妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

丘の上日記
blog.pigeon.info/kayfromla/

4/23/05生まれの長男(かず)と7/17/06に誕生した長女(なっきー)、パパ、ママ4人の家族日記です。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
2006年春、パパの転勤で米国LAにお引越し。年子兄妹の子育てに追われる毎日です。
by KAY
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ そして又、海…
 ・ もう夏時間に…
 ・ かずの憂い
 ・ 演奏会
 ・ ママの窓
 カレンダー表示
 2019年 11月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
 ・ 2020年01月(0)
 ・ 2019年12月(0)
 ●2019年11月(0)
 ・ 2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 お気に入りブログ
 ・ ビバ!ダラダラ日記。
 ・ Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
 ・ にっこりあーたん
 ・ 丘の上日記2
 カテゴリ
 ・ 保育園・幼稚園(18)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(90)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(6)
 ・ 生活(192)
 ・ 病気・ケガ(10)
 ・ 離乳食(4)
 ・ イベント(22)
 ・ しつけ・教育(5)
 ・ お出かけ(52)
 ・ 子どもの遊び(34)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(8)
 ・ 育児アイテム(3)
 ・ 育児(3)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(6)
 ・ 妊娠(6)
 ・ その他(57)
前の10件  
かずの憂い
  | 子どもの遊び | 2009-03-06 21:56 |

今日も風の冷たい晴れ。
咳と鼻水をようやく克服したかずとなっきーは
楽しそうに preschool へ。
なっきーは相変わらずママの去り際に泣きそうな
表情を見せるが、security toy として同伴登園させている
ジジ(「魔女の宅急便」から)のぬいぐるみをきゅっと抱いて
耐えてくれる。

お迎えに行けば、かずが走ってきてママに抱きつき聞いてきた。
「今日 Samantha がいないの、どうしたのかなぁ。
病気なのかなぁ。」
初恋の君が preschool に来ていなくて、やきもきして午前中を
すごしたらしい。
家に帰ってからも、冷蔵庫に貼ってある Samantha の写真を
じっと見つめている彼の姿をママは通りがかりに見てしまった。
あまりにも可哀相になり、ママは Samantha のお母さんに
メールしてしまったくらい。
様子が分かればうれしいのだが、どうだろうか。



お庭でひとしきり遊び、家でお絵かきもし、することがなくなって
ドアのノブ相手に遊びだしたかずとなっきー。
さっきまでの憂いある横顔はどこへ行ったのやら、かずは
けらけらと可笑しな大笑いをしている。

子供って遊びの天才だ!



by KAY | トラックバック(0) | コメント(1) |
演奏会
  | 子どもの遊び | 2009-03-05 16:38 |

今日は気温低めの、でも海と空がとても青い日。
日差しが強い時間、お庭でパンジーを植えたり、
スナックえんどうの植え替えをしたり、と十分日光を楽しんだ。

風がつめたくなってきて家に入ると、何を考えたか
子供達はいきなり打楽器の演奏会を始めた。
かずは先日見てきた「ガドガド」の音楽を模倣していた
ようだったが、なっきーは 「かに~♪かに~、かに、かに、
かに~♪」 と訳の分からない歌を自作自演でわめくわめく。
思い切りたたく太鼓よりも、なっきーの声の方が大きいのだから
その声量たるや立派なものだ。

最近、「ままっ!そんなことしちゃだめでしょっ!もう面倒みて
あげないよっ!」 なんて大声で怒られちゃうから、ママはこの
声に弱いのだ。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(1) |
2歳児の結婚願望
  | 子どもの遊び | 2009-01-23 01:32 |

このところ、お友達のバースデイパーティにご招待を
いただくことが頻繁になってきた。
秋口から年明けまではぱったりと途絶えていたのに、
人のお誕生日というものは立て続けにあるから面白い。
とは言っても、去年の夏は一日に2つもパーティをかけ持ち
するほどで、持参するプレゼントの金額も無視できない、
という時期もあった。

というのは余談。

今月末に我々がお呼ばれをしているパーティで主役の
4歳になる女の子、最近はバレリーナ&プリンセスにとても
憧れているらしい。
ということが発端で、このパーティに参加する女の子は皆
バレリーナかプリンセスの格好をして行かねばならないらしい。
そういうことであれば簡単なドレスを準備してやるか、と
数日前おもちゃ屋さんに足を伸ばしてみた。
結局 Disney ものは高額だった為、シンプルな紫色のドレスを
購入した。
そしてそれに合いそうな、かかとの低い靴(サンダル)。

ドレス購入のことはまだなっきーには内緒なのだが、昨夜
はき慣らしのことも考えて、靴だけなっきーに渡してみたところ
大喜び!
早速お気に入りのピンクのふわふわスカートを出してきて
自分で履き、かなり大きめだったその靴に恐る恐る足を差し
入れて・・・、と、ここまでは良かった。

そのうち靴にも慣れると、かかとをカタカタいわせながら家中を
猛烈なスピードで走り回りだした。
そして、なぜか片方の靴を脱ぎ捨てて行くのだ。

意味不明・・・

でも暫くしてその意味がやっと分かった。

「王子様がくるのよねぇ・・・」 と一人でしゃべっている。

「けっこん、するのよねぇ・・・」

そうだったのか、この子はシンデレラになって走っていたのだ!

「けっこん、けっこん、けっこ~ん!」

走る、走る、走る。

「けっこ~ん、けっこ~ん、けっこ~んっ!」

こういうの、ロマンチックなんだろうか?
そのうちパパも帰宅してきてが、結婚の意味も分からず
呪文を繰り返し唱えるなっきーに笑いが止まらない様子だった。


そして今日も、朝から靴をはくなっきー。
ママがお昼ご飯を作っていて彼女の相手をしてあげられずにいると、
彼女が横にやって来て靴を片方ママに無理矢理手渡し、

「けっこんしてえっっ!」 と一言叫ぶように言い残して走り去っていった。




この子は、将来好きになった男性にも、同じような表情で結婚を
迫るんだろうなぁ。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(4) |
  | 子どもの遊び | 2008-10-10 00:43 |

この夏は、とにかく水遊びの機会が多かった。
お庭のミニプールから始まり、お友達の家のプールやら
遊園地のプールやら。

かずのスイミングスクールも順調である。
一週間にたったの30分だけのレッスンだが、
すっかり先生にも水にもうちとけてて、「もっとプール
行きたい」、「帰りたくない」なんて通い始めた8月には
思いもしなかった言葉がかずの口から出るようになった。

最近では、わずかだが水に顔をつけられるようになり、
ますます自信がついてきた様子。
がんばって水に顔を入れることができた直後、プールサイドの
ママを見上げてうれしそうに(そして自慢げに)笑う息子の
笑顔がまぶしい今日この頃。


そして一方・・・プリンセス志願のなっきーは、余りにも
落ち着き無く30分間をプールサイドで過ごしている。
水に入っていないはずなのに何故かずぶぬれだし、大きな
声で歌は歌うし、で、結局最後は「食欲」にうったえて何とか
30分間をごまかしているのが現状。

ちなみに、なっきーの大好きなお歌は Twinkle Twinkle
Little Star 。
まだ数回 preschool で歌っただけなのに、結構上手に真似を
しているのに驚く。
でもプールサイドで歌うのはどうかと・・・(汗)



by KAY | トラックバック(0) | コメント(0) |
そして水遊びは続く (6/19/08)
  | 子どもの遊び | 2008-07-16 15:02 |

翌6月19日、preschool から帰宅した子供達は
またお庭で水遊びをしたいとねだってきた。
カリフォルニアは今、深刻な水不足に悩んでいるという
こともあり、少々罪悪感を覚えながらもお庭のスプリンクラーを
一時ストップして、子供達の水遊びにお水をまわすことにした。

この日は二人だけの水遊びだったが、それでも
とっても楽しそう。

日焼け止めクリームをぬっているはずなのに、子供達は
どら焼きのようにこんがり色となってしまっている。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(0) |
夏がはじけた日 (6/18/08)
  | 子どもの遊び | 2008-07-16 14:50 |

これもアップしそびれた6月の思い出。

この日はまた暑い一日だった。
急遽お昼にお友達のKたんとママが遊びに来てくれる
ことになり、早速お庭で水の宴が催された。

夕方には我が家の騒音を聞きつけた2軒おとなりの
Kちゃんとママがやって来た。
8時過ぎまで明るいので、そのままお庭で簡単なお夕食。
そのうち又、庭先での大騒ぎを聞きつけて、帰宅したばかりの
Kちゃんパパが自分の夕食をお盆にのせて登場。
なんだかはちゃめちゃになった。
ママ達はワインを2本ばかり開けて勢いがついてしまい、
そのまま我が家のお風呂に三羽ガラスをまとめてちゃぷん。
(なっきーは、「付き合ってられないわ」と早寝してしまった。)
男三人のお風呂は大騒ぎ。
それぞれ貸してあげたパジャマを着て、夜9時過ぎにやっと閉会。


次の日の preschool で、かずは遊びながら床につっぷして
眠ってしまったらしい。
Miss Carol に、「preschool の前の日くらいは早く寝かせて
あげて下さい。」 と注意をされてしまい、深く反省したママだった。

でも、楽しかったから、またやりたい!



by KAY | トラックバック(0) | コメント(2) |
棒の悩み
  | 子どもの遊び | 2008-03-20 17:21 |

今日に始まったことではないが、我が家の子供達は
二人とも 「棒」 が大好き。
公園でも、もくもくと木の枝を集めては楽しそう。

この棒を持って走ったりするから、見ているママは恐ろしくなる。
取り上げようとしても、子供二人相手にママはかなりの苦戦を
強いられるのだ。

お友達のママ達も、棒に関しては結構シビアに子供達を
注意しているようだ。

でも、昔は野山を自由に走り回り、棒きれだって好き勝手
振り回していたんだろうに。
チャンバラごっこだって、怪我しながらも楽しく遊んだに
違いない。



棒、たかが棒。

でも、ママの悩みは深い。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(3) |
どきどきの季節
  | 子どもの遊び | 2008-03-20 16:41 |

かず君は相変わらず車や電車などの乗り物が大好き。
特に、消防車。
でもパトカーも飛行機もロケットも、ショベルカーも新幹線も
汽車もカートも飛行船もヘリコプターもタクシーもタンカーも
ミキサー車も大型貨物船もダンプカーも救急車もバイクも自転車も
ブルドーザーもクレーン車も、とにかく乗り物と呼ばれるものなら
何でも大好き。

ところが最近、虫も好きになったらしい。

ここのところ暖かくなって色んな虫が出てくるようになり、
かず君はいつも下を見て歩くようになってきた。
ハチやアリやダンゴムシ、カタツムリにてんとう虫。

この間ビーチで小さなハチを踏み、どうも足の指をさされて
しまったようなのだが、それでも懲りていないようだ。

かく言うママも、小さい頃なぜかミノムシに魅了されてしまい、
家にたくさん持ち帰って大変な騒動を起こした覚えがある。

そのうち我が家にも子供達が持ち込む虫がはい回ることに
なるのだろうか。
考えるだけで、ぞっとしてしまう。


そういえば、うちのお嬢様、この間お庭で静かに遊んでいるかと
思いきや、ぎゅっと握ったこぶしをママのところに持ってきた。
大事そうに開いた彼女の手のひらには、ナメクジが縮こまって
いたではないか。
ママの心拍が急激に上がったことは間違いない。

春は、どきどきの季節。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(4) |
箱に入りたがり娘
  | 子どもの遊び | 2008-02-28 20:54 |

最近のなっちゃん、なぜか
狭いところに魅力を感じるらしい・・・

それにしても、おしめ替えの度に
狭いところへ逃げ込むのはやめてもらいたい。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(2) |
コーヒーとブラウニーと子供達
  | 子どもの遊び | 2007-11-30 00:30 |

今日も特に用事のない我々は、
お日様の顔ものぞいた事だし
子供達が一番気に入っている公園へ
お弁当持参で出かけることにした。

公園では、最近知り合ったK太郎君とママと合流。
同じ年齢のK太郎君とかず君が、それなりに
「一緒に遊ぶ」姿が微笑ましかった。
二人ともたどたどしい日本語で、それでもお互い
ちゃんと返事をし合いながら会話が続いていた。
喧嘩をすることもなく、同じところで遊んでいるのだから、
これはもう間違いなく「一緒に遊ぶ」子供の姿なのだろう。

かず君も、本当に成長したものだ。

最初の2時間は子供達と一緒に滑り台をしたり、
砂や石ころや葉っぱで遊んでいたママ二人だったが
やはり体力が続かず、お弁当の後はピクニックテーブルで
コーヒーを飲み飲み、お互い持参したおやつをつまみながら
「一緒に日本酒、のみたいわねぇ。」なんて、たわいもない
おしゃべりを楽しんだ。


気の合う子供達に気の合うママ友達。
そして暖かいコーヒーとブラウニー。
何気ない幸せって、意外と近くにあるものなのだ。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(7) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.