妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

にぎやか4兄弟
blog.pigeon.info/kakot/

4人目の男の子が産まれました(^^)
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
9歳、7歳、5歳に続き男の子が増えました。
by kako
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 成長
 ・ 野菜が・・・…
 ・ お天気が・・…
 ・ 自転車に乗っ…
 ・ 自転車バンザ…
 カレンダー表示
 2022年 01月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2022年03月(0)
 ・ 2022年02月(0)
 ●2022年01月(0)
 ・ 2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
 お気に入りブログ
 ・ 3兄弟
 ・ ミラクル3きっずの育児日記
 ・ 四つ葉なクローバー
 ・ 坊主四重奏(始終騒?)
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ パパ・父親(1)
 ・ ママ・母親(3)
 ・ 保育園・幼稚園(10)
 ・ 子どもの成長(46)
 ・ 手作り(1)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(7)
 ・ 料理・おべんとう(2)
 ・ 病気・ケガ(18)
 ・ 離乳食(1)
 ・ イベント(13)
 ・ 高齢出産(1)
 ・ キッズ(7)
 ・ しつけ・教育(3)
 ・ お出かけ(9)
 ・ 子どもの遊び(10)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(5)
 ・ 育児(28)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(2)
 ・ 妊婦・マタニティ(1)
 ・ その他(67)
電車ごっこ
  | 子どもの遊び | 2008-03-27 20:14 |

我が家に届いた自転車。
それに付属されていたもの、それに子供たちは大喜び!!

そう、我が家には大きいダンボールが・・・
それを見た長男
「これちょうだい!!」
目を輝かせています。

う~ん、そうだよね。
こんなに大きなダンボールは、そんなに手に入らないもんね。
かくして、ダンボールは子供たちの手に渡ったのでした。

でも、届いたのが夕方。
自転車を出したりしているうちに、時間も過ぎています。
だから、長男
「ここくり抜きたいなぁ。」
と言ったときも
「これ、父さんのやから、父さんに聞いてからね。」
と、ごまかしました。

だって、そんな時間から工作されては、寝るのが遅くなってしまう。
工作を途中でやめるのも、嫌だろうし。
というわけで、私の勝手な都合で次の日にしてもらうことにしました。
父さんをダシにして・・・

ええ、次の日には、許可しました。
だって、子供たちのあの嬉しそうな顔。
お目目がキラキラです。
カッターを長男に渡すときは、
「刃に気をつけて、三男にも気をつけること。」
というお約束。
長男は、結構しっかりしているので約束しておけば少しは目を話せます。
まあ、危ないことに代わりは無いから、ちょくちょく気をつけてますけど。

あれやこれやと頑張った結果、出来上がりました。
電車です。
パンタグラフもついてます。
設計図まで描いて頑張ってました。

話を聞いていると、上のパンタグラフを取るとバスにもなるそうです。
子供っていろいろ考え付くなぁ。
感心しました。

楽しそうに工作する長男
工作途中から、その電車で遊ぼうとする次男三男
兄弟っていいな、って思いました。



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
高鬼ごっこ
  | 子どもの遊び | 2008-02-29 19:42 |

先日、長男を幼稚園に迎えに行ったときのこと。
長男と同じクラスのY君から
「(長男君の)ママも鬼ごっこ一緒にしよう。」
と誘われてしまいました。

ええ、やってきました。
みんなで相談したところ高鬼になったので、私が鬼になって始まりました。

・・・・・
とても疲れました。
年長にもなると、結構走るのが速いんです。
逃げるのも上手だし・・・。

でも、楽しかったです。
みんな良い顔で逃げ回ってるし。
高いところに逃げたときに、長男のお友達ともいっぱいおしゃべりできました。

疲れたけれど、長男もお友達も嬉しそうな顔をしてくれたのでよかった。



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
みんなであそぼ!!
  | 子どもの遊び | 2008-02-28 18:50 |

先日、近所のNちゃんの家にお邪魔しました。
こちらに引っ越してきてからはお外で遊ぶことが多く、お友達の家に遊びに行くのは初めて。
ちょっぴり緊張してのお邪魔でした。

まず、Nちゃんちに上がろうとすると、次男が入ろうとしない。
「お外で遊ぶの?」
と聞くも、返事をしないんです。
どうやら照れている様子。
結局、Nちゃんママの
「おやつあるよ。」
の声を聞いたためか何とか入ってくれました。

上がらせていただくと、先にAちゃんとママが到着していました。
とりあえずはおやつ。
我が家の子はパクパクと食欲旺盛です。
ごめんなさい、Nちゃんママ。
これでも、菓子パンを少しだけ食べてきたんです(^^;

おやつが一段落すると、幼稚園組とその他組に分かれて遊び始めました。
幼稚園組は、長男だけが男の子。
どうして遊ぶのかと思っていましたが、カルタを取り出して遊び始めたのでホット一安心。

その他組は我が家の次男三男と、Nちゃんの弟。
こちらはみんな男の子なので電車や車で遊びます。
Aちゃん弟と我が家の次男は車をぶつけ合って楽しんでいます。
(^^; ごめんなさい。
次男が変なこと教えちゃったかな(^^;
本人たちはいたって楽しそう。

そのうちにNちゃんのお姉ちゃんも帰ってきて仲間入り。
DVDを見始めるお姉ちゃんとともに画面を食い入るように見つめる我が子たち。
その間にママたちでおしゃべりを楽しませていただきました。

幼稚園が終わってからなので、短い時間だったけど、楽しいひと時を過ごすことができました。
子供たちも、とても楽しそう。
また、みんなで遊べるといいね。



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
お片づけ
  | 子どもの遊び | 2008-01-16 18:53 |

我が家のおもちゃのお片づけ。
長男が大部分、次男が少し、三男は・・・・
逆に片づけ中にさらに散らかしたりします。

そのため、長男がぶつぶつ言いつつ片付けていることが多いです。
長男が幼稚園に行っているときは次男も上手に片付けます。
三男も片付けるようになって生きているのですが、集中力が続きません。

こんなんで、4月から次男が幼稚園に行った後大丈夫でしょうか?
なんだか、私が怒ってばかりになりそうでちょっぴり怖いです。
カルシウムを取るようにしておこうかなぁ。(^^;



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
水たまり
  | 子どもの遊び | 2007-10-19 20:02 |

今日の午前中は久しぶりの大雨。
次男三男はお外にいけないのでうちの中で遊んでいました。

昼からは小降りになっていたので、二人と一緒に長男のお迎えへ。
まだ、雨が降っていたので、お迎えが終わったらすぐに帰るつもりでした。
ところが、幼稚園についたころに雨がほとんど降らない状態に。
先生と「さようなら。」をした後は、心配したとおり、3人そろって遊びだしました。(^^;

雨もまだパラパラ降ることもあり、半袖半ズボンの長男は見ているこっちが寒くなります。
が、本人は気にする様子もありません。
「寒くないの?」
と聞いてみても、
「全然。」
と、聞く耳持たず。

水たまりに手を入れて遊びだします。
中の泥で小さな山を作る、水たまりを川に見立てて広げだす・・・・
挙句の果てには
「なあ、袋無い?」
言い出すので、袋を渡すと・・・・
水を汲んできました。(^^;
何をするのか見ていると、水たまりに水を足しています。

親にとってはただの水たまりでも、子供にとっては遊びの宝庫なんですね。

さすがに、今日は早くに帰るところが多く、どんどん人が減っていきます。
降園から1時間経ったところで、さすがに勘弁してもらいました。
残っていたほかの子達と一緒に帰ることにしました。

風邪引かなきゃいいけど・・・(^^;



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
クイズ
  | 子どもの遊び | 2007-09-11 19:53 |

我が家の子供たちはクイズが大好き。
三男は、まだクイズを出すことはできませんが、
兄ちゃんたちのクイズ合戦に聞き入っています。
長男次男は、お互いにクイズを出し合っては答えています。
そばで聞いていて、思わず笑ってしまうことも言っています。

先日、次男が出したクイズです。

問題『タンポポはどうしてまっすぐに生えるのでしょうか?』
答え①『モグラが土の中でたねをまくから』
答え②『モグラがタンポポの根っこを食べて大きくなる』

こんなことを言われて、いったいどう返せばいいのでしょう??

「え、わからない。」
と答えると、次男
「正解は②でした。」
と言って、立ち去っていきました。

問題からしておかしいのですが、良くこんなことを思いつくなぁ。
感心してしまいました。
子供の発想って面白いですね。



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
乗り物
  | 子どもの遊び | 2006-07-31 20:58 |

うちの子達のお気に入りの乗り物。
それは、消防車のペダルカーです。

長男が小さいころ、親戚のうちで足でこぐペダルカーを見てうちにも欲しくなりました。
で、探したのですが、
『ペダルカーって、電動自動車より高い!!』
おもちゃ屋さんを回ってみると、大体ペダルカーのほうが1万円ほど高かったんです。
『電動自動車は要らないけど、こんなに高いとどうしようかな?』
と思っていると、インターネットで可愛いペダルカーを発見!!
しかも、おもちゃ屋で見ていた電動自動車くらいの値段。
次男も生まれてたし、『2人で使うならまあいいか。』と、購入を決定!
それが、この消防車のペダルカーです。
親の好みで買ったにもかかわらず、子供たちは大好き。
今では三男も乗りに行こうとします。

しばらく前までは、長男と次男で取り合いをしており、
三男は近づくこともままならない感じでした。
ところが、ここ最近長男は自転車の練習で大忙し。
もう、危なげなしに乗れるようになったのが嬉しいらしく、
自転車に乗っていることが多くなったんです。
そうすると、次男が嬉しそうにペダルカーに乗るようになったんです。
そして、次男が他のもので遊んでいるうちに三男が近づく・・・
乗ることができたときは、三男もそれは嬉しそうに笑います。
この間まで長男・次男間で繰り広げられていたことが、次男・三男間に変わったんです。
これだけ、3人に気に入られていたら買ったかいがあった、と思う今日この頃です。



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
縄跳び
  | 子どもの遊び | 2006-06-20 21:47 |

長男は、最近、縄跳びに興味を持ち出しました。
といっても長縄跳び。
近所のお姉ちゃんが練習しているのを見て、やりたくなったようです。
今まで、縄跳びの飛び方など教えたこともないので、
まずはお姉ちゃんのするのをじっと見つめていました。
そして「やってみる?」と声をかけてもらって参加。
最初は縄をゆっくり左右に動かしてもらっても、なかなかうまく跳べずに縄を踏んでしまいました。
それでも、縄跳びが面白かったらしく、順番の列に並んでは跳ぶ練習をしていました。
今日は少しこつをつかんだらしく、何度か跳べるようになっていました。
その跳び方は・・・
一度跳んだらまた逆をむき跳ぶ、というもので、ゆっくりゆっくり跳んでいます。
タイミングを合わせているというより、足を上げている時間が長いので跳べているという感じです。
でも、跳んでいる様子は、あまりに一生懸命で可愛かったのです。
それだけ一生懸命練習してたら、きっとうまく跳べる様になるよ。
がんばってね。



by kako | トラックバック(0) | コメント(2) |
友達
  | 子どもの遊び | 2006-06-07 20:50 |

今日は長男の幼稚園が昼までの日。
昼までとはいっても、長男の乗るバスが遅いために1時半ごろに帰ってきます。
帰ってくるなり、
「今日は着替えたら遊びに行く!!」
と言い出しました。
『行こう』ではなくて『行く!!』
そこまで言われては、行かないわけには行きません。
今までは、三男が眠くなったりで、なかなか外に遊びにいく機会がなかったのです。
とりあえず、外に出たらなかなか帰ってくることができないのは目にみえていたので、
おやつを食べることにしました。
その後、お片付けなどをしてからお出かけ。
近所をぶらぶらしていると、同じバス停の子が遊んでいました。
「一緒に遊ぼう。」
と声をかけてもらったので、喜んで遊びだす長男。
次男も分かっているのか、いないのか、なんとなく遊んでいます。
三男は『わが道を行く!』とばかりに、興味があるものに近づいて楽しんでいます。
そのうちに、別の子も出てきてみんなで遊びだしました。
お互いの乗り物を変えっこしたり、みんなでシャボン玉をしたり・・・
途中、次男は遠くに行こうとするは、三男は危ないところに近づこうとするは
見ているほうはもう大変。
それでも、年上の子や他のお母さん方も見ていてくれるので、怪我もせずに遊んでいました。
みんな、よっぽど楽しかったらしく、
2時半ごろに家を出たのに、帰ってきたときには6時を過ぎていました。
長男も思う存分他の子と遊ぶことができて、とても満足した様子。
お友達と楽しく遊ぶことができてよかったね。



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
車庫入れ
  | 子どもの遊び | 2006-06-05 21:25 |

我が家の子供たちはペダルカーが大好き。
消防車の形をしていて、紐を引っ張ってベルを鳴らすことができます。
長男はさすがに上手に乗ることができるな、と思っていたら、
最近、次男も上手にこぐことができるようになっていました。
どうやら長男が幼稚園に行くようになり、次男が思う存分乗ることができるようになったためらしい。
三男は、次男が乗っていないときにそーっと近づいて遊んでいます。
まるで少し前の次男を見ているようです。(^^)
ここに引っ越してきてから、長男がペダルカーで遊ぶときのお気に入りは
ブロックで囲まれたスペースに車庫入れすること。
ちゃんとバックで車庫入れするのだが、ブロックに近づけて上手に入れるんです。
切り返しもきちんとして、上手に、ぶつけることなく車庫入れをしています。
その様子をずっと見ていた次男は、やっぱり車庫入れがお気に入り。
これもまた、切り返しをしながら上手に停めます。
きっと、車の運転をするようになっても、車庫入れはすぐにできるようになるんだろうなあ、
と思いながら眺めている今日この頃です。



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.