妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

こたママ日記
blog.pigeon.info/again/

3年の不妊治療を経て、ようやく授かった念願の我が子。成長日記、妊婦のときの情報など乗せていきます!
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
はじめての育児に奮闘ママです
by りお
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 絵本が貰える…
 ・ たまひよデビ…
 ・ キャンペーン…
 ・ ④グアム旅行…
 ・ ⑤グアム旅行…
 カレンダー表示
 2018年 12月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
 ・ 2019年02月(0)
 ・ 2019年01月(0)
 ●2018年12月(0)
 ・ 2018年11月(0)
 ・ 2018年10月(0)
④グアム旅行
  | お出かけ | 2018-05-03 00:00 |

1歳連れグアム旅行、今回はレストラン編です。




■TuRe' Cafe
火木土のみ、レアレアトローリーバスのアガニャショッピングコースで行けます。駐車場もあるのでレンタカーの方は特にオススメです。
ベビーチェア有り、ベビーが食べれるメニューは無しですがビーフード持ち込み可でした。
カフェとはいえ、ロコモコなどがっつりメニューもあってパパもお腹満たされます。目の前がビーチなのでママはゆっくりしたい!でもベビーたちが飽きちゃった!場合はパパと代わりばんこにビーチで遊ばせることもできます。
店員さんもベビーに優しかったのでオススメしたいです。

■シュラスコ
お肉が食べ放題のお店、予約がベターといわれてますがブームが落ち着いていたのか19時頃に予約なしでいきましたが全然空いてました。
ベビーチェア有り、富士山のお水がメニューに有り。ごはんやブロッコリー等の温野菜と果物がビュッフェコーナーにあります、持ってくるお肉は硬いしレア気味なのであげられませんがビュッフェコーナーのものは割りと食べさせてあげられますので、ベビーフードおかずのみの持ち込みでオッケーでした。
店員さんがとても親切な方々ばかりでした!お肉が運ばれてくるペースも早いので、息子が飽きる前に食事を済ませることができました♪




■ホテルニッコーグアム【マゼラン】
私たちが利用したのはサンデーブランチ、予約なしでも余裕で入れました。
ベビーチェア有りで、特にここは店員さんたちが子供にすごく優しくて一緒に遊んでくれたりしました。それだけで何だかホッとしますよね…。
デザートが豊富で付け合わせで置いてある果物もたくさんあってイチゴやバナナ、その他も色々ありました!ごはんやパンもあるのでベビーフードはおかずだけでオッケー。
ここのチキンの丸焼きをほぐしてあげましたがパクパク食べてました、肉が持ち込めないので貴重なたんぱく源です。

■ハードロックカフェ
ベビーチェア有り、入店時に小さなクレヨンと塗り絵の紙をくれました。女性店員さんが優しくて、テーブルにくる度に息子にたくさん構ってくれました。利用したのは15時頃でティータイム、余談ですがこれまたギャラリアのジャックポットスロットでドリンク無料券を貰ったので行きました。ケーキが大きいから大人2人で1つ分けるくらいで十分です…。

■アウトリガー【パームカフェ】
ベビーチェア有り、朝食チケットがあったので行きました。前の記事にも書きましたが、和食が結構あるのでベビーフード持ち込まなくても大丈夫です。
パン、ミルク、バナナ、納豆、ごはん、おかゆがあります。甘いのを気にされない年頃であればパンケーキやワッフルなんてのもありました、食べるものの種類は豊富です。
ただ、ここの店員さんはあまり親切ではありません。何度か行きましたが、毎回なかなかに冷たい対応…グアムのレストランはベビーチェアいりますか?と聞いてくれるところが殆どでしたが個々は完全スルーでした。ビュッフェの説明もとくにありませんし、テーブルに案内したらそれ以降は放置、そのためベビーチェアも言わないと出てこなかったです。チケットがなければ初見以降は行かなかったです。(笑)

■マイクロネシアモールのフードコート
レストランではありませんが、使い勝手が良いフードコート。
ベビーチェアは見当たりませんでした、凄く広いのでもしかしたら何処かにあったのかもしれませんが私が探した限りでは見当たらず。チェアータイプなので一人でお座りはなかなか難しいです、ベビーカーレンタルして持っていくことをおすすめします。
隣のテーブルの子が案の定、チェアから落下してゴンッと凄い音をたてて頭ぶつけて大泣きしてました…あれは絶対痛いし危険なレベル…。ベビーカーがなければ膝に座らせてあげてください。
ベビーが食べれそうなお店はなかったので、ベビーフード持ち込みする必要があります。(ただ、1階にスーパーがあるのでここで現地のベビーフードや果物やパンを買うのもありです。詳細は前記事に書いてます。)

番外編




■水曜日のチャモロビレッジ
おかずが選べるローカルフードや、串焼き、たこ焼きなんかもあり大人はとても楽しめます。
ただ、暑い国は味が濃い!汗かくからでしょうね、塩分がとてつもないのでローカルフードはベビーたちには向きません。チャモロビレッジ行きのバスに乗る前にベビーはベビーフードをホテルの部屋やバスの出発地のアウトレットモールのフードコートなどであげておくことをオススメします。
ちゃんとした食べるスペースというのがなく、植え込みの石垣や階段に座ったりして食べるのでベビーは落ち着いて食べられないです。ただ、不可能というわけではないので現地で食べるならベビーフード持ってきてあげてください。
→余談ですが、上の写真で息子が着ている青いアロハシャツ上下セットはチャモロビレッジで購入しました。ハワイで作ってるちゃんとしたやつなの、2歳からのサイズしかないけど、大きめで着てもかわいいわよ!という売り文句に負かされて30ドルで買いました。今回買ったどの服より高い。笑





■土日のデデト朝市
あっさりしたお粥やバナナなどがあると書籍にあったので、期待していきましたが思っていたのと違った…。
朝6時くらいのバスに乗るのですが、これはベビー起こしてまでいく価値があったかというと私的にはありませんでした。ローカルの市場なので野菜や植木などがメインで旅行者は買っていけない…バナナも青い状態で売っているので食べるまで熟せるには3日くらいかかりそう。お粥は色んなものが乗っててベビーには向きません、食べ物屋はほとんど列をなしてます。
ごちゃごちゃしているし、簡単なテーブルしかないのでベビーチェアも勿論ありませんのでホテルに戻ってから朝ごはんあげることになりました。
ある程度足を止めながら見て回りましたが20分くらいで見終わるような感じでした、キッズサイズのアロハシャツとか豊富にありましたがベビーサイズはなかったです。フォトジェニックには良いですが、子連れはオススメしないです(・ε・` )


今回利用したのは、こんな感じのお店でした。
次回がフォトジェニック場所のご紹介でグアム旅行情報ラストになりますヽ(*´∇`)ノ



by りお | トラックバック(0) | コメント(0) |
トラックバックURL :
http://blog.pigeon.info/tb.cgi/again/594805
コメント
名前 :  削除用パスワード : 
URL : 
 カテゴリ
 ・ 日記(1)
 ・ 子どもとお泊り(3)
 ・ 子どもの写真(3)
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ ひとりでできた(1)
 ・ 絵本(1)
 ・ 子どもの成長(3)
 ・ 生活(3)
 ・ 病気・ケガ(6)
 ・ 離乳食(3)
 ・ イベント(6)
 ・ キッズファッション(4)
 ・ お出かけ(9)
 ・ 子どもの遊び(1)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(1)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 妊婦・マタニティ(1)
 ・ その他(4)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.