妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
blog.pigeon.info/kohatan/

私・くんたと、夫・焼きおにぎり、長女・こはタン、長男・ヤマピ、次女・みんみの5人家族。平凡な日常です・・・
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
くんた家・総勢5名。ラクマツくんたと、焼きおにぎりな夫、ひょうきんこはタン(7歳)、貫禄は係長ヤマピ(2歳)、新星みんみ(0歳)です。
by くんた~Ω。
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 夏休みの宿題…
 ・ 春のくんた家…
 ・ 近況
 ・ お兄ちゃん
 ・ 物が壊れる我…
 カレンダー表示
 2019年 09月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
 ・ 2019年11月(0)
 ・ 2019年10月(0)
 ●2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 カテゴリ
 ・ パパ・父親(2)
 ・ 保育園・幼稚園(3)
 ・ 子どもの成長(36)
 ・ 家族(5)
 ・ 料理・おべんとう(6)
 ・ 病気・ケガ(27)
 ・ 離乳食(1)
 ・ イベント(11)
 ・ しつけ・教育(1)
 ・ お出かけ(27)
 ・ 子どもの遊び(6)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(7)
 ・ 妊婦・マタニティ(2)
 ・ 妊娠(2)
 ・ その他(295)
マチ子、フライング入院する
  | その他 | 2011-06-30 13:18 |

日曜日。
夫が仕事で、片道7キロのハイキングに行く日だった。

土曜に入院になれば大変都合がいいのだと、腹に向かって事情を話したが、所詮子どもに大人の事情は通じないものである。
相変わらず痛んだり引いたり、決定打のないまま夜になった。

もしもハイキング中に本物の陣痛先生に来られたら、夫がどの辺を歩いているか探すことから始めなくてはならない。

ハイキングヤッホーな夫を放っておいて病院に駆け付けたいところなのだが、夫を連れて行かないことには、車が1台しかないので乗って帰ってもらわなくてはならない。
病院まで山道を40分近く走らねばならず、タクシーでは高すぎる。

それに出産中、こはタンと山ピを見る人がいない。
歯の治療じゃあるまい、腹に山ピを乗せてもう一人産むわけにはいかないと思うのである。
私はかまわないが、病院側が困るだろう。

仕事とはいえ、妻がこんな状況だからハイキングは控えたいと言ってはくれないものだろうか。
と、務めていた時から責任感の薄い私は思うのだが、夫が言うには、妻はこんな状況ではあるが、ハイキング中に何かあると決まったわけではないから、念のためでは休めないということらしい。

相談した結果、決定打のないまま入院しようということになった。

「妻が入院しました」と言って謝れば、ハイキングを休めるのではないかという案だ。

そこまでして体裁を取り繕う必要ってあるのだろうか。
と思いつつ、それで夫が納得するのならと、日曜の朝、私はまたおにぎりを作って入院の準備をした。
夫は、「ハイキングには行きたい、いや、行かなくてはならないのだけど、こんな事情で欠席せざるを得ないのです」という誠意を見せるため、上下ジャージで帽子をかぶり、今にもハイキングし出しそうなな恰好をして早朝に出かけた。

そうして午前9時頃、今にもハイキングをし出しそうだが事情があってハイキングをせずに帰宅した夫と、なんだかわけのわからない子どもたちと共に、いざ病院に出向いたのである。

言わば計画的フライング入院である。



by くんた~Ω。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/kohatan/438317
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.