妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

本日は快晟なり
blog.pigeon.info/kaiseikaisei/

我が家の王子達、快晟(カイセイ)&琉惺(リュウセイ)の成長記録
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
2007年2月産まれの快晟(カイセイ)&2010年11月産まれの琉惺(リュウセイ)です。
どちらも我が家の宝物。日々すくすく成長中!
by padshio
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 琉惺 祝☆3…
 ・ 2013年度…
 ・ 快晟の歌
 ・ 2012年度…
 ・ 最近の子供達…
 カレンダー表示
 2019年 10月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2019年12月(0)
 ・ 2019年11月(0)
 ●2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 お気に入りブログ
 ・ 我が家のお調子者兄弟♪
 ・ ☆first☆
 ・ よこづなの日記。
 ・ セブンズ☆ダイアリー
 ・ すくすく成長しようね!
 ・ 猪娘。の猪突猛進日記
 ・ SMILE FACTORY
 ・ ☆うさまにあ語録☆
 ・ ☆★☆怪獣日記☆★☆
 ・ 咲菜haaaanとパパママのお話
 ・ 花姫手記~姉弟の章~
 カテゴリ
 ・ ひとりでできた(4)
 ・ 祖父・祖母・親戚(2)
 ・ ママ・母親(5)
 ・ 保育園・幼稚園(21)
 ・ 母乳・授乳(3)
 ・ 子どもの成長(54)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(13)
 ・ 生活(21)
 ・ 料理・おべんとう(5)
 ・ 病気・ケガ(20)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(50)
 ・ キッズ(5)
 ・ しつけ・教育(2)
 ・ お出かけ(67)
 ・ 子どもの遊び(14)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(53)
 ・ 育児アイテム(3)
 ・ 育児(3)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(4)
 ・ 妊婦・マタニティ(9)
 ・ 妊娠(7)
 ・ その他(3)
じーじ&ばーば遊びに来る
  | 祖父・祖母・親戚 | 2010-10-21 10:26 |

ママ方のお母さんの仕事に合わせ、両親が家に遊びに来ました。
快晟は先週から保育園は休む気満々、「何買って貰おうかな~」とそわそわ(笑)

会うのはお盆以来で2ヶ月ぶりかな。
最初は少し恥ずかしそうにしてたけど、すぐに慣れて遊んでました。
快晟の買ってもらうリストは↓に決定。両方仮面ライダーWで今更かよって感じだけど・・・
①DXアクセルドライバー
②DXダブルドライバー


月曜日は保育園をお休みし、みんな(パパ以外)でお出かけ。
①は買って貰ったんだけど②が大人気すぎて売り切れ。
駄々こねるかと思ったけど、「オレこれで良いや」とあっさりフィギュアで妥協。ずーっと手に持って怪しげに話しかけてました(汗)

その後横浜で快晟とぱいちの服を買って貰い、そのままランチ。
「オレこれにするわ」と指差した先には『うな丼』が・・・
3歳児らしくないチョイスにみんなで爆笑だったけど、快晟は大好きなんだよねぇ。
結局ママが頼んで取り分けする予定が、半分以上食べられてしまいました。

帰ってからは早速アクセルドライバーをつけて戦いを挑む!挑む!
じーじは休む暇を与えてもらえず、夕方こっそりお昼寝をしてました(笑)
ばーばは家事を手伝ってくれてるのに、合間に戦いを挑まれてかわいそうな状態だったわ。

快晟本人はホントに楽しそうで、火曜日も保育園に行くのをかなり渋りました。
「ぱいちが産まれたらまた来るよ~」という言葉に納得して元気にバイバイ出来たけどね☆
「ダブルのベルトもちゃんと探しといてよ!」って言葉も忘れなかった(笑)

家にいる間はほとんど快晟の相手をさせられて全然ゆっくり出来なかっただろうけど、
身重の私はかなり助けられて楽でした♪
次はぱいちが産まれて退院した後だから、また1ヶ月以内に来てくれるんです。
快晟も楽しみに待ってま~す(*^_^*)



by padshio | トラックバック(0) | コメント(3) |
おじいちゃん、ありがとう
  | 祖父・祖母・親戚 | 2009-05-10 22:36 |

5/7に私の祖父が亡くなりました。

快晟と同じ干支。8まわりも違う86歳。「足や腰が痛い」と言いながらも毎日外に出て、美味しいお米や野菜を作ってて、うちにも送ってくれてました。シルバーマークをつけながらもガンガン運転してて、近くの田んぼには自転車で行っちゃうようなおじいちゃんでした。

私はおじいちゃんが大好きだった。大きな体と大きな手、毎日土を触ってるから爪が真っ黒で。天然ボケなのかわざとボケてるのか分からないけど、時々変な事を言ってみんなを笑わす。親戚が集まった時、ムードメーカーのおじいちゃんでした。

昔、おばあちゃんに何回も怒られながらお姉ちゃんと私に黒砂糖をくれた事。

私の初めての海外旅行におじいちゃんも一緒に行って、同じ部屋に泊まった事。

その旅行で一緒にパラセイリングした事。

私が入社した会社のカレンダーを毎年楽しみにしてくれていた事。

おじいちゃんの子供は娘3人。そして孫も全員(6人)女。そんな中でお姉ちゃんと私に男の子が産まれた事をホントに喜んでくれた事。

最近耳が遠くなって電話の声がよく聞こえなくなってたおじいちゃん。でも先月快晟が電話で「じーちゃん!」て言うと聞こえた!ってすごく嬉しそうに言ってくれた事。


おじいちゃんとの想い出は書ききれないくらいいっぱい。そしておじいちゃんがいなくなるなんて想像も出来なかった。いつも同じ場所に座ってて、「仕事はどうや?」とか「快晟大きくなったなぁ」って言い続けてくれるって思ってた。今でも信じられない。

ずっと体調悪かったとかじゃなくてホントに突然の出来事。前の日もおばあちゃんと車で買い物に行って、夜ご飯も普通に食べて。でも翌朝行ったトイレで心臓麻痺を起こしちゃったって。苦しかっただろうなぁとか最期傍に誰もいなくて寂しかっただろうなぁって考えるだけで悲しくなってしまう。遠くに住む私がどうにか出来た訳じゃないけど、やりきれない。

7日にすぐ帰って、お葬式までの3日間、毎日会いに行きました。GWに会いに行けば良かったってほんとに後悔。でも最後にたくさん会えたし、快晟も「じーちゃんバイバイ」って言えたし、きっと喜んでくれてるって思いたい。これからは空から快晟の成長を見守っていてね。

おじいちゃん、ありがとう。



by padshio | トラックバック(0) | コメント(9) |
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.