妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

丘の上日記
blog.pigeon.info/kayfromla/

4/23/05生まれの長男(かず)と7/17/06に誕生した長女(なっきー)、パパ、ママ4人の家族日記です。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
2006年春、パパの転勤で米国LAにお引越し。年子兄妹の子育てに追われる毎日です。
by KAY
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ そして又、海…
 ・ もう夏時間に…
 ・ かずの憂い
 ・ 演奏会
 ・ ママの窓
 カレンダー表示
 2019年 11月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
 ・ 2020年01月(0)
 ・ 2019年12月(0)
 ●2019年11月(0)
 ・ 2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 お気に入りブログ
 ・ ビバ!ダラダラ日記。
 ・ Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
 ・ にっこりあーたん
 ・ 丘の上日記2
 カテゴリ
 ・ 保育園・幼稚園(18)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(90)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(6)
 ・ 生活(192)
 ・ 病気・ケガ(10)
 ・ 離乳食(4)
 ・ イベント(22)
 ・ しつけ・教育(5)
 ・ お出かけ(52)
 ・ 子どもの遊び(34)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(8)
 ・ 育児アイテム(3)
 ・ 育児(3)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(6)
 ・ 妊娠(6)
 ・ その他(57)
そして、また風邪
  | 病気・ケガ | 2008-10-24 01:31 |

その日曜日の夜、お風呂上がりに寒気を
訴えたなっきー、そのまま熱を出してしまった。
まだ前回の風邪のなごり(鼻水)が少し残っている
というのに、もう次の風邪を頂戴していたらしい。

熱を出しやすい体質なのだろう、それからもう4日間も
たつというのに、まだ微熱が続いている。
38度強の熱に続いて痰のからんだ咳が始まり、
夜も寝苦しそうで見ているこっちも辛くなる。
そして昨日あたりから、滝のような鼻水。
がんとして薬を飲まないのと、痰を吐き出さないのには
ほとほと困っている。
誰に似てこんなに頑固な娘になったのか・・・

遅れること二日、かず兄も発熱。
昨夜は39度2分までマークした。
でもこちらは聞き分けの良い分、解熱剤を飲ませるのも
いたって楽だ。

強は二人とも平熱と微熱の間くらいで就寝したので
明日朝にはよくなっていてくれると良いのだが。


自分は殆ど風邪知らずの大人人生だったので、こんなに
風邪に翻弄される生活は初めて。
来週の Halloween までには元気になって欲しいものだ。




【写真は日曜日の Fall Harvest Festival から。】



by KAY | トラックバック(0) | コメント(2) |
くすり嫌い
  | 病気・ケガ | 2008-03-27 16:40 |

先週末もしっかり遊んでしまったからか、子供達の風邪は
一向に良くなる兆しがなく、とうとう月曜日にお医者様へ
連れて行くこととなった。

いつもは病院で大泣きをするかず君。
今回は約束のチョコレートのお陰か、全く涙を出さずに診察を
終えることができた。
自分でお腹に聴診器を当てて、少し自慢げなかず君の顔が
ママにはまぶしく見えた。

(ちなみに、なっちゃんは大泣き。)

診断はもちろん、二人とも風邪。
もう3週間以上も咳が続いているということで、抗生物質を
処方してもらい、今シーズン二度目のお薬生活が始まった。

甘いシロップなのだが、子供達は二人とも大の薬嫌い。
チョコレート味にでもしてくれれば良いのに・・・と思いながら、
日に三度、子供達を羽交い締めにしつつ薬をあげている。
抗生物質は最後まで飲みきらないといけないらしく、10日間も
これが続くと思うと・・・少し気が重いものの、それでも苦しそうな
咳が止まるなら仕方ないな、と思うパパとママである。



【写真は、先週日曜日の夕日。いつもの Starbuck's にて。】



by KAY | トラックバック(0) | コメント(2) |
2008年の幕開けは風邪と怪我とヤクルト
  | 病気・ケガ | 2008-02-16 12:39 |

添付写真は・・・

まずは、かず君の負傷。
血がどっと出てママは気が動転し、結局
会社のパパに急遽帰って来てもらってしまった。
麻酔の注射をして、傷口を針で縫うのを見ながら
ママとなっちゃんは半べそだった。
勿論かず君本人は大泣き。
パパは暴れるかず君を押さえつけるのに大汗だった。


次は、風邪引きのなっちゃん。
なぜかいつも風邪を引く度に鼻水が止まらなくなる娘。
おかげで最近では自分でティッシュを取って来て、自分で
鼻を拭き、ティッシュをゴミ箱に捨てるくせがついた。
それにしても、さわやかな笑顔に似合わない鼻水の滝!


誰かが風邪引きさんだったり、かず君の怪我等々で
家の中で時間をすごすことが多かった1月。
筋力が落ちては大変、と、なっちゃんの筋力トレーニング
今日も続く。


そして、ヤクルト・ブームは依然過熱中。




かず君の、ヤクルト・スマイル。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(2) |
連休1日目: ER
  | 病気・ケガ | 2007-06-01 01:13 |

大型連休や祝日の少ないこのアメリカでは
三連休すらありがたく思える所だ。

もう先週末のことになってしまったが、
月曜日がMemorial Dayで久しぶりの長い週末となった。
ところが我が家では初日朝からハプニング。
例によってなっちゃんの泣き声に反応したかず君が
泣いて怒ってAVボードの角に激突。
ちょうど金具のある所に頭が当たってしまい
流血の沙汰となってしまったのだ。

傷の大きさが分からず、取りあえず消毒はしたものの
やはり心配で病院のERへと連れて行くことになった。

結果は大した怪我でもなかったらしく、
消毒だけで帰してもらうことができた。
でもアメリカも日本も待たされることは同じで、
処置の緊急度が低かった我が息子は
延々3時間も病院で待たされてしまった。
かず君もなっちゃんもよく頑張って待ってくれたと思う。

かず君が生後8ヶ月の頃、足の甲にやけどをしてしまい
日本の救急へ駆け込んだことがあるが、日本でもアメリカでも
こういう経験は少しも楽しいものではない。

とんだ連休のスタートになってしまった我が家だった。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(1) |
むずかしいお年頃
  | 病気・ケガ | 2007-04-09 13:47 |

本当は兄妹が一緒にお昼寝をしているこの隙に
お引っ越しの荷造りをしなければいけないのだが、
少しだけかず君のこともアップしておこうと思う。


ここのところ、『魔の二歳児』だからなのか
妹との葛藤のせいなのか、かず君はとても情緒不安定。


車に乗せようとしても、おしめを替えようとしても、
お風呂に入れようとしても、反っくり返って抵抗し
大泣きとなる。
そしてそのはずみにどこかへ頭をぶつけ、
せっかくおさまりつつあるのに、また大泣き。

心配なのは、わざわざ自分で壁に頭をぶつけるように
なったこと。

今だけ、イライラしているからこんな事をするのだろうか。
すぐにおさまると良いのだが、本当に本当に心配だ。


それと、かず君はやっぱりころぶことが多い。
ご機嫌ななめの時は注意散漫になるせいか、普段以上にころぶ。
ご機嫌の時でも、なぜか後ろや横を見ながら走る癖があり、
やっぱり、ころぶ。

そして、この週末。
ママが連れて行った公園で、勢いよく緩やかな坂道をかけて
行ったかず君は勢いあまりころんでしまい、顔を負傷した。

まだ頭が大きいせいか、とても不安定なのだろう。

でも、走りまわるのは大好き。

Easter Holiday の三連休だった先週末。
少し遠出をしてアウトレットや、またしてもIKEAへ出かけたのだが、
ちょこちょこと走り回るかず君を追いかけるのにパパは大変だった。
まわりにいる子供達が、とても落ち着いて見えてしまった。
いつになったら、ちゃんと親の横を落ち着いて
歩いてくれるようになるんだろう。


かず君も体重が12.6kgにもなり、抱っこしているのが辛くなってきた。
それでも抱っこが大好きな彼は、パパに抱っこ抱っこをせがむ。

子供はいくつになったら抱っこを卒業するのだろうか。
それはそれで寂しいことなのだが、ふと知りたくなった。


何だかとりとめのない文になったが、
取り急ぎここまでで投稿してしまおう。

お昼寝中の兄妹、いつ起きてくるか。
泣いて起きてくるのか、笑って起きてくるのか。
ママの心臓はどきどきが止まらない。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(3) |
ちょっとハナ風邪
  | 病気・ケガ | 2006-11-11 19:09 |

昨日37度5分まで熱があったかず君。
滝のような鼻水。

夜、寝相の悪いかず君は
とうとう風邪を引いてしまったらしい。

そんなことで昨日、今日とお家の中で安静に。
とは言っても時折だるそうにするものの、
本人はいたって元気。
おとなしくなんてしているわけがない。

最近ますます腕白になってきている我が家の王子さまは、
なっちゃんにおっぱいをあげている母に体当たりをしてみたり、
よじ登ってきたり、けっとばしてみたり。
はじめはちょっぴり嬉しかったママの肩をかむ癖も、
今では痛いだけ。

とにかくじっとおとなしくしてくれない。

病人だから、とにかく何かお腹に入れてほしいと、
バナナやGerberのOrganic Carrots (BF)、ヨーグルトと
かず君の好きなものを食べさせてあげるものだから
うれしくて仕方がないのだろう。
ご機嫌も悪くない。

そして、ありがたいことにお昼寝もよくしてくれるし、
夜もちゃんと眠ってくれる。


そんなことで、あっと言う間に熱は下がり、
今日には鼻水だけになった。
なっちゃんにもうつることはなかったようで、
ほっと一安心だ。

家族がふえた分だけ、風邪の季節がこわくなった。



【写真はLAに引っ越してきてすぐに買ってあげた peg board。
その頃には全く遊び方が分かっていなかったかず君だったが、
最近では「モーモーさんはどれ?」と聞くと、ちゃんと牛を選び、
それをボードの牛の絵のところにはめ込むことが出来るようになった。】



by KAY | トラックバック(0) | コメント(7) |
なっちゃん病院へいく
  | 病気・ケガ | 2006-10-13 18:07 |

ここ数週間、なっちゃんの 左頬に湿疹 ができていた。
清潔には気をつかっていたのだが一向に良くならず、
反対にひどくなって来てしまったので、
今朝病院へ電話をして早速見てもらうことにした。

予約の電話で「顔に発疹がある」と伝えたところ、
いつも入るドアのとなりのドアから入って来て欲しいと言われた。
うつる病気だったことを想定しての対処なのだろう。
ちょっとしたことだが感心してしまった。
実際、通された部屋もいつもとは違う部屋で、
他の患者さんとは一切接触なく診療が受けられるようになっていた。

診察はものの5分で終了。
薬局で買えるお薬を二種類教えてもらって帰宅した。
単に肌が弱いのが原因のようだった。

なっちゃんはいつも左を向いて寝るくせがあり、
吐いたおっぱいや、よだれが常に左へ流れるのも
理由のひとつではないだろうか。


今日からお薬をぬることになったなっちゃん。

痛々しいほっぺたでも、
にっこりするなっちゃんは絶世の美女に見える。
親ばかもいい加減にしろ、と言われそうだが、
本当にそう思ってしまう。

お薬はしみないのか、ママを見つめてにこにこと
楽しげにおしゃべりするなっちゃん。
今日は声まであげて笑ってくれたよね。

なんて可愛いのだろう。


一日も早くよくなりますように。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(7) |
ほっと一安心
  | 病気・ケガ | 2006-07-02 15:30 |

今日は土曜日。

かず君は昨夜もたくさん寝て、麦茶もたくさん飲んで、
食欲も徐々にでてきたようでホッとしているところ。

パパの熱も下がったし、ママも食欲倍増!

この調子で、みんな完治したいもの。

コメントをいただいた皆さま、本当にありがとうございました! m(_ _)m


家族全員で病気と闘っている間にも、時間は容赦なく過ぎて、

もう今日から7月!

夜8時すぎに辺りが暗くなり始め、9時になった途端に、
お庭から見える町のあちこちから花火がドンドン上がっていた。
そういえば来週は Fourth of July (独立記念日)があるので、
今週末から何だか皆お祭り気分。
日本の花火大会や夜店が懐かしくなってしまった。
(病気が治って、食欲もしっかり戻ってきたみたい…お祭りといえば夜店ですから!)


でも、そんなノスタルジーにひたっている時間は我々一家にはなく、
今日も病み上がりほやほやのパパを使い、ベビーベッドをセットしたり、メリーを設置したり。
かず君の使っていた50cmの赤ちゃん下着も沢山お洗濯。
こんな小さな下着に納まっていたのねぇ、かず君たら。
今では身体も態度も本当に大きくなりました。



家族みんなが元気である幸せ。家族みんなでお昼寝をする喜び!
まだ予断は許さないものの、なんだか今日はほっと一息つけた一日になりました。



by KAY | トラックバック(0) | コメント(5) |
闘病一家
  | 病気・ケガ | 2006-07-01 13:33 |

かず君は相変わらず吐き気が止まらないようで、
麦茶生活が続いている。

元気に起き上がってふらふらと歩き回ることもあるが、
吐いた後はぐったりとしてしまう。
心なしか、チャームポイントのほっぺたもすっきりしてしまった
かのように見える。


今日もお医者様へ出かけて、血液検査をしてもらった。
なかなか血管に針がささらず、見ていてが出てしまった。
かず君を抱っこしてくれていたパパは、が滝のようだった。
結果は良好。深刻な状態ではないとのことで、ほっと胸をなでおろす。


とはいうものの、

昨夜にパパとママはかず君のウィルスをもらってしまったらしく、
二人で吐き気と闘った。
今朝のパパはかなりの高熱。
今日は家族3人(多分私のお腹の赤ちゃんも含めて4人)、
ぐったりと一日を過ごす


なんだか、
2週間後に赤ちゃんを産むどころの騒ぎではなくなってしまった…



by KAY | トラックバック(0) | コメント(3) |
かず君、がんばれ
  | 病気・ケガ | 2006-06-29 16:05 |

今週月曜日未明、かず君が急に吐いた

それから今日の未だに吐き気が止まらない。

食欲もなく、一時は起き上がることすらままならずにぐったりと横たわっていた。

今もほとんど食べ物は口に入らない様子だが、まずは水分補給に努める。

お医者さん曰く、ウィルス性の胃腸炎とのこと。



声も出ないほどぐったりしているかず君が痛々しくてならない。

こんなのかず君じゃないみたい。

今まで殆ど病気らしい病気をしたことがないだけに、パパもママも辛くてたまらない。



歯が出てきて、やたら指をくわえてたっけ。

それに週末、ショッピングカートに口をつけているのを見たような気もする。

ああだこうだと原因を考えても結論には達しないし、気持ちも晴れない。

とにかく、 一刻も早く良くなって、かず君!



もう二度と、「元気すぎて困ってしまう…」なんて言わないから。

元気すぎる位のかず君に早く戻って!



by KAY | トラックバック(0) | コメント(4) |
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.