妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

あや太郎観察日記
blog.pigeon.info/ayakatoissyo/

あや太郎の奇妙な行動や一緒にいて気づかされたことなどを綴ってます
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
文香2005年3月4日生まれ        啓太朗2007年8月23日生まれ
by あや太郎の母
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 4歳になりま…
 ・ さぁて、、、…
 ・ 「もう3さい…
 ・ 3歳になりま…
 ・ お食い初め
 カレンダー表示
 2019年 10月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2019年12月(0)
 ・ 2019年11月(0)
 ●2019年10月(0)
 ・ 2019年09月(0)
 ・ 2019年08月(0)
 お気に入りブログ
 ・ 崇太王子の成長日記
 ・ 働く母!息子は保育園児
 ・ 遙なる未来へ…
 ・ サクラサクサク。
 ・ ちいちゃなヒーロー☆黄レンジャー
 ・ ☆働くママ(育休中)の子育て日記☆
 ・ いいことがあったときだけ書く日記
 ・ 育児ぱぱの奮闘記(第2章)
 ・ 「快獣!?はるとん」との日々
 ・ ★☆ ニ コ ニ コ 兄妹 ☆★
 ・ レッツ剛★将☆タイム
 カテゴリ
 ・ 保育園・幼稚園(1)
 ・ 子どもの成長(4)
 ・ 家族(1)
 ・ 病気・ケガ(4)
 ・ イベント(3)
 ・ しつけ・教育(1)
 ・ お出かけ(4)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(1)
 ・ 育児(1)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(1)
 ・ その他(1)
退院しました
  | 病気・ケガ | 2007-12-23 17:30 |

あや太郎、12月20日に退院しました。
16日ぶりに我が家に帰ってきたあや太郎は、
早速、けい太朗に「ブチュー」やら「ムギュー」。
手荒い再会の儀式をしておりました。

お腹には、5cm程の傷が残りました。
今回の手術や入院の記憶は大きくなったら忘れてしまうかもしれない。
でも、傷は大きくなっても残っていると思う。
だから、たくさんの人が、あや太郎のことをとても心配してくれたこと、
あや太郎も小さな体で頑張ったこと、
ちゃんと話してあげなきゃと思います。



by あや太郎の母 | トラックバック(0) | コメント(2) |
手術無事終了
  | 病気・ケガ | 2007-12-09 09:24 |

熱が出て延期になっていたあや太郎の手術が、
12月5日に無事終了しました。
その後も経過は順調で、手術後2~3週間で退院予定。
もしかするとクリスマスを我が家で過ごせるかも。

ただ、精神的なダメージが相当大きかったらしく、
いまだに体を動かそうとはしません。
着替えで裸にされたり、傷の消毒されたりすると、
手術の時の記憶がよみがえるのか、
パニック状態になります。

体だけじゃなくって、心のほうも
もうちょっと回復期間が必要みたい。

皆様、心配してくれてありがとう。
もう少ししたら、元気なあや太郎に戻ると思います。



by あや太郎の母 | トラックバック(0) | コメント(2) |
入院
  | 病気・ケガ | 2007-11-06 15:02 |

あや太郎、また入院です。

日曜日のお昼、さっきまで焼きそばモリモリ食べていたのに、
急に「おなか痛い、痛い」といってエンエン泣き出し、
ちょっと吐いたので、病院に連れて行きました。

案の定、「腎臓腫れてますね」ってことで、
そのまま入院してます。

今回は、手術までしてしまうことにしたので、
入院はちょっと長引きそう。
11月いっぱいはかかりそうです。

啓太朗が生まれたので、
前回のようにびっしり付き添いもできず、
昨晩は、初めてあや太郎一人の病院の夜になりました。

目が覚めたら、ビービー泣いてるんだろうなぁと思いつつ。。
でもしかたない、
長丁場だし、徐々に病院生活にもなれていってもらわないとね。

がんばれ、あや太郎!!



by あや太郎の母 | トラックバック(0) | コメント(5) |
入院
  | 病気・ケガ | 2007-04-15 20:49 |

入院してきました。あや太郎じゃありません。母のほうです。
水曜日の朝、急に胃の辺りが痛くなり、急遽病院へ。
病院に着いても、結構な痛みでのたうちまわっていたら、
「こりゃ、帰れませんね。入院してください。」
といわれ、そのまま、2泊3日してきました。

次の日には、
「あの痛みはなんだったの??」ってくらいに、すっかり回復し、
結局、「胃炎かなぁ??」なんて、
お医者さんにもはっきり診断してもらえない程度のものでした。
お腹の子供も元気で、よかったよかったの一安心です。

で、その間、あや太郎はどうしていたかというと、、、
父と二人でお留守番してました。
病院で別れるときも、
「バイバーイ」なんてあっさり帰り、
いつもは父と入るのを嫌がるお風呂もちゃんと入り、
夜も父とふたりでちゃんと寝て(しかも夜中に起きず)
とっても良い子だったようです。

あや太郎、「オッパイ」なしでも寝れるじゃない!!
これで、出産本番でも、母は心配せずに入院できそうです。

しかも、、退院してから3晩たちますが、
あや太郎は、毎日、父と一緒に寝ています。(只今、父が寝かしつけ中)
ついでに、ずーっとオッパイも飲んでません。

「とんだ災難」と思っていた入院でしたが、
いろいろと思わぬ効果があったみたいです♪



by あや太郎の母 | トラックバック(0) | コメント(5) |
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.