妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

おぺこちゃんスタイル
blog.pigeon.info/chuchupe/

うちの小さい怪獣のこと、ママになって感じる日々のことを書きまくる日記です。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
●おぺこ5歳●          ●ぶっぴー3歳●           二人の息子の母親になっちゃいました♪
by ちゅちゅぺ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ えーと。
 ・ 4しゃい
 ・ ねむいね
 ・ 冷戦
 ・ おまつり&…
 カレンダー表示
 2022年 01月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2022年03月(0)
 ・ 2022年02月(0)
 ●2022年01月(0)
 ・ 2021年12月(0)
 ・ 2021年11月(0)
おぺこちゃん卒乳の兆し
  | 母乳・授乳 | 2006-11-11 23:48 |

ついに卒乳の兆しが見えてきた・・・かも!

1歳9ヶ月になった11月1日から寝る前のパイを飲むのをやめさせた。

お昼寝の時は全く欲しがらないのに夜の寝る前は必ず飲んでいたパイ。

おぺこの中での入眠儀式だったのだろうなぁ。

11月1日になんでだか思い立ち、パイなしで寝せてみることにした。

やり方は言い聞かせるようにして「もうバイバイしなくちゃね。バイバイできるよね?」とか
とにかくバイバイをさせるようにしてパイは見せないようにした。

すると、けっこうあっさり成功しちゃったのだ。

次の日も次の日もどうだろう?どうだろう?と一晩一晩こなしているうちに
もう10日以上経っていた。

まだ時々欲しがるのだが、「バイバイは?」と言うとけっこうすんなり諦める。
ダンナも一緒に寝かしつけている時は「パパが見ているからバイバイしてみせようか。」と言うと
飲むことが恥ずかしいと感じているのかバイバイをすぐにする。

きっと本当はもう必要なくなっているんだろうなぁ。

夜中はまだ何度か起きる。
そのたびに飲みたがるのだけど・・・。

いちお「バイバイだよね?」と言ってみるけど、やはり夜中はどうしてもガマンできないのか
しつこく泣くのでまだあげちゃっている。

でも、夜中も何度も起きる時は一度か二度飲むだけで、
その後は「バイバイだよね?」に応じてバイバイし、
自分の中でもガマンしなくちゃ。という意識があるのか、
私にスッと背を向けて丸くなって眠るのだ。

少しだけその背中を見ると切なくなる。

でも、夜中に起きる回数も日に日に少なくなりつつある。
昨日とおとといは一回だけだったはずだ。

しかも、おとといはその起きた一回の時もガマンできたので丸一晩飲まなかったことになる。

こうしてだんだんと乳離れしていけそうだ・・・と信じている。

長かったなぁ。
パイ生活も。
毎晩毎晩寝る前にあげて夜中も何度も起きてあげて、
いつもパイ丸出しで寝ていて。

少し重荷だったけどほんの少し寂しくも感じる。
おぺこが乳離れというより母親離れをしちゃうようで・・・。

でも、乳だけが母親ってわけではないのだしね。

まだまだ甘えん坊ちゃんだしね。


それが原因かどうかは謎だけど、最近のおぺこはイヤイヤ関連からの延長で
寝る前のイヤイヤといったら特大級なのだ。

今まですんなり寝室へ行っていたものが寝室へ行くのを極端に嫌がる。
きっと、楽しみにしていたパイというものがもうないから寝室へ行く用もないと感じているのかな・・・?

私に反発するように泣き叫ぶけど、最後はベッタリと抱っこされたがる。
パイは心の安定剤だったから甘えて抱っこされて安心したいのかなとも思う。

小さいながらにもいろいろ感じているのだろうか。

うまく言葉で話すことのできない、もどかしさや寂しさや不安や心細さを
おぺこなりにどうにか伝えたいのかもしれない。

それを100%分かってあげられないのがこちらとしてもまた情けないのだけど
それでも誰よりも分かってあげたいとは思っている。
分かっているつもりでもいる。

パイ一つと言えども、おぺこにとったら生まれてからずっとずっと一日も欠かさず
身をゆだねてきたものなのだからお別れはつらいよね。

でもそうして大人になっていくのだよね。

「大人になっていくということ」をおぺこも本能のどこかでちゃんと分かっているんだろう。

だから最後の最後は
自分から手を離すまで、待ってみよう思う。

でもきっともうすぐだ。

がんばろうね。
おぺこも。私も。

安心してね。
パイにもかなわない愛情をフル回転で贈るから。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(6) |
おぺこちゃんとパイ
  | 母乳・授乳 | 2006-05-18 17:27 |

桜が満開だった近所の公園もすっかり花は散り
今度はたんぽぽがたくさん咲いていてそれもまたキレイだった。

今日は公園を二つもはしごしておぺこもおおはしゃぎで走り回り楽しんでいたようだ。

でもせっかくどこかのおじいちゃんが話しかけてくれているのに愛想のひとつもないおぺこ。
おしゃべりが好きなおじいちゃんでなんだかんだで30分くらい私がおしゃべりしてきちゃったわ。

その間おぺこは決しておじいちゃんには近寄らず半径1mくらいまで来てはまたフラフラ~だった。
おじいちゃんはおぺこが歩くたびに「転びそう」とか「ぶつかりそう」とか心配していて心臓に負担をかけさせてしまったかもしれない。
私は少しくらい転んでもでもないので心配しているおじいちゃんの横でワハハハとウケていた。



公園話からは大きく離れるが、
おぺこの夜泣きが終結を迎えるのではないか?という期待が大きく膨らみ始めている。

最近夜中にパイを飲む回数は多くても2回くらいにとどまってきていた。

そして昨日はなんと、寝る前にだけは飲んだがあとは朝までパイいらずで寝ていたのだ。

何度か頭が壁につっかえてフェ~とは泣いたけど体勢を戻してやればそのままスーっと寝てしまった。
結局私はそのたびに起こされはするけど、ほんの一瞬だしパイをあげることに比べれば楽勝だ。
バンザイ三唱してもう一度乾杯するほどの喜びだ。

昨日の夜はお風呂上りにたまたま牛乳を飲ませてみた。
いつもは麦茶なのだけど昨日はちょうど切らしていたのだ。
でももしかしたら牛乳に重要な意味があるのかもしれない。
寝る前に飲む私のパイもきっと満足にはもう出ていないはずだろうし。

今日も牛乳で挑戦してみよう。


ところでおぺこは昼間に全くパイを飲まなくなってだいぶ経つのだけど本当に飲まないのかな?と思ってしまうことがある。

せっかく要求してこないのだからそっとしておけばいいものを私ときたら実験してみたくなってしまうのだ。

なので、着替えのついでにとかパイを出しておぺこに見せたりしたことが何度かある。
「ほらほら~パイちゃんだよ~飲まないの~?」
とか言ってね。

でもおぺこはウシャシャシャと笑って指差したあとどこかにいなくなる。
わざと飲ませようとしてみるとってそんなことする意味がわからないよね嫌がって逃げるのだ。

そうか~。
昼間はパイには全く興味がないのだそうだよ。

だったら。
どうして寝る前は必要なのだろうか???
パイ出さないで知らんぷりしていても泣いてせがんでくるのだ。
夜は何かが違うのだろうなぁ。

まだ大人にはなりきれないおぺこなのであった。
って1歳3ヶ月だけど。

この話をダンナにすると
「何、昼間からいやらしい」って言われた。

私、そんなつもりじゃないんだけどさ。
確かにパイは丸出しだけど
おぺこにセクハラ風にせまっているわけでもないし
変態ごっこしているわけでもないってば。

でもまあ、他人に見られたらかなり変態だろうなぁ。



by ちゅちゅぺ | トラックバック(0) | コメント(5) |
 お気に入りブログ
 ・ うみんちゅ日々成長中
 ・ 天然素材。
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ ♪花ぱんだ♪
 ・ チックタックん君
 ・ 夢のえくぼ☆
 ・ ギャオスな姉妹の子育て日記
 ・ *はんぶんこ*
 ・ やんちゃリュウとエンジェルちゃんの成長日記
 ・ ちいさな手
 ・ ゆず
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ ☆絢たん&マポリン&桐君どたばた日記☆
 ・ ぷち日記
 ・ Ω 焼きおにぎり一家の思い出つづり Ω
 ・ 鼠と猿と犬の運動会2
 ・ ほわいとたいがーのほわほわタイム♪2
 カテゴリ
 ・ ママ・母親(3)
 ・ 保育園・幼稚園(6)
 ・ 母乳・授乳(2)
 ・ 子どもの成長(22)
 ・ 幼児食(1)
 ・ 家族(3)
 ・ 生活(36)
 ・ 料理・おべんとう(3)
 ・ 病気・ケガ(25)
 ・ 離乳食(3)
 ・ イベント(4)
 ・ キッズファッション(2)
 ・ しつけ・教育(6)
 ・ お出かけ(12)
 ・ 子どもの遊び(21)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(5)
 ・ 育児アイテム(1)
 ・ 育児(3)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ 妊婦・マタニティ(5)
 ・ 妊娠(3)
 ・ その他(462)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.