妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ゴリエと愉快な仲間達
blog.pigeon.info/lalala/

不定期更新@実家帰省中
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
4歳の息子 → ゴリエ      上の写真 →ゴリエ人形1個千円にて発売予定。ぼったくり?
by ら×ら
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ ううう・・・…
 ・ 旦那が浮気し…
 ・ 優しいお兄ち…
 ・ 5年も経つと…
 ・ 久しぶりの・…
 カレンダー表示
 2019年 07月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 ●2019年07月(0)
 ・ 2019年06月(0)
 ・ 2019年05月(0)
 お気に入りブログ
 ・ ★ ちょんまげ人生 ★
 ・ *はんぶんこ*
 ・ ♪ウタウタ ブログ♪
 ・ ♪お気楽ゴクラク♪
 ・ ☆☆☆。。。
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ ハカイダー4人衆
 ・ Natural Flower 花鹿良妻健忘の道
 ・ 文武両道
 ・ お母ちゃんのつぶやき
 ・ ★どすこいゴニ一家の物語★
 ・ 透子の日記
 ・ Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
 ・ ちびぼ~んと一緒♪
 ・ 財布やさんの裏事情
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 カテゴリ
 ・ 祖父・祖母・親戚(13)
 ・ 保育園・幼稚園(4)
 ・ 子どもの成長(12)
 ・ 手作り(1)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(2)
 ・ 生活(27)
 ・ 料理・おべんとう(27)
 ・ 病気・ケガ(3)
 ・ イベント(6)
 ・ しつけ・教育(7)
 ・ お出かけ(25)
 ・ 子どもの遊び(11)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(2)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(146)
5年も経つと・・・
  | 妊娠 | 2008-11-18 11:06 |

色々と変わってしまうものなんですね。

私が息子を出産してから5年。
産婦人科の状況もずいぶん変わってしまったようで。

息子を出産した産院が閉鎖されたのはずいぶん前のこと。
近所の人の口コミから第二子はそこで、と(妊娠してもいないのに)候補にしていたいくつかの産院も気がつくと分娩不可に。

どこで産めばいいんだーと怒りながらも、とりあえず分娩できない産婦人科で診察だけ受けて、出産するところはこれからゆっくり考えようと思い受診すると、「東京で産むなら早く予約しないと産めなくなるよ!」と言われ、急いで産院探し。
ゴリエのときは中期まで分娩不可能な個人医院で検診を受け、後期に施設の整った病院へ転院したんですが、今はそれもできないんですね・・・
(除 里帰り出産)

そこにきて最近良く聞く妊婦たらいまわし。
原因の一端がそこにあるんじゃないかなんて考えてしまいました。
ゴリエを出産したときの産婦人科医の後姿が、今でも忘れられないんですよね。
『ものすごく疲れています』オーラがバンバン出ていたものだから。
まぁ、私もお腹が痛くて、それどころじゃなかったんだけど。
今はもっと過酷なのかな・・・

そんなわけで、色々考えた結果、私は病院以外の施設で産む事にしました。
幸いなことに私は高リスクと言われる部類には入っていないので。
自分だけは大丈夫!なんて間違っても思っているわけじゃないけど。
でも私が高次医療施設を選ぶことによって、他にそれが必要な人が適切な治療を受けられなくなる可能性がある、なんてことは容易に想像できるわけで。
私にできることと言えば自己管理によって、できるだけリスクの少ない状態のままお産に臨むことかな、と。

現役産婦人科医が作った『妊娠の心得 11か条』、これを読んで、心構えでもしておこうと思います。

そして産科医療保障制度について。

つい最近新しくできた制度で、お産をしたときになんらかの理由で障害を抱えた赤ちゃんとその家族の経済的負担を補償すると共に、原因分析と再発防止を目的としたものです。
私が出産予定の施設ではこれに加入することが分娩を受け入れる条件になっているので、私は加入しますが(掛け金 一分娩 3万5百円)、喜んで掛け金を払いたいと思います。
ちなみに、出産育児一時金が増額されたのはこれに加入してもらうためでもあります。
将来的には全ての妊婦が加入することになると思うこの制度、知っておいて損はないかも。

(相変わらずつわりがあるので、コメント返しはまた今度。いつ終わるんだ~~!T_T)



by ら×ら | トラックバック(0) | コメント(3) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/lalala/244143
コメント
しょい☆ さんより
病院選び、迷いますよね(><)
私も今度、もし出産するとしたら前の病院はかなり遠いので無理ですし(笑)
近くの大学病院では、出産シーンを学生達にも見られる事があるらしいんです。しかも断れないらしいの(苦笑)
制度もかなり変わってきていますね!
勉強になります。つわり、早く落ち着きますように☆
at 2008-11-21 10:54 削除
まあやママ さんより
遅くなりましたがおめでとうございます。
私も三人目出産は第二子出産から5年経っていて、色々な変化に戸惑ったなぁなんてららさんの書き込みを見て思い出しました。
ハイリスク妊婦だったので、最初に通っていた産婦人科の先生には大学病院を勧められていたんですが、遠くて遠くて・・・。でも結果無事に出産できて、無事に生還できてよかったと思っています。
出産は本当に命がけだって、末っ子出産時に思い知らされました。
つわりもあるようなので、どうぞお大事に。
・・・5年ぶりってことは、ゴリエくんも来年には5歳になるのね~。月日が経つのは早いわw
at 2008-11-18 14:25 削除
ゴニ さんより
お久しぶりです♪
私は妊娠6ヶ月目に入りました!

私はゴニと同じ病院で出産予定です。
増改築して費用もあがりましたが(涙)

私も産科医療保障制度に加入しました。
いろいろな制度ができ、
少しでも安心して出産に望みたいですね!
at 2008-11-18 11:56 削除
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.