妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

エンジェルダイアリー
blog.pigeon.info/chikatyu555/

ピジョン会員様限定、4月から中3になりましたダウン症の天使のブログ。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
ダウン症で特別支援学校の中学部に通う天使のブログです。
学校のこと、天使の成長、お友達とのかかわり、家族とのかかわり、頻繁にはアップできませんが、つづっておこうと思います。
by チカチュウ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 カレンダー表示
 2020年 12月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2021年02月(0)
 ・ 2021年01月(0)
 ●2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ・ 2020年10月(0)
羊水検査 その2
  | 妊娠 | 2006-09-02 14:52 |

7月3日のブログに続く第二弾☆

妹が妊娠しているので聞いてみた。
「羊水検査すすめられなかった?」実は私が検査を迷ったいたとき
担当医師は「身内にダウン症がいる人にはすすめる」って
言っていたのを思い出したから。
妹の医師と私の病院も医師も違うが念のため。
ちなみに妹の通っている病院に私の担当だった医師が
転院して妹も回診のときに診てもらっている。
だから事情も知っている。

でも、羊水検査の話はでたが、受けなくてよいと言われたしい。
エコーでなんとなくわかるようなことを言われたみたい・・・。
心配なさそうってことで受けないことに決定したらしい。

エコーでわかるの!?
確かに妊娠中期に私のお腹のエコー見て
「足が極端に短いので染色体に異常があるかも」って
言っていたなあ・・・。

ところで、
「羊水検査を受けて陽性の場合は中絶って言っていた??」
これが一番聞きたかったの、私。
答えは「イエス」だって。
その医師もやはり結果が陽性の場合は産む産まないの
選択肢はない
とおっしゃったそうだ。
病院の方針なのだろうか?

友人の通っていた個人病院では
「産んで育てるのはお父さんお母さんなのだから
結果を踏まえてどうするかかんがえてください。」
と言われたと言っていた。

医師の中には選択自由という方と
ダウン症を産ませないという意見とがあるんだなあ~。
どうしてなんだろう・・・。
これはこれからも私の中でず~っと
考えちゃう問題になりそう・・・。
ダウン症だって生きる権利ってあると思うのになあ。



by チカチュウ | コメント(5) |
羊水検査
  | 妊娠 | 2006-07-03 21:59 |

羊水検査をしていたら
天使はおそらくこの世に降りて来なかったに違いない。
この検査染色体の異常発見するための検査
検査の結果、陽性反応が出た場合中絶手術をしなければならない
このしなければならないっていうのが本当にしなければならないのか
妊婦側に選択肢があるのかは不明。
私が相談した医師はしなければならないとおっしゃった。
出産後読んだ書籍には選択の余地があるとあるものもあった。
つまりダウン症の子供が生まれないための対策ってこと!?
私は高齢出産ってことだけで安易にこの検査を望んだが
中絶の可能性が受け入れられずに検査をすることをやめた

もし受けていたら陽性反応がでて中絶させられていたかもしれない・・。
今考えると恐ろしい・・・。
天使が殺されたかもしれないなんて。

この検査ってお腹から羊水をちょっととって調べるみたいだけど
確率の高い高齢出産や、ダウンのいる家系とかには勧める場合もあるらしい。
いのちの選別ってことだよね・・・。
よいことなのか悪いことなのか私に判断はできないけど
もし次に自分が妊娠したとしても
この検査は受けないだろうな・・・。



by チカチュウ | コメント(4) |
染色体異常
  | 妊娠 | 2006-06-08 12:51 |

天使は21トリソミーだった。21番目の染色体が1本多い通常染色体は2本ずつ。それが21番目だけ3本あるんだって。
そんな知識は全くなかった。普通、染色体に異常があると妊娠の継続が困難で流産するらしい。それも後になって知った情報だ。
そういえば妊娠が発覚したのは生理と違う出血で気づいた。切迫流産だった。でも長男のときもそうだった。彼のときはいきなり多量に出血してビックリした。それにくらべ今回の出血はタラタラと少量の出血。流産なんてするはずないって感じだった。
中期に入った頃のエコーで先生が足の長さが他の部分に比べ短いので染色体に異常がある可能性もあるとおっしゃった。本当に異常があると羊水の量に変化が出るが今のところ大丈夫とおっしゃった。全くない知識だった。
32週で出産。やはり妊娠の継続が困難だったのだろう・・・。
でも、無事に生まれた。特に合併症も見られず、今も小さめではあるが元気に泣き声をあげている(^^)



by チカチュウ | コメント(2) |
 お気に入りブログ
 ・ ゆず
 ・ きらきらな毎日*・゜゜・*:.。..。.:*・*:
 ・ 花咲母さんのつぶやき
 ・ ☆俊タン&ママのきまぐれ日記☆
 ・ ★自閉症・ダウン症・のんびりチビ様方の成長期★
 ・ コロコロコロコロ
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(5)
 ・ パパ・父親(7)
 ・ ママ・母親(52)
 ・ 保育園・幼稚園(61)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(85)
 ・ 手作り(9)
 ・ 家族(24)
 ・ 生活(8)
 ・ 料理・おべんとう(3)
 ・ 病気・ケガ(79)
 ・ 離乳食(11)
 ・ イベント(21)
 ・ キッズファッション(10)
 ・ キッズ(13)
 ・ しつけ・教育(17)
 ・ お出かけ(83)
 ・ 子どもの遊び(62)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(7)
 ・ 育児アイテム(3)
 ・ 育児(5)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(4)
 ・ 妊婦・マタニティ(1)
 ・ 妊娠(3)
 ・ その他(85)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.