妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

丘の上日記
blog.pigeon.info/kayfromla/

4/23/05生まれの長男(かず)と7/17/06に誕生した長女(なっきー)、パパ、ママ4人の家族日記です。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
2006年春、パパの転勤で米国LAにお引越し。年子兄妹の子育てに追われる毎日です。
by KAY
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ そして又、海…
 ・ もう夏時間に…
 ・ かずの憂い
 ・ 演奏会
 ・ ママの窓
 カレンダー表示
 2019年 09月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
 ・ 2019年11月(0)
 ・ 2019年10月(0)
 ●2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 お気に入りブログ
 ・ ビバ!ダラダラ日記。
 ・ Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
 ・ にっこりあーたん
 ・ 丘の上日記2
 カテゴリ
 ・ 保育園・幼稚園(18)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(90)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(6)
 ・ 生活(192)
 ・ 病気・ケガ(10)
 ・ 離乳食(4)
 ・ イベント(22)
 ・ しつけ・教育(5)
 ・ お出かけ(52)
 ・ 子どもの遊び(34)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(8)
 ・ 育児アイテム(3)
 ・ 育児(3)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(6)
 ・ 妊娠(6)
 ・ その他(57)
前の10件  
そして、最近のかず
  | 子どもの成長 | 2009-01-23 03:53 |

今朝のこと、リビングのテレビの前、かずとなっきーが
「プリンセス」のDVDか「ロケット」のDVDを見るかで
兄弟げんかを始めた。
突然激しく泣き出したなっきーに驚いてかけつけてみると
なっきーの指にくっきりとかずの歯形が。
とうとうかずは、「かみつく」という手段に出てしまった
らしい。

とても痛々しい歯形を目のあたりにして、さすがにかずも
ひどく反省したらしかったのでママ達も余り怒らずに
終わった。
我が家で初の噛みつき事件、これで終わってくれると
良いのだが。


とにかく最近のかずは日に日に「複雑」になってくるようだ。
会話の内容もそうだし、怒り方や遊び方にも「赤ちゃん」で
なくなっている彼の成長度合いを見て取ることができる。

最近日本から取り寄せてはせっせと見ている「ムーミン」。
暴力的なシーンや悪い言葉遣いが比較的少ない作品なので
親としては嬉しいかぎりなのだが、それでも子供の豊かな
想像力をかなりかき立てる内容らしく、一時とても怖がりな
子供になってしまった。
特にモランという怪物が大嫌いで、ある時から一人でおトイレに
行けなくなってしまったくらい。
この話を preschool で去年担当をして頂いた先生に相談して
みたところ、そういったTV番組を見せた親が怒られてしまった。
この時期の子供にはディズニーランドですら連れて行くのを
お勧めしない、とまでおっしゃっていた。
結局、先生のアドバイスで 「モランはテレビの中だけにいる
生き物で、かずの所へやって来ることはない。ムーミンは
全て作ったお話なのだ。」 ということを本人に説明したところ
納得してもらえたようで、最近では以前ほどの怖がりでは
なくなった。


そんな想像力たくましい3歳と9ヶ月のかず。
最近では船、飛行機に相次いで宇宙ロケットに夢中である。
宇宙のこと、お星様のこと、素朴だけれども科学的な質問を
されるようになり、時々回答に窮するようになったパパとママ。


想像力をどんどん養って欲しい反面、現実の中の善悪も
学んで欲しい・・・と、親の願いもふくらむ今日この頃である。




写真は:

  【1枚目】 最近幾度か Universal Studio に行く機会があったのだが
  なったのだが、子供には少し怖いようで楽しめるアトラクション
  があまりない。
  かずのお気に入りは、"Apollo 13" のロケット。

  【2枚目】 去年末から有り難いことに風邪をひかなくなった
  子供達二人。
  おかげでスイミングも引き続き通うことが出来ている。
  まだまだ泳ぐところまではほど遠いものの、水に対する恐怖心が
  徐々に消えて行っているようだ。
  まだ見学だけのなっきー、最近は座っているベンチの上で
  泳ぐ真似をして楽しんでいる。

  【3枚目】 今年になってお呼ばれしたお友達のバースデイパーティ。
  会場はちゃんとしたボーリング場で、かずは生まれて初めての
  ボーリングを体験。
  大人のボールを使うので勿論投げることは出来ないが、何度も
  何度も転がして楽しそうだった。

  【4枚目】 先週、preschool でパジャマデーというものがあった。
  先生も子供達もみんなお気に入りのパジャマを着て登園。
  各クラスルームではテーブルに毛布をかぶせて子供達がもぐり
  込んだり、結構楽しそうにしていた。

  【5枚目】 いろいろな表情を見せるかず。
  一体誰に似たんだろう、とつくづく思う。
  自分のお腹の中にいたなんて、とてもとても不思議。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(7) |
「また、つくればいいじゃない」 #2/2
  | 子どもの成長 | 2008-10-16 17:10 |

写真第二弾。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(0) |
「また、つくればいいじゃない」 #1/2
  | 子どもの成長 | 2008-10-16 17:09 |

最近のかずは、「つくる」ことに興味津々だ。
ママのお料理にだって、なんとか参加しようと
必死にまとわりついてくる。
たまに自分でピザやケーキのデコレーションを
させてあげると大喜び。


お絵描きも、やっと 「○」 が描けるようになって
自分の大好きな車が描けると、嬉々としてペンを
持つようになってきた。
塗り絵も少しできるようになってきた。

なっきーとかず、一人一人に与えてあるノートを
夜めくりながら、一ページずつ日付をいれていると
子供達のカラフルな感性に心うたれることが多い。
なっきーはまだ「これを描く」という目的もなく、ただ
ペンを自由に動かしているだけのようだが、3歳の
かずは「これは花火で、これは虹。これは飛行船!」と
得意げに出来上がった絵を見せてくれるようになってきた。


かずの最近のブームは積み木とブロック。
静かに何かしているな、と思うと思いがけなく立派なお城
など作って見せてくれることがある。
ブロックもやっと自分の手で組めるようになり、せっせと
大きな飛行船やらロケットを作っている。

そしてかずが精神的にも成長しているなぁ、と実感したのは
こういう作品が何かのはずみで壊れた時。
勿論がっかりして怒ったり泣いたりすることもある。
でも、最近はママが 「あらら、こわれちゃった。残念ね。」 と
言うと、にっこりとして 「また、つくればいいじゃない。」 と
返してくれることが多くなってきた。

我が息子ながら、えらい! と感心する今日この頃。


でも、横から妹プリンセスが手を出して自分の作ったものを
こわそうものなら、大変な騒動になってしまう。
なかなか味わいの深い、創作の秋とはいかないのが我が家である。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(3) |
なっきー、2年前の写真
  | 子どもの成長 | 2008-07-18 07:53 |

ついつい、2年前のなっきーを思い出して
古い写真を引っぱり出してしまった。
やっぱり小さかったなぁ。
もう一度、こんな小さななっきーを
腕に抱っこしてみたいものだ。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(3) |
なっきー、2歳
  | 子どもの成長 | 2008-07-18 07:42 |

7月17日はなっきーのお誕生日。
バースデイパーティは少し先の予定なので、
この日はささやかなお祝いのみ。

お風呂上がりにはかった体重は 10.4kg。
よく、ここまで育ったものだ。
生まれた時には本当に小さな赤ちゃんだったのに。

お腹の中でも、よく動く子だったように記憶している。
そのせいで、へその緒に結び目をつくってしまい
あぶないところだった。

2歳になった今でもよく動き、よく食べ、よくしゃべり、
よく泣き、よく甘え、よく笑う子供のなっきー。

みんな、そんなあなたが大好きです。


お誕生日、おめでとう。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(3) |
かず君、3歳
  | 子どもの成長 | 2008-04-25 03:26 |

4月23日 はかず君のお誕生日だった。

まだこの世に生まれてきてたったの3年。
でも、その3年間に見せてくれた成長ぶり、そして
豊かな表情や仕草、せりふの数々・・・ひとつひとつ
思い返しているときりがないくらい。
親としては感無量だ。


そんな思い出にひたっている余裕もなく、パパとママは
とても忙しい一週間を過ごしている。
今週末に控えたかず君のお誕生会の準備が大変なのだ。
先週末にKちゃん宅でBBQパーティに招かれ、選りすぐりの
ワインに酔いつつ子供達の遊ぶ姿を眺めていたのが
もう遙か昔のことのよう。

23日(水)のお誕生日当日は、preschool でお友達と一緒に
お祝いをしていただいた。

今日23日(木)は3歳児検診で病院へ。

【満3歳のかず君】
身長: 93.3cm
体重: 14.1kg


さすが3歳になっただけあり、今までは問答無用で病院を嫌がり、
ドクターの顔を見ただけで泣きわめいていたのが、今日は
にこにこと余裕の表情。
静かに診察を受け、聴診器を当てられるとくすぐったがって
くねくね笑う余裕まであった。
さすがに注射の時には緊張の面持ちだったが、それでも目に涙を
うっすらと浮かべじっと我慢。
ちくり、の瞬間に 「あうち!」 と言っただけで終わった。
パパとママはびっくり、そして我が子が誇らしくなった。

自分も「3歳」になったという意識が強いようで、ここのところ
色んな事にチャレンジをするかず君。
自分でご飯を食べたり、積極的におトイレに行ったり、お風呂から
上がれば自分で身体を拭きたがったり。

今日の出来事だったが、夕方お庭のお砂場で子供二人で遊んで
いた時のこと、なっちゃんがいつもの調子で砂をあちこちに
まき散らし始めた。
ママが注意をしても無視。
そこで見かねたかず君が、「だめだよ、おすなはなかだけだよぉ。」
と注意。
それでも無視のなっちゃん。
かず君は自分の遊んでいる手を止め、なっちゃんの顔を真剣に
覗き込みながら 「だめだよぉ、わかった?わかった?」
を繰り返す。
とうとう根負けしたなっちゃんが、「わかった。」 と一言言うと、
これしたりとばかりに 「わかったってことは、もうやらないって
ことだよ!」 と言い放つかず兄。
下を向いて小声で 「うん・・・」 となっちゃんは言ったが、
それと同時に又砂をまき散らし始めたから、やっぱり分かって
いなかったのだろう。

その会話を聞いていたママはかず君のお兄ちゃんぶりが頼もしく、
とても嬉しかった。


そしていよいよ土曜日にはかず君のお誕生日パーティ。
予想を大幅に超える出席者数になってしまった。
大人、子供あわせて56名!
一体どうなることやら。
でもかず君は1歳のお誕生日も2歳のお誕生日も、お引っ越しの
ばたばたでちゃんとパーティをしてあげられていなかったから、
3回分まとめたと思ってパパとママはがんばっている。

自分のお誕生日を意識するようになって初めてのお誕生日。
今月になってからというもの、毎朝のように 「きょう、
はっぴーとぅーゆー?」 と聞いてくる。
車の中でもハッピーバースディの歌を口ずさんでいる。
明後日のパーティがとても楽しみなのはパパママだけではなく、
かず君本人もなのだ。


このパーティが終わってから、改めて「かず君3歳」の感慨に
ふけろうと思っているママである。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(3) |
かず君、もうすぐ3歳
  | 子どもの成長 | 2008-04-14 13:42 |

先週あたりからだろうか、かず君にいろいろな
変化が見られるようになってきた。

例えば食事。
今までは、王子様のように口を開けて食べ物が
入ってくるのを待っていたかず君。
一人目の子供だったし、汚すのが嫌いな子だから・・・と
一人べちゃべちゃと食べ散らかすなっちゃんを放っておいて
かず君に食べさせることに専念していたパパとママ。
ところが、このところ 「じぶんで」 と自らスプーンを持つように
なってきた。

お風呂の前も一人で洋服を全部ぬぎ、ママがなっちゃんを
追いかけ回している間に自分でぽっちゃりとお風呂に入って
いたりする。

靴下を自分ではいてみたり、Tシャツやズボンもがんばって
みたり。

遅ればせながら、数も10までかぞえられるようになった。

一番驚いたのは、ずっと離れがたかったブランケットを
引きずり回さなくなったこと。
時々 「かずくん、もーふ、いらないの。」 なんて言ったりする。
パパ曰く、このところママに甘えることを覚えたかず君は
心が安定した為、精神安定剤が必要なくなったんじゃないか、
とのこと。
そうかもしれない。

これらの変化は長引いた風邪のせいではなく、3歳を目前にして
かず君の中に 「独立精神」 が芽生え始めたから、そう信じたい
親心であると同時に、実はちょっぴり寂しいパパとママなのである。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(4) |
なっちゃんの嵐
  | 子どもの成長 | 2008-03-09 07:33 |

昨日のなっちゃん、ますます 「ぐずぐず」 に
磨きがかかってきたようだった。

ご機嫌よく遊んでいても、ふと思い出したように
「まま、まま、まま」 と、ママの姿を求めて
激しく泣きながら探し回ったり。
パパにお風呂に入れてもらうのも号泣しながら。
欲しいお菓子が手に入らなかった時のごね方も
今までよりパワーアップした感がある。


今日は泣き顔よりも、笑顔の方が多いことを
パパとママは祈ってる。 (かず君も、きっと。)



by KAY | トラックバック(0) | コメント(3) |
むずかしいお年頃の兄と妹
  | 子どもの成長 | 2008-03-08 13:37 |

昨日、1週間弱の日本出張からパパが帰ってきた。
もちろん、子供達は大喜び。
(お土産付きだし。)

1週間ぶりに見る子供達は、パパの目には新鮮に
映るらしい。

パパの足下にまとわりつくなっちゃんを見て、
「なんだか少し自我が出てきたみたい。」 と一言。

そういえば、そう。

ここ2、3日、なっちゃんは心の葛藤が多いように見える。
かず君に拒絶されたり、思うように物事が行かないと
とにかく激しく泣き暴れ、家具に頭を打つ「真似」をして
みたり、と今までにない行動が多くなった。


なっちゃん姫、1歳7ヶ月にして 「魔の二歳児」 突入か!


そして一方、かず君も又むずかしい局面に入って来ている。

自分が何か熱中してやっていたり、お気に入りのおもちゃを
手にしているところに妹が近づいて来ただけで、泣き出したり
手にしている物を放り出して怒ったり。
今までは、なっちゃんにおもちゃを取られるまでは大丈夫
だったのが、今や近づいてきただけでもこうだから、かず君の
イライラは募るばかりだ。




うららかな春の日差しと新緑の美しさとは裏腹に、この春、
我が家の兄妹は又厳しい成長過程に差し掛かっている
ように見える。

いずれにしてもパパのいる週末は心が楽で、何ともありがたい。
(寝不足で辛そうなパパも可哀想なのだが。)



by KAY | トラックバック(0) | コメント(4) |
なっちゃんの1歳7ヶ月+α
  | 子どもの成長 | 2008-02-28 20:50 |

気が付いたら、なっちゃんもとっくに1歳と7ヶ月を過ぎていた。

待望の髪の毛がやっと少し伸びてきた上に、心なしか顔が
ふっくらとしたせいで、親の目には「女の子」らしく見えるように
なってきた。
でも世間一般的にはまだ「男の子」っぽく見えるらしく、
外出中には相変わらずよく男の子と間違われている。


1歳6ヶ月の時の検診結果。

【18ヶ月のなっちゃん】
身長:  78.74cm
体重:  8.86kg


15ヶ月検診から三ヶ月の間で身長は2.54cm、体重は2.4kgも
増えたことになる。
(ちなみに、先週月曜日に家の体重計で測ったところ9.3kgに
なっていたから、更に記録を更新していることになる。)


どうも無事卒乳できたらしい彼女の問題は、牛乳を飲んでくれ
ないこと。
チーズやヨーグルトも気分によって食べたり、食べなかったり。
小児科の先生に、「年を取った時に、背中が曲がりますよ。」と
言われ、あせっている。

でも、食一般に関しては、食わず嫌いのかず君と違って
とても貪欲。
最近は 「じぶん、じぶん」 とママの手を払いのけては
手づかみ食べを強行し、どろどろべちゃべちゃの娘の顔を
為すすべもなく見つめるママと、恐ろしいものを見ているような
表情のかず君なんて全然気にもしてくれない。
おもしろいのは、チョコレートやケーキ、プリンなど
子供の好きそうなものがダメなこと。
その代わり、おせんべいが大好き。
将来は飲んべえさんになってくれるのか。

家では相変わらずの強気な娘。
でも一旦外へ出ると、他の子に押されがちな内弁慶に変わる。
かず君のおもちゃを横取りしてたたかれたり、こずかれたりしても
まだ学ばないようだ。
毎日のように二人の喧嘩が絶えない。

絵本を 「まむ~、まむ~ (読む)」 とせがむくせに、
1ページ目であきてしまう娘。
でも気に入った歌は何度でもママに歌わせる。
「ぶんぶんぶん、はちがとぶ」や、ABCの歌、ドレミの歌に
バースデーソングは大好きで、自分でも所々口ずさむことが
できるようになった。

運動神経は悪くはなさそうだ。
ママに似ていたら最悪なのだが、どうもここはパパの家系の
血筋をひいているようでホッとしている。

最近はかず君の真似なのか、英単語を話していることがある。
彼女の「さんきゅー」と「ぐんなぃ~」は、とても可愛い。

「これ、何色?」 と聞くと、いつも必ず 「あお~」 とお返事
するのが不思議。
小さい子供は色盲なのだろうか?
それとも、親をためしている?

ちょっぴり怖がりになりつつあるなっちゃん。
お化けやオオカミのお話をすると、思いっきりママに抱きついてくる。
かず君が急に追いかけてくると、大慌てでママに飛びついてくる。

今、彼女が好きなのは NEMOと、おせんべい、ヤクルト、抱っこ、
砂遊び、お隣さんから頂くミカン、ぶどう、ペンギン、逆さづり、
いつも一緒のマイ毛布、ピザ、家のお庭になっている小さな赤い実、
ベッドの上でジャンプ、お絵描き、ネコ、などなど。

今まで、自分のことを 「なっちゃん」 と呼ぶことができずに
「なんな」 と言っていたのだが、最近は 「ちゃっちゃん」 と
自分を呼ぶようになってきた。


と、思いつくままにざっと最近のなっちゃんについて書き連ねてみたが、
まだまだ書き残していることが沢山ある気がする。

今回は家の中のワイヤレスLANがおかしくなってしまい、なかなか
ブログ更新にたどり着けていなかったのだが、これからも追々に
なっちゃんの日々をつづっていきたいと思っている。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(2) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.