妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

エンジェルダイアリー
blog.pigeon.info/chikatyu555/

ピジョン会員様限定、4月から中3になりましたダウン症の天使のブログ。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ダウン症で特別支援学校の中学部に通う天使のブログです。
学校のこと、天使の成長、お友達とのかかわり、家族とのかかわり、頻繁にはアップできませんが、つづっておこうと思います。
by チカチュウ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 カレンダー表示
 2020年 12月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2021年02月(0)
 ・ 2021年01月(0)
 ●2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ・ 2020年10月(0)
赤ちゃんがいっぱい
  | 出産・赤ちゃん誕生 | 2007-10-10 21:25 |

今日は天使の赤ちゃんの時の写真
以前も載せたけど、NICU時代のものです☆

今日、産婦人科の病棟に行く機会があって、
2年前のことを思い出していました。
(今日行った病院は天使の生まれた病院じゃないけどね)

だってね、3時から6時くらいまでいたんだけど
その間に4人赤ちゃんが産まれ、
「陣痛です」っていう人も来てて・・・
病院、大繁盛!?って感じでした。

「何時何分に2300gで生まれたよ。元気な男の子よ」
とのナースの声
ビデオを持ってワクワクしてるパパ
赤ちゃんの登場を待っているおばあちゃん
横目で見ながら昔を思い出していました

「さっき破水したって」という声を聞くと
「うんうん、天使もいきなり破水してたんだよね~」

「小さくて酸素つけてセンターに運んでるから」と聞くと
「そう、天使も小さかったから酸素やらなにやらたくさんつけていたよね」

元気な普通の子供が生まれて、きっとそれが当たり前って
思っているんだろうな~この人たち


なんて余計なことも考えてしまったり・・・

1000人に一人の天使の仲間はいないのか!?

なんてことまで考えてしまったりね・・・。

弱い母だよね(ーー;)

自分の産んだ天使がダウン症で不幸だった
思って涙腺がゆるんだのか
幸せそうな赤ちゃんとママたちをみて
いいな~って思って泣けてきたのか
自然と涙が浮んできていたんだよね・・・。

いずれにしても
新生児はいいな~☆
たくさんの赤ちゃんのお誕生、おめでとうだよね♪



by チカチュウ | コメント(5) |
NICU生活
  | 出産・赤ちゃん誕生 | 2006-07-16 21:50 |

天使は出産の後、NICU(新生児集中治療室)に住んでいた。
母が産後8日目に退院してからも一人で住んでいた。
87日住んで、退院した。
87日間でNICUの主になったいた。
後から来たベビーを「お先にどうぞ」って何人も見送って、帰ってきた。

ダウン症だから入っていたのではありません。
小さく生まれたから入っていたのです。お間違いなく。

NICUでは、酸素をもらったり、点滴したり、黄疸の光線療法でかっこいいサングラス(単なる目隠し)かけさせられたり。鼻チューブでミルク流していたりもしたよ。(写真)
いろんな検査もしたよ。
レントゲンにエコー、血液検査は日常茶飯事。もちろん染色体の検査もね。

この中は両親しかはいれないのでお兄ちゃんはいつも窓の向こうで見てるだけ。
お兄ちゃんはだんだん行っても入れないとわかると行きたがらず、
行くと機嫌が悪くなっていた。

母は毎日絞った母乳を届けに天使を抱っこしに
天使に直接乳を口に含ませに通ったよ。
吸う力が弱くてなかなか直接吸ってくれず、
結局は退院後ミルクオンリーになってしまったけど。

NICUのスタッフのみなさんもとても親切にしてくれた。
たくさん写真も撮ってくれて、母は嬉しかった。
最初落ち込んで暗かった母に、天使のかわいさをたくさん教えてくれた。
いっぱいかわいがってもらった。

クリスマスも、お正月もここで過ごした。
天使にとっての長~い87日間でした。



by チカチュウ | コメント(4) |
宣告
  | 出産・赤ちゃん誕生 | 2006-07-15 21:34 |

「残念ですが、ダウン症です」ってドラマでは言うけど・・・。

天使が「はじめまして」ってお腹から取り出され(緊急帝王切開だったので)
一目しか見てないが、普通の顔で、
「なんておにいちゃんにそっくりなの!?」っていうのが第一印象。
ダウンの心配してたこと(高齢出産だからね)はすっかり忘れて
手術の疲れを感じていた。

総合病院での夜の手術だったのでその日は産まれてから小児の先生が
いろいろ診て下さっていた。
10時近くになって、低体重児とか呼吸不全とか先天性疾患とか水腎症の疑いとかなにやら、あまりなじみのない言葉をいろいろ並べられ、最後に「その他です」と言われ、
旦那も一旦帰宅した。
私はベットで麻酔の後処置をしてもらいながらナースに「ダウン症じゃないよね?」って
思い出したように聞いた。
ダウン症は生まれてすぐに顔つきでわかるよ。お兄ちゃんにそっくりだったでしょ」って
言われて、ダウン症ではないと確信した。

翌日10時に呼び出されたいた旦那が医師と先に面談。
病室に戻ってきてもずっと暗くて様子が変だった・・・ことに私が気づいたのはずっと後。
後から思うと暗かった旦那に「大丈夫、元気に声もあげたし、生きてるし」などど明るく何も考えずに話していた。
実はこのとき旦那はすでに「ダウン症です」と説明を受けていた。

私も午後からベビーに面会。NICUにいるのでその説明と、昨日の復習のようななじみのない言の説明。さらに付け加えられたのが、「その他」「ダウン症」に変わっていた。
「ダウン症の可能性があります」「え~~~!!!!」
聞き違いかと思った。
一旦「はいはい」って昨日の復習をうなずきながら聞いていた私はその流れで「はいはい」ってうなずいちゃったじゃないの~!!
「まじいいい??」
だっておにいちゃんにそっくりなんだよ~。

ドラマのように「残念ですが・・」は無かったけど、
「ダウン症の可能性があります」って言われちゃったよ~。
ダウンの特長とか説明受けて・・・。

それから、涙が出てきて・・・。
ダウン症の本を図書館から借りてきてもらって読んで・・・。
またまた泣いて・・・。

すごーく、自分が孤独に感じた。暗くなった。
病院のスタッフがみんな敵に見えた・・・。(ゴメンナサイ)
誰とも話したくなかった・・・。
ほっといて~!!って感じだった。
自分が世界一不幸な気がした・・。

宣告を受けるときって、私もそうだったけど、
旦那が先に受けるケースが多いみたいですね。
いろんなママさんの体験談とか読んでもそーいうケース多かったよ。
旦那は医師に私に言うなと口止めされていて、
すご~く暗くて何もいえなくて困っていたみたい。
後から笑って言えるけど、そのときは本当にアッパーカット喰らったみたいだったよ、旦那。



by チカチュウ | コメント(5) |
32週4日で出産!?
  | 出産・赤ちゃん誕生 | 2006-06-06 21:33 |

何から書いてよいかわからないので今日は天使が舞い降りた日のお話を書こうっと。
32週に入った日の夜中に陣痛のような痛みを感じ翌日病院に行く。切迫早産で安静ってことで即入院。実は5月にもつわりがひどくて入院してたので見慣れた病室に看護師・助産師の皆さん。「お久しぶり、まだ早いよ~」ってみんなに声をかけていただき少々安心。おたふくの疑いもでて個室に入ることになりちょっとリッチな気分。
そして問題の32週4日がやってきた。前日から動けないくらいの腹痛が続き、歩行も困難。ベットの上だけの安静を言い渡されおしっこの管を入れてもらう。初めての体験でおしっこが出る感覚がなくなることも知らず、「おしっこでたみたい」の私の一言に助産師さんは「??」。出たのはおしっこではなく破水!!それから緊急帝王切開(胎児が小さすぎるので自然分娩は難しい)。夕方、1710gのわが子に対面できたのでした。産声も聞けたし、お兄ちゃんにそっくりな顔も一目見れた。ホッとした。総合病院なので小児科の先生から赤ちゃんの状況も聞けた。
ダウン症の疑いがあると聞かされたのは翌日のことだった。



by チカチュウ | コメント(4) |
 お気に入りブログ
 ・ ゆず
 ・ きらきらな毎日*・゜゜・*:.。..。.:*・*:
 ・ 花咲母さんのつぶやき
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 ・ ★自閉症・ダウン症・のんびりチビ様方の成長期★
 ・ コロコロコロコロ
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(5)
 ・ パパ・父親(7)
 ・ ママ・母親(52)
 ・ 保育園・幼稚園(61)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(85)
 ・ 手作り(9)
 ・ 家族(24)
 ・ 生活(8)
 ・ 料理・おべんとう(3)
 ・ 病気・ケガ(79)
 ・ 離乳食(11)
 ・ イベント(21)
 ・ キッズファッション(10)
 ・ キッズ(13)
 ・ しつけ・教育(17)
 ・ お出かけ(83)
 ・ 子どもの遊び(62)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(7)
 ・ 育児アイテム(3)
 ・ 育児(5)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(4)
 ・ 妊婦・マタニティ(1)
 ・ 妊娠(3)
 ・ その他(85)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.