妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

フフフ♪な毎日
blog.pigeon.info/hanahanamama/

チビとチビ太、そっくり姉弟と+αのフフフ♪な毎日・・・だけじゃないかも(笑)  
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
はなはなママ家のご紹介       水道の蛇口からPOMジュースが出てくると噂の愛媛県在住のはなはなママ一家          ☆★☆★☆★☆★☆★☆★            私:一姫二太郎のアラォー母。なんちゃってWM。趣味は雑貨屋さん巡りとカフェ巡り。最近、子どもの習い事に便乗し、ボケ防止のためピアノを習い始めました♪職場で結成した映画部に所属。たまに映画の話題も登場。太陽のような存在の母親でありたいと思いながら理想と現実は遠い・・・                 チビ:2003.11月生、小学校二年生になりました。抱っこ星人を卒業して、毎日往復4㌔の通学を頑張っています!!!ママ大好きっ子。若干、反抗期気味(苦笑)                     チビ太:2007.10月生、保育園児。ややカマちっくな日本男児♪可愛いものには目がない(母は含まれず・・・)最近は頭の中は仮面ライダー一色。ピーナッツと犬に極度のアレルギーを持っています。でも、日常は平和に生活中。                  パパ:一家の大黒柱、なんでもそつなくこなし、家族の大きな存在ですが、若干働き過ぎで不在がち趣味は愛する妻へのDV(ドラマティックなバイオレンス)・・・を卒業し、最近釣りを始めた模様。                ☆★☆★☆★☆★☆★☆★                    こんな一家の幸せな日々の出来事を誠心誠意・お真面目に綴っています家事は基本的に好きではないですが、やる時はやります!保育園の月1お弁当持参日に、キャラ弁作りにも挑戦しています♪また、農業を営む夫の両親と同居中。あんな話しやこんな話しも飛び出すかも?!           (^▽^#)                     *一部ピジョン会員さんのみ公開の限定記事ありです!*
 
by はなはなママ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ チビの運動会…
 ・ 開咬(オープ…
 ・ 8月?日 チ…
 ・ 9月13日 …
 ・ 9月11日 …
 カレンダー表示
 2019年 08月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ●2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 ・ 2019年06月(0)
前の10件  
開咬(オープンバイト)の矯正治療①
  | 病気・ケガ | 2011-09-15 14:08 |

4月の定期検診から数カ月。 記事は こちら
先月、再び定期検診へ。

この時点でやはり矯正が必要だと告げられ、
昨日、矯正をするためのもろもろ診察ということで歯医者さんへ=3


今回の治療も、私のインプラント同様、どなたかの参考になるかならないか、
ま、ま、経過を辿るために記録していきたいと思います。


この日、行ったのは、まず上下の歯の型どり。
それから、口を閉じた時の歯の状態を写真で撮影。
正面からと横からの顔写真も撮影。
そして、歯のレントゲン写真、
(これから生えてくるであろう永久歯がいっぱい映ってた!凄いね!)
顔から首までの(骨格を見る為?)レントゲン写真
最後に噛み合わせのチェックをしました。

これらの検査結果を基に、月に一度、他院から矯正の専門医が来られて
治療方法などを検討するらしいのですが、
今後の方針を決めていく話し合いの予約をとって終了でした。
その予約がまた当分先ですのでしばし待て!!(苦笑)


で、ご承知のとおり、矯正治療は全額自費治療となります。
自費治療ということは、医院によってその設定は様々なようですが
今回の診療代は、4,200円也。
色々調べたけど、良心的なお値段だと思います。

次回の打合せで治療費等は提示されるようなのですが、
それなりの覚悟がいりますよね~。。。
てか、リアルに私、副業しなきゃ!ですよ。
歯医者破産してしまう・・・


夫の職場の子供さんは、どんな矯正をしたのか不明ですが、
矯正費が2年間で70万、その間、調整で歯医者さんに通う度に
1万円をお支払いされていたそうです、、、


チビのオープンバイトは矯正の中でも結構大事みたいなのでとほほ、、、ですよ。
親子割引きとかないんですか?って今度聞いてみよう(笑)



by はなはなママ | 
9月11日 チビ太どんのつぶやき
  | 病気・ケガ | 2011-09-12 17:00 |

チビ太どんが昨日から発熱CHU。

「いつ病気してたかな?」ってブログを辿ってたら


「昨日のおやつの時くらい!!」


ってそっと教えてくれました。
うん、そうだね。
昨日のおやつの頃からお熱が出ちゃったね(笑)








チビ太どんは男の子なのに、ほとんど病気しないのよね。
アレルギー関係以外は。

記憶にないくらいはるか前に病気したっきり。


ま、そのかわりっちゃーなんですが、
頭からは良く出血ビューだけどね。
どっちがいいの?!


ちなみにチビも現在、咳がコホコホ。
熱はなしなので学校もビシビシいってますけど、
毎日3時間の運動会の練習もやってますけど。

彼女も去年の夏に発熱したっきり、病気知らず。


やっぱり、あれですよね、基本は食事ですよね。
日々の食事は大切です。
お野菜もたくさん、好き嫌いなく食べる、これ基本。





母は超貧血ですけどね。

貧血の原因=不摂生な食生活。

あれ?矛盾してる~。

自分の食事にまで気を使っていられないっていうね(苦笑)

今日、子供の受診のついでに血液検査をしたら8.5まで回復してた~♪
真面目に薬飲んでないんですけどね。



by はなはなママ | 
インプラント治療②(オペまでの処置)
  | 病気・ケガ | 2011-08-29 14:42 |

「おのれ、チビ太どんめ!!!」
というアクシデントに見舞われ(笑)
インプラント治療をする決意をしたわけですが、
あれから早3カ月以上が経過しましたが、
その後、どうなってるかというと、早い話がまだなんともなってません(苦笑)


抜歯後は、その間、何をするでもなく、ただ、抜歯した後の歯茎の状態が
癒えるのを待つという微妙な時間を過ごしておりまして、
その間、何度か、「ぎゃぁぁぁぁ!前歯がとれたぁぁぁぁぁ!!!」な状況になったりもして
一度は仕事中に抜けだし、仮歯を付け直して貰いに行ったりもしたりも。


で、先日、ようやく、仮歯をはずし、再びCTをとり骨の状態を見たところ、
やはり、膿んでいた事によりモノの見事に、
骨が溶けて無くなってる部分が映し出されていて
そこを切開して、カルシウムの薬を埋め込んで骨を形成するか
他の部分から移植するかの処置を行いましょう!というお達しがあり、
歯型、噛み合わせの型をとって、インプラントを埋める場所を特定するための装置を作り、
さらに最終、立体のCTをとって、それを横浜だかどこかに送り、
より綿密にどの部分にインプラントを埋め込むかとか
データをとっていよいよオペという段階に入りました。
ちなみに、ここまでの自費治療代は、CTを撮ろうが型どりをしようが、
1回の診察代が525円となんともびっくら低価格でした。



で。







でっっっっ。


ぢつは、ぢつは、私、今年の2月に、年に一度の健康診断を受けた所、
血液検査の結果、貧血の状態が悪くて、要精査という報告が返ってきまして。

でも、子供の頃からもともと貧血だったので、今回の結果はいつも以上に悪かったのですが、
まあいつものこと・・・と放置してたんですけどね、
最近特に階段とか登ったり、ちょっと外を歩いたりしても動悸息切れするようになって、
ちょいとやばいかなと思い、いつも行ってる内科で検査したところ、
かなりひどい貧血なので、絶対無理しはしないで下さいねと
釘を刺されるほど酷い状態だったみたいで、たんまり鉄剤を頂きました。

どれくらいひどいかというと、いわゆる鉄欠乏性貧血の基準となる値が
正常値が「12以上」であるのに対し、
2月の時点で、「8.5」、さらにこないだは「6.5」しかなかった訳で。


それを伝えると、6.5ではオペ出来ません、
鉄欠乏性貧血はリスク項目に含まれてるらしいので、せめて9は欲しいと言われ
現在、私の貧血状態の改善待ちという状況です。

10月に一応予定をしておいて、貧血が改善されていなければ、
11月は私が多忙のため、12月まで持ち越しとなりました。

ちなみにオペをすると、1週間は半端なく腫れあがると言われました。
有給はとれますか?と聞かれましたが、いくら手術とは言え、
歯ですからね、しかも入院するわけでもなく・・・・。
無理です、休めませんと言うと、マスクで隠すしかないですねぇって。
いやーん、公開希望ですか、しちゃいますか、しちゃいますYO!!!(笑)


そして、見積もりも出ました♪










50万円ですって。
いやーん、安くなってるぅぅぅぅ。


当初、65万円くらいと言われてたので、
なんだかかなり安くなった気がしました w
感覚のマヒとは恐ろしいもんです。。。

ってことで、まだまだ待て!!!



by はなはなママ | 
インプラント治療①(抜歯)
  | 病気・ケガ | 2011-05-23 11:21 |

かくかくしかじか という理由で、
メデタク?!インプラントデビューすることに決めました!!!

せっかくなんで、治療の内容、経過などまとめていきたいと思います。
もし、万が一、貴方がインプラントをしなくちゃいけなくなった時、
私のアイツを思い出して下さい。そしてどうぞ今後の参考に(笑)
誰もしないか~。。。


さて、一口にインプラント、65万円!!と申しましたが
これが長い長い道のりのようです・・・
治療費も一気に65万円払うのではなく段階を経てのようです。


とりあえず、この土曜日に、
役立たずになった私のアイツを抜歯してきました。


まずは、注射の前の歯茎の麻酔から。
でも、表側は麻酔かけてくれるのですが、裏側は麻酔なしなんで
ちょっと痛いですよって言われましたが強烈に痛かったっす。
大人なんで痛い~!!とか言いませんけど、
久々に泣きそうな痛みを体験しました!!!
親指削った時の抜糸以来の痛み・・・・


そして麻酔が効けば、難なくバキバキっと抜歯。
先生があららら~とおっしゃるくらい本当に綺麗に真っ二つに折れていました。
どんだけ石頭なんだよっ!!!

そして、止血をしている間に、骨の状態を見るためにCTをとりました。
結果、化膿のせいで骨が溶かされていたため、骨移植をして、
インプラントを植える土台をつくらなくてはいけなくなりました。
親不知あたりの骨をとってきと移植するんですって!!!
なんか一口に歯医者さんと言っても最近は凄いですよね。


さらにです。
抜糸した傷口が早く治るようにするために採血をして
自分の血でCGFという血液製剤を作るのだそうで、
歯医者さんでまさか採血されるとは思わず、ボウボウだったんですけど(笑)


以下、先生がHPに載せられているCGFの説明です。
※CGFとは、患者さん自身の血液から作る
傷などを早く治せるゼリーのようなものです。
親知らずを抜いた後痛むことがありますよね。
このCGFを抜いた穴に押し込んでおけば
早く治りやすいという研究もあります。

作り方は、まず血液を取らせて頂いて
それを作製機で遠心分離をかけます。

すると、血球成分が分離され、成長因子や血小板を多く含む
ぷよぷよした黄色いゼリーができます。
この黄色いゼリーがCGFです。作製時間は13分程度です。

具体的に歯科では、
1、歯を抜いた後にこのゼリーを押し込んでおくと、
非常に早く痛みも少なく傷がふさがります。
2、インプラントをする際に骨を造成しなければならないときにも
移植した人工骨の上にこのゼリーをしくことによって
感染(ばい菌が入ること)の危険性が低くなります。
3、サイナスリフト(上顎に骨を造成すること)の際に
今まで移植していた人工骨のかわりにこのCGFを使うことで
骨を作ることができます。
CGFは、患者さんご自身の血液から作ることができますので
免疫拒絶反応が無く安全です。
次世代の血小板濃縮フィブリン製剤として歯科分野や再生医療分野など
多くの分野での応用が期待されています。


なんか医療の発達って凄いですね。
実際、それをしたこともあってか、抜糸後すぐはズキズキと痛みがあって
痛み止めを飲みましたが、翌日も朝だけ飲んでその後はほぼ痛みもなし。
親不知を抜いて、身体的に大変だったという話も聞いたりしますが、
全くそんな症状も出ずです。


そして、その日は、仮歯を入れて貰い、
まあ見た目は歯が付いてます(苦笑)

でも、その歯では絶対にモノを噛んではいけません!!
とのことなので気にはなります。
奥歯で噛んでいても当たってしまったりで
いつはずれるかと結構ドキドキ。。。
なんだかお菓子等も、食べようという気分になりません。
この際だから、抜歯ダイエットでもしましょうかね(笑)
いつでもどんな時でもボジティブな私でありたいと思いますから!!!


で、今回、抜歯をしたわけですが、傷口が完全に治ってから、
期間的には1カ月~1カ月半後に次の処置なんだそう。
まだインプラントのイにも到達していませんが、一か月半待て!!!
(そこの鮒っ子ファン、貴方のことよ!!!)

ちなみに、インプラントをするとなると、
もうこの抜歯の行程から全て自費治療となるんだそうで、
今回は6,000円程お支払いしました。
いや~、毎回支払い額がどきんこどきんこですねぇ・・・・



by はなはなママ | 
結婚記念日。
  | 病気・ケガ | 2011-05-22 23:43 |

5月10日、結婚して丸12年を迎えました。
パパが食事にでも行く?と言ってくれたのですが
前日、珍しく残業して遅くなってしまったので
また別の日にでも・・・と言う事にしました。

それが裏目に出ちゃったのか・・・・


その日の夕方、保育園から携帯に電話がかかってきました。
まず、この時間に電話がかかってくると言う事は
いい電話ではないことは決まっています。

あ~、久しぶりにお熱が出ちゃったかな
と思いながら電話に出るとそうではなく、
どうやら、おやつにピーナッツが入ったものを食べてしまい、
アレルギーの症状が出始めたとの連絡と、
これから病院に連れて行きますが
どこに連れて行きましょうかという相談でした。


アレルギーでかかっている病院は、
その時間はもう受付時間が終了していたし、
我が家の子供達がかかっている病院は内科なので、
例えば点滴をしなくてはいけなくなった時、
子供用の対応が難しいのでそれを伝え
園医の病院に連れて行って貰う事にしました。


私もなるべく早く仕事を片付けて伺いますと伝え
電話をきりましたがその日に限って
やらなきゃいけない事が片付かず、
結局、5時前に病院から戻りましたというご連絡を頂きました。


受診したところ、症状もだいぶ落ち着いていて、
ショック症状のようなものは見られなかったこと、
蕁麻疹も随分落ち着いてきていたこともあり
かゆみどめの皮下注射をして、飲み薬を処方してもらったとのこと。


とりあえずの状態を聞き、勤務時間終了後
すぐさま保育園に向かいました。

お迎えに行った時には、蕁麻疹も収まってきていて
見た目にはほとんど分からないくらいになっていましたが
こころなしか元気はなく、だらーーっとした感じ。

事務室に通され、経緯とお詫びを言われている間中、
いつもなら早く帰ろう!帰ろう!!と言いそうな所を
床にべたっと座り込んだまま気だるい様子でした。

おやつの時は、口に入れなくとも
ピーナッツに触ること事態、余りよろしくないようで、
お友達がもしピーナッツを触った手でチビ太と手を繋ぎ
それを舐めてしまっても十分に
症状がでる可能性はあると言われているので
チビ太のクラスには基本、他のお友達にも
ピーナッツのおやつは控えてもらっています。
その点はご迷惑をかけているのは
本当に申し訳ないと思っています。


で、今回は、かりんとうにどうやらピーナッツが含まれていたようで
かりんとうにピーナッツが入っているとは思わず、
表示を確かめず与えてしまったと説明と謝罪を受けました。


仕方がないでは済まされませんが、
家族でさえ、間違って与えてしまうこともあるくらいですから、
今後は、どうかこのようなことがないようにお願いしますと
言うしかないですよね。
心配なので、また夜にでもご連絡入れさせて貰いますとのことで
帰宅しました。



で、帰宅してもなんとなくだるそうにしていたので
ネンネする?と聞くとうんと言い、じいじの部屋でごろごろしていた所、
喉が渇いたというので、お茶を飲ませると嘔吐がはじまりました。

すると今度はまた顔が赤くなりはじめ、足などにも発疹が。。。


園医にこんな状態なのですがと連絡すると
ぐったりした様子なら救急に連れて行った方がいいと言われ
(これがかかりつけ医なら、今から連れてきなさいと言って下さるのですが
点滴をしようにも大人用しかないんですよね。
以前はそれでも細いものが何とか入ったのですが
チビ太どんが動いてしまってみるみる血管が腫れちゃってダメでした・・・)

この日は救急が県病院で小児科もある所だったため
急いで病院に向かいました。


が、嘔吐して楽になったのか、これまた病院に着いた頃には
元気になってて、でも受付も済ませたし一応受診すると、
幸い皮膚上の症状しか出ていないので、
まず大丈夫でしょうと言われやれやれと帰宅。


チビ太を一旦家に連れ戻し、その日、本当はチビと
↓の記事のとおり遠足が翌日だったので
おやつを買いに行く事にしていたのですが、
夜も遅くなったので私が代わりに購入。

お買い得の300円のセットにしました。むしろそっちの方が得?!
そして夜遅くだったので、半額の国産ステーキをゲットできたわけです。

買い物を済ませ帰宅した頃には、すっかり夜も更けて、
なんだか散々な結婚記念日でしたけど、
おめでとうを兼ねてパパとケーキを頂きました。


うん、でもこうして家族の事で走り回っているのも
結婚したからこそであって、立派に記念日だったのかな
なんて前向きにね。

結婚12年、おめでとう。
パパ、これからもぼちぼちお願いしますね。






by はなはなママ | 
開咬
  | 病気・ケガ | 2011-04-27 10:47 |

土曜日は、子供達の歯科検診の日でした。
3カ月に一度、歯科医院に通って虫歯の有無や
その他気になることなど、チェックをして貰っています。

チビに至っては、先生にいつも理想的ですとお褒めの言葉を頂くなど
安心しきっていたのに、前歯が生えかわる頃から、若干雲行があやしく・・・

今回、とうとう「考えないといけないかもしれませんね。」って
さとぴょん(担当医)からお告げが。

どうも、チビは前歯に舌を押しあてる癖があるようで
それが原因で開咬と言われてしまいました。

どんな症状かというと、奥歯を咬んでも、
前歯が咬まない(前歯で咬めない状態)不正咬合のことで
指しゃぶりやタオルを噛んだりする癖がある子供に多くみられるようですが、
チビは舌の癖が原因のようです。

ちりも積もれば・・・ではないですが、癖、恐るべし!!


先生は、カルテを見直しながら、指しゃぶりのくせもなかったですよね?!
おかしいな~、すごくいい歯並びだったはずなのになぁ・・・と(苦笑)

とりあえず、次回、3カ月後まで様子見となりました。
ん~、でも矯正かなぁ~。
てか、矯正費用、めっさかかるみたいですけどぉ。。。
矯正の中でも難しい矯正のようですし。
はひぃ=3

でも、歯は健康の源ですからね。
治るのなら綺麗にしてあげた方がいいですものね。
三ヶ月後、どうなるでしょうかね~。ドキドキ



by はなはなママ | 
寒い日もぬっくぬく♪
  | 病気・ケガ | 2010-11-10 21:54 |

残業、残業、今日も残業♪

毎日10時まで仕事をして(その時間になると否応なしに閉まっちゃうんです・・・)
その後帰宅し、夕食(お茶漬け程度)
→入浴→ストレスのためか夜食(菓子類)な生活。
忙しくて痩せるどころか、
どんどんスカートがキツクナッテおります・・・


で、そんな生活をしている今日この頃。
土曜日も仕事に出たので無理言って、
代休がたまりまくっている夫にお休みをしてもらい、私は出勤。

父子家庭の土曜日を過ごし、私は夕食頃に帰宅。
若干熱っぽいという夫に広島風お好み焼きを作って貰い(鬼!)
日曜日に ↓ 父の誕生日パーティーをはじめようかという頃、
喉がおかしいと言いだしたパパ。

案の定、その後バッタリ倒れておりまして。

今回、自己最高記録の41.5度を叩き出し、
うんうん唸るとはこういうことかというくらい
本人曰く、火曜日は意識がもうろうとしていて
その日の記憶があまりないというくらい
寝込んでおります。
本日で三日目。

てか、こんな更新してないで早く帰れ!って話ですが。
ええ、帰りますったら帰ります。

で、昨日からお天気が荒れて急に寒くなりましたが、
私の寝室はぬっくぬくです♪
こころなしか、部屋の温度も廊下と違ってぬっくぬくです♪
人間の体温でも部屋の温度は暖まるんですね(苦笑)



by はなはなママ | 
自らを愛する その2
  | 病気・ケガ | 2010-10-26 12:49 |

前回の診断で、副鼻腔炎と診断された私。
金曜日も上司が居ぬ間にこっそり抜け出し行ってきました、病院へ~。


まず診察。
そこで、話の流れから臭いも味も感じないという話をしたら
とりあえず検査をすることになりました。

その前にまず鼻の処置。

お薬を付けて、その後、鼻を洗浄。

食塩が溶けた37度くらいのお湯で
鼻の中を片方ずつ洗っていくんですけど、
出るわ出るわ、黄色い物体が。

結構長い時間やってたんだけど、なかなかこれは頑固ねと言われ
しまいには自分でやらされました(笑)

いつまでやっていいのか分からず、果てしなく鼻を洗浄。

それでもなかなかすっきりしなくて、
とりあえずこんなもん?てところで次は臭いの検査をしました。


静脈に臭いのある薬を注射すると、
血管内を通って臭いがしてくるらしいのですが
全く、いやかすかに何か臭った?!くらいで、
何の臭いがした?と聞かれ、「生臭い匂い?」と応えると
もっと具体的に!と言われ、どう表現していいのか分からずにいると
野菜の臭いしなかった?と聞かれ、う゛―――ん・・・と困っていると
例えば、玉ねぎの腐った臭いとかニンニクの臭いとかと言われ
どちらかと言えば玉ねぎが腐った感じの臭い!と応えると
実はそれはにんにくの臭いだったようで、
液を鼻の間近でにおわせて貰っても全く臭わず・・・・

吸入をしてたら、看護師さんが香水を持ってきてくれて、
これも鼻のすぐそばで臭わせてくれたのですが、全く臭わず・・・

臭いの神経を活発にさせるために
いろいろなものをクンクン臭って下さいとのことでした。


そして、鼻を洗浄する用具を買わされ、
とにかく洗って下さいと通達が出て
その後、土曜日、今日と受診していますが、
まだまだ完治までの道のりは遠そうです。。。


食事の味は随分とするようになったので、それだけでもまだ幸せです。


今日は、随分と寒くなりましたね。
皆様もご自愛下さいませ。



by はなはなママ | 
自らを愛して。
  | 病気・ケガ | 2010-10-21 15:22 |

先週中頃から、風邪ぽいなと思いつつ
私の中では病院に行くのは熱が38度越えてから
自分の中の治癒力を信じて、薬も飲まない
といういじっぱりなマイルールがあってズルズル・・・
あ、頭痛の薬だけは常に飲みますけど。

ダルイ感じで寝込むほどではないけれど
倦怠感と頭がずっしり重たい感じと時に頭痛もあったり。

ただ、非常に迷惑なのが、私の風邪は常に鼻から!なので
鼻水が尋常じゃなく出て、常に鼻をすすってたり
鼻をかむために席をたったりと業務に支障が・・・

それが次第にネバネバ鼻水にかわり
あ~、治りかけているのかな♪と勝手に思っていた所
鼻づまりと黄色い鼻水がかんでもかんでも出るようになり
最終的に、味覚、臭覚が全くなくなり
鼻の横の頬に痛みを感じるようになりました。

以前にも、鼻が詰まった時に同じような症状が出たことはあったのですが
まあそのうち治るでしょという持ち前のポジティブ精神で
自然治癒していましたが
今回、本当にひどいのが、臭覚と味覚が全く感じられない事。

もともと鼻炎もちなので、鼻がつまったりすると、
何食べても美味しくない~!なんて事は多々ありましたけど、
今回のはどうも違う気がして。

本当に何も感じないのです。
かすかにも。
みじんにも。
食事を作ってても、味見ができなくてさっぱり。


で、こりゃ困るわ~とネットで検索。

どうもアレっぽい症状だなぁ~。

というわけで、病院に行ってみました。

レントゲンを撮った所、副鼻腔炎、いわゆる“ちくのう”ってやつでした。

うんうん、確かにレントゲン写真、
本来は空洞であるはずの場所が真っ白けっけだったわ!

職場に一番近い病院を検索してそこに行ったんだけどね、
これがなんともレトロな病院で、だいたい耳鼻科って大混雑しているのに
お客さんゼロ(苦笑)

そんな病院のおじいちゃん先生が差し棒を使って、
壁面に貼り付けられている図面で色々説明して下さいました。
まるで講義を受けてるような感じ(笑)

で、治療をどうするか?ってことになって、
ネットでも調べましたが、最近はちくのう=手術ということではないらしく
なんかどっかから針をさして膿を抜けばすぐ楽になると言われて
あ~♪やってみたいと思ったのですが
仕事をこっそり抜けだしていたので(上司不在のため)
所要時間が30分くらいかかると言われたのと、
ストッキングに穴が開いていたので、横になって下さいと言われたら
若干恥ずかしいかなと思い辞めました。


私、病院の検査とか、結構なんでもこい!です。バリウム意外は。
どんなことするんだろうって興味深々だし、
恐怖心ってほとんど感じないのよね。

入院経験もそこそこあるので、検査される事に慣れてます。
大腸ファイバーも20歳そこそこの時に経験済みだし、
肝細胞をあばらの間から針をさしてゴキツて取る検査も
なかなか勉強になったし?!
今回もちょっぴりわくわくしたのですがとりあえず薬で様子見ということに。

もし次回の診察でまだ治ってなかったら、膿抜きにチャレンジしてみたいと思います♪

あ、何もかも時代に逆らったその病院は、お薬が院外処方でもなければ、
診療費の計算はそろばんで、
領収書も発行は手書きのようでした。
いらないっていったけど(笑)
この病院に勤めるには、まずそろばん、習わなきゃね!


それにしても、味がしないごはんを食べる淋しさったら
この世も末といった感じです。
食べる事大好き!の私には地獄のような日々。
早く、美味しい~!と言いながら食事がしたい!!

人間の幸せはまず健康からだと、身にしみて感じる今日この頃。
皆様もご自愛下さいませ。



by はなはなママ | 
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ 気まぐれ日記
 ・ Machako world
 ・ 文武両道
 ・ ♪ウタウタ ブログ♪
 ・ happyになりまっし♪♪
 ・ ★どすこいゴニ一家の物語★
 ・ ぴよぴよぴよの育児記
 ・ LOVE CAFE’de makorin☆ (*^-^)人(^-^*)
 ・ *はんぶんこ*
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ 育児ぱぱの奮闘記(第2章)
 ・ ☆☆☆。。。
 ・ STAR☆誕生!?
 ・ ウチの王子様。
 ・ 赤青黄の家族日記
 ・ 四つ葉なクローバー
 ・ 暴れん坊やとママ
 ・ ラビの迷宮館*. .*. ; .*空想Photo
 ・ こぐま日記
 ・ ~園児戦隊! ハード・ゲンキ!キュア マリン☆ いざ!スマイル♪~
 ・ ちびぼ~んと一緒♪
 ・ モモ日記
 ・ ☆もみまん☆道場
 ・ 園児のお弁当
 カテゴリ
 ・ (7)
 ・ おもちゃ・知育玩具(2)
 ・ ひとりでできた(4)
 ・ パパ・父親(2)
 ・ 絵本(5)
 ・ ママ・母親(38)
 ・ 保育園・幼稚園(28)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(32)
 ・ 手作り(10)
 ・ 家族(4)
 ・ 生活(60)
 ・ 料理・おべんとう(84)
 ・ 病気・ケガ(42)
 ・ 離乳食(1)
 ・ イベント(34)
 ・ キッズファッション(1)
 ・ キッズ(93)
 ・ しつけ・教育(16)
 ・ お出かけ(30)
 ・ 子どもの遊び(4)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(13)
 ・ 育児アイテム(7)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(8)
 ・ 妊婦・マタニティ(10)
 ・ 妊娠(1)
 ・ その他(156)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.