妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

みーたんとゆーたんときくたの成長日記
blog.pigeon.info/kikutan/

みーたん小学校3年生。日々、宿題と習い事に追われております。ゆーたんの誕生とともに、念願のお姉ちゃんに。とっても優しいお姉ちゃんです♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
みーたん:2006年10月生まれの女の子(出不精)          ゆーたん:2015年3月2日生まれの男の子     きくた:母   おとやん:父
by きくた
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ あと1ヶ月で…
 ・ バテバテ3連…
 ・ 小さいけれど…
 ・ うまくいくば…
 ・ 9歳と7ヶ月
 カレンダー表示
 2019年 12月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
 ・ 2020年02月(0)
 ・ 2020年01月(0)
 ●2019年12月(0)
 ・ 2019年11月(0)
 ・ 2019年10月(0)
素敵なプレゼント。
  | 絵本 | 2008-09-18 23:42 |

先日、地元(富山)の友人Mちゃんから宅急便が届いた。
中には、内祝い(Mちゃんへの出産祝いのお返し)と絵本2冊

1冊はみーたんに。
ちょっと早いけれど誕生日プレゼントとして・・・
「はらぺこあおむし」でした。
私の大好きな絵本で、買ってあげたいな・・・と思いつつも、実家やお友達のお家にあって、そこで読ませてもらっているということもあって、踏ん切りがつかず、うちにはなかった絵本。

開いたとたんに何度も何度も繰り返し『読んで~』とせがむみーたんを見て、早く買ってあげてれば良かった・・・と思うと同時に、本当に素敵なプレゼントをありがとう!って思ったよ。

2冊目は私に。
実は私の誕生日は今月(また一つ年をとりました)。なので、これもまた誕生日プレゼントとして・・
「ちいさなあなたへ」
という絵本。
確かに本屋さんで見かけたことはあったけれど、手に取ることもなかったので、初めての絵本でした。
みーたんが寝てから、こっそり読んでみました。・・・泣きました
自分が母になって、みーたんを見ている気持ちと自分の母が自分を見ているだろう気持ちを考えてしまって、すごくすごく・・・暖かい涙が出ました
そして・・・
だんだん手がつけられないくらい自己主張が激しくなってきたみーたんに手を焼いていたり、声を荒げたり、時には放っておいたりしている自分を反省しました。
いつかは私の手の届かない所へ自分の足で行くようになり、いずれは私が遠くで見守る存在になるだろうに、今、私に甘えてきても当然じゃないか!と、思えるようになりました。
・・・といっても、すぐに忘れちゃうんですけど(笑)。
なので、これから魔の2歳児になるみーたんと一緒に、この絵本、日々大切に読んでいくことにします。

Mちゃん、本当に素敵なプレゼント、ありがとう!
いつもその心遣いには頭が下がります。私も真似したい!って思うんだけれど、もともとの素養がないから・・・難しいです(笑)。



by きくた | 
おやつ絵本の当選理由。
  | 絵本 | 2008-02-24 09:15 |

どうやら、『体重管理成功編』で採用されたからみたいです。

今日、このページを見てみたら、私の体重増加が載ってました・・・。
ちょっと恥ずかしいし、実はこんなに体重あったのね・・・・って思われるかもと思うと、悲しい・・・。

まぁ、でも体重管理成功編なんだから、いいんだよね、ねっ。



by きくた | 
おやつ絵本。
  | 絵本 | 2008-02-23 09:49 |

昨日、スイミングから帰ってきてポストをのぞくと、ピジョンさんからの封書がひとつ届いてた。

何かな?と思ってみてみると、
「いろいろやさい」という絵本が一冊とシール。

目ざとく見つけたみーたんは

「私の~~~!!」と言わんばかりに、絵本をとって行きました。

そして、「読んで~~」と迫ってきました。

今朝も、真っ先にその本を見つけてきて、「読んで~」と、おとやんに迫ってました。

どうやら、先日答えたアンケートの回答者の中から抽選で当たる絵本だったようです。
(久々に抽選ものに当たった・・・。)
ピジョンさん、ありがとうございました。


最近、本当の食事でも絵本でも、主食をちゃんと食べる(読む)ようになったみーたん。

それだけじゃ足りないらしく、おやつを要求してきます。

心も身体も栄養素を要求してる時期なんだねぇ~、と、変に感心してしまったきくた。

今日は風は強いし、雨は降るしで、天気がいまいちなので、
いっぱい主食とおやつを読もうかな。

でも、今は、ダンボールで作ったぼろぼろおもちゃのおうちで遊んでます。



by きくた | 
主食とおやつ(絵本の話)。
  | 絵本 | 2008-02-05 14:30 |

この前の日曜日に行ってきた
『絵本で子育て』の講座の内容です。
忘れてることも多いですし、私の解釈というのもありますので、ご容赦くださいませ。

子供にとっての絵本体験
 子供は絵本を読んでもらうのが大好き。
 それは、絵本を読むというのは片手間にはできないことだから。
 ↓
 つまり、絵本を読んでいる間は、
 大好きな人の温かさを感じて(だいたいは寄り添ったり、膝に乗せたりと近くで読むでしょ?)、
 大好きな人の心のこもった声を聞いて、
 いろいろな絵を見ることができるから。
 そういう状況を想像してみると、大人でもあったか~い気持ちになるものね。そりゃぁ、大好きに決まってる。

 子供は物語を理解しているのではなく絵を読んでいる。
 絵本を読む時は優しい声で心を込めて読めばいい。
 特に、リアクションをつけたり大げさに読む必要はない。
 大人はついつい『絵』ではなく『文』を読んでしまうけれど、
 子供は絵を読んでいる。
 だから、子供の鋭い観察力に時々驚かされる。
 例えば、「しろくまちゃんのホットケーキ」っていう絵本だったら・・・
 しろくまちゃんは3着のエプロンを着てる。けれど、そこまで注意して読んでることはあまりない。(だからといって、子供に「3着エプロンあるね~」とかは言わなくてもいい。成長すると気づくようになるから。)・・・言われて気づいた。本当に3着のエプロンを着てた。びっくり!


絵本は情緒を育てる
 絵本を読んでもらうと、いろんな絵があるから
 想像して、感情が深く育つ。
 絵本を読むこと(「愛情を注ぐこと」)で、子供と一緒に話し、遊び、泣き、怒るという親子の共通体験ができて、子供は親に心を開くことができる。

思考を深め人格を高めていく
 絵本の中には日常ではあまり使わない(あくまでも、私は・・・ですが。笑)
 優しい言葉がちりばめられているから、語彙が蓄えられる。
 確かに・・・子供が成長するにつれて、文章も長くなるし、語彙は増えそうだ。

絵本を読んであげる
 その時は・・絵本には主食とおやつがあるから、絵本は親が選ぶ。
 (↑これは購入する時という意味だと理解しました。)
 おやつは絶対にあげなくちゃならないってものではない。
 主食の本はしっかりした装丁のもの。
 表紙をめくると無地のページ(なんていう名前か忘れた・・・)がちゃんと1枚ついている(模様があったり、ちょっと絵が書いてあったり・・・というのもあるらしい)。
 そして何よりも、中身がしっかりしている。
 おやつの絵本は絵はかわいらしくて子供が喜んだりするけれど、中身はしっかりしていない。
 (主食の絵本の例としては福音館書店の「ももたろう」があがってたのですが、
  これはとてもしっかりしてました。
  まず、桃太郎が生まれ出る時は自分の力で桃を割って出てくるということがちゃんと表現されてて、包丁で桃を切ってない。
  桃太郎がおじいさんとおばあさんに大切に育てられて大きくなったことも、
  鬼が退治される理由(悪事を働いていること)もちゃんと書いてある。
  鬼が島に行く前の海は荒波、鬼退治の後の海は凪。
  それに引き換え、おやつの「桃太郎」の場合は、
  桃は切られるわ、
  いきなり桃太郎は大きくなるわ、
  鬼はとりあえず退治される対象だわ、
  鬼が島に行く過程はないわ・・・で、かなり簡便。)
主食とおやつではこんなに違うのね・・・と、びっくりしました。

・・・・で、絵本を買うのに迷ったら・・・
「福音館書店の本は結構いいですよ。」と、おっしゃってました。
毎年新しい絵本が2~3千冊出版されているらしいので、
長く愛されている本というのもいいらしい(初版から時間がたっている本)。
新しい絵本の中にもよい絵本はいっぱいあるらしいので、
買う時は慎重に買わなくっちゃ・・・って思いました。

あと、絵本を教材に使わない。って。
絵本嫌いになっちゃったら、絵本読んであげたくってもできないですもんね。

あ、絵本読む時は表紙から裏表紙までちゃんと読んであげてくださいとも言われました。

私の語彙力が少ないし、文章が下手だから
上手に伝えられないのが・・・・ちょっと悔しい。
読んでくださった方、長文なのに、ありがとうございました。

主食の絵本の例を参考までに・・・載せておきました。



by きくた | 
絵本で子育て
  | 絵本 | 2008-02-03 22:27 |

今日はみーたんと一緒に
『絵本で子育て』
というテーマの講演会に行ってきた。

そして、みーたんは一時保育体験!(1時間半)

一時保育だったため、
きくたはゆっくり講演会を聴くことができ、色々勉強できた。
絵本の読み語りによって子供に伝わる愛情
絵本の選び方
絵本には主食の絵本とおやつの絵本があるということ

本当勉強になった~。
行ってよかった。

みーたんは・・・

迎えに行くと保育士さんに抱っこされてる!!

うわ~~~、やっぱりまだ無理だったか~~~と思いながら、
「どうでしたか?」って聞いてみると・・・
『いい子でしたよ。マオちゃんというお姉ちゃんにずっと遊んでもらってたんですよ』と。
そして振り返ると、マオちゃんらしきお姉ちゃんがちょうど帰るところで・・・
どうやら、後を追おうとしていて、保育士さんに止められていたらしい(笑)。
なんとまぁ~~やっぱり、みーたんはみーたんだわ~(笑)

また今度、興味のあるテーマがあったら、
講演会に行ってみようっと。



by きくた | 
 お気に入りブログ
 ・ マスミンの独り言
 ・ 四つ葉なクローバー
 ・ ミズキングダム
 ・ SMILE FACTORY
 ・ ・:*:・たっくんともくんの一日・:*:・
 ・ ☆うさまにあ語録☆
 ・ くぅたんと、そのとりまきものがたり。
 ・ 媛さんと共に成長☆わたしの実りある時間
 カテゴリ
 ・ 小学校(9)
 ・ 日記(1)
 ・ おもちゃ・知育玩具(5)
 ・ ひとりでできた(2)
 ・ 祖父・祖母・親戚(3)
 ・ パパ・父親(9)
 ・ 絵本(5)
 ・ ママ・母親(5)
 ・ 保育園・幼稚園(39)
 ・ 母乳・授乳(3)
 ・ 子どもの成長(97)
 ・ 手作り(27)
 ・ 幼児食(4)
 ・ 家族(5)
 ・ 生活(7)
 ・ 料理・おべんとう(39)
 ・ 病気・ケガ(27)
 ・ 離乳食(19)
 ・ イベント(47)
 ・ キッズファッション(10)
 ・ キッズ(1)
 ・ しつけ・教育(13)
 ・ お出かけ(118)
 ・ 子どもの遊び(82)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(10)
 ・ 育児アイテム(6)
 ・ 育児(33)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(5)
 ・ 妊婦・マタニティ(2)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(82)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.