妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

娘3人と息子とママのドタバタ日記♪
blog.pigeon.info/dotabatamama/

長女5年生☆次女3年生☆長男幼稚園年少さん☆三女もうすぐ1歳です!
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
4人のママになりました!
結婚して子供を産んであっという間に30代!
いつしか子供も沢山になりました。
5/20に産まれたベビーちゃんも仲間入りです。
by miomio
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ そうそう!台…
 ・ 食べ物の話し…
 ・ お久しぶりで…
 ・ お久しぶりで…
 ・ 1歳なりまし…
 カレンダー表示
 2019年 10月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2019年12月(0)
 ・ 2019年11月(0)
 ●2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
入院・・・。
  | 病気・ケガ | 2010-09-28 22:14 |

日曜日のお昼過ぎ・・・・。
コウセイに異変が。
苦しそうにウンチをして開けてみると粘血がたくさん出ていました。
昼寝をしたばかりなのに、目がうつろでまた寝入ってしまいコレはおかしい!!
とすぐに休日当番医を調べると隣町。
看護婦のお友達に相談すると、大きい病院に行った方がいいというので鴨川にある亀田病院まで急いで行きました。
急いでも1時間半はかかるけど、そのあいだ1度も起きることなく寝ていて余計心配でした。

着いて診察前におきてけろっとしていました。
診察中もニコニコご機嫌で。
(あれー、やっぱり来なくて良かったかも?)なんて救急車で重症の患者さんがたくさん通る待合室でおもってみたり。
でもまたウンチをして替えると粘血が出ていて、コウセイを見に来たもう一人の先生がたまたまそれを見て、エコーをとりました。腸が重なってしまう病気「腸重積」というものでした。

殆どの子は嘔吐、激しい腹痛で大泣きするみたいで24時間以内ならお尻から重なった腸まで管を通し、水圧で戻す処置をするとのこと。24時間以上たつと壊死してしまうので手術になるみたいです。
この年頃の大きい男の子に多いみたい。
先生からは「早く気がつけてよかったね。すぐに処置をして入院になります。」といわれました。
処置は麻酔なしだし、痛いからかなり泣くけどしょうがないから。といわれました。
エコーもレントゲンも泣かずにがんばり、点滴や処置中には今までにないくらいたくさん泣き声が響き渡りました。おやにとってこんなにつらいことはなかなかありません。
代ってあげたいとおもっても代ってあげられないし。

マオが一緒に着いてきたんだけど、子どもは病棟には入れないので帰らなきゃいけないんだけど、母は成田に、父は連絡付かず、パパは仕事をぬけられないというし。
母が来るまでは3時間もかかるし。
廊下でマオを3時間も待たせるわけにもいかないし、コウセイを1人にするのもかわいそう。
でも私がマオを送って戻っても3時間、看護婦さんにコウセイを預けて夜の山道を往復しました。
ライトもない道で怖いけど、こいせいが待ってるし、そんなこと行ってる場合じゃない!!と急ぎました。
私のいない時間、殆ど泣いていたようで声がかれていました。
夜も殆ど熟睡はせず、うとうとしては泣きの繰り返し。
おむつもするたびにはからないといけないので、朝が来るまでカウントしていました。
重たい子なのに殆ど立って抱っこで私もへロヘロでした。
水も母乳も禁止なので余計につらかっただろうなぁ。
朝の9時ごろには本当に着かれたんでしょう、ぁrだけねつけなかったのにばたっと倒れるように寝てしまいました。
なのにすぐに採血に起こされて・・・。また泣いて。
熱も出ていて退院できるかは夕方までわからないと言われました。
お昼からはやっとおっぱいの許可もでて、やっとおなかいっぱいで寝ることができました。

それからは、熱やせきなどの風邪の症状はあるけど、ニコニコわらったり、ころがったり。
先生からも退院の許可が出ました。
この日はパパもお休みだったけど、昨日預けたおともだちの家でコヒナも熱をだしてしまい、幼稚園を休んでいてパパがみてくれていました。
車もこっちにあるし、私が連れ帰ってもいいんだけど、さすがに疲れたのでパパに電車できてもらい、運転してもらいました。
点滴をすると瞼がはれるらしく、ぼってりしてしまったこうせい。
それでもにこっとパパをみつけて笑っていました。

再発する子がいるということで要観察ですが、やっぱりおうちが一番。
健康ってしあわせだなぁと感じました。
なにかあったら迷わず大きな病院に行くこと。何もないならそれでいいんだし。
今回は早く対応できてよかったです。

コウセイが、子どもたちがこれから先、こんなにたくさん泣いたり、痛い思い、さみしい思いをすることがないことを願います。


声は相変わらず枯れていますが、すっかり元気になりました♪



by miomio | トラックバック(0) | 
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/dotabatamama/387565
 お気に入りブログ
 ・ ☆娘たちとの実りある毎日☆
 ・ 花咲母さんのつぶやき
 ・ ぼちぼち・・・日記
 ・ 四つ葉なクローバー
 ・ ぷくぷく行進曲
 ・ 気まぐれ日記
 ・ 上田玲子の「ちょっと・・おしゃべり」
 ・ ☆しょうたんち☆
 カテゴリ
 ・ 日記(20)
 ・ ひとりでできた(3)
 ・ 祖父・祖母・親戚(2)
 ・ パパ・父親(6)
 ・ 絵本(3)
 ・ ママ・母親(39)
 ・ 保育園・幼稚園(103)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(27)
 ・ 手作り(46)
 ・ 家族(25)
 ・ 生活(12)
 ・ 料理・おべんとう(82)
 ・ 病気・ケガ(38)
 ・ イベント(51)
 ・ キッズファッション(11)
 ・ キッズ(75)
 ・ しつけ・教育(41)
 ・ お出かけ(102)
 ・ 子どもの遊び(43)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(22)
 ・ 育児アイテム(2)
 ・ 育児(2)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(5)
 ・ 妊婦・マタニティ(9)
 ・ 妊娠(3)
 ・ その他(126)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.