妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

狂喜乱舞
blog.pigeon.info/feierping/

狂喜乱舞
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
狂喜乱舞
by 狂喜乱舞
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 名無し猫
 カレンダー表示
 2018年 10月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
 ・ 2018年12月(0)
 ・ 2018年11月(0)
 ●2018年10月(0)
 ・ 2018年09月(0)
 ・ 2018年08月(0)
名無し猫
  | その他 | 2015-05-12 17:57 |

 私は凡庸な主人のもとで凡庸な教育を受けた凡猫である。『吾輩は猫である』のくんほどの明晰な頭脳も、卓越した文才ももちあわせてはおらぬ。この道の先にある大学は、僅かながらも落ち着いたキャンパスを持ち、校舎も、普段であればアカデミックな威風を感じさせる校舎なのであるが、この日ばかりは、キャンパスも校舎も、群れを成す学生達の有り余るエネルギーに圧倒されていた。 いつもは閑静なこの一帯も人で溢れ、門の向こう側は坩堝と化していた。そして時折、奇声、歓声が聞こえ、まさにディオニュソス的な興奮状態であった。表通りまで撤退した私は、元気漲る若人たちの行き交う姿をただ呆然と見送っていた。呆然としている間に、やがてある思いが巡ってきた。「日本の将来は明るい。この元気な若者達が、やがては社会に出て、この活力を原動力に、この国の未来を築き上げてくれる」私は、初めて彼らのことを頼もしいと感じた。
 
 丁度その時である。後ろから何者かが声を掛けてきた。このキャンパスをねぐらにする年老いた野良猫である。
「ちょっと君、見かけない顔だね。身なりからすると飼い猫のようだが?」
「こんにちは、名前は猫吉と申します。しかし随分な賑わいですね」
「私はね、長年ここに棲んでいるが、毎年この時期になると、こうなるんだ。彼らは何やかにやと尤もらしいテーマを掲げてはいるが、実のところは只騒ぎたいだけの事さ。受験勉強のすえにやっと入った一年生は自由を満喫し、将来に希望を見出せない四年生は現実逃避して遊び呆ける。



by 狂喜乱舞 | 
 カテゴリ
 ・ その他(1)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.