妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ゴリエと愉快な仲間達
blog.pigeon.info/lalala/

不定期更新@実家帰省中
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
4歳の息子 → ゴリエ      上の写真 →ゴリエ人形1個千円にて発売予定。ぼったくり?
by ら×ら
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ ううう・・・…
 ・ 旦那が浮気し…
 ・ 優しいお兄ち…
 ・ 5年も経つと…
 ・ 久しぶりの・…
 カレンダー表示
 2019年 09月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
 ・ 2019年11月(0)
 ・ 2019年10月(0)
 ●2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 お気に入りブログ
 ・ ★ ちょんまげ人生 ★
 ・ *はんぶんこ*
 ・ ♪ウタウタ ブログ♪
 ・ ♪お気楽ゴクラク♪
 ・ ☆☆☆。。。
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ ハカイダー4人衆
 ・ Natural Flower 花鹿良妻健忘の道
 ・ 文武両道
 ・ お母ちゃんのつぶやき
 ・ ★どすこいゴニ一家の物語★
 ・ 透子の日記
 ・ Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
 ・ ちびぼ~んと一緒♪
 ・ 財布やさんの裏事情
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 カテゴリ
 ・ 祖父・祖母・親戚(13)
 ・ 保育園・幼稚園(4)
 ・ 子どもの成長(12)
 ・ 手作り(1)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(2)
 ・ 生活(27)
 ・ 料理・おべんとう(27)
 ・ 病気・ケガ(3)
 ・ イベント(6)
 ・ しつけ・教育(7)
 ・ お出かけ(25)
 ・ 子どもの遊び(11)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(2)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(146)
次の10件  
街並み、建物などなど1
  | 祖父・祖母・親戚 | 2008-07-30 15:17 |

この国のイメージを聞くと大体、木がなさそうとか、砂漠ばっかりだとか、雨降らなさそうとか、雪降らなさそうとか。
実際はそんなことないんですよ!

写真 上から

1、モスク
金曜日にはここで大勢のイスラム教徒がお祈りをしています。
イスラム教では金曜日が休日となっているのです。

2、モスクの中の小さなバザール。
食品、消耗品、雑貨などいろんな物が安価で売られている(衣服はなかった)。
モスク側が無料で場所を提供しているので、価格が抑えられている。




3、シュレック
マネキン代わり(笑)




4、ポストと公衆電話





5、新興住宅地にある新しいマンション。
昔ながらのレンガ造りの家もまだまだあるが、最近建てられたものはこの様なオシャレな外観をしているものがたくさんあって、見ていて楽しい。




そうそう、大変なことを忘れていた。
この夏は電力不足のため、週3回平日に、1回につき2時間ほど電気を止めている。
例外として医療機関(それでも不要な電気、ロビー等は消される)や高い建物、マンション等のエレベーター、交通量のすごく多い交差点の信号は停電中でも使用できる。
(交通量がそれなりの交差点でも信号機は止まっているので、車が入り乱れすごいことになってる。怖いよ!)

午前中ならまだしも、午後の2~3時にやられると結構暑い!!
地域ごとに時間帯をずらすため、自宅で2時間停電した後、親戚の家へ行ってさらに2時間の停電にあうなんて事もあったりして。
(逆もあるだろうけど)
私が滞在中、1回テレビ局も停電にあい、その局の放送が途切れ、復活した後も放送時刻がばらばらになったりもしていた。

政府発表では週3回となっているが、私の記録では週4回は停電している。
ひどい時には連続5日だったり、夜の9時に消えたり。
夜、突然停電になると真っ暗ですごくびっくりするんだよね、もう。
すると義父母が戦争の話を始めたりして。

戦時中も夜、突然電気が消えると警報が鳴り、戦闘機が飛ぶ音、爆弾が次々落とされる音が。
当時10歳くらいだった末娘は恐怖のため、いつも吐いていたと言う。
だから電気が消えるくらい、大したことではないと。
でもやっぱり原子力発電開発を許してくれない某国(と書いてベイコク読む)政府に対し怒りをあらわにしたりして。

私が思うに週3回(実際には4回だけど)停電させて、原子力発電の必要性を国民や国際的にも示すための政策なのではないかと疑ってしまう。
ケンカ腰ではいつまでたっても解決しないしね。
柔和政策を取ったときもまったく進まなかったし。

それにしても、電気のある生活って便利♪



by ら×ら | トラックバック(0) | コメント(2) |
交通事情などなど1
  | 祖父・祖母・親戚 | 2008-07-27 13:25 |

そんな訳で再び実家帰省記、始まり始まり。
前回、書いたものと重複する部分もあるかと思いますが・・・

写真 上から

1、女性専用タクシー。
もちろん運転手も女性。
前回、来たときもあったけど、当時よりも増えている。

2、相乗りタクシー。
前回来た時にはなかった(と記憶している)相乗りタクシー。
人がたくさんいる都心で運転手が 「新宿~、新宿~(例)」 と言って、同じ方向に行く人たちを集めている。

3、これもタクシー。
新しいタクシーは上二つの様な黄緑色をしているが、相変わらず古い・・・年季の入った車もある。



4、信号機。
赤でも青でも、残り時間が表示される。
残り時間が少なくなると、青の場合は無理やり渡ろうとする車があったり、赤だと徐々に徐々に動き出す車があるので、良いのか悪いのか・・・(ちょっと怖い)



5、信号待ちの車に風船やお花を売るアフガニスタン人。
他にも子供服やオモチャなども売っていたりする。


産油国であるこの国でもガソリンの値段は上がっている。
いくらか聞くと20円。
充分安いですがな!!
でも、以前はその半額位だったそうで・・・

そんな訳でここは車社会。
しかし都心は渋滞緩和のため、出入りしたい車は然るべき手続きをして許可を取らなければいけない(それなりの理由がないと許可は下りない)。
その為、そこに出かける場合は出入りを許可されたタクシーか、バス、地下鉄などの公共交通機関を利用する。



by ら×ら | トラックバック(0) | コメント(2) |
問題です
  | 祖父・祖母・親戚 | 2008-07-26 19:38 |

ここはどこでしょう。






























前回の記事では誤解を招いて申し訳ありませんでした。
実は義兄弟が癌になりまして、手術をしたため、急遽帰国(出国?)することに。
何せ突然のことで、いろんな手続きでワタワタしている間の更新、変な表現になってしまいました(^_^;)
あ、ちなみに手術は成功、すでに退院し、元気に過ごしています。
しばらくして、検査の結果、再発していなければ、とりあえず治ったということになるそう。


写真について 上から

1、遥か昔、この国に住んでいた恐竜

2、物、載せすぎなトラック

3、小さなバザールの一角のグミ売り場

4、工事中の道路を歩く人々

5、高台から見た街



by ら×ら | トラックバック(0) | コメント(2) |
次の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.