妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

讓自己的精彩
blog.pigeon.info/fangfadd/

ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン

by aamo
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 過剰タイプな…
 カレンダー表示
 2018年 02月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
 
 ・ 2018年04月(0)
 ・ 2018年03月(0)
 ●2018年02月(0)
 ・ 2018年01月(0)
 ・ 2017年12月(0)
過剰タイプなの
  | 生活 | 2014-08-20 13:43 |

わたしは、もっと生理的にも信条的にも、思考傾向も価値観としても、受け付けない嫌いなタイプがあり、
そういうところには、全く行かない。
人生において、わたしには必要のないものであり、回避する。
ブレーカーを落とし、回線自体を撤去する。

が、自分の無意識下にもある、気になる、怖いもの見たさの大嫌いなものは、
訪れて、自分のアクや悪、嫌いなものと対峙する。
SMにも通じる、痛すぎて気持ちいいほどの「嫌悪ぶり」に触れることによって、
日ごろの、まったり凪平和モードから、一瞬、刺激を受ける。
ただ、それだけだ。

ああ、まだやってる、この人。あ~、嫌いやわ~。

それなら見に行かなければいいのだが、行くところが、まだわたしは若いという証拠だ。
やっぱり大嫌いなのだが、自分にもそういうところがあるから、過激に反応するのだろう。
ということは、わたしは、うっとり自意識過剰タイプなのか?

・・・思い当たる節がある。
が、理性と羞恥心で、抑え込んでいるのだろう。
抑え込んでいることすら自覚がない、無意識なのだ。

「人の振り見てわが振り直せ」と、昔の人は良いことを言う。
気づきを与えてくれる。

嫌いだってなんだって、いい。
自分が目指したいことの道を照らしてくれるのに、一役買ってくれている。
いわゆる反面教師。

なので、「嫌いなのに気になるのは、嫌いなのか、好きなのか」、と問われれば、
「大嫌いです」と答える。



by aamo | トラックバック(0) | コメント(0) |
 カテゴリ
 ・ 生活(1)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.