妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

あい・らぶ・まいふぁみり~
blog.pigeon.info/hoippu/

大好きな家族との日常を日記的に書いていく予定です♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
夫と2011年生まれの息子、可愛いペット達と暮らしている兼業主婦です☆
by ホイップ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 六甲山牧場
 ・ 1人暮らし?…
 ・ キッズ時計
 ・ 荷物の受け取…
 ・ ドラえもん映…
 カレンダー表示
 2017年 04月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
 
 ・ 2017年06月(0)
 ・ 2017年05月(0)
 ●2017年04月(5)
 ・ 2017年03月(9)
 ・ 2017年02月(14)
前の10件  
六甲山牧場
  | お出かけ | 2017-04-18 15:12 |

六甲山牧場へ行って来ました何度か行った事はありましたが、息子を連れては初です今回は予定を変更して急遽行く事になった為ハッキリとした目的があった訳ではないのですが、アイスクリームを作ったり子牛にミルクをあげたりが出来たらいいな~といくつかのイベントピックアップ
近くまで来てまず困った事は、駐車場が分からない正確には駐車場の場所は分かるのですが、北駐車場と南駐車場、どちらに停めるのが目的地から近いのかが分からず・・・結局北駐車場に停めたのですが、最初に行こうと思っていた食作り体験教室の開催場所は南駐車場の目の前運悪く反対の場所へ停めてしまいました。逆に子牛のミルクやり体験の開催場所からは近かったです。ただし今回はスケジュール的に早めの時間帯で食作り体験教室を終わらせ、1回目の子牛のミルクやり体験に参加したかった事もあって急いで移動この本来ならば必要ない移動が精神的に負担だったのか結構疲れました
食作り体験教室の受付に到着。その日はアイスクリームとフローズンヨーグルト、バターの3種類が体験できるとありました。息子にどれがいいか聞くと
「フローズンヨーグルト
正直私はアイスクリームの方が良かったんですが、こちらから希望を聞いたからには仕方ありません。体験中の方がいなかった事もあり、手を洗って準備が終わると早速スタートこちらは4歳未満は教室に入る事も出来ないようです。メモリのところまで材料を量り、混ぜるなどほとんどの作業は5歳の息子にもする事は出来ます。(ただ作るのはフローズンヨーグルト、ボウルの底で固まってしまった分をヘラで取るのは息子では力が足りず無理でした)出来上がったものはその場で食べて帰ります息子はかなり気に入ったらしく、
「こんなに美味しいの初めて食べた~
とご満悦でした。体験が終わると子牛のミルクやり体験に遅れないように移動開始行きに馬がいる北エリアを通ったので、帰りはヒツジやヤギが放牧されている東エリアを通る事に。コヤギ達にそ~っと寄って行くものの走って逃げられるを繰り返す息子。コヤギとは少し離れた所から一緒に写真を撮る事しか出来ませんでした。人慣れした大人のヒツジやヤギには触らせてもらって喜んでいました少しするとポツポツしだし、次第に傘が必要な量の雨にすると突然動物たちが一斉に同じ方向にダッシュ開始なかなか面白かったです(笑)通ろうとしている道に私達が立っていると困っているのか少しの間立ち止まり、違う道を走り出す光景も見られました。どうやら雨が降ると小屋に戻るようですね。初めから天気が悪いと放牧されていないから見れない事を考えると、少し珍しい光景だったのかもしれません
そんなガッツリ雨が降り出してしまった状態で子牛のミルクやり体験の時間が来るのを近くで待ちます。列が出来始めてしばらくするとラッキーな事に雨がやみましたこの日用意されていたミルクは18人分。希望者が多い時は1グループ1本との事で、息子のみ体験する事になりました。早めに行っていた分待ち時間だけはたっぷりあったので、前に展示されているミルクのあげ方を2人でバッチリ予習してトライし、無事子牛に哺乳瓶をとられる事なく最後まであげる事が出来ました
早いけれど天気が不安定だから帰ろうかと駐車場に向かって歩いていると、またもや大雨雨宿りがてらレストランで軽く食事をして帰宅しました。北駐車場の方にあるレストランは牧場の観光客というより、登山や自転車で来られている方が多くみえました。みなさん元気・・・
息子はMAPをみて、南エリアにあるアスレチックのような場所に行きたかったようなので、次回は天気予報をしっかりチェックしてから行こうと思います



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
1人暮らし?
  | その他 | 2017-04-11 15:24 |

少し前の話になりますが、息子が
「1人暮らししたいからお金ためる
と貯金箱にお金を入れろと家族中に督促していました。最近では言わなくなったのですが、先日夫から息子が
「〇〇君は1人暮らししてる」
とそんなバカな発言をしていたと聞きました。どうやら息子にとっての1人暮らしとは『自分専用の部屋』の事のようです。よくオモチャを出しっ放しにして片付けるように怒られるから、怒られない空間が欲しいのかもしれません。もっとも部屋が欲しいと言っても怒られずに遊ぶ場所という認識なのか、お部屋出来たら1人で寝るんだよねと言われると部屋が欲しいと言わなくなったようです(笑)
まだまだ小さいと思っていましたが来年の今頃は息子も小学一年生。そのうち友人を家に連れてくる事もあるかもしれませんし、荷物置きになっている部屋を片付けて子供部屋にする事なども検討していく必要があるのかもしれません。
取り急ぎすぐに行動する必要はないものの、おいおい考えなきゃいけないな~と後回しにしているものが増えていっている気がしますもっと時間に余裕が欲しいっ



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
キッズ時計
  | その他 | 2017-04-10 13:51 |

韓服×キッズ時計に参加してきました早めに到着してしまったので受付でもう少ししてから来た方がいいか確認すると、次撮影に入るお子さんの次の順番だったようで、早速服選びへ着替えもあるしかなり待つのかと思っていましたが、反対に全く待ち時間なし状態でした。
110cmまでのMサイズとLサイズ、107cmの息子はどちらにしたらいいのか?Mだときつくないのかな?と気になりました。前に着ていたお子さんは息子とそんなに背が違わないようにみえてLサイズ着用しているそうなので、Lサイズからトライする事に。2着のうちどちらかを選ぶようになっていて、息子は1着の方を強く希望していたのでそちらを選んでいざ着用したものの見るからにブカブカ・・・その場にいたスタッフさんと満場一致で『息子はMサイズ』と認識したのですが、当の本人は気に入ってしまった柄の韓服で撮影したいから不満そうMサイズの2着を見せていただき、「これ絶対似合うって」とおだてて着替えてもらいました(笑)実際着てみると思いの外似合っていて、着る機会はないけど欲しいと思っちゃいました

この日は朝に次の撮影予定となるトイザらス・ベビーザらス×キッズ時計の合格通知が届きました取り急ぎ絶対行けない咲くやこの花館の日程からうめきたガーデンへ変更メッセージボード作成頑張るぞ~



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
荷物の受け取り
  | その他 | 2017-04-05 16:07 |

最近よく問題になっている運送業の問題。再配達を少しでも減らそうという意識が働くようになったので、システムのあるヤマト運輸に関してはマイカレンダーに登録し、平日は日付指定のないものも含めて初めから夜間配達にしてもらうようになりました。このシステムはとても便利なんですが・・・母や夫の荷物は言わなくても時間の変更してくれるんでしょうか?設定してからまだ荷物を受け取っていない為不明です。ポイントは各自クロネコメンバーズに登録していれば名字と住所が一致していれば統合できるとありますが、住所の一致だけでは時間指定までは関連付けてくれたりしないのかな?
近所に宅配ロッカーが出来て駅前で受け取れるようになりましたが、こちらは今のところ明日荷物が届きますというメールが届いてからしか場所指定出来ないようです。(メールが来る前に伝票番号でマイページから変更しようとしましたが、(大きさや重さ等)対象の荷物であるにも関わらず変更場所に宅配ロッカーは表示されていませんでした)
先日、荷物が届きますメールが来たので宅配ロッカーでの受取を指定しました。翌日14時以降に受け取れると表示されていたので、会社帰りに十分間に合います。いつ来るかと待ちかまえなくていいので気楽です前回19時以降に受け取れると表示されていた時は16時過ぎには配達完了して受け取りに必要な認証番号の書かれたメールが届いたのですが、この日は18時を過ぎても一向に届きません。考えた可能性は
①14時以降は私の見間違えで、前回と同じく19時以降で少し配達が遅れている
②日にちの勘違い、さらに翌日の14時以降
③Eメールの不具合で認証番号の書かれたメールが届いていない
の3つ。18時半くらいまで駅の近くで息子とフラフラしていましたが、やはりメールは来なかったので認証番号書かれたメールが来なかったと翌日ヤマト運輸に問い合わせて、帰りに受け取って帰ろうと思って帰宅しました。
分かる方はすぐに分かると思いますが、帰宅して少しするとピンポーン届きましたよメールを待っていた荷物(笑)受取に玄関に行くと運転手の方が車に荷物を取りにいって怪訝な顔をしながら「受取場所変更しました?」とこちらに確認。駅前の宅配ロッカーにと言うと会社からデータが来てなかったと慌てているご様子。荷物どうしましょう、ロッカーの方がと言われるので、いやいや受け取りますとそのまま受け取りました。どうしても宅配ロッカーじゃないとダメな訳ではありませんしまだまだシステムが出来て少ししか経っていないので、運転手の方も慣れていない部分があるのかなと思います。今回の私の変更は運転手さんを逆に混乱させただけなようでしたが、毎度夜間配達になってしまう荷物が早い時間に配送完了にする事が出来ればいいなと思います



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ドラえもん映画
  | お出かけ | 2017-04-03 17:08 |

のび太の南極カチコチ大冒険、やっと観に行く事が出来ました映画の公開から1ヵ月近くたっているのでガラガラかと思いきや、春休みの土日ということもあってかそれなりに人はいました。
簡単な感想としては(古いドラえもん映画を最近よくレンタルして観ているから余計に思うのかもしれませんが)とにかく映像がキレイです。前半はゆっくり、後半はかなり早足で話が進む印象です。伏線をキッチリ回収するストーリーなので、観ていてキーポイントがよく分かります。息子は真剣に観ていました。そして終わった後はEDの曲を一緒に歌い出したので慌てて止めました。が、子供向け映画だからか他の座席からも結構聞こえてくるのであまり静かにしなさいと何度も言うのは可哀想かなと黙っていると、私に注意されている分声のボリュームは小さ目なものの気持ちよさそうに歌っていました

そこで翌日カラオケにGO息子の接待カラオケ状態です(笑)延々と息子が知っている歌を検索して予約し続ける私。Aというアニメが好きと知っていてもOPが好きなのかEDが好きなのか、何度か曲が変わっている番組だとどのOPが好きなのか等がよく分かりません。当然ですが息子の事を完全には理解出来ないなと思いました
この日はお店でキャンペーンをやっていて、ストップウォッチを6秒00.00ジャストに止められたら2時間無料になるとの事。1グループ1回の挑戦なので、可能性にかけるならと息子ではなく私がチャレンジなんと見事にピタリ当たって、この日はもともと2時間くらいで出る予定だったので無料でカラオケを楽しむことができましたそれにしても一曲くらいは自分の好きな曲入れたかったなぁ・・・(笑)



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
レゴランド名古屋④
  | お出かけ | 2017-03-30 15:32 |

ブリック・パーティは20分ほど待ったでしょうか。どれに乗ってもレゴっぽさがあるので何でもいいや~と思っていましたが、息子は『カラフルな動物(ならどれでもいい)』と多少のこだわりがあったらしく、最後の方に入場出来た我が家が選べる中にあるかと心配でしたが納得できる動物がいたようでご機嫌に乗っていました隣は既に別の子が座っていたので少し離れた場所にせっかくだから私も乗ったのですが、側をみるとよくあるメリーゴーランドの馬車的な4人くらい乗れるやつがコーヒーカップのように回っていて、こんなのもあるのかと感心しました。
少し疲れたので休憩も兼ねてチキン・ダイナーで軽い食事。2階の座席には壁にレゴで出来た装飾品があったり可愛らしい作りになっていました中途半端な時間だったからか空席が多くゆったりと食べる事ができました
食後はお土産を見に行ったのですが、お菓子は午前中に売りきれていたようで変えず・・・思えば大阪レゴランドもお菓子はめっちゃ少ないので、レゴランド自体お菓子はあまり置かないようになっているんでしょうか買えなかったのは残念ですが、次回行く時の楽しみの1つとしてとっておこうと思います。
時間もいよいよラスト1時間。締めのアトラクションとしてオブザベーション・タワーへ向かいましたアナウンスの方の「新生児のお子様は膝の上でもいい」という発言に思わず1人でお座り出来ない子は新生児じゃなくても膝の上でしょ~と心の中で突っ込んでしまいました(笑)入った人から間を空けずに順番に座って行くので場所は選べませんが、座る場所によっては景色が少し観にくいかもしれません。3人に1人くらいの割合でガラスとガラスの間にあたっていたかな?誰かに前に立たれるとかではないので大きな不満を感じる事はないかと思います。全体ももちろんですが、中でもミニランドがライトアップされているのは素敵でした
終わった後は閉園までまだ後少し時間はありますが帰路に着く事に。駅まで歩いていると、オープン前でどこも営業していないのかと思っていたメイカーズピアにも営業しているお店がそしてその中には行きに通って息子が興味を持っていたヨロズマートも。せっかくなので立ち寄って帰りました19時までだったのでギリギリだったようです。私たちが店を出る時には入れないようになっていました
帰りの新幹線は指定席をとっていたのですが、晩ご飯を食べたりする可能性を考えて余裕を持った時間で設定した為、まだまだ時間がある状態。みどりの窓口に変更出来る座席がないか聞くと数分後に発車する新幹線に空きがあるとの事だったので急いで変更を依頼してホームへ向かいました。ラッキー変更出来たおかげで1時間近く早く帰る事が出来ました
レゴランド名古屋は息子でもほとんどのアトラクションが乗れる比較的制限のゆるい遊園地なので、次はこれ行って~と色々考えてみたものの待ち時間もある為半分も回れませんでした。また行きたいなと思うのですが、どうせならレゴホテルがオープンしたらそちらに宿泊して行きたいなって気持ちが強いです多分すごく混むんだろうなぁ・・・



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
レゴランド名古屋③
  | お出かけ | 2017-03-29 15:55 |

レゴ・シティーエリア。こちらでの私の行きたかったアトラクションはレスキュー・アカデミー何やらグループで協力して車を動かし、消火作業をするようです。とっても楽しそうだったので息子に「あれ並ばない?」と誘ってみたものの興味がない模様・・・仕方ないのでそのままスルーしてジュニア・ドライビング・スクールへ。3~5歳の子が1人で乗れるゴーカートなのでUSJにあるエルモのリトルドライブと同じような感じだと思われます。車自体はレゴっぽい作りである事、ドライバーズライセンスが貰えるなど若干違う所があり喜ぶかと思ったのですが、こちらも興味がないようで並びたがりませんでした。
というよりも、その隣にあるプレイエリアのザ・ワーフに興味津々とりあえず後で行く事にして、すぐ側にある待ち時間約30分と書かれたシティー・エアポートに並びました。ザ・ドラゴンで待ち時間が書かれているよりもはるかに短かった事、列の全体が見えていたのですがそれほど並んでいるように見えない事、動いている時間がそれほど長くない事等を考慮して30分もかからなそうに見えました、が甘かったとにかく要領が悪いです機体は8つで全4色あります。入口のスタッフさんが希望の色を聞いて「〇番の飛行機にお願いします」と場所を指定。でも(4色×2機ずつなので仕方のない部分も大きいですが)全員に希望の色を聞くのを徹底している訳でもなく、初めの数人聞くと後はスタッフさんの指定する番号に進むだけ。別に希望色を聞かずにメリーゴーランドのように早い者順でいいような気がするんですが・・・そして念入りに安全チェックをしてスタートスタートするとスタッフさんは稼働時間を一定にする為タイマーでも見ているのかか建物の中に入って何やら作業(?)終わった人を出口まで案内した後にアトラクションに乗る際の注意点を入口で説明開始・・・ってなんでこのタイミングで説明乗り物が動いている間に説明って出来ないものなんでしょうか(多分この辺りはすぐに改善されるでしょうね)乗り物自体はレゴで出来たっぽい飛行機を手前にあるレバーで上下させる、こちらもUSJフライング・スヌーピーに似たアトラクションでした。機体は小さく見えますが、中は足を伸ばせるようになっていて大人でも思ったより座りやすいです
お次はコーストガードエイチキュー。ゴーカートのボートバージョンですね。珍しくてオススメですこちらはよくあるゴーカートと違って身長制限がゆるく、身長107cmの息子でもハンドルを握って運転させてもらえます。もうすぐ乗れるというタイミングでハンドル操作がきかなくなったボードが出口直前で詰まってしまい、全てのボードが戻って来れなくなるトラブルが発生していました。
ハンドルの他は中央付近にあるアクセルペダルのみ。簡単な作りですが結構自由に運転できるようになっていて完全に子供に任せていると動けなくなってしまう可能性もゼロではないと思います出口直前のように分かりやすいところではなく乗り場から死角になる場所でトラブルが起こった場合、すぐに気づいてもらえるのかな?息子は楽しそうでしたが、若干ハラハラ要素の強いアトラクションでした。
そして息子の楽しみにしているプレイエリアザ・ワーフ解き放たれたように駆け出していく息子を見失わない自信がなく、こういった場所は苦手な私(そして息子は呼ばれていても、自分が夢中になって遊んでいると返事をしないという欠点があり注意してもなかなか治りません)元気よく遊び回り、満足した後は
「メリーゴーランド行きたい
と言ってくれたので(こちらは1つ1つがレゴらしさ満点で私もぜひ行きたかった)ブリック・パーティへ向かいました



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
レゴランド名古屋②
  | お出かけ | 2017-03-28 15:08 |

ミニランドからナイト・キングダムエリアへ移動目的はまだ10時半くらいと少し早いですがナイト・テーブル・レストランへ食事へ。途中にあるアトラクションで待ち時間の少ないものがあれば乗って行こうと思っていました。
まず見かけたのはドラゴン・アプレンティス。こちらは待ち時間60分だったかな?そのままスルーして進みます。お次に見つけたのはザ・ドラゴン。息子が乗りたいと言いましたがこちらも60分だったかな?とにかくお昼に完全にかちあっちゃうなと言う時間帯だったのでお昼ご飯の後で並ぶ事を約束してレストランへGOその次に見かけたマーリン・チャレンジは待ち時間5分程度。レストランにんは既に列が出来ていたので、レストランは母に並んでもらい私と息子でマーリン・チャレンジに並ぶことに
こちら乗れるタイプが2種類あって、1つは前に機関車のようなものが付いている2人乗り、もう1つは前後で2人ずつの計4人乗れるようになっているタイプでした。前に人が乗っていても空きがあればどんどんつめて乗って行くので回転早いな~と思いきや。私達の乗る回になって「機関車タイプの方に乗りたいから次を待つ」「同行者と離れて乗りたくないから以下同文」的な人が何人か続いたようで、なかなかスタートしないっその間に母はレストランに入ってしまっていました乗り物自体はレゴっぽく作られているので悪くないのですが、クルクルと早いスピードで回っている他の遊園地でも多々見かけるタイプのアトラクションでした。
急いでレストランへ移動。自分で座席を確保してから食べたいものをトレーに乗せて料金を支払システムです。店員さんが座席に案内するシステムには出来ないものでしょうか・・・狭い通路で座席を探されている方、購入して席に戻ろうとされる方、店から出ようとする方が入り乱れていました。食事自体は美味しかったです。(難しいと思いますが)もう少しレゴっぽさがあればなお楽しめるのにな~と思いました☆普段よく残してしまう息子も珍しくお子さまセットをほぼ食べきる事が出来ました
レストランを出てまずは約束しているザ・ドラゴンへ。見えている列はそれほど多くないのですが、書かれている待ち時間は先程より伸びて90分本人が待つと言うので並ぶことにしました。レゴで作られた動物が置いてあって楽しめます・・・が列がそこまで伸びていなかったので、素通りになってしまいました。しばらく待っていると建物の中に。この時点でまだ30分ほどだったのでここからどれだけ内部をグルグル回るのかと思いきやすぐ近くに乗り場がありました。結局40分待ったのかな?と言った具合です。こちらはとても手際よく回転しているなと思いました。
動き始めると初めの方はジェットコースター感はなく、レゴで出来た展示をゆっくり観て回る乗り物でした。突然建物から出ると坂道をぐんぐんと結構なスピードで登っていきます(今まで乗ったジェットコースターで一番速かった気が)1回転するようなガッツリした絶叫系でもなく、子供でも楽しめるレベルかなと思います。レゴランド感もたっぷりあるので、これは乗って良かったですこちらの出口は先程出たばかりのレストランのすぐ横。再び戻ってきてしまった状態に(笑)偶然とはいえせっかく戻ってきたので、そのまままっすぐ進んでレゴ・シティエリアに移動する事にしました



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
レゴランド名古屋①
  | お出かけ | 2017-03-27 17:07 |

プレビューデーに行って来ましたグーグルマップによると、家からは車で高速利用と新幹線、どちらも大差ない時間で行けるようです。そして閉園までいても日帰りで帰る事が可能な距離。思ったよりも身近なスポットなようです今回は新幹線を利用する事にしました
レゴランド名古屋に到着したのは朝の8時を少し過ぎたところ。オープンは10時なので約2時間前に到着しました。前は何人くらいいたんでしょう・・・それなりの人数がいました。そして8時半頃に手荷物検査を受けて、チケットを見せて入場するレゴランドの入り口の前に再び並びます。
オープン時間よりかなり前にゲートが開いて入場出来ました。あれ?っと思っていると、右は年間パスポートの手続きに進む列、左は入場口と別れていて、入場列の方はブリックパーティーの辺りで仕切られていて先に進めないようになっています。こう何度もちょっと動いて列を崩された後に再度並び直しとなると、多少遅く来ていても十分前に行く事が出来るような・・・
今回どのようなアトラクションがあるのかよく分からない事もあり、近くの人がガイドブックを購入しているのをみて買わなかった事を軽く後悔その場でネット検索し、オススメランキング的なものの中からサブマリン・アドベンチャーにターゲットを絞って向かう事に
いざオープン。みんな向かってるんじゃないかと錯覚するくらい、みんな同じ方向(サブマリン・アドベンチャー方面)へ向かいます。スタッフの人を抜かさないで、走らないでと言っているものの、どの遊園地でも同じですが話を聞いていない人が多いですね少し離れた場所とはいえ一番前の列にいた我が家でしたが、既に行列の出来上がった頃に到着となりました。全員揃ってから並んで下さいと言うものの揃っていない人もたくさん並んでいる為、後から合流する人が強引に入ってきてギュウギュウ。これも人気遊園地に行くといつも思いますが途中入場不可を徹底して、列に並んだ人が御手洗いなどで列を一旦抜ける時だけ途中入場可能パスを渡す→パスがない人は列の割り込み禁止とか出来ないものでしょうか?スペースに余裕のない所に「こっちこっち~」と数人列にいれようとする人達には正直イラッとしました。ここは列の間に小さいですがレゴで遊べるスペースがあって、短い時間でしたが息子も楽しんでいました。建物の中に入り、ここからどれくらい待つのかと思いきやすぐ乗り場1つの乗り物に左右3人ずつくらいかけれるU字型のイスが前後に1つずつ、計2つあったので定員12名くらいでしょうか。本物の魚たちが泳ぐ中を進んで行くので、水族館にいるような気分になります。ところどころにレゴで作られたモニュメントがあったりするのでレゴランド感はバッチリあります降りた所にはヒトデが入っているタッチプール、魚が泳いでいる水槽の中に顔を出しているかのように見えるトンネルがありました。ただこのトンネル、かなり狭そうなので大人はキツいかも?当然私は挑戦すらしませんでした(笑)
外に出ると長蛇の列個人的には目の前にあるスクイッド・サーファーに乗りたかったのですが、息子が興味を示さなかった(付き合ってもいいよレベル)事と待ち時間が90分とあった事もあってお昼ご飯ドンピシャの時間になってしまう事から断念しました。そこでミニランドを観ながらお目当てのレストランのあるナイト・キングダムエリアに移動する事にしました。ミニランドでは保育園で連れて行ってもらった姫路城、買い物に行くハーバーランドのすぐ側にあるポートタワー等なじみのある建物などがいくつかあったからか、思いの外テンションがあがってなかなか移動しませんでした



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
宮崎旅行③
  | 子どもとお泊り | 2017-03-24 11:55 |

最終日に向かったのは宮崎科学技術館。出発前調べて候補にあがっていたのは他に高千穂牧場こどものくに。まずこどものくにの方は工事中らしく、園内一部制限があると書かれていたのでどこまで楽しめるか分からないしで候補から外しました。そして動物好きな息子なので高千穂牧場は最後まで悩んでいたのですが、グーグルマップで検索をかけると宮崎港からより鹿児島空港からの方が近い事が判明鹿児島空港神戸空港から行ける空港なので、こちらに遊びに行く機会に行ってもいいな~と思った事もあり、朝から夕方まで宮崎科学技術館を満喫する事に宮崎港からも近く、屋内なので天気を気にしなくていいことも良かったです
こちらに行くにあたって関心が高かったのは妖怪ウォッチのプラネタリウムです。大好きなキュウレンジャーが星座モチーフな事もあってか保育園の帰り道に空を見上げながら星を探して歩く息子に星空を見せてあげたら喜ぶかも、難しい話じゃなく妖怪ウォッチならさらに楽しめるかもと期待していました
それほど大きくない無料駐車場のようだったので、『イーブイとふしぎな本』を満喫する為ホテルを出遅れた身としてはオープン後の到着で空きがあるか心配でしたがまだ数台空きのある状態でした。中は神戸にある青少年科学館と似た感じのの展示物が多いです。人が多すぎる事もなく、1つの展示物に対して待っている人が行列になっている事はなく、少し待てば自分の番が回ってくるくらいの程よい混雑でした。
いよいよプラネタリウムの時間。久しぶりのプラネタリウムであまり覚えていないのですが、すごくリクライニングするイスなんですね・・・気持ち良くなって途中寝てしまいました(笑)しかし息子は一切寝る事なく最後まで観ていたようです。とっつきやすい妖怪ウォッチのプログラムにしておいて正解だったなと思います
退館した後は、早い夕食をとってから宮崎港へ迎いカーフェリーに乗って神戸へ出発行きで起きていたのは神戸港周辺を通っている時、帰りは宮崎港周辺と違う場所を通っているのだから不思議ではないのですが、船がよく揺れて若干船酔い状態にそして電波状況もすこぶる悪くスマホはほとんど繋がらずテレビも映りませんこの日は早く寝る事にしました
翌朝無事神戸港に到着楽しい旅も終わってスッキリ・・・と思いきや、時折地面が揺れているような気持ち悪い感覚が調べたら陸酔いと言われる症状のようです。一方息子は特に何ともなかったようでその日も元気いっぱいフェリー旅行も楽しかったのでまた行きたいと思いつつ、また陸酔いなったらと少し心配になりました



by ホイップ | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
 カテゴリ
 ・ 子どもとお泊り(21)
 ・ 子どもの写真(18)
 ・ おもちゃ・知育玩具(34)
 ・ 保育園・幼稚園(13)
 ・ 子どもの成長(48)
 ・ 病気・ケガ(6)
 ・ イベント(4)
 ・ しつけ・教育(3)
 ・ お出かけ(175)
 ・ 子どもの遊び(3)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(4)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(2)
 ・ 不妊(1)
 ・ その他(314)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.