妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
blog.pigeon.info/kohatan/

私・くんたと、夫・焼きおにぎり、長女・こはタン、長男・ヤマピ、次女・みんみの5人家族。平凡な日常です・・・
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
くんた家・総勢5名。ラクマツくんたと、焼きおにぎりな夫、ひょうきんこはタン(7歳)、貫禄は係長ヤマピ(2歳)、新星みんみ(0歳)です。
by くんた~Ω。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 夏休みの宿題…
 ・ 春のくんた家…
 ・ 近況
 ・ お兄ちゃん
 ・ 物が壊れる我…
 カレンダー表示
 2020年 12月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2021年02月(0)
 ・ 2021年01月(0)
 ●2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ・ 2020年10月(0)
 カテゴリ
 ・ パパ・父親(2)
 ・ 保育園・幼稚園(3)
 ・ 子どもの成長(36)
 ・ 家族(5)
 ・ 料理・おべんとう(6)
 ・ 病気・ケガ(27)
 ・ 離乳食(1)
 ・ イベント(11)
 ・ しつけ・教育(1)
 ・ お出かけ(27)
 ・ 子どもの遊び(6)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(7)
 ・ 妊婦・マタニティ(2)
 ・ 妊娠(2)
 ・ その他(295)
気の合う仲間
  | お出かけ | 2006-09-24 00:10 |

私の夫は、25歳。
若造である。

だがどうも世渡りがうまく、18歳の頃から
どこか中年の空気を持つ男だ。

そんな夫は、異動前の職場でよく、50歳を過ぎた大先輩、
言わば【本物の中年さん達】
と、飲みに行ったりしていた。
現実には可愛がってもらっていただけなのだが。
もちろん、三次会は寿司屋だ。

ある日、
今日はそんな本物の中年さんと飲みに行く日だ 
という朝、
私たちが日課にしている『今日の占い』をチェックしていたら、
【てんびん座の人は、気の合う仲間と飲みに行きましょう】
と書かれていた。

夫は、若干25歳のてんびん座
気の合う仲間は、50歳を過ぎた本物の中年さんである。

それ以来私たちは、夫のことを可愛がってくれる本物の中年さんのことを
【気の合う仲間】
と呼ぶようになった。

いや、実際には本当に可愛がってもらっているだけなので、失礼な話なのですが・・・。


ずいぶん前置きが長くなってしまったが、昨日、【気の合う仲間】のお一人が、久しぶりに夫を
飲みに誘ってくださった。
町の祭りがあるからと言って、ご自宅に招待してくれたのだ。

夫は休みだったので、夕方バスに乗って【気の合う仲間】のご自宅に向かった。

私はこはタンと2人でお留守番をする予定だったのだが、
【気の合う仲間】の皆様が、夫に「家族を呼べ」と言ってくださったので
急きょ私にもお呼びがかかった。

私はちょうど帰り道で、こはタンと一緒に食べようと思ってうどんを買っていたところだったのだが、
夫の【気の合う仲間】の皆様にもにお会いしてみたかったし、
お祭りだなんてあまりにも楽しそうなので、喜んでお誘いに乗ったのだった。

そそくさと帰宅し、よそ行きに着替えてこはタンを迎えに行き、そのままこはタンを連れて
夫の【気の合う仲間】さん宅に向かった。

お祭りと言っても、屋台が出たり獅子舞が練り歩いたりするようなものではないようで、
祭りにかこつけて大人が集まって飲む会』
というような感じだった。

私達の他はみんな50歳を過ぎた熟年熟女のご夫婦だった。

夫のことを可愛がっていただけていることが妙に嬉しく楽しく、和やかに時は過ぎた。

【気の合う仲間】さんには、4歳のお孫さんがいた。
女の子だから、こはタンの好みにストライクなオモチャをたくさん持っていて、あれこれこはタンに
貸してくれるので、こはタンは時を忘れて遊ぶことに没頭していた。

お孫さんもこはタンも人見知りが激しく、お互いに少々ぎこちない感じがして可愛らしかった。

そして【気の合う仲間】さんは、とても人懐こいダックスフンドちゃんを飼っていた。

動物が大好きなこはタンなので、最初は「ワンワン!!キャーーー!!」と言って
感激していたのだが、小型犬とはいえ飛び付かれて顔を舐められると、「うわぁーーーん!!」
泣き出した。

【気の合う仲間】さんの奥様がダックスフンドちゃんを檻に入れると、
こはタンは舐められて怖かったことを忘れて、再び「ワンワン~!!」と寄って行っていた。

本当に楽しい時間を過ごし、私たちは10時半に帰宅した。
こはタンは、いつもより遅く寝たにも拘らず、夜泣きは欠かさないのだった。

今朝は、お土産にドーナツを買って【気の合う仲間】さんの家に昨夜のお礼に伺ったのだが、
逆に大量のを頂いてしまった。

わらしべ長者ならぬ、ドーナツ長者。現代風だ。

なんて・・・
私まで、思いつく冗談に中年ぽさが滲んできていることが、
嬉しいような恐ろしいような、複雑な気持ちである。

→ 私たちからこはタンに誕生日プレゼント、水で絵を描けるマット



by くんた~Ω。 | トラックバック(0) | コメント(2) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/kohatan/076928
コメント
くんたΩ さんより
とらぽこちゃま★
そうそう、三次会が寿司屋なところが中年の飲み方なんですよね。毎回、寿司折をお土産に持って帰ってくるんですよ。酔ってなくてもチドリたくなりますね。「おーい今帰ったぞ」って、玄関で服を脱ぎ、「あなた、そこお風呂じゃありませんよ!」って感じですね。ちょっと妄想が過ぎましたか。
at 2006-09-26 21:57 削除
とらぽこ さんより
気の合う仲間さんヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪
あ~。面白かった~。
三次会が寿司屋ってあたり、やっぱり本物の中年さんだな~って思っちゃったわ。お土産にしてもらうのかしら?それを千鳥足で持って帰るのかしら?
と、中年になるのがちょっと楽しみになりました(笑)
at 2006-09-24 22:25 削除
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.