妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

こたママ日記
blog.pigeon.info/again/

3年の不妊治療を経て、ようやく授かった念願の我が子。成長日記、妊婦のときの情報など乗せていきます!
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
はじめての育児に奮闘ママです
by りお
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 絵本が貰える…
 ・ たまひよデビ…
 ・ キャンペーン…
 ・ ④グアム旅行…
 ・ ⑤グアム旅行…
 カレンダー表示
 2018年 05月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 ・ 2018年07月(0)
 ・ 2018年06月(0)
 ●2018年05月(8)
 ・ 2018年04月(0)
 ・ 2018年03月(0)
⑤グアム旅行、最終回
  | お出かけ | 2018-05-02 22:59 |

グアム旅行、ベビー連れOKフォトジェニックスポットヽ(*´∇`)ノ




■リーフホテル前に置いてあるモニュメント、グアムと書いてあっていい感じでした。お座りが上手な子はUの文字に座ることもできました!




■TuRe' Cafe。レストラン編でもご紹介しましたが、ここは写真映えもばっちりです!




■スペイン広場、レアレアトローリーバスで大聖堂で降りると目の前にあります。コース的には↑で紹介したTuRe' Cafeとセットで行くと効率が良いです。隣にある大聖堂は入れる曜日や時間が決まっているみたいなので行く前にお調べくださいヽ(*´∇`)ノ←入れなかった。笑
写真で奥に見えている本のような建物は博物館でトイレはここにあるので使えます。おむつ台もありましたが、私がいったときはあまり衛生的には見えませんでした…。




■スクールバスの各バス停、これも有名ですがフィッシュアイマリンパークに行く道中とかに多く見かけました(ハガニア側)。ただ子連れで手軽に行けるとなるとパシフィックホテル前にあるこのデザインのものだけでした。レンタカー使われるのなら他のにも挑戦できそうですが…。




■ピンクの建物、タモントレードセンター
これは大人向けですね、塀に座わって撮るのが王道ですがこども一人で座らせて撮るのは危ないのでできません。大人が座ったあと膝に載せることはできそうでしたが、危なっかしいので我が家はやめました。これは後ろで旦那が抱っこしてなんちゃって一人座りです。そしてホテルロードから遠くはないので徒歩でいけますが地味にバス停からも距離があるので炎天下だとちょっとベビーにはキツいです。

■Kマートへの道中、坂道の壁
アートがあります。凄く可愛かったですが、時間がなくてゆっくり写真が撮れませんでしたがKマートにいかれるならぜひ見てみてください。

以上です。
ちらほらアートはあるのですが、レンタカーじゃないとなかなか辛い場所が多いですね。Instagramにあげたいからという理由ではなく今の息子では記憶に残らないだろうからグアムらしいところで写真をとっておいて将来見せてあげられるようにしたかったのでグアムと書いてあるところばかり選びました。笑


いかがでしたでしょうか、お役にたてる情報があると良いのですが…。

総括としては、
①事前予約のアクティビティは少なめにしてスケジュールに余裕を。
②グアムでは日本のようにショッピングセンターでも授乳室がありません、日中はおっぱいあげなくても良くなってからが個人的にはオススメです。どうしてもの場合はケープが必須。
③オムツかえ台もあまりないのと衛生的ではないのでオムツ変えシートがあれば安心。
④フードコートで持ち帰りやホテルのカフェコーナーで軽食を購入してホテルの部屋で海を見ながら持ってきた離乳食を食べさせつつ食事をするのが結局一番落ち着きます。笑





今回、アウトリガーで宿泊しましたがロビーにあるカフェでサラダとサンドイッチを買ってきて部屋で食べることが多かったです。
息子と旦那が早朝や昼寝で寝ている間に、のんびりと部屋に置いてあるコーヒー飲みながら朝ごはんorランチ…が一番の至福でした笑笑。
グアムにきたからあれこれしたい!という気持ちを押さえつつ、余裕のある予定をたてたからもてた時間だと思います。アクティビティってどれも集合が朝早いですからね、前回結婚式のときそれで後半ヘトヘトになっちゃったので反省がいかせました(●´∀`)

デシュタニのカフェスペースも美味しそうだったなぁ、宿泊ホテル以外のロビー階カフェ巡りも楽しいです。次回泊まりたいホテル選びの参考にもなりますし!私たちは次回はニッコーグアムにしたいねと話してます、レストラン利用しにいったとき従業員の方々が優しかったし、一番行く回数が多かったマイクロネシアモールが近い!まさにファミリー向け。

2歳から飛行機代金とかもかかってくるので大人と殆どかわらない金額になってくるので、二人目がまだできていない今のタイミングにいけたのは大正解でした。
二人目できたらまた一年は行けないかなと思っていたので‥予防接種が一通り終わらないと海外ってちょっと怖いという思いもありつつ。今度は記憶に残せるくらいの年齢になってからかな?
それまでにまた頑張って資金ためないと!ママがんばるぜ!



by りお | トラックバック(0) | コメント(0) |
③グアム旅行
  | お出かけ | 2018-05-02 07:20 |

グアム旅行、お役に立てばいいな情報その③は幼児連れおすすめアクティビティについて!
※③で掲載予定だったお洋服のサイズ比較写真は、前記事に追記してまとめました。

■アクティビティ申し込みサイト
マップルアクティビティ
→早割プラン扱いがあり、時期によってはアクティビティ○○ドル以上申し込んだらWi-Fi無料でついてきたり、使い分けができる。※◯◯はタイミングによると思います、ちなみに4月は50ドル以上でした。1アクティビティで十分達する金額なので良心的。

ベルトラ
→二人目無料のモニタープランが何かしらあってお買い得ですが、条件もろもろあるので幼児連れには難しいことが多いです。早割とかあまりないので今回は使いませんでした。Wi-Fi無料でついてくるプランも一部あり。

あと、実のところ一番安く済むのは意外と主催会社に直接申し込み。
アクティビティサイトでその主催会社を調べて、ネットで検索するとホームページがだいたいあります。日本語サイトがほとんどなので普通に予約できますよ!(このあたりは下で説明)

同じない内容でも値段が全然かわってくるので、色々あわせて使い分けるのがオススメヽ(*´∇`)ノ
ちなみにネット検索すると出てくる《グアム 大黒屋》、オプショナルツアーが当日安く申し込みできる!というやつですが残念ながら閉店してました。ネット情報って古いと使い物にならないから注意ですね…

■1歳が参加ができるもの
イルカウォッチング
ライドザダック
リバークルーズ
サンドキャッスル
その他ディナー付きダンスショー系

こんな感じでした。
H.I.Sのパッケージにイルカウォッチング、ライドザダック、サンドキャッスルは選べるプランにあるのですがライドザダックは最安値の35ドル(通常45ドルですが、H.I.Sネット申し込みやマップルツアーだと35ドルで安売りしていることが多い)なので、これ以外のチョイスがおすすめです。
私たちはサンドキャッスルをチョイスしました、65ドルで一番高いので。ただ、あとで書きますがこれが正解だったかは怪しいところ…




イルカウォッチング、これは開催してる会社が多いので選ぶのがなかなか楽しいです。会社によって周回コースやプランが異なるので、ご自身の都合にあった会社さんでいいと思いますが今回紹介するのは《フィッシュアイマリンパーク》。
此方は、直接申し込みの15日前申し込みが最安値。日本語サイトなので簡単安心です、聞きたいことがあれば東京事務所があるので電話して聞くこともできます。
ちなみにランチ付きを申し込めば、離乳食おかずだけでオッケー!ごはんがあるので上からかける+温野菜があったのでそれを食べさせていました。

これを申し込むには1つアドバイスがあって、翌日の午前中は何もマストの予定を入れない。
というのも、イルカが出てくるとは限らずもし見れなかった場合は翌日再チャレンジできるシステムがあります。もし、翌日どうしても予定がある場合はグッズもらえますがペラペラのエコバッグかハンカチなので再トライしたほうが絶対いいです(笑)。
以前も参加したことがあり、それを知っていたので早めの日程にして翌日午前中は海水浴予定にしておきました。案の定、イルカがみれず再トライになりましたが他のお客さんは全員帰国日だったり予定入れてしまっていたのでグッズ選択されてました。




サンドキャッスル、今回はH.I.Sのカジュアルプランを選びました。
サンドキャッスルは手品とダンスショー、2回公演ですがH.I.Sについてるのは2回目のカジュアルのみです。終わる時間がかなり遅いので幼児連れなら1回目公演を自分で予約したほうがいいかも知れません…ごはん食べさせてお風呂に入って公演途中で寝たらそのまま寝かせてやれるようにしてました。
ちなみにショーの写真はとれませんが、エントランスもゴージャス!ここは写真撮り放題、ちょっと早めにいって人が少ない間に撮ると沢山写真残せます。ちなみにドレスコードは不要なのでスーツである必要はありません、個人的にこの背景にスーツを合わせたかっただけです。(笑)
ちなみに、公演後は幕が閉じたらすぐにエントランスに出た方がいいです!なぜかというと出演キャストがお見送り待機してくれていて写真撮影にも応じてくれます。ネット情報だと有料であとで買うみたいなシステムがあるというのが多いですが今はそのシステムなかったです。でも、お出迎えの撤収が早いのでお目当ての人とサッと撮ってしまわないとすぐに戻っていっちゃいます…

全体的な感想は凄い、だけど長いっ!ちょっと長いですね、大人がみる分にはいいですが途中でこれは幼児たちは飽きてきちゃう。音や光で7割がた興味深く見てましたが、終わりかけにはガサゴゾ。ちなみにテーブルもソファー席があって選べませんがカジュアルは一番後ろと二番目の角なのでソファー席率高めです、ほかのお客さんに迷惑をかけないという点でカジュアル席が一番安心かもしれません。
実は今回、ライドザダックを申し込んでいたのですがメンテナンスで中止になってしまい、そのお詫びにサンドキャッスル無料招待をうけまして。もう申し込んでることを伝えると、席をデラックスに無料グレードアップしてくれました。といっても一番後ろのど真ん中で、カジュアル席とそんな変わらなかったです…。笑

ちなみに、ギャラリア1階にあるヒルトンバケーションのジャックポットスロット、これ毎日1回回せますがサンドキャッスルの二人目無料券が割りと当たります。当たったら行く!という考えでもいいですね。
→ちなみに、チョコレート売り場にあったという情報がネットにあふれてますがこれも場所と機械がリニューアルしてます。以前の場所が玩具売り場とカフェになっていてその隣にあります、バスカードでは回せなくなってます。ギャラリア10ドル割引引換券で引き換えるとバーコード付きのカードがもらえるのでそれで回せます。引換券はプラザの中にあるレアレアラウンジに置いてあります♪割引券にはゴディバチョコもついてるので是非引き換えてみてくださいヽ(*´∇`)ノ
スロットには他にもサンセットクルーズなどのアクティビティもありました、水族館の入場券があたれば最高ですよね。

今回、リバークルーズは《散策時間、抱っこひもでは暑すぎる》というクチコミを読んで諦めました。
グアムの大黒屋で申し込めば安いとネット情報があったので現地申し込みするつもりでしたが閉店してたという理由もありますが確かに、イルカウォッチングが暑すぎて子どもの日焼けや熱中症が心配になるくらいだったので(帽子飛ばされるくらい風強いのでかぶれません)。それを考えるとリバークルーズ中はともかくツアーに含まれるパークの散策はキツいかもということで止めました。
内容は幼児でも楽しめるので、あんよがしっかりできるならいいと思います!うちのはまだ、よちよちすってんころりんだったので…

さて、またもや長くなったのでアクティビティ編はこのへんで。
次は、幼児連れのレストランについて書く予定です!



by りお | トラックバック(0) | コメント(0) |
 カテゴリ
 ・ 日記(1)
 ・ 子どもとお泊り(3)
 ・ 子どもの写真(3)
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ 絵本(1)
 ・ 子どもの成長(3)
 ・ 生活(3)
 ・ 病気・ケガ(6)
 ・ 離乳食(3)
 ・ イベント(6)
 ・ キッズファッション(4)
 ・ お出かけ(9)
 ・ 子どもの遊び(1)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(1)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 妊婦・マタニティ(1)
 ・ その他(4)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.