3)
 ・ キッズ(1)
 ・ お出かけ(1)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(1)
 ・ その他(12)
絵画コンクール。
  | 子どもの成長 | 2018-07-11 14:32 |

蒸し暑い日が続きますね。
大雨の被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。
暑くて暑くて…ここ数年毎年、この時期体調がイマイチになってしまいます。
それでもこどもたちのお世話、家事、仕事…こなさなければいけないことはたくさん。
寝込まない程度に、適度に手を抜きつつ乗り切りたいな…と思ってます。

もうすでに、今さら感が半端ないですが…先日の七夕の日ごはん。
天の川をイメージしたカレーライスでした。
こどもたちには好評でしたよー。
最近、週末のたびに長男次男のサッカーの試合があるので、カレー率がやたら高い。
応援に行ったら疲れるので、帰ってきてから作りたくないんだよね…そうなると、どうしても作り置きのできるカレーの出番が増えるんだよねー。
こどもたちもカレー好きだし、よしってことにしておこう。
でも飽きられる前に、少しペース落とさないとかな(笑)。

そんなこんなのサッカーの試合ですが、長男次男ともにがんばってます。
長男のほうは、3年生が引退、長男たちが先頭に立ってやるときがきました。
先日、次男が入ってるスポ少のコーチ(長男のときにもお世話になった)が、中学の部活を見に行ってくださったようで。
「〇〇(長男)顔つき変わったね。すごくよくなった」と、お褒めのことばをいただきました。
長男自身、最近すごくサッカーが楽しいみたいで。
うまいへたも大事だけど、それよりとにかく楽しいと思えるものに出会えたこと、喜ばないといけないなーと思います。
将来サッカー選手に…というのはごくごく限られた人の話で。
それ以外の大多数は、おとなになっても趣味で楽しめる、そういうスタンスがいいんじゃないかな、と個人的には思っているので、今の長男の立ち位置は私としてはちょうどいい関係だなーと思って見ています。
そろそろ受験も本気で考えた方がいいかな…という時期もやってきて。
親子で、どうしようねーって話も出ています。
一応、学年で上位15%くらいをキープしているのだけど、自分でもあんまり勉強ばっかりしたくない…って言ってるし、確かに勉強ばっかりの人生もなーとか考えると、学力高い高校に行って真ん中より下にいるくらいなら、家の近くに地域で3番目くらいの普通校があるので、そこでトップでいられるくらいにがんばってもらえば…なんてことを親子で話し合ったりしています。
何だかんだで、電車通学しなくていいっていうのはお財布にも優しいし、何かの災害で電車が止まったときなんかも、帰宅しやすいし…なんてことまで考えたりね。
なかなか進路っていうものを考えると、正解もないし難しいものですね。
自分のときなんて、ほんとに「近いから」なんて気軽に選んだけど、今思えば私の親、よく許してくれたなー笑。
正直、自分の進路よりもこどもの進路って胃が痛くなる気がしますね。

そして、末っ子は相変わらず学校は楽しくない、とは言うものの、行きたくない、ということはなくなりました。
教室まで送って、玄関までいっしょに戻ってバイバイしていたのも、あるときから教室までで大丈夫、となり、今は教室に行かずに玄関でバイバイできるまでになりました。
泣いて大暴れしていたことを思えば、大進歩です。
次女なりに成長しているんだなーというのが目に見えてうれしいです。
私なりに、いろいろと考えて次女が学校に通えるように…試行錯誤してやっていますが、正解がない中でやっていて、正直不安でいっぱいだったりします。
そんな中で、こうして目に見えて少しずつ…少しずつですが、いい方向に向かっている感じがするのはうれしいです。
何て言うか、学校に行きたくないって言ってる子ってけっこういると思うのですが、その子たちみんなに共通して効くような万能薬っていうのはなくて、やっぱりその子その子1人1人に1番合った方法を探していくしかないんだろうな…と感じています。
ネットとかで、「こうしたらよくなりますよ」「あなたの声かけが間違ってるからですよ、こんな声かけをすれば大丈夫!」なんてことを、安易に書いてあったりするのを見て憤っていた私。
あなたに何がわかるのよ、と。
大体、いろんな子がいろんな理由で学校行きたくないって言ってるのに、それをひとくくりにして、まとめて解決なんて、都合よすぎるにもほどがある。
だから私は、そういうのは胡散臭いと思ってました(というか今も思ってます)。
それで救われる人もいるとは思うので、それはそれでいいんだろうけどね。
でも、私も人間だし聖母とはほど遠いくらい腹黒いから、腹も立つわけで(笑)。
そんな簡単に解決するなら、そんな悩んでないわ、って。
そんな理想論よりも、やっぱり間近で親がその子に合った方法を地道に探していくしかないんだろうな、と思います。
で、せっかくこうやって少し成長したなーと思っても、すぐに夏休みに突入して、新学期明けたらまたふりだしに戻ってそうな気はしますけどね。
でも、私なりに覚悟を決めたというか、あきらめの境地…って言ったら語弊があるかもしれないけど、人といっしょであることよりも、次女はこうなんだから、って思ったら、そんなものなのかなーって思えるようになりました。
新学期明けて、次女がまたふりだしに戻ったらいやだなーって思ったら気が重くなるけど、きっとふりだしに戻るだろうな、とことんつき合うよ!って覚悟を決めたので、気が楽になったというか。
結局は、気の持ちよう1つなんだろうなと思います。
なかなか、そこまで割り切るまでに時間かかりますけどね。
まぁでも、悩み多き日々ではありますが、そんな中でもそれなりにしあわせっていうのはあるものです。
青い鳥ではないけれど、しあわせは自分の中にある、と思ってます。
しあわせって、他人と比べて得るものではないもんね。



ここ数年毎年なんですが、目指せ!ルーブルで有名な絵画コンクールのお誘いをいただいたので、長女次女とそれぞれ思い思いの絵を描きました。
長女は夜の飛行機を、次女は水族館の魚を描きました。
絵を描くのが好きな姉妹。
お兄ちゃんのサッカーと通ずるものがありますが、うまいへたはともかく、楽しんで描く、それを続けていってくれればなーと思います。
こどもたちには、人より輝ける特別な人になってほしい、というよりは、ふつうでいいから、自分でしあわせや楽しみを見つけていける人生を歩んでほしいなーと思っています。
人と比べることでしかしあわせを感じられないような、そんな残念な人生は送ってほしくないな。



by ゆーきんぐ。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/littlebusters/595488
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.