妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

おぺこちゃんスタイル
blog.pigeon.info/chuchupe/

うちの小さい怪獣のこと、ママになって感じる日々のことを書きまくる日記です。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
●おぺこ5歳●          ●ぶっぴー3歳●           二人の息子の母親になっちゃいました♪
by ちゅちゅぺ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ えーと。
 ・ 4しゃい
 ・ ねむいね
 ・ 冷戦
 ・ おまつり&…
 カレンダー表示
 2022年 01月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2022年03月(0)
 ・ 2022年02月(0)
 ●2022年01月(0)
 ・ 2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
前の10件  
今日のお買い物
  | お出かけ | 2007-05-17 14:34 |

今日は一日中雨が降るという予報だったので、外遊びはできないな。
と、諦めて午前中から買い物がてら、遊びも兼ねてデパートへ!!

ゲーセンでは思いのままに次から次へと遊具に走り回って遊んでいて楽しそうだったおぺこだけど、
子供の広場に行ってみると、他の子供たちもいるからちょっと大変・・・。

というのも、最近のおぺこは人のものばっかり欲しがるのよ~。
しかも、「おぺこの~~~!!」と言って、広場のおもちゃだというのに、
勝手に自分の物にして奪い取ろうとしちゃうのよね・・・。
何度叱っても直らない悪~い癖・・・。

今日はあんまりにもしつこかったから、靴を履かせて強制的に遊びを終了させちゃった。
でも、「悪いことをしたから」という意識があまりないみたいでね・・・。
いつになったらみんなと仲良く遊べるようになるのでしょう~?

それから、デパートなんかの買い物におぺこと二人で出かけていつも困ること・・・。
おぺこは共同のトイレに入れないのです~。
トイレが怖いのです~。

あの、手を洗ったあとに乾燥させるブオォォォォっとなるエアータオル?っていうの?
あれの音が超怖いらしく、何としても、トイレには近寄らなくってね。
オムツ取れたら、どうするんだろう・・・と今日改めて心配になってしまった。

しかも、今の私は妊婦。
妊婦といえばトイレ近っ!!でしょう。
私と予定日が一日違いのお友達も夜中に最低2回は起きるって言ってたわ!!

そして、しかもしかも、今日は何だか買い物途中からお腹がピリリリ~と痛くって・・・。
いえいえ、陣痛やら子宮の痛みではなくって・・・ピーっぽい感じの痛みね。
波があって、痛みのない時間もあるからどうにかごまかしていたんだけど
やっぱり痛くってトイレに行きたかったんだけど、
どう説得しようにもおぺこには連れションを拒否されてしまって・・・。

「ママと一緒だからぜーんぜん怖くないよ!大丈夫だよ!!」
と、顔を真っ赤にして(いや、青かったのかな)言い聞かせても
しゃがみこんで拒否・・・。
まさか置いて行くわけにもいかないしさ~。

仕方なく・・・ガマンしました(涙)
幸い・・・また痛みは遠のいたり・・・でもまた波が来たり・・・。

で、もう帰ることにしようと、最後に食料品を調達して歩いていたところ・・・。
今日の私のファッションは・・・もちろんマタニティ用の長いワンピースだったわけね。

で、その下にはハイソックスと、妊婦用のデカパンツ。(下半身)
デカパンツの上にいつもはあったかパンツみたいなのをもう一枚履いているんだけど、
今日はあいにく洗濯中で履いていなかったのよ・・・。
暖かいし、いいか~と履かずに出かけたら・・・・・。
・・・たら・・・・・・・。

大変なことになっちゃったのよ~~~。

恥を承知で教えちゃうわね。
なんと、デカパンツがちょっとずつズレて下がってきちゃうのよ・・・。
で、何度かスカートの上からパンツをつまみ、上げながら歩いていたんだけど。
おぺこを追い駆けるのも必死なわけで・・・。
パタパタと小走りで追い駆けているうちに、パンツが下がってきているのも上げている暇もなく・・・。





とうとうお尻が丸出しになってしまいました・・・・・・・。





いえいえ。
もちろんスカートの中で!ですから。

もう~スカートの中ではプリンちゃんですよ。

でも、そこまで出てしまったパンツを上げるのって簡単には行かず・・・。
なにしろ、デカパンツなので上げにくい(汗)
あまりにも分かりやすく上げるのも、他の人の目が気になってできないし~ぃ。

仕方ないので、足をなるべくみっちりと合わせ、それ以上落ちてしまわないように、
かなり小股で歩き、車へと急ぎました・・・。
もちろん食料品の会計もきちんと済ませて。
その後、スウィーツフェアをチラチラ物色して、ミスドも買って!!(おぺこが要求したので)
慌てているわりにはずいぶん・・・余裕だよね・・・。
しかも、私今、お菓子禁止だからどうせ食べられないのに。

で、家に着く頃にはまたまた・・・例のピーの波がやってきちゃいましてね。
買ってきた荷物をおぺこを部屋に降ろして、
速攻でトイレさまにダッシュしました。

尻丸出しもトイレも間に合い無事にお昼ご飯へとありついた次第です・・・。

今日はとんだ災難なお買い物になってしまいました。。。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(6) |
連休中の話あれこれ
  | お出かけ | 2007-05-08 16:10 |

連休明け・・・久々に普通の一週間がやってきた。

連休中は休みとは言っても実際に休んでいるわけではなく、むしろいつもボヘーーっと暮らしている私にとっては、毎日何かしら予定があり忙しかった。

なので、夜も早寝ばかりでPCタイムなどあるわけもなく、本日久々にタイムがやってきた。
もちろん・・・おぺこはお昼寝中♪

で、いろんな方のブログを読みに行こう~気になるサイトも見てからね・・・
と思っているうちに、寝はじめから一時間ばかりしか経たないはずなのにおぺこが
「ギャオォォォウ~~!」と雄叫びをあげて起きてしまった・・・。

で、くっそー。もうタイムが終わっちゃったか。
早めに電源切らないと、あちこち好き放題やられるぞ!
と、慌てて終了の段階に入ろうとしていたのだけど・・・。

「ギャオギャオ」と意味不明な雄叫びをあげながら、
ゴロゴロと転がりながら私のお尻にピタっとくっついてきて、
あれ?静かになった?
と、気がついて顔をのぞくと、起きたはずのおぺこはまた寝息を立てていた。

なので、ちょっと自分のブログの更新をしてみることにする。
もちろん、今私のお尻にはピッタリくっついたおぺこの顔が隣接中なわけだが・・・。
ちょっと肌寒かったので、暖かくてちょうどいいかも。



で、連休中の出来事について、書きましょう♪と意気込んでみたものの、
しばらく放置していたツケもあり、お出掛けもいろいろあったため、
何から書いていいのやら・・・頭がパニックになってしまった。

あったこと全てを書くと、このブログのページの限界を見そうだ(って・・・限界なんてあるのかな)。
まず、最後まで読んでもらえなさそうな気もするし、
ざっとダイジェスト版でお送りすることとしよう。

連休中はほとんど私の実家か、彼の実家(彼って書いてみたけど、ダンナのことです)の人間と過ごしていた。

私の両親とは花見に出かけた。
夕食も何度か食べに行った。
父の誕生日会もした。

心残りなのは・・・妹が彼氏を両親に紹介しに連れて来た初の記念の日にいられなかったこと。
楽しく盛り上がって、両親も気に入った様子だったとあとから聞いた。
しかも、その彼というのは私のダンナの実家のすぐ近くの人で、学年は違うけど小・中をともにし、よく知っている人なわけだ。
あぁ・・・同席してみたかったな。
さっき、ダンナを「彼」と書いてみたのも、ラブラブ中な彼女らの影響かしら・・・と思われる。

話を戻して・・・
彼(ダンナ)の実家のみなさんとは、一泊旅行で温泉に泊まった。
次の日、さらに足を延ばして仙台の動物園まで行き、
その日の車移動時間は・・・渋滞も含めると8~9時間くらいになるだろうか・・・。

私、妊婦なんだよね。
ちょいと、過酷だよね。
何もないことを祈りつつ揺ら揺らされて乗っとりました。
運転も1時間くらいだけど、してみました。
高速道路で体勢変えられないのでつらくてやめたけど。

結果・・・何事もなく無事だったけど。

しかしよ・・・動物園よ・・・。
混みすぎだよー。

仙台には友人も多いし、連絡したら会えるかも・・・と思いつつも
混んでいるだろうからやめとくか・・・と躊躇していて連絡しないままだったけど、
連絡しなくって良かったよー(涙)
あの状況じゃ、待ち合わせしても時間もなかったし
動物園に来いっても冗談でも言えなかった・・・。

渋滞にはまり、おぺこが二回も寝てしまうほど待った・・・待った・・・待った・・・。

ま、結局動物園では楽しめたようだったから良かったわ~。

動物園に限らず連休中、ほとんど毎日興奮ばかりしていたおぺこ。
子供は疲れを知らないって本当だよねー。
フルマラソンかってくらい一日中走り続けていたかもしれない・・・。
あの状態で、私しかいなかったなら・・・きっとどこかで見失い、今頃親子ではいられなかったかもしれない。
あーーー恐ろしい。

あ、そういえば。
唯一・・・動物園では「パパ抱っこ~」攻撃だったな。
パパ、只今腰痛中。
お気の毒様・・・ケケケ。←なんか笑ってみた。

それから、私のうちに帰省中の友達が遊びに来てくれた。
時間は足りなかったけど、おしゃべりするのが久々で楽しかったな~。
おぺこに絵本のおみやげを買って来てくれて、
おぺこはそれが気に入り、毎日興奮して読んでいる。
ただ・・・興奮しすぎて、「しかけ絵本」なんだけど、その「しかけ」がちょびっとずつ破壊されていってるんだよーーー。
やめてくれーーー!!

反抗期中のおぺこ、外行きモードには全くなってくれず、
かわいこブリッコでもしたらいいのに、興奮もあって余計かわいくない態度ばかりで
私としてはトホホ・・・な気分だった。

なんだか連休明けの昨日・今日。
おぺこも連休中の興奮が冷めないのか、以前よりイタズラや態度の悪さが目につく。
もうちょっと、おりこうさんにして欲しいと願ってやみませぬ・・・。

あ、簡潔にまとめるつもりがけっこう長くなっちゃった!?
二度寝に入ったおぺこがまた起きそうなので、ここで締めるとしよう~。


あれ?
床に目をやると、オレンジが二つおかしなところに転がっているぞ・・・。

いつの間に・・・。
おぺこめ~~~~!!



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(7) |
祝日なのでお出掛けしました。
  | お出かけ | 2007-03-22 00:05 |

最近お出掛けを全くといっていいほどしていなかったので、今日は祝日だし、お出掛けを決行することにした。
行き先は・・・水族館♪

水族館・・・昨年の夏にも行ったんだけど、今日はそことは別のもうちょっと小規模なところね。

近場だから一時間もすれば到着予定だったんだけど、道路が工事やらノロノロ車のせいで渋滞していて、二時間かかっちゃったなぁ。

おぺこが眠そうにウツラウツラし始めてヤバイな~と思ったけど、何とか寝ずに到着できた。

途中でお昼近くになってしまったので、帰りに寄ろうと予定していた、お気に入りのおそば屋さんに先に寄って食べることにした。
ここのおそば屋さんはなかなかおいしくって、テレビにも出ていたことがある。
でも、そばだけのために食べに行こうって気にもならないから、そっち方面へ出かける時くらいにしか食べられないから今日は嬉しかったな~。

お出掛けの目的の半分はこのおそば屋だったりする。
私、最近そばが食べたくってしょうがない。
しかも、ざるそばね。
今日も至福の時間だった・・・ムフ。

至福・・・いやそうでもなかったかなぁ。
もちろんそばの味は最高だったんだけど、お察しのとおり、おぺこがねぇ・・・。

どうしてあぁなんだろう・・悲しくなるわぁ。
親の育て方が悪いのでしょうか?

まずね、おそば屋さんにいたお客さんには同じくらいのお子様たちがいたわけね。
そうすると、おぺこはその場所は「遊ぶところ」と勘違いしてしまうらしいのだ。
で、かなり積極的に近寄ってナンパしてあっちゅー間にお友達になって、遊んでしまう・・・。

その子たちのおそばがやってきて、食べ始めているってのに「もっと遊びたい~」と大声で話してみたり、それがダメならまた次にやってきたお子様にナンパを始める・・・。
私たちが怒って無理矢理座らせても座っているのは一瞬でまたすぐに立ち上がってしまうのよ。
またこの店が広い座敷でどこへでも自由に歩けるような仕切りになっているのだ。

で、私とダンナと交代でおぺこを連れ戻したりして、ゆっくりまったりと堪能することはできなかった・・・というわけです、はい。
おぺこ自身も胃袋の中にはどれくらい入ったんだか・・・。
食べ物にはほとんど興味なくて、遊び命!だからね。困ったもんです。

まぁ、なんとか食べ終え、水族館へ到着。
規模が小さいから魚たちもあまりいなくて少々しょぼい・・・。

とはいえ、実際触ってみる体験コーナーがあったり餌付けコーナーがあったり、いろいろ楽しめる企画があったりしたんだけど、
なにせ最近ビビリ屋を極めているおぺこなので、「やってごらん」と言っても「やんない、やんない」の一点張り・・・だった。

水槽の中にしっかりいる魚は喜んで見るんだけどね。
でも、水槽にすら触れないけどね・・・。

ただ、ひたすらチョロチョロと同じところを行ったり来たりと走り回ってはおりました。
ほら、また他のお子様がいるところに興味があって、一緒になって鑑賞したがるんだよね。

でも最終的には楽しんでくれたかなぁ~と思って、帰宅後に
「またお魚見に行く?」と聞くと、

「おさかな見にいかない!!」

って言われちゃいました・・・。
親としてはガックシ・・・ですね。

一番嫌がられてしまった理由は、通るとセンサーで上からプシューとドライアイスが出てくる通路があるんだけど、それを「こわいこわい」と言っているのに面白がって無理矢理連れて行こうとしちゃったこと。
泣きそうにもなってたからねぇ・・・。
あまりにも怖がるからちょっと楽しんでしまったばっかりに・・・反省~。

帰り道に公園にも寄って少し遊ばせて、今日はお昼寝から目覚めないくらいグッスリかな・・・と思ったんだけど、意外にも車の中で一時間も寝ないくらいで起きちゃってあとはずーーーっとまた元気に踊ったりしていた。

だんだん体力がついてきて、寝なくても平気なの~?
ちょっと・・・困るなー。

写真は・・・触ってごらんの体験コーナー。
もちろん、おぺこは見てるだけ~。




そして、今日の夕食の支度に左手の中指の爪のところにグサっと包丁を刺してしまったわたし・・・。
にんじん切ってて、すべっちゃったのよ。
爪がパクっと傷ついて、少し脇の肉も・・・おえぇ~~~。
こんな報告聞きたくないか・・・。

でも、あんまり血は出なかったからたいしたことないんです・・・テヘヘ。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(9) |
おぺこちゃんアンパンマンとご対面
  | お出かけ | 2006-12-04 22:45 |

数日前にケガをしたおぺこのおでこの傷。
腫れはとうに引いて、かさぶたも取れて治ったかのように見えているけど・・・
やはり傷が深かったのかバッチリ痕が残っています・・・。
陥没しちゃっているのよね。

あ~~~。凹む。

まあ成長と共に、皮膚が伸びてだんだん目立たなくはなるんだろうけど・・・。
今のままではちょっとかわいそうな感じです。


話は変わって、昨日は近所の本屋さんに「アンパンマン」がやってきて、撮影会が行われる日だった。
前日、噂を聞きつけさぞかし喜ぶであろうおぺこの姿を想像して行く気マンマンになった私とダンナ。

当日デジカメの充電が切れそうだったのをうっかり見逃しそうになったけど慌てて充電して準備も万端!で出かけた。

行ってみるとすごい行列でもうすでに撮影会も始まっていた。
みんなどの子も笑顔で嬉しそうにアンパンマンと一緒にポーズ!
やっぱりちびっ子ってアンパンマン大好きなのね~。
例外に漏れずおぺこも相当なファンだけどね。

で、だんだんおぺこの順番が近づいてきた。
そして、近くに見えるアンパンマンは・・・。

あのヒーローのアンパンマンは・・・。

ちょっとリアルでキモいんですけど・・・!?

顔は気ぐるみでアンパンマンぽいんだけど、体は人間に服を着せているだけなのよ。
そりゃ、アンパンマンの衣装だけどさ。
なんか色も冷めてるし、顔に比べると手も足もほっそり~っとしている。
となりに大きいアンパンマン人形がおいてあるのだけど、比べてしまって余計気持ち悪いのよ・・・。

でも、ちびっ子達はなんとも思わないものなのね・・・。
握手や熱い抱擁などを交わしていたっけ。

おぺこにも「アンパンマンと一緒に写真撮ろうねー!!」と声を掛けると、かなりのハイテンションで
「うん!!」と答えていた。
え~ほんと?ちょっとキモいのにいいんだ・・・。

いよいよ、次の番。
おぺこは次なのに待ちきれず走り出して近寄りそうな勢い。
すごいわー張り切っちゃって!
と思っているうちに、はい。おぺこの番です。

おぺこは一気にアンパンマンに走り寄った。
走り寄ったかと思ったら・・・
そのまま走って戻ってきちゃった。
しかも、泣いちゃった~~~。

パパと一緒にもう一度近寄っても、

「イヤイヤイヤイヤイヤ~~~~」
と号泣しまくり。

結局、すごい距離を開けて泣き顔のまま無理矢理写真撮っちゃった。

なーんだよ。
おぺこ、かなり本番に弱いタイプ。
いざとなると尻込みしちゃう。
ガッカリしちゃいました・・・。
ていうか、やっぱりリアルでイヤだった?

しかもね。
夜泣きまでしちゃったのよ。

夜泣きしながら「イヤイヤイヤイヤ」って言ってた。
どう考えても昼間の出来事の影響だわ~。

で、この手の夜泣きが始まると目を覚まさせるしかないのよね。
なので、大声で話しかけてどうしたいか聞くと・・・。

泣きながら「あん・・・ぱ・・ん・・まん・・・」だそうで。

アンパンマンのビデオを見たいのだそうだ。
アンパンマンにうなされてるくせに!?
その心境は分からないが、手もつけられないほどの夜泣きだったので仕方なくビデオ上映会。
真夜中に、15分ほど見せました。

おぺこは満足して、その後やっと寝てくれた。
それでも寝なかったらどうしようかと思ったけど。

ほんと、アンパンマンには振り回されています・・・。



今日の写真。
寒くて雪もちらつく中、お外遊び。
かなりの寒さなのに、外が大好きなのよね~。
元気いっぱいだ~。

そして、この直後、おぺこがゴルフのクラブを持ってきて振り回そうとしているので止めようとしたら・・・
思い切り私の口に直撃しちゃった・・・。

すっごい・・・痛かった。
泣きたかった。
痛すぎたので、すぐに外遊び終了。
口の周りを冷やしたらだいぶ落ち着いたけど、腫れたよ~~~。
打ち所悪くて殺されなくて良かった・・・。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(8) |
おぺこちゃんと動物園
  | お出かけ | 2006-10-17 22:44 |

前回のブログに寝かしつけがラクになったと書いたばかりだというのに・・・
昨日もおとといも寝ない子組復活だった。

なかなか寝ず、結局PCを開くこともままならずにいた。
こんな時に限って張り切って書こうって気がマンマンなのにねぇ。

せっかく日曜日に行って来た動物園ネタを書こうと思っていたのに
日が経つにつれ・・・なんだか記憶も曖昧になってきそうだわ・・・。


さてさて動物園へ行ったという話ですがね・・・
はっきり覚えていることといえば、
あの嬉しそうなおぺこのキラキラした笑顔・・・

と言いたいところだけど、それは写真見て思い出すって感じで
やはりハプニングの方が鮮明に覚えている・・・ヨネ。


私たちが向かう動物園は高速で1時間半ほどの距離があり、
午前中には着きたかったので朝早く出発した。

でもそれが吉だったのか凶だったのか・・・

高速の途中で事故があって下ろされてしまったのだよ~。
しかも、デカイ国道ならまだしも、山道みたいな狭い道路をチマチマ走ったもんだから
車酔いはするわ時間もかかるわで・・・
普通の倍以上かかって到着した。

一旦お昼寝に入ったおぺこも目が覚めてひと暴れしたいほど時間がかかった。

「おぺこ~ぞうさん見に行く~?」

「行く!」

「うん。もうすぐ着くよ~」

と、何度くり返した会話だか・・・・・。

早めに出たのが幸いしてお昼頃には着くことができた。


到着早々・・・なんだかプンプン臭うな~と思ったら

おぺこ、知らん顔して排便なすっていた・・・!!!

普段自宅以外ではほとんどしたことがないウン○だっていうのに
まさか車中でするだなんてね~。
びっくりしたわ~。

まぁほとんど起きてすぐに車に乗せられたからウン○している暇なかったんだよね。
朝ごはんも途中で食べたし。

ということで、やむなく車中で取替え、気も取り直し入園したのだった。


動物園ではね、そりゃあもう大興奮のおおはしゃぎだったおぺこ。

キャッキャと騒いで今回もまた水族館に続き
連れてきた甲斐があったな~としみじみ思った。

きっと何年後かのおぺこにこの日の動物園の記憶はないことは分かっている。

だけど、今日の嬉しい笑顔。
楽しい気持ち。
それを味わえさせてあげたいってやっぱり思うのよね~。

またまた親の方が幸せにさせられた一日だった。


帰りの車ではず~っと・・・

「どうしゃん(ぞうさん)バイバイって言った。
きり(キリン)バイバイって言った。
ガオー(ライオン)バイバイって言った。
ピヨンピヨン(うさぎ)バイバイって言った。
おっしゃうしゃん(猿)バイバイって言った。・・・・・」


って言っていた。
よっぽど楽しかったんだね~。

でも、しまうまのことはね「パパ」って言うのよ・・・。
う~ん・・・似てるかなぁ。


それにしても山の中にある動物園だからなのか
やたらと坂が多かったその動物園。

動物以外の場所ではあまり歩かず抱っこばかりせがむおぺこ・・・。

ダンナと交代でひたすら米俵のようなおぺこを担いで歩く・・・。
二人して疲労感たっぷりでした。

帰りは私がメインで運転。
高速道路で帰って来たけどけっこうツライものがあった。

でもしっかり夕ご飯作った私ってエライよね~。

そして帰宅後すぐに車のフロントの虫の残がい処理に励んでいたダンナも・・・
車バカだよね~。。。



写真・・・
なかなか離れたがらなかったゾウさん。
キリンもお気に入りだった。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(6) |
おぺこちゃん初めての水族館
  | お出かけ | 2006-07-16 22:52 |

久しぶりの連休だ~♪
ということで、今日は水族館へ行って来た。

おぺこにとっては初めての水族館。
何も知らず車に乗せられ約2時間程度の道のり。
見事に寝てくれたけどね~。

お昼に近くのとってもおいしいお蕎麦屋さんに寄って腹ごしらえ・・・
といっても、おぺこに取り分けする私のオーダーはお蕎麦でなくてうどん・・・。
ダンナの天ザルを少しもらってガマンしました。
ここは断然お蕎麦がおいしいのよ。。。

で、気を取り直し、いざ目的地の水族館へ!!

きっとね~おぺこったら目をキラキラさせて喜ぶんじゃないかな~と、親二人で期待を膨らませていた。

そして入場するやいなやおぺこは期待を裏切るどころか、その期待以上のリアクションを見せてくれた。

とにかく甲高い声を出して
「ア~~~~!!!」

「ウキャ~~~~~!!!」

「う~~~~わ~~~~~!!!!!」

等々の連発。

水槽の壁に向かってパタパタと走り出して雄叫びをあげているのだ。
恥ずかしい話だが、館内のたくさんの子供達の中で一番大きな声の歓声をあげて、めっちゃくちゃ興味津々な立ち居振る舞いであった・・・。

将来サカナくんになるのかな。。。なるかもね。

本当に楽しそうに走り回り追いかけて行くのがやっとだった。
ダンナも私もかなりヘトヘト・・・。

でも、楽しみにしていた「イルカのショー」が満員御礼で、廊下までビシーーっと人が溢れていて私達は見ることができなかった。
何分も前から席取りをしている人たちはいたけど、おぺこが一緒なのに席を取って数十分おとなしく座って待っていられるかというと、それは完全に不可能だ。

なので、今日は仕方なくショーはあきらめた。
見たかったな・・・見せたかったな・・・イルカのショー

でも、水槽で泳ぐイルカは見れたからまぁいいか。

ただ、目の前を大きなイルカやアザラシが豪快に泳いでいく姿を見て、少々腰が引けていたおぺこ。
あまりの迫力に一人で立っていられず抱っこ~としがみついてくる。
こういうとき、夜泣きしたりするんだよね。
大丈夫かな?今夜・・・。




帰り道は私が運転をして帰ってきた。
ダンナは行きの運転手だったので代わってあげたのだ。(やっさすぃ~♪)

実は私は雨女だったりする。

行きの天気はものすごい太陽がまぶしく、エアコンが効いた快適な車から降りると一気に汗ばむほど暑かった。

なのに・・・なのに・・・それなのに~~。

帰る頃になると天気は一変。
大雨だった。

私が運転しだすと、さらにさらに激しい雨へと代わりワイパーもビュンビュンのにしないと追いつかないくらい。
後方部では男二人仲良く睡眠中。
よくこんなすごい雨音してるのに寝れるよね・・・と呆れながら一人モクモクと飛ばした。

でね、気がついたんだけどね・・・。

雨雲が、とっても好きみたいなのよ、私を。

ずっとついて来るのよね。
雨雲とともにずっと移動していたってわけよ。
私が走る帰り道、ほとんどが豪雨。最悪。

結局自宅に着いて晩ご飯食べているあたりになると、雨雲は頭上を過ぎ去り少し向こうへ移動して行ったっけ。

そういえば、私の結婚式の日も雪だった。
3月だったというのに、その年一番の大雪の日となった。
なんなんだろうねぇ。
白がメインの花嫁が雪と同化しちゃってねぇ。
なんなんだろうねぇ。
普段の行い、悪いんだろうなぁ~。




と、いうことで一人で運転しながらの帰り道、楽しかった水族館でのことを思い出していた。

とても楽しそうにはしゃいでいたおぺこ。
連れて行って良かったな~と思った。

そしてふと考えた。

はしゃいでいる我が子を見てそれはそれはもう楽しい思いができた。
楽しそうな子供の姿は親にとってとても嬉しいものだ。

実はおぺこの何倍も私たちの方が楽しめたのかもしれない。
おぺこを楽しませたと至福に浸るのは思いあがりで、
もしかするとおぺこの方こそ私達を楽しませてくれたのかもしれない。

実際何年後かに今日のことを記憶に残しているのは私達なのだろうしね。
今日は楽しかったよ。
ありがとう、おぺこ。

おぺこの笑顔ほど嬉しいものはない。
実際、今日の水族館は今までで一番楽しくて、一番笑った気がする。

こうして、子どもと親の利害関係は一致するのだろう。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(9) |
おぺこちゃんと公園へ
  | お出かけ | 2006-04-30 22:00 |

昨日から始まりましたね、ゴールデンウィークが。
我が家のゴールデンウィークはカレンダーそのまんまの日程だ。
なので、昨日今日は連休。
そして天気も良好♪

と、いうことで昨日今日とそれぞれ別々の広い公園へ繰り出した。
今のおぺこにはだだっ広い公園の芝生があればそれで充分満喫できる。

おぺこが歩けるようになってからは
私と二人きりでは近所の公園なんかもしょっちゅう行くけど
ダンナも一緒に大きい公園へ出かけるのは初めてだ。

おぺこは行きの車でしっかりと睡眠をとって行くので
到着した瞬間から充電完了のパワーいっぱいではしゃぎまくった。

とにかく止まらないおぺこ。
どんどんどこまでも自分の興味のある方向目指して歩いていく。
広いから嬉しくてたまらないらしい。
追いかける方がクタクタだ・・・。

私たち親は、あっちにいる馬を見せたい、おもちゃで遊ばせたい、噴水を見せたい・・・などと思うのでそちらの方向へ誘導するのだが私達の指す方向とはとことん逆へ進む。

だんだん誘導にも疲れてくるので結局とっつかまえて抱っこするのだが、これまた重くて疲れる・・・
腰にくるわ。

何度も軽く転んだりはしていたのだけど
今日の最後に階段で遊んでいる時に思い切り転んで下の段へ顔面強打してしまった。

私が「危ないな~」と思っていた矢先の出来事だった。
そう思っていたのなら、ちゃんとそばで見ていてやれば良かったと後悔している。

おかげで鼻の頭はまっかっか。
小鼻の両脇もすりむけて赤い。
おでこにも大きなたんこぶだ。

でも、男の子だしだまにこれくらいのケガしたって男の勲章さ♪
などと言い訳してみたりもしている。

私の反省点があと一つ。
お弁当を作れ。
やっぱりお弁当を広げている家族を見るといいなぁ~と思った。
うちは適当に買ってきて食べていたけどお弁当組に負けた!って気がした。
次回、がんばろう。

おぺこは昨日も今日も遊びまくってさぞかし楽しかったことだろう。
帰りの車では即行寝ていた。
今日の画像も寝る瞬間のものです。
指くわえて寝ちゃっていました。

さ!GW後半も忙しいぞぉ~~~。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(4) |
おぺこちゃんまたまたサークルへ行く
  | お出かけ | 2006-04-07 01:08 |

少し落ち着いていた内職がまたドドドっとやってきました。
夜なべしてがんばってるわよ。
とてもこの労力には見合わない単価でも。

もう・・・内職の集配のおっさんの車が来るとドキドキしてしまう。
ドキドキって恋のドキドキとは違いますから!!
信じられない量を置いていくから本当に悲しくなる。
私の顔は気を使って笑顔だけど心は泣いてますから!!

それにこのおっさん、別に悪い人じゃないけど
おぺこを完全無視しているところがキライ。
昨日もおっさんの腕にまでつかまってアピールしてるのに
ニッコリすらしてくれないんだもんなー。
おぺこも最初は「誰だ?この人?」って顔していたのに
最近はよく見かけるからすっかりお友達気分だよ。
慣れなくていいんだけど、別に・・・。




昨日は注射の次の日ということで、一日家でおとなしくしていた。
でも、安静の意味はあまりなく、
家の中を隅から隅まで散らかしてくれた。
泥棒が来たら「ここは先約がいたか・・・」と
あきらめて帰りそうなほどすごかった。

今日は昨日の分まで余っている体力を発散してもらおうと、
午前中は近所の公民館でやっている乳幼児対象のクラブへ行った。
ここは初参加。

おぺこはその中の他の誰よりも落ち着きがなかった。
他の子はお母さんの隣でおもちゃで遊んだりしているのに
おぺこはたくさんあるおもちゃに興奮して
次から次へと目移りしてしまい、一秒もジッとすることなく歩き回って
それはもうみんなの注目の的だった。

私は恥ずかしくてずっと「申し訳ありません・・・」という気分になっていた。
誰に似ておぺこはあんなに落ち着きがないのだろうか・・・。
私もダンナも超根暗で物静かなのに。?。

私の所に寄って来るどころか顔すら見もしないおぺこ。
きっと保育園に行ったとしても一日目からたくましく親離れしそうだ。

私もおぺこが寄って来ないので手持ち無沙汰というかヒマになり
「あれ?あなたは一人で来ちゃった?」とも取られそうかと思い
たまに無駄な行為ではあったが
おぺこを呼んで見たり追いかけてみたりした。

すると、異邦人おぺこの親はこいつか!と分かった先生方が
「好奇心旺盛なんだね~」
「楽しんでるね~」
「人見知りしないですぐに慣れちゃったね~」


などなど・・・優しい言葉をかけていただいたけど
私の方はどうも苦笑いになってしまった。

小学生とかになった時に授業時間中に
ずっと席についていられるかどうか本気で不安になっている。


今日は午後に郵便局へ行く用事もあって行って来たが
ここでの様子もご想像通りでございます。

でも、5~6年ほったらかしにしていた通帳に
思いのほか残金があったので『♪』な感じになった。

気分が良くなり今日はど~んと太っ腹でドーナツを買って帰る事にした。
いや~太っ腹なもんだからさ

いつもは一人1個のところを

今日は一人3個

しかも今は一個100円!!
みなさんもお早めにどうぞ。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(7) |
おぺこちゃんの夜泣き
  | お出かけ | 2006-03-20 00:02 |

温泉から帰ってまいりました。
そんな余裕ないほど内職に追われまくっていたのですが、
前からの予定だったし、
「内職あるから温泉はパス!」
なんて言っていたらあまりにもかわいそうでしょ、私。
あ、でも仕事のあるダンナは置き去りにしたんだったわ。。。

おぺこは起きている間中、とにかくとにかく歩き回った。
今回たくさんの助っ人がいたおかげでなんとかなったけど
私一人だったらどうなったことやら・・・。

おぺこを追いかけすぎて筋肉痛とかになったかも。
でも、ゲッソリ痩せたかも。
ちょっと惜しかった。

おぺこは行き交う人に愛想良く笑ってみたり
ペコリとしてみたりと、社交的なオチビさんだと思いきや、
それは思わせぶりで
相手に近寄られると途端に尻込みをする。

自分から「バッバーイ」と手を振っておきながら
相手に返されると
「な・・・なんなんですか?あなた」
みたいな素振りで顔をこわばせる。

相手の方のほうがもっとこわばるだろうに。
そして、親である私もさらにこわばる。
「バッバーイって言えよ・・・おまえ」
って感じだ。

本当に昼寝もろくにせず、歩き回りはしゃぎまわったおぺこ。
8時にはグッスリだった。
そして、私はのんきに携帯から記事を投稿なんかしちゃったりした。

でも、やはりそうなると思ってはいたんだけど
そうなった。
夜泣き。

おぺこはいつも普段と変わったことがあったり
極度の興奮があったりすると夜泣きをする。
今回もかなり長い時間にオイオイと泣き続けてくれた。

でも、泣き始めた時間は9時だった。
ということで、ま、余裕だった。
夜中はいつもの程度に何度か起きたけどすぐに寝るし問題はなかった。

今日はいつもどおりに寝たけど
今のところ夜泣きはない。
今後もないといいなぁ。

今日もかなーりはしゃいだけどいつもの布団で安心したかな。

今回の温泉旅行、温泉に3回も入れて最高だった。
高いアイスを2回食べれて最高だった。
午前中からお昼寝なんかできちゃってこれまた最高だった。
あとは・・・あれもこれも最高だった。
同行した家族のみんなに感謝します。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(7) |
おぺこちゃんの温泉旅行
  | お出かけ | 2006-03-18 20:20 |

今日は隣県の温泉に泊まりに来ている。
実両親と実妹と。
ダンナは仕事なのでお留守番。

おぺこは向かう車の中で30分ほどお昼寝をしたきり、着いてからずっと興奮しっぱなしで歩き回った。
先程8時頃についに限界を迎え、寝かし付けたらあっという間に眠りについた。

しかし、面倒をみてくれる人がいるってラクだわ~。
ご飯支度も後片付けもいらないなんて素敵すぎ☆
温泉もあとでまたゆっくりと入って来よう。まさに極楽じゃ。

今日は内職のことも忘れてのんびりするぞ。
のんびりといっても…どうしよう。
寝るか。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(5) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ うみんちゅ日々成長中
 ・ 天然素材。
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ ♪花ぱんだ♪
 ・ チックタックん君
 ・ 夢のえくぼ☆
 ・ ギャオスな姉妹の子育て日記
 ・ *はんぶんこ*
 ・ やんちゃリュウとエンジェルちゃんの成長日記
 ・ ちいさな手
 ・ ゆず
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ ☆絢たん&マポリン&桐君どたばた日記☆
 ・ ぷち日記
 ・ Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
 ・ 鼠と猿と犬の運動会2
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 カテゴリ
 ・ ママ・母親(3)
 ・ 保育園・幼稚園(6)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(22)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(3)
 ・ 生活(36)
 ・ 料理・おべんとう(3)
 ・ 病気・ケガ(25)
 ・ 離乳食(3)
 ・ イベント(4)
 ・ キッズファッション(2)
 ・ しつけ・教育(6)
 ・ お出かけ(12)
 ・ 子どもの遊び(21)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(5)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(3)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊婦・マタニティ(5)
 ・ 妊娠(3)
 ・ その他(462)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.