妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

ぷくぷく行進曲
blog.pigeon.info/chihiro/

ちひろが綴る長女エマと長男ユウと次女サラ、そして2018年に誕生した次男コウのぷくぷく成長ブログです!
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
こんにちは。こまつちひろです。エマ(2004.9生まれ)、ユウ(2006.6生まれ)、サラ(2008.8生まれ)、そしてコウ(2018.1生まれ)の4人きょうだいのバタバタな毎日の記録を不定期更新していきます。
by ちひろ
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ コウちゃん生…
 ・ 久しぶりのコ…
 ・ 年の差きょう…
 ・ 家族パワー
 ・ この度の出産…
 カレンダー表示
 2019年 08月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ●2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 ・ 2019年06月(0)
 お気に入りブログ
 ・ 四つ葉なクローバー
 ・ ズボラーのブログ
 ・ pua lililehua
 カテゴリ
 ・ 妊娠中の旅行(1)
 ・ ひとりでできた(8)
 ・ 祖父・祖母・親戚(4)
 ・ パパ・父親(1)
 ・ 絵本(1)
 ・ ママ・母親(11)
 ・ 保育園・幼稚園(19)
 ・ 母乳・授乳(3)
 ・ 子どもの成長(45)
 ・ 手作り(3)
 ・ 幼児食(4)
 ・ 家族(19)
 ・ 生活(4)
 ・ 料理・おべんとう(5)
 ・ 病気・ケガ(39)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(49)
 ・ キッズファッション(2)
 ・ キッズ(1)
 ・ しつけ・教育(10)
 ・ お出かけ(53)
 ・ 子どもの遊び(21)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(11)
 ・ 育児アイテム(10)
 ・ 育児(27)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(11)
 ・ 妊婦・マタニティ(28)
 ・ 妊娠(2)
 ・ その他(128)
次の10件  
年少さん終了!
  | 保育園・幼稚園 | 2009-03-12 23:00 |

明日はいよいよ終業式。エマの年少さんの1年が終わります。あっという間だった~。

この1年でエマは身長が6センチ、体重が2キロほど増えました。入園当初は余っていたブラウスの袖も、今では短いくらいです。大きくなったんだね。
なかなか自分の言いたいことが言えなくて、1人でもじもじしてた時もありました。でも今はすっかり慣れて、困ったことがあったらちゃんと先生に言えるし、自分を出せるようになってきたって出席カードにも書いてあったので、ホッとしています。

いろんな歌を覚えたり、いつのまにか絵が上手になったり、たのしい工作を作ってきたり・・・私の見てない所でたくさんのことを吸収してどんどん成長していくエマに、ただただ驚きの連続の毎日でした。エマもすごいし、幼稚園という所もすごい!

最近では家でもすっかりお姉さん。
サラにぎゅ~っと髪の毛を引っ張られても、
「エマ、サラちゃんだったらゆるしてあげる!
ごめんなさい、いわなくてもゆるしてあげるよ~!」
と言えます。そして、
「エマはサラちゃんとユウくん、ふたりのおせわしてあげるんだ~!」
と張り切っています。頼もしいっ!

でも最近、昔ほど私にベタベタひっついて来なくなったなぁ・・・と気がつきました。
私が変に手伝うと、「エマじぶんでやりたかったのにー!」と怒られてしまうし・・・。
子供の成長って、ちょっと寂しいこともあるんだね・・・。
だから、たまに「だっこして~!」と求めてきてくれたときはしっかり抱っこしてあげたい・・・と思うんだけど、これがなかなか、余裕なくてできなかったりして・・・ごめん!そんなことしてるうちに、いつかほんとに「だっこ~」も言ってくれなくなっちゃうんだろうね。これからは甘えてくれる瞬間をもっと大事にしていかなきゃね。

エマちゃん、進級おめでとう!

来週からは夏休みよりも長ーい春休み。何して過ごそうかな~?



by ちひろ | トラックバック(0) | コメント(3) |
ぴょんきち
  | 保育園・幼稚園 | 2008-12-02 23:57 |

幼稚園で飼っている唯一のウサギが行方不明になってしまいました。
オリの金網の隙間から逃げてしまったらしいです。
最低気温は氷点下まで下がり、朝は霜が降りる季節です。
ぴょんきち、どこでどうしているのかな・・・。
どこかで穴を掘って、寒さをしのいでいるといいな。
どうかみんなのところに帰ってきて!



by ちひろ | トラックバック(0) | コメント(3) |
登園拒否!
  | 保育園・幼稚園 | 2008-08-21 23:08 |

短い夏休みが終わり、20日からまた幼稚園が始まりました。

2学期開始2日目の朝、エマはいつもよりいっぱい朝ご飯を食べ、いつもより素直にお着替えもしました。しかし、車に乗り込み幼稚園に向かう途中でした。突然、
「エマ、ようちえん、いきたくな~い!!」
と、泣きわめき始めたのです。

幼稚園に着いても、車から降りようとせず、「行きたくない!このまま帰る!」とわめき続けるエマ。私の説得ではどうにもなりませんでした。そばにいた同じクラスのお母さんも声を掛けてくれましたがエマは応じず、幼稚園の先生に駐車場まで出てきてもらって説得は続きました。そしてなんとか車を降りて、教室の前まで誘い出すことに成功。教室の前でモジモジ渋っているエマと先生が話している隙に、私はそうっと身を引いて帰りました。

帰り際、副園長先生が、
「赤ちゃんが生まれて、お母さんと赤ちゃんがどう関わっているのか気になって、一日中見ていたいんでしょうね。幼稚園が終わったら、エマちゃんをしっかり抱きしめてあげて、お姉ちゃんなんだから、という言葉は絶対に使わないで、あなたが一番好きなんだよっていってあげてくださいね。お母さんを独占できた時期はほんのわずかだったのだからね。」
とアドバイスをくれました。「お姉ちゃんなんだから」という言葉はダメとわかっていてもつい使ってしまっていた私・・・あまり構ってあげれなくてエマに可哀想な思いをさせてしまっているな、と負い目に感じていた中、先生の言葉に涙が溢れてしまいました。

あの後、どうなったかな?黙って帰ったママに怒っているかな?と一日中心配でしたが、お迎えに行くと朝のことが嘘みたいにゴキゲンでした。教室に入ってしまえば、たぶんなんてことないんでしょうね。あそこで「無理しなくていいから・・・」と休ませてしまっては、クセになってしまうだろうし。
夏休み明けということもあるし、また慣れるまで当分はこんなことが続くかも知れないけど、エマも私も頑張るしかありません。


そして、この朝にはもう1つ事件が・・・
それはまた後ほど書きます・・・。



by ちひろ | トラックバック(0) | コメント(2) |
夏休み!
  | 保育園・幼稚園 | 2008-07-23 22:21 |

今日はエマの幼稚園の終業式でした。
明日からいよいよ夏休みです。
エマにとっては急成長の1学期でした。友達の名前に、歌に、手遊び、お祈り、いっぱい覚えて、園のトイレも行けるようになって、苦手な牛乳も克服したしね。

しばらく朝のドタバタがなくなる。送り迎えがなくなる。それは嬉しいけれど・・・一日子供たちと何して過ごそう・・・?外は暑いし、う~ん、おなかも張るし限界だ・・・。


しかし、出産に備えてもうすぐ子供たちと私の実家に居候することになっています。そこでまた産後1ヶ月くらいまでお世話になる予定です。今回は今までの里帰り出産と違って、自宅と実家の距離が車で20分ほどと近いのでかなり気楽です。荷物もすぐ取りに帰れるし、パパともいつでも会えるし。だから油断してまだ全く荷造りしてないんだけどね・・・。

助けてくれる親がいることに感謝感謝!
いつか親が困った時にはいっぱい助けてあげないとね。



by ちひろ | トラックバック(0) | コメント(2) |
父親参観・家庭訪問
  | 保育園・幼稚園 | 2008-05-25 12:31 |

最近更新してなかったので、過去にさかのぼって・・・


5月10日(土)
幼稚園で父親参観がありました。
帰って来たパパの感想・・・
「どうしてエマが幼稚園から帰ってからあんなに元気なのかよくわかった」
だそうです。
エマは幼稚園ではまだ慣れていないようで、ず~っともじもじしているらしく、あれじゃパワーの発散のしようがないらしい。
私も内弁慶な性格だから、わかる気がするなぁ。
参観では、パパと一緒に工作しましょう♪という時間があり、子供たちがそれぞれ自分のパパの元に一斉に駆けて行ったときも、エマ1人だけぽつーんと立ち尽くしたままで、パパもぽつーんとなってしまい、パパの方から迎えに行ったとか・・・。「オレ、嫌われてるみたいだったよ」とパパが嘆いていました。

まだ「幼稚園に行きたくな~い」と泣きぐずったことはないエマですが、それなりにストレスを感じながら、新しい環境に慣れようと頑張っているんだろうね。
早く慣れて、本領発揮できるようになったらいいなと思いました。



5月14日(水)
家庭訪問。
担任の先生と副担任の先生の2人がうちに来ました。
エマはよほど嬉しかったのか、も~しゃべるわしゃべるわ、しゃべりまくり!
なんかほとんどエマと先生の会話で終わった気がします・・・。

でも幼稚園ではまだこんなふうに自分を出せないでいるらしい・・・。

でもでも、こんないいことも。
苦手な牛乳はすこしずつ頑張って飲もうとしているらしい!
給食で出る苦手なおかずも一口ずつ頑張って食べているらしい!

私が気にしていた幼稚園でのおもらしのことは、
「こればかりは慣れですから~」と笑って、特に問題ではないという様子でホッとしました。
毎日のようにパンツを替えてもらって、ホントに先生にはお世話になっています。
おむつはずしは大昔に完了しているのに幼稚園ではなかなか上手くいかず、ちょっと悔しい思いです。早くトイレにも慣れてくれたらいいな。



by ちひろ | トラックバック(0) | コメント(2) |
エマ☆入園!
  | 保育園・幼稚園 | 2008-04-10 00:23 |

4月8日(火)はエマの幼稚園の入園式でした。

1ヶ月前くらいまでは、「エマちゃんようちえん行く~♪」と張り切っていたエマですが、いよいよ入園式が近づくにつれて、「ひとりじゃさみし~…」と時々弱音を吐くようになりました。トイレの失敗もちょっと増え気味。なるべくプレッシャーはかけないようにしてきたつもりでしたが、やっぱりちょっと子供ながらに感じているんだろうね。

入園式には神戸からじいじばあば(義父母)がお祝いに駆けつけてくれてました。去年の秋に自分たちの元を離れて長野に移住してしまった息子家族の様子を見がてら、ですね。久しぶりのじいじばあばにエマとユウは大喜びでした。私は正直、入園式よりも義父母がうちに来る~!ってことで頭がいっぱいでオロオロでしたが…。でもエマの行く幼稚園や私たちの新居(って賃貸アパートだけど)を見て喜んでもらえて嬉しかったです。

そして入園式には神戸のじいじばあば、もう1人のばあば(私の母)、私、そしてユウの5人がエマに付き添って出席。パパは残念ながら学校の都合で出席できなかったけど、こんなにゾロゾロ付き添いがいる子は他にいなかったでしょう。それにしても、平日にも関わらずパパの出席率が高かったことにはびっくりでした。最近のパパは仕事より子供の行事を優先してくれる人が多いのね。世の中変わったな~。

式の間、新園児たちはママの隣に座っていましたが、短時間の式でもワサワサとだんだん落ち着きが無くなるものです。エマも「じいじのとこ行く~」「ばあばのとこ行く~」と、今にも席から離れそうだったので、なんとかなだめて座らせておくのに苦労しました。

式の後、子供たちは各教室へ移動。お母さんたちはホールに残されて、さっそく「今年度の母の会の役員を決めます」…どひ~~!!
でも私は8月に出産を控えているので外してもらえました。ホッ。幼稚園にはこれからまだまだ長くお世話になるので、もう少し余裕ができた年に何かさせてもらおうと思います。あ~、幼稚園ママ大変そう…。ドラマ「斉藤さん」や「暴れん坊ママ」を思い出します。本当にあんな世界なのだろうか?

入園式が終わり、明日から登園…かと思いきや、なぜか通常の登園は来週月曜からなのです。4月1日には入園式で、すでに通常保育が始まっている保育園と比べるとなんてのんびりな…。でも態勢を立て直してから臨めるので、私にはちょうどいいペースです。

そんなこんなで、エマも社会の一員としての第一歩を踏み出しました。今までは何をするんでも必ず家族が一緒だったけど、これからはママやパパの知らないところで、自分の世界をどんどん広げていくんだろうね。なんだか感慨深いものがあります。
そして私もエマの保護者として、幼稚園ママの社会への第一歩。わからないことばかりでドキドキ~。でもいい友達ができたらいいな。これからがんばりまーす!!



by ちひろ | トラックバック(0) | コメント(5) |
慣らし保育
  | 保育園・幼稚園 | 2008-03-01 05:36 |

今度4月でエマは幼稚園に上がります。
なので着々と入園準備が進み、2月には何度か慣らし保育がありました。
もう実際に制服を着て制カバンを掛けて登園し、1時間ほど幼稚園の先生とマンツーマンで、靴をしまったり、ブレザーをハンガーに掛けてエプロンに着替えたり、お祈りをしたりなど、幼稚園に来てまずやる一連の作業を教えてもらいました。お母さんたちはそばで見学しています。
エマはむずかしい顔をしながらも、先生の話を聞いて大人しく頑張っていましたよ。でも集中力が切れてしまうのか、さよならの挨拶の頃になると「ママのとこ行く~~」と脱走しようとします。まぁ、ママが近くにいるんじゃ仕方ないよね。

4月からどんな生活になるかな?私も初めてのことばかりでドキドキですが楽しみ♪

心配なのは、朝ちゃんと起きて時間内に支度できるか・・・。スクールバスを利用することに決めたので、何が何でも決まった時間には停留所に行かなくてはいけません。当面の目標はとにかく「遅刻しない」!です。



by ちひろ | トラックバック(0) | コメント(4) |
説明会
  | 保育園・幼稚園 | 2007-10-12 02:41 |

結局、願書を書き終えたのは夜中の3時・・・が、がんばった・・・。
志望理由、子育て方針の欄には「え?うちってこんな立派な子育てしてたの??」と思ってしまうような立派な文章が書けました。日頃の適当ハチャメチャ育児からは想像もできない・・・。

そして、入園説明会に行ってきました。2度目の説明会だったようで、参加者は思ったほど多くありませんでした。私は「ただの説明会だし・・・」と長袖Tシャツにジーンズにスニーカーという超ラフな格好で行ったのですが、他のお母さんはまるで今日面接があるかのようなきっちりしたファッションでした。し、しまった~~!!
説明会の間、子供は隣の託児ルームで先生に遊んでもらえるようになっていました。しかしエマも含めほとんどの子はママと離れたがらず、はじめはママと一緒に説明会を聞いていました。間もなくエマが飽きてムズムズしてきたので「遊んできていいよ」と私が言うと隣の部屋に行って、先生や他の子たちと遊べていた様子。幼稚園にも自然に馴染めるかしら・・・?

説明会が終わると、整理券番号順に願書を提出します。受付に順に並んで提出したので、自分の前の人の願書がちらりと見えたのですが、裏面の志望理由や子供の性格、子育て方針を書く欄・・・え?1行の半分くらいしか書いてない・・・そんなもんでいいの?うちなんか夜なべで欄にいっぱいに書いたのにーー。書きすぎてガツガツした人だと思われたかしら・・・?

帰り際にエマがトイレに行きたがったので、園内のトイレを借り、ついでに園の様子を少し見せてもらいました。きれいで明るい建物で、運動するスペースも広く、設備も整っており、とくに悪い印象はありませんでした。
エマときたら、園児たちが輪になって座っているところの真ん中に大股を広げて座り、絵本を広げ始める始末・・・。人見知りするくせに変なとこで度胸が据わっているからおかしいよ。
春からここに通うことになるのかな。どんな生活が待っているのか楽しみ♪

今度は面接があります。お受験って感じの落とすための面接ではないけど、やっぱり緊張するだろうな。エマは自分の名前ちゃんと言えるかしら?練習しとこ。そして今度はきちんとした格好で行こうっと(汗)



by ちひろ | トラックバック(0) | コメント(3) |
書類書き
  | 保育園・幼稚園 | 2007-10-09 22:56 |

今夜はこれからエマの入園願書を書かねばいけません。

エマにもそんな時期が来たんだね・・・って物思いにふけっている場合ではない!

親から見たエマの性格、家庭での教育方針・・・う~~~ん、何書いたらいいんだろう??
日頃色々考えていても、文章にするって難しい!

というわけで、夜なべ仕事がんばりまーす。

あさっては入園説明会。
どんな幼稚園かしっかり見て来よ♪



by ちひろ | トラックバック(0) | コメント(3) |
次の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.