妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

あい・らぶ・まいふぁみり~
blog.pigeon.info/hoippu/

大好きな家族との日常を日記的に書いていく予定です♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
夫と2011年生まれの息子、可愛いペット達と暮らしている兼業主婦です☆
by ホイップ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 迷子防止キー…
 ・ とけいちゃん…
 ・ キッザニア甲…
 ・ キッザニア甲…
 ・ ハーベストの…
 カレンダー表示
 2017年 05月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2017年07月(0)
 ・ 2017年06月(0)
 ●2017年05月(10)
 ・ 2017年04月(7)
 ・ 2017年03月(9)
前の10件  
迷子防止キーホルダー
  | 育児アイテム | 2017-05-25 16:19 |

息子は関心のあるものが目の前にあると、周りが気にならなくなってしまいます。基本的には手を繋いで歩く事で予防出来るので日常生活には大きな支障はないのですが、遊園地などに遊びに行った際には行方不明になる事があります。(例えば地図を見ている間に離れた所にいるキャラクターを発見して黙って行ってしまう、お土産を選んでレジで手続きしている時に勝手にパフォーマンスを観に行ってしまう等)勝手に行っちゃダメと何度言ってもなかなか改善されません。さすが昔は同じ事で怒られていた私の息子です幼き頃の私よりさらに厄介度が上な息子は、「〇〇(息子の名前)~」と大人が必死で探しているのが聞こえていても返事をしません。
そんな息子用に、夫が迷子防止用キーホルダーの様な物を準備してきました。GPSが付いていて、アプリを入れるとスマホからキーホルダー(を持っている息子)の現在地が分かるようになっているそうです。試しに夫のスマホで現在地を検索するとなかなかの精度で現在地辺りを指していました。こういったアイテムが好きな夫は嬉々としてキーホルダーの名前欄を『子供』にし、息子の写真を登録してこの日は就寝使い方がある程度分かったら教えてくれるそうなので楽しみです
そして翌朝。保育園に行こうと玄関前に行くと夫のスマホから聞き慣れないメロディが大音量で流れ出しました。画面をみると前日に登録した息子の写真とともに
子供を忘れていませんか?
と表示されていました(笑)普段は持って出る必要ないと考えて自室に置いてきてたんですよね~慌てて取りに戻りました。
使いこなせるようになれば外出時にはとても便利なアイテムだと思います。また近くにいないとずっと鳴り続けるとかでないなら、小学生になってから学童(保育園)まで1人で歩くのに少しは安心出来るかな?活躍する機会がないのが理想ですが、持って歩けばすぐに活躍する機会が出現しそうな息子です。「あって良かった~」と書き込む機会がない事を願ってしばらく使ってみたいと思います



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
とけいちゃんぬいぐるみ
  | その他 | 2017-05-24 11:22 |

キッズ時計さんからマスコットキャラクターであるとけいちゃんのぬいぐるみが届きました目ざとく発見した息子、
「お写真撮るとこにおるコや可愛い
と予想外に大喜びおままごとのご飯を準備して『おもてなし』までしていました(笑)可愛らしいプレゼントありがとうございますって書いてあると伝えると
「連れて行く~次いつ?」
とやる気満々にでもゴメン、合格いただいていたFLOWER~rose~企画は荒牧バラ園と初めての撮影地で楽しみだったのですが、保育園の行事と重なって行けなくなったんだよね夏はお泊り保育など土日の行事も多く、応募して合格いただいても日程によっては参加できるかは分かりませんがとけいちゃんのぬいぐるみがキレイな間に一緒に撮ってあげれるといいなと思います。(昨日は一緒に寝ると連れて行っていたので、そのうち汗やよだれで汚れるだろうなぁ



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
キッザニア甲子園②
  | お出かけ | 2017-05-23 15:32 |

2階に移動してお仕事探しをしていると、もうすぐ開始のドラッグストア(お客さん)がありました。薬剤師の方は15~20分後スタート。お客さんは15分ほどの体験時間だったので、運が良ければそのまま次薬剤師も出来るかも
お客さんはこの日はキッゾを支払ってバンドエイドケース作りです。マンツーマンでしっかり指導していただき、(作業内容は軽い工作なので)真剣に組み立て&シール貼りをしていました。完成して出てくると、すっごく自慢げに開けて中のバンドエイドまで見せてくれましたにらんだ通り薬剤師はラッキーな事に枠が埋まらず、というか誰も申込みがいなかったようでこちらもマンツーマンでスタートカプセルを機械の中に入れて小分けしてとなんとなく薬剤師っぽい事をやっていました。今度現職薬剤師の友人に会う機会があったらこんな感じなのか聞いてみたいものです
メガネショップの受付時間まではまだ時間があるものの、他のお仕事を体験するにはよっぽど即開始でないと厳しいくらいの空き時間。ここで休憩を挟む事にしました。
メガネショップはサングラスが貰えるとの事だったのでてっきりキッゾ支払う方かと思いましたが、ショップ店員としてお客様の顔の形に合ったフレームを提案したりするお勉強のあるお仕事でした。そしてオリジナルサングラス作り売切れだったりで選べる種類や色に限りがありますが、その中で息子は自分の納得のいく(なかなか奇抜な色の)サングラスを完成させて大満足だったようです
その後はもう体験出来るようなお仕事はなさそうだったので、少し早いですが一旦退出して第2部入場の為に並びに行きました。Sの1桁台ではあったものの、最近はONE TWO PLUSで入る人数がかなり増えている気がします我が家の場合招待券をもらった上でスター・フレックスパスで2~3つ職業体験をして帰るのがお決まりパターンの為、Sより早く入れる人数が増えるのは人気アクティビティ体験が困難になる危険度アップの要注意入場券です。
今回はバームクーヘンショップ。無事1回目の枠に入る事に成功しました第1部の際、息子がお菓子工場を体験中(第4回目)はまだピザショップに空きがある状態でしたが、第2部ではすぐになくなっていたようです。反対に第1部ではすぐになくなっていたお菓子工場が第2部ではバームクーヘンショップ体験後もまだ受付中だった模様。この日の人気は特定のお仕事にものすごく集中していたようです。
バームクーヘン作りを頑張ってくれた息子は中で試食をした後お土産にバームクーヘンを持ってきてくれましたあの息子が食べている焼き立てが私もぜひ食べてみたいものなんですが・・・(笑)その後はんこ屋をみにいってみたものの、残り1時間半くらいしかないスター・フレックスパスでは体験出来るような時間ではなく断念体験していないお仕事を優先した結果ソフトクリームショップになったのですが、時間が後1つ間に入れるには時間が厳しい&終了後別のお仕事をする時間はないと言ったかなり中途半端な時間出来るならと希望時間を選べないのか聞いてみましたが無理でした探していて体験出来なくなっても困るのでとりあえず予約をして他のお仕事を探しにいきましたが、入れるお仕事はなくそのままソフトクリームショップまでの時間をお土産をみたり、デパートの商品を見たりする時間で過ごしました。息子は900キッゾのナノブロックに目をつけたようです。現在の所持金は約800キッゾ。入場毎に50キッゾ貰えるので後2回入場したら購入出来ますが、それまで完売せずに残っているかな?
ソフトクリームは色々トッピングして楽しんでいました。楽しんでいたのでまあいいのですが、後から考えると受付の段階で後ろに並んでいた子達に順番を譲り、希望する時間くらいになるまで待っても良かったかなと思います。(実はソフトクリームショップの体験時間までに感覚的にはギリギリ間に合うかな?(集合時間まで35分)というお仕事があったのですが受付の人にNGと言われました。ソフトクリームは体験時間15分だったので、後1回後ろの回なら体験できたのになと感じてしまいました)
第2部では2つしかしていないながらも、
「お仕事疲れた~
と満足そうでした初めの頃に体験したお仕事は既に忘れているようなので、『体験した事のないお仕事優先』に拘らず、次回からは息子が興味を示すものにどんどん参加していけたらと思います



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
キッザニア甲子園①
  | お出かけ | 2017-05-19 15:21 |

数ヵ月ぶりのキッザニアです今回も懸賞でいただいたチケットを利用して予約しました現地には駐車場がオープンする7時には最低到着する計算で行くのでキッザニアへ出かける日の朝は早いです。(気候が良くなった事もあってか早い人はもっと早いので整理券はAの30番台でした)
いざ入場急いで今回の息子ご希望のお仕事である毎度お馴染みお菓子工場へ向かいます。個人的な感覚で1組目に入れないなら別のお仕事を1つ体験してから戻って来れる3~4組目くらいがベスト。今回はラッキーな事に4組目に入る事が出来ましたその後解散時間を待って9時から体験するお仕事を探します。今回はまだ体験した事のないミルクハウスに空きがあったのでそちらへ行く事にしましたこちらではオリジナルスイーツ作りをして、なおかつ試食をする事が出来るので知育菓子好きな息子に超ピッタリなお仕事完成したスイーツの写真が付いたレシピもお土産にいただけました
ゆっくり試食をしているとすぐにお菓子工場の集合時間。いつも何かしら触ったり落とした物を拾ったりで手を洗いに行くんですが、今回は一度も手を洗いに行かされずにすんで成長を感じました完成したグレープ味のハイチュウは美味しくいただきました
その後どうせならまだ未経験のお仕事をと考えてメガネショップを予約をしに行きました。最終組の1つ前くらいでしょうか、これで後はお仕事するには並ばなければいけない事決定です。フラフラ何があるかみていると、ちょうどすぐに始まるファーマーズセンターに空きが1枠あるとの事だったので参加。一番最初にキッザニアに来た時以来なので、最後に貰える免許証の写真が大分『お兄ちゃん』になっていましたそして運転できるのが楽しいようで、前回同様とても楽しそうに体験していました。
お次は同じく始まる直前だった歯科医院。本来は歯科医師と歯科衛生士が選べるようでしたが、息子はラスト1枠なので選べず残っていた歯科衛生士になりました。自分が歯医者に行った時どんな事をされているのか、良い勉強になったのではないかと思います。機材を持って一生懸命頑張っていました。
少し休憩を入れて、お次はサラダショップへ。生春巻を作ってくれましたこちらはお店の邪魔になりそうではありますが、窓ガラスから体験している机がものすごく近くて、たくさん観る事ができ嬉しかったです作った生春巻も美味しくてペロリと(私が)食べてしまいました(笑)
メガネショップの予約まではまだ1時間以上時間があったので、しばらくあがっていなかった2階に移動してお仕事を探す事にしました



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ハーベストの丘
  | お出かけ | 2017-05-18 16:37 |

行ってみたいなと思っていたのでGW最終日に行って来ました入場券を買う時間がもったいないので、前日に天気予報が完全に晴れな事を確認してからコンビニでチケットを購入もともとの入場料は大人900円子供500円のところ、遊具券300円がついて大人900円子供700円になります。大人は丸々遊具券プレゼント状態で、子供は乗る予定がないならお高くなるようです。息子が大好きな芝すべりなどもあるようだったので遊具券を使いきれない事はまずないのですが、問題はGW最終日という日程がどのくらい混雑するか分からず、出る時間までに使い切れるかが少し心配・・・
最近は早く到着してオープン時間まで入口で待機する事に慣れてしまっているので、この日もオープン30分ほど前から並び始めました。本当は牛の乳搾りの整理券を取りに行きたいところだったのですが、残念ながら開始時刻くらいには帰らなければいけない事もあって断念。私と母で石窯ピザ作り体験の予約に行き、その間夫に息子が遊びたがる遊具の所に付き合ってもらう事に。(ピザのトッピングを選んでいる頃に牛の乳搾りの整理券配布が終了したとアナウンスがありました)
てっきり芝すべりにいるかと思った夫と息子はアーチェリーにいました。ただし息子背が足りず出来なかったようで、夫が1人で楽しんでいましたその後は隣のバスケットボールで遊び、いよいよ芝すべり4歳からは1人で滑る事が可能です。この付添は結構疲れるので正直かなり助かります坂の上に見学スペースがあるのでそこからみんなで観ていたのですが、3人で話していて少し目を離すと気付いたら息子がいない慌てていると目の前にひょこっと現れました。どうやら自分の呼出し番号がアナウンスされたと勘違いして出てきてしまったようです(笑)その後は石窯ピザ作り体験の時間までわんわんふれあい広場アクアボール?などで遊びました。この時点でもらった遊具券1,200円は使い切りました
ピザは六甲山カンツリーハウスでデザートピザを作った時とは違って生地の計量からスタートです。息子も頑張って手伝ってくれて、夫と息子で1枚、私と母で1枚の計2枚のピザが完成しました先に出来た私と母作ピザにトッピング満載のピザを、後から出来る夫と息子の方にはデザートピザの材料を乗せることに。作り手によって厚みも全然違うこの生地、具だくさんの方を面積の大きい夫と息子の方にすれば良かったと当初後悔しましたが、私と母の少し分厚めの生地はもちもちとした食感が具とマッチしていて美味しく、また焼き時間の長いデザートピザには薄い夫と息子の生地が少しカリカリになっていてさらに美味しく感じました結果オーライですね
その後少し足を伸ばして村のエリアへ移動し、じゃぶじゃぶ広場で遊んでから帰路に着きました。出口に向かっている時間帯には芝すべりはかなりの行列になっていました。やはり早めに体験しておいて良かったです。
この後第一候補に考えているお店にランドセルの見学に行きました当初はHPをみて希望していた物がやはりいいようでしたが、中の模様を見たりする事で少し変化が生じたらしく最終的に当初とは違うランドセルを選択していました。やはり直接見てみないと分からないものですね~。注文開始はまだ先なので購入出来るか今からドキドキ・・・来春が今から楽しみです



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
当選無効
  | その他 | 2017-05-17 11:14 |

すごくショックだったので愚痴ですまず大前提として、我が家の固定電話はナンバーディスプレイ契約をしていません。
金曜日にキャンペーン名だけ告げた留守電が入り、「お伝えしたい事があるのでまた電話します」とだけありました。その後土~月に留守電はなく、火曜日の15時過ぎになって「本日17時までに返事をいただかないと当選の権利が失効します番号は~」と2度目の留守電。聞いた時点で会社から帰った後なので時刻はとっくに17時過ぎており「はっ」状態です。当然繋がりませんでした。
権利が失効したらしい本日になって問い合わせてみると、「金曜から何度か連絡させていただいたんですが」と言われました。(愚痴なんでごめんなさい)知らないよこっちが『あなた』から電話もらったと分かるのは金曜の「また電話します」の1回目留守電と火曜の「権利失効します」の2回目留守電だけだよ0120から始まるこの番号からかけてるって言われてもナンバーディスプレイじゃないから着信あってもどこからなんて分からないしなんで自宅固定電話がナンバーディスプレイ表示される事前提なの?最近はそれが当たり前なの??せめて金曜か(留守電はないけど電話したらしい)月曜の段階で留守電に「何番に折り返し連絡下さい」と言われていれば火曜の17時までには余裕で電話出来たと思うとこの担当の方に腹立だしい思いでいっぱいです。何回も電話したなら、その1回くらい留守電に番号入れといてよ・・・
懸賞に応募する際、当選連絡が封書で来る事が確実なキャンペーンを除いて自宅固定電話はダメだなと思った出来事でした。



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
レゴランド大阪
  | お出かけ | 2017-05-15 17:05 |

年間パスポートの期限も近くなったので、久しぶりにレゴランド大阪に遊びに行きましたこちらはオープン時、年間パスポート所持者を一番先に入れてくれるので『年間パス』のありがたみがよく分かる施設です。以前はお間抜けにもオープン時間を間違えて来場してこの特典を利用出来なかったので、今回は事前にしっかりHPをチェックオープン20分くらい前にオープンを待つ入口に到着しました。
オープン10~15分前くらいから年間パスポート所持者の列は建物内に案内がスタートしました。一番最初にあるアトラクションであるレゴファクトリーツアー。何度も見なくてもいいかと飛ばした前々回、息子が
「いつものブロックは?」
と聞くのでスタッフの方に尋ねるとレゴファクトリーツアーを体験した人しか貰えないものだと言われて結局帰る時にもう一度再入場し、ブロックだけ貰って即退場という流れになりました。そこで前回は大人しく最初からレゴファクトリーツアーを体験する事にしたのですが、ブロックが品切れか何かでいただけませんでした。もう貰えないならなおの事レゴファクトリーツアーに参加せず、少しでも早く入って一通りのアトラクションを空いている間に制覇したいね~となり今回も当然パス。ただし今回はパスしたにも関わらず新しい柄になったブロックが貰えました。GW限定とかでないなら次からもまた貰えるのかな?次回行く時は一応確認しないと
今回はライド系アトラクションに一通り乗った後、昼過ぎのマスター・ビルダー・アカデミーの予約を入れてから説明書を見ながら2人で恐竜を作ったりしました。以前なら説明書を見ただけで無理と思っていましたが、今は少し慣れて多少は作れるようになってきました
車を作るのは既にたくさんの人がいて目ぼしい部品は確保されてしまっている状態の為、貧相な車しか作れません(笑)今回は息子1人で車を作っていましたが、これが意外にも丈夫で何度走らせても一度も大破せず満足そうでした
お昼ご飯を食べてマスター・ビルダー・アカデミースタート今月は鳥だったんですが、体験者のみ購入出来るセットは殻に入ったヒヨコさんでした。同じブロックを使って出来るものなので汎用性はあって素晴らしいのですが説明書はヒヨコのみで教えていただいた鳥はありません。息子が作ってるとこビデオに撮っておいて良かったです
年間パスの期限が近くなったから訪れましたが、結局天気を気にせず楽しめる施設&息子が現在ブロック大好きという事もあって更新する事になりましたまた遊びに行きたいと思います



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ポルトヨーロッパ
  | お出かけ | 2017-05-11 17:06 |

GWに遊びに行って来ましたここは息子が戦隊ヒーローにハマった頃からこの時期毎年恒例のお出かけ先になっています。やっぱりステージでのショーが迫力あっていいんですよね~休みの少ない夫ですがGWくらい休みが続くとどこか1日くらいは休みが合う事が多い為その日に一緒に行く事が恒例行事化していましたが、今年は初めて夫不在となりました
雨男の夫がいないからか、毎年なぜか天気が悪かったのにこの日は晴天ポルトヨーロッパに遊びに行って雨の心配をしないでいいのは初めての経験です(笑)ただし晴天すぎて熱中症の心配が
まずはメインイベントとなるショーの指定席購入に向かいました券の販売開始となる15分前くらいから並んでいましたが、1回目公演の1列目は既になくなっていたので2回目公演の1列目をGET結果ショーまでまだまだ時間があるのでアトラクションエリアに移動しました。最近宝探しが大好きな息子なので、まずは謎の宝島アドベンチャーにチャレンジする事に何も考えず並んでいるとこちらは現金で支払う事が出来ず回数券かフリーパスが必要との事。慌てて全員でチケット売り場に移動したのですが、ここでなぜか母が全員分のフリーパスを購入。(ちなみに大人3500円、幼児2,900円)頑張って元をとらねば
謎の宝島アドベンチャーはせっかくなので初級コース、標準コース、中級コースの3種類を選択。初級と標準は感覚的にはそれほど差を感じませんでしたが、同時スタートしてどれを優先するなどせずとも初級コース、標準コースの順でクリア。この2つが終わった時点で中級コースはまだ4つあるヒントのうち、1つも見つけれていない状態でした。実際のところ我が家でこういった宝探しが一番得意なのは夫なんですよね・・・途中シャワーボールに1回入っただけでひたすらヒント探しに勤しんだ結果、気づくとアトラクションは結構列が出来ていましたその後ヒントを3つ見つけた段階で時間はお昼。お昼ご飯を食べてから再度ヒント探しをしてなんとかクリアすっきりした気持ちでショーに向かいました(笑)
ショーでは通路側の方が演者さんと近く面白いだろうと薦めるものの
「敵が近くまで来るからイヤ」
と拒否。目を合わさなければ大丈夫とアドバイスしてなんとか座ってくれましたラストでは楽しそうにノリノリでダンスを踊っていました
外に出てみるとアトラクションの行列はさらに伸びていました。この時点で使ったのは大人はフリーパス3,500円中謎の宝島アドベンチャーの500円のみ、息子はフリーパス2,900円中シャワーボール300円がプラスされて800円。このままでは大損なのでとりあえず迷路の方に。4つある迷路系はどれも大体20~30分待ちですが、全部利用すれば2,400円になるのでそれくらいは待とうと言う気になります。全て書かれてあるほどには待たずに入れました。値段の事ばかりですがこの時点で息子はめでたくフリーパスの元がとれました大人は後600円。そこで息子がWAKKA(600円)に乗りたいというので喜んで乗りに行く事にしました大体観覧車って空いてますよね~
向かう途中、まさかのサンリオキャラクターヒルズに入りたいと言いだした息子。列はなくフリーパス対象(本来600円)とあれば反対する理由もなく、喜んで一緒に入ってゲームと写真撮影を楽しみました中は他に数組いるくらいだったのでフォトスポットではたまに待ちますが、ゲームは待ち時間なし気温も涼しくとても快適でした
その後はWAKKAへ。息子は東京ドームシティで乗った観覧車の様に音楽が流れる事を期待していたようで若干ガッカリしていましたが、その日一日歩き回った園内を高い所から見渡す事が出来て楽しかったようです。最後にシャワーボールにもう1度入ってから帰路に着きました。
帰りは阪和道で少しの渋滞がありましたが、湾岸線に入ると全く混んでいなかった事もあって20分程到着時間が遅れただけで帰る事が出来ました。
今回は午前中のまだ空いている時間帯を謎の宝島アドベンチャー巡りに時間をかけてしまった事が失敗でした。次回遊びに行く時は今回の教訓を活かしてさらに満喫できるようにしたいと思います



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
バンドー神戸青少年科学館
  | お出かけ | 2017-05-10 16:14 |

3月に宮崎科学技術館を訪れた際に初めてプラネタリウムを体験した息子。妖怪ウォッチのプログラムという事もあってとても楽しんで観ていました(私は途中寝てしまったようで途中の記憶が・・・)帰ってからも
「また星観に行きたい
と言うのですが、純粋に星(プラネタリウム)が観たいのか妖怪ウォッチの話がまた観たいのか分からず(本人は妖怪ウォッチでなくてもいいとは言っていましたが、別のアニメを期待しているだけの可能性もある為)一旦保留にしていました。そしてこのGW中に日程の都合がついたので、妖怪ウォッチでなくてもいいという言葉を信じてバンドー神戸青少年科学館プラネタリウムを観に行く事にしました
GWといえど高速に乗らずに行ける場所なのでのんびり出発特に渋滞している所もなく、予定していた駐車場も空車ありですんなり停める事ができました。
入口で入場券とプラネタリウムの券を購入して中へ。入ってすぐの所で係の方からクロスワードパズルの用紙をいただきました。館内にある展示物の近くにヒントがあるらしく、第4展示室以外全て一通り周る必要がある模様。小さい頃訪れていた時の印象ですが、人が増えてくると混雑して遊びにくいと感じた第6展示室で先に少し遊んでから第1展示室→第2と順に周って行く事にしました
第6展示室では自分を座っているイスを目の前にあるロープを引っ張って上げる事に成功力が強くなったな~と実感します。パラグライダーは小学生以上とあったので、来年以降のお楽しみです普段目ぼしい展示物で遊んだらすぐ次の展示室へ行ったりする息子ですが、クロスワードのヒントのある展示物探しも兼ねていたのでゆったり観る事が出来ました
プラネタリウムの時間になったので移動してじっくり鑑賞(といっても私はまた夢の中・・・なんかダメですね)息子はしっかり観ていたようです。その後は食事をして展示室巡りをスタートしました
第1展示室では空気ロケットやパチンコ玉を使った電磁石に夢中に、第2展示室では一緒に未来の顔予想をして楽しみました。何歳設定なのか分かりませんが20代、30代、50代、70代を予想してくれるので既に30代突入している私としましては20代は過去の話・・・かなり若く見えたので微妙な気分です(笑)
第3展示室では時空ホッパーで遊びました。2回ほどで順番がくる程度の列は出来ていましたが、以前来た時よりも空いていた印象です。第4展示室ではまちの探求テーブルで行った事のある場所を探したりして遊びました。体験ミッションの方もしようと思ったのですがこちらは少し並んでいて、待ち時間と体験時間を考えると結構時間がかかりそうだったので諦める事にしました。こちらも次回のお楽しみですね第5展示室では人体トンネル(の最後の音)にツボっていたようです。この辺りで息子はよく遊んでもらっているお姉ちゃんとバッタリ会い、誘われて第6展示室へ一緒に移動してしまいましたまあ楽しそうにしていたので良かったです帰る時間になったので、お姉ちゃん達と別れて帰路に着きました。息子が宣言していたように妖怪ウォッチだからではなく純粋に星が観たかった事、前回来た時と比べて遊べる展示が増えている事などがよく分かりました。またイベントがやっている時などを調べて遊びに行きたいと思います



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
キッズプラザ大阪
  | お出かけ | 2017-05-09 11:58 |

一度行ってみたいな~と前から思っていたので、先日キッズ時計の撮影でうめきたガーデンに行ったついでに足をのばして行って来ました
キッズプラザ大阪はHP上に例年の混雑状況から予測される混雑予想を載せてくれています。我が家が行った日は下から2つ目の『やや混雑』でした。他の観光地ではあまり考えられないですが『ゆったり』マークが多いのは土曜日なんですね~。平日に連れて行く事の出来ない我が家には、もってこいの施設かもしれません今回はプログラムとかは気にせず、好きなように遊んでもらう事にしました。お弁当も持込可なので天気を気にする事なく1日ゆったり遊べます
この日が実際に『やや混雑』程度の混み具合だったのかは分かりませんが、全体的に誰も使っていない遊具は少ないのですが、列をなしている事もないので少し待てば遊べる感じでした。たまたま受付開始時間近くに付近にいたのですが、お菓子作りの受けは即時なくなっていたようです。なので自由に遊び回るだけでなくプログラムなどに参加しようと思ったら早めに行動する必要があるのかもしれません
今回はキッズ時計の撮影後に行ったのでお昼頃から入りましたが、ほぼ閉館時間までたっぷり遊んでも遊び足りないくらいだったようです。また日を改めて、次は参加人数の限られているプログラムなどの申込も考えて遊びに行きたいと思います



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
 カテゴリ
 ・ 子どもとお泊り(21)
 ・ 子どもの写真(18)
 ・ おもちゃ・知育玩具(34)
 ・ 保育園・幼稚園(13)
 ・ 子どもの成長(49)
 ・ 病気・ケガ(6)
 ・ イベント(4)
 ・ しつけ・教育(3)
 ・ お出かけ(182)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(4)
 ・ 育児アイテム(3)
 ・ 育児(2)
 ・ 不妊(1)
 ・ その他(317)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.