妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

にぎやか4兄弟
blog.pigeon.info/kakot/

4人目の男の子が産まれました(^^)
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
9歳、7歳、5歳に続き男の子が増えました。
by kako
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 成長
 ・ 野菜が・・・…
 ・ お天気が・・…
 ・ 自転車に乗っ…
 ・ 自転車バンザ…
 カレンダー表示
 2022年 01月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2022年03月(0)
 ・ 2022年02月(0)
 ●2022年01月(0)
 ・ 2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
 お気に入りブログ
 ・ 3兄弟
 ・ ミラクル3きっずの育児日記
 ・ 四つ葉なクローバー
 ・ 坊主四重奏(始終騒?)
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ パパ・父親(1)
 ・ ママ・母親(3)
 ・ 保育園・幼稚園(10)
 ・ 子どもの成長(46)
 ・ 手作り(1)
 ・ 家族(1)
 ・ 生活(7)
 ・ 料理・おべんとう(2)
 ・ 病気・ケガ(18)
 ・ 離乳食(1)
 ・ イベント(13)
 ・ 高齢出産(1)
 ・ キッズ(7)
 ・ しつけ・教育(3)
 ・ お出かけ(9)
 ・ 子どもの遊び(10)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(5)
 ・ 育児(28)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(2)
 ・ 妊婦・マタニティ(1)
 ・ その他(67)
自転車バンザイ
  | キッズ | 2011-05-17 09:39 |

先日、次男が誕生日バースディケーキを迎えました。
今回のプレゼントは自転車。
去年から欲しがっていたのですが、身長が伸びることを見越して1年待ってもらいました。

というのも、こちらでは3年の5月に自転車講習会を受講します。
それまでは保護者なしで自転車に乗るのは禁止なんです。
講習会のときに自分の自転車を学校に持っていって講習を受け、認定書をもらうんです。
(自転車を持って行けない子は貸してもらえたと思うけど、覚えてないや(^^;)
なので、長男のときも2年の誕生日に購入しました。

購入前から大きい自転車に乗りたがっていた次男
長男の自転車に乗ろうとしては怒られていました。
それぐらい欲しがっていたので、自分の自転車を手に入れてもうニコニコ梨くん
満面の笑みを浮かべてくれました。

それだけ喜んでもらったら新しい自転車を購入した甲斐があるよなぁ。
よかったにっこり



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
歌♪
  | キッズ | 2010-12-14 20:32 |

先日、四男が歌好きと書きました。
でも、歌が好きなのは四男だけではありません。
長男次男三男ともに歌が好きです。

まず、一番最初に帰ってくる三男
幼稚園にお迎えに行くと、帰り道でも歌ってくれます。
「四男に歌を歌ってあげるとご機嫌になるよ。」と言うと、四男のそばで歌っている姿をよく見るようになりました。

次に帰ってくる次男
彼も三男ほどではありませんが、歌好きです。

そして長男
学校で習った歌を家でも歌い、いつの間にか次男三男がその歌を覚えてしまっています。

おかげで、三男の歌のレパートリーも順調に増えています。

みんなで声をそろえて歌っている姿、とても可愛いです。
四男はいつから仲間入りするかな?
あ、もう仲間入りしているかな(^^)



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
音読
  | キッズ | 2010-11-25 19:15 |

我が子の通う小学校では、ほぼ毎日『音読』の宿題があります。
小学生の長男次男も頑張って読んでいます。

長男は、親バカな私が言うのもなんですが、音読上手です。
三男の小さいころから、彼相手に読み聞かせをしてくれていたのもその理由でしょう。

そんな長男は、感情たっぷりに読んでくれます。
楽しい話のときはこちらも楽しくていいのですが、悲しい話のとき・・・・。
聞いていて、涙が浮かんできます。

2学期に入って、そんな試練が待ち受けていました。
あまんきみこさんの『ちいちゃんのかげおくり』。
戦争のお話です。
聞いていると、涙が浮かんできます。

結構長い間、『ちいちゃんのかげおくり』の音読が続いたので、長男
長男の読むのが上手だから、この話は聞いていて悲しくなるよ。
 早く次の話にいかないかな。」
と、思わず言ってしまいました。
「まだ続くよ。」
と言いつつ、褒められたことには嬉しそうな様子。
やっぱり、得意なことを認められるのは嬉しいんですね。

四男がもう少し大きくなったら、また、長男に読み聞かせを頼もうかな。
喜んでしてくれそうな長男です。
嬉しそうに四男の面倒を見てくれる長男が可愛い、今日この頃です(^^)



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
可愛い長男♪
  | キッズ | 2010-07-27 20:05 |

我が家の長男、今年は小学3年生です。
4月から、次男は小学1年生に、三男は年長さんになりました。
こちらの小学校の通学班は、お隣の公立の幼稚園に通う年長さんも一緒に連れて行ってくれます。
なので、4月からは3人そろっての登校&登園となっております。

一緒に連れて行ってもらうので、三男にはくれぐれもふざけないように言い聞かせをしております。
長男はそんな三男の面倒をよく見てくれます。

以前から長男三男の面倒をよく見てくれます。
私がご飯の用意で忙しいときに三男
「ほんよんで(^^)」
とくれば、長男
「僕読んであげるわ。」
と言って、三男相手に読み聞かせをよくしてくれたものです。
おかげで長男の音読はとっても上手(^-^)
今でも先生にほめていただけることがあります。

でも、ある日気付いてしまいました。
私ってば長男に甘え過ぎているな、ということに。
三男は末っ子だけあって、とても甘え上手。
お兄ちゃんが私に話しかけていても甘えようとします。
そんなときに、ふっとわが身を引いてしまう長男
自分は甘えてはだめだと思っていたんでしょうね(^^;
私に余裕がなくて、長男にはきつい物言いをしていたのも原因でしょう。

小学生になってしばらくすると、長男が扱いにくくなりました。
すぐにすねるんです。
しばらくの間、長男の子育てをするのが苦痛になりました。
うまく言葉がかみ合わなくて、長男が何を言いたいのかわからなかったんです。
なので、そのまま父さんに相談して、困った時は父さんに話をしてもらいました。

そんなときに、『10歳までの子が甘えるのは普通』というようなことを本か何かで読みました。
そして、私が長男に甘えてしまっていて、長男が甘えることができなかったことに気付きました。
そこで、これからは長男も甘えられるように頑張ることにし、父さんにも協力をお願いしました。

とりあえず、長男をほめることと、ぎゅーっと抱きしめることにしました。
でも、最初は長男に嫌がられました。
長男にしてみても戸惑いや、『今まで甘えさせてくれなかったくせに』という思いがあったと思います。
抱きしめた手を振りほどかれたり、きつい言葉を言われたりと、色々ありました。
そのたびに、父さんに
「もうあかん。長男の相手無理。」
と言って、落ち込んでいました。

でも、とりあえず、少しずつでもと思い続けていました。
すると、長男がだんだんと私に甘えてくれるようになってきました。
今では、「母さん大好き(^^)」と言って、外を歩く時でも手をつなぎに来てくれます。
弟を押しのけてでも甘えることができるようになりました。
まだ、甘えるのが下手で、弟との距離の取り方がちょっぴり下手なときもあります。

でも、だんだんと甘えるのが上手になってきた長男
とっても可愛いです♪
最近は長男と過ごすのが苦痛ではなく、とても楽しいです。

あの時、長男に甘えていたことに気付けてよかった(^^)
長男との関係回復に協力してくれた父さんには、ほんとうに感謝しています。
父さんがいなければ、途中で投げ出していたかもしれません。
愚痴を聞いてくれてありがとうね。
長男に言い聞かせをしてくれてありがとうね。

そして、長男にもお礼とお詫びを言いたいです。
ずっと甘えさせてくれてありがとう(^^)
母さんが甘えさせてあげられなくてごめんね。
人を思いやることのできるあなたが大好きよ(^^)



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
集団登校
  | キッズ | 2009-09-30 08:03 |

小学2年の長男
朝は集団登校です。

いつもはお隣の幼稚園に通う次男も一緒に通っています。
(年長さんだけ集団登校に入れてもらえます)
が、今日は運動会準備のために土曜日に登園するため、次男はお休みです。
なので、久しぶりに集合場所に一人で行くことになりました。

が、そんな日に限って母携帯の電池切れ。
朝になってからの電池切れで、しかもやることがあったので充電は後回しにしていました。

いつも家を出る5分前に
「今日、母さんの携帯アラームならないから気をつけや。あと5分やで。」
とは注意したものの、そこはまだ低学年。
弟たちが遊んでいるので、つい自分も遊んでいました。

で、気づくと10分ほど過ぎています。
「もう時間過ぎてるで。今日はならないって言ったやろ。」
と言ったあとの長男
水筒を取りに台所に行きながら


「ごめん。ごめん。みんなごめん。またせてごめん。」


と言いながら一生懸命用意しているのです。
水筒のひもが外れていたので、
「紐は付けたげるから、帽子とか用意し。」
と言い、水筒を受け取りました。

いつも早くに出ている長男
「いつも早くに出て行ってるから、急げば間に合う。頑張り!!」
と言って送り出しました。

慌てて出て行った長男
小雨が降っていたけどこけてないかなぁ。
ちょっぴり心配です。

でも、遅れていることに気づいたとき、「やばい」ではなく「ごめん」という言葉が出てきていた長男
とっても可愛いです。
『約束した時間は守らなきゃ』という気持ち、これからも大事に持ち続けてほしいな。
そんなことを思った朝でした(^^)



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
次男語録
  | キッズ | 2007-07-26 21:28 |

子供はそれぞれ独自の言葉遣いをしてくれます。
『ただいま』→『たまいら』
『とうもろこし』→『とうもころし』
などなど・・・

次男がしゃべる言葉で、とても気になる言葉が2つあります。
それは
『はが』『でれぐち』です。

『はが』の方は、『歯』のことです。
使い方として
『はががいたい』
『はがでかむ』
といったように、なぜか、『は』の後に『が』がつくのです。

『でれぐち』の方は、『出口』のことです。
『でれぐち、こっちや』
などというように使います。

どちらとも、なぜか知りませんが、余計な言葉がついたまま覚えこんでいます。
言い直してみたこともあるのですが、いつになったら直るんでしょうね。

ま、そういう間違いも可愛いのでいいか、と思っています。



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
さかな
  | キッズ | 2007-07-12 21:17 |

我が家の子供たちは魚が大好き!!
食べるのも、見るのも大好きです。

先日、次男が寝付けないようなので、一緒にテレビを見ていました。
見ていた番組では、魚が映っています。
しばらく見ていると、目の大きな魚が画面に出てきました。
それを見た次男
「この魚・・・・」
と言い出したので、『何を言い出すのかな?』と思っていると
「めぇたべたいなぁ。」

・・・・・・

あの~、どういう返事をしたらいいのかな(^^;

確かに、次男は魚を食べるときに
「めぇちょうだい。」
と言って食べます。
私も、目には栄養があるからと、特に止めていませんでした。
だからと言って、テレビを見ているときにそんなことを言い出されるとは・・・・
ほんと、唖然として言葉が出ませんでした。

こんど、金目鯛でも食べてみる??



by kako | トラックバック(0) | コメント(0) |
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.