妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

輝ける4つの珠達☆彡
blog.pigeon.info/aakunnmoissyo/

我が家の4人の子ども達は、性格は皆ちがって四人四色。 母のわたくし、二十年連続小学校PTAの今年度いよいよラストの年度です!!そろそろ小学校PTAも終わりっ\(^O^)/長すぎやで〜^ロ^; ※内容により、閲覧申請用記事あります。ご希望あればメールかコメントでお知らせください。
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
子どもというにはすでに成人している長男26歳。次女とあ〜くんを育てたのは私(^.^)bという長女、大学3年生。画家(漫画家?)になりたい次女中3。我が道まっしぐら、次男あ〜くん中1の4人兄妹。

子育てで学ぶことはたくさんあり、子どもの成長の過程で一緒に泣いたり笑ったり×四人分で
体力的、精神的にも鍛えられていくような気がする四十路なママです☆彡

感謝とポジティブシンキングがモットー(^.^)b
まめな更新はありませんが
ピジョンさんのサイトでは、あ〜くんが一歳くらいからお世話になっておりまする〜感謝〜(^O^)/
※上記学年は、平成27年4月〜です。
by ☆あ〜くんも一緒
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 二十歳
 ・ 運動会は開催…
 ・ 次女、運動会…
 ・ 義母の一周忌…
 ・ 行事続き
 カレンダー表示
 2020年 10月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ●2020年10月(0)
 ・ 2020年09月(0)
 ・ 2020年08月(0)
 お気に入りブログ
 ・ 四つ葉なクローバー
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ 末っ子長男・姉3人 
 ・ ♪ウタウタ ブログ♪
 ・ FIRST*LEAF
 ・ 4人の子どもの楽しい&おもしろい出来事!
 ・ にこにこ亭
 ・ * いつもの毎日 *
 ・ Natural Flower 花鹿良妻健忘の道
 ・ ねずみと猿と戌の大運動会^0^
 ・ ★どすこいゴニ一家の物語★
 ・ haru♪aya♪スクスク成長記録☆☆☆
 ・ ☆☆☆。。。
 ・ ラビの迷宮館*. .*. ; .*空想Photo
 ・ 青い ~空~
 ・ にこにこ日記
 ・ お母ちゃんのつぶやき
 ・ ★ ちょんまげ人生 ★
 ・ 泣き虫ママの3粒の宝
 ・ ねーねとボンの日記
 ・ ズボラーのブログ
 ・ 暴れん坊やとママ
 ・ ひねもすのたり のたりかな
 ・ おかぁの部屋
 カテゴリ
 ・ 日記(37)
 ・ おもちゃ・知育玩具(1)
 ・ 祖父・祖母・親戚(15)
 ・ パパ・父親(2)
 ・ ママ・母親(23)
 ・ 保育園・幼稚園(2)
 ・ 子どもの成長(24)
 ・ 手作り(2)
 ・ 家族(19)
 ・ 生活(3)
 ・ 料理・おべんとう(1)
 ・ 病気・ケガ(24)
 ・ イベント(29)
 ・ キッズ(39)
 ・ しつけ・教育(79)
 ・ お出かけ(39)
 ・ 子どもの遊び(5)
 ・ 育児(3)
 ・ その他(298)
前の10件  
ケアマネージャー
  | 家族 | 2012-04-17 01:28 |

義母の介護のはなし。



先ほどまで、1時間半くらい私の姉(長女五十代←私より9つ上)と電話で話していた。



良かった!!
相談したかったの(T_T)/~この間の義母の介護についてね。

看護師である姉は、以前、介護のケアマネージャーも勤めていて、介護のレベルを決める介護認定師も兼任していたので
今回の義母の介護についての話を相談した。

結果は、私が考えていたことと、そう差異がなく、
やはり私が一人で障害のある義母を介護するには限りがあるし、義姉さんや義父、また我が家のパパにしても、みんなが分担して納得した上での介護でなくては、問題が生じる、と私の姉曰く。



良かった!うれしいわっ☆彡
ここ数日、心定まらず、随分悩んでいたけど、
義母が担当されているはずのケアマネージャーさんにも相談していこうと思っている。



だから義姉さんも結局、自分の母でありながら、介護は嫌だったから、半分血がつながっている弟であるうちのパパの嫁←私だよっ(笑)に、介護という現実を投げ出したかったのかもしれないね。


ケアマネージャーにしてみれば、どうしたら義母が元気に幸せに暮らせるか、が大事なこと。
何か問題があるなら、退院はさせられないだろうし。



という訳で今日はもう、この辺で(^.^)b
おやすみなさい。



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(0) |
介護という現実
  | 家族 | 2012-04-14 00:43 |

丸1日経って、私の気持ちがようやく落ち着いてきた。



5月、つまりは来月中に
今は入院中の義母が 退院してくることになった。


昨夜は家族会議になり、
パパのあまりな物言いに、腹が立ち丸1日離婚も考えて、
長男や長女に私の気持ちを伝えて覚悟もしておくよう、話した。
↑といいつつも、とりあえず行動にはまだ移さず、これからの状況次第な感じ。

別に2人とも動揺することもなく、長女は大賛成?で
長男は、心配はしたけど反対もせず受けとめた。

姑の介護。二日おきの人口透析による病院通いと、片足がない義母の介護。
『仕事も役員もやめろ。それで5月からはおまえが(義母を)みろ(介護しろ)!!』と、パパの昨夜の開口一番の言葉。義父は、その通りと頷いた。
うちのパパの口が悪いのと態度も悪いのは、子どもたちも皆、承知。



さて、明日は今年度の最初の保護者会だから、しっかりしなくちゃ(^.^)b
昨夜よりは眠れるはず。

続きはまた。



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(0) |
子どもの心に風邪をひかせない子育て
  | 家族 | 2011-12-27 23:43 |

昨日、仕事帰りに本屋に寄って、ふと目にとまったのが

今月22日に発売したばかりの


《子どもの心に風邪をひかせない子育て》


という本。



私が大好きな、大家族スペシャルなどで見かける
二女七男の子どものお母さんである
石田千恵子さんの著書(^.^)b


今度図書館で予約してみよっ☆彡



タイトルの


《子どもの心に風邪をひかせない子育て》 


って、子育てにおいて、出来そうでできない大事なこと。

私には、ね。



いつも真っ直ぐな石田さんパパさん、ママさんには
共感したり、笑えたり、励まされることが多い、元気になるパワーたっぷりな様子をテレビで観ては頑張るエネルギー源を充電させていただきました。



番組で一番印象に残っているのは
長女さんだったか、次女さんが
受験の反抗期でヨーグルトを床に投げつけたシーン。


石田ママさんは
黙ってその散らばったヨーグルトをふくシーンに、私には黙ってふくなんて出来ないと思い、見習わなくちゃ(T_T)/~と思った。



九人子どもがいても、
皆が性格が違うから
ね。(^.^)b


そんなときは
金子みすゞの詩を思い出すのだ。

♪みんな違って みんないい♪



それで
我が家の子ども達の性格もみんな違って当然で、悩みもそれぞれ違うことを納得するのでした(o^o^o)



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(0) |
なかなかいないよぉ
  | 家族 | 2011-12-14 23:57 |

今日は仕事を二時で終わり、


花屋に寄って花かごを作ってもらって
義母の病院へ自転車で。



四人部屋にいる義母は、私が行くと眠っていて、
となりの患者さんが声をかけてくれた。



『寝てるけど、声かけてあげて(^.^)b目が覚めて、誰か来ていたことを言うとね、《起こしてくれたら良かったのにぃ》って言ってたんだよ^ロ^;』とね。


透析の今日は、疲れて眠いんだろうけど、声かけると、
ちょっと笑った。



今日は花かごを持ってきて良かった



となりの患者さんが言う。
『○○ちゃんて、あなたの息子さん?名前、覚えちゃったわよ(笑)よくね、夕方来るんだよ、息子さんがお見舞いに。』


『はい…^ロ^;』
と私。


『今どきなかなかいないよ…。おばあちゃんへの声かけ方がね、優しいんだよ。おばあちゃん、長男さんがくると、いつもどっかいこう…って、言うんだよ。おばあちゃんはほんと嬉しそうだよ。あなた、上手に育てたねぇ。』と。


『いやぁ…ありがとうございます…まだ就活中で、なかなか大変なんですけど
何しろおばあちゃん子で、よく可愛がってもらったので…^ロ^;
またお見舞いにくるよう、声かけます…。』と私。



あれほど義母とは辛い出来事が多かった若い日々の私。
こんなときには
我慢が報われることがある
義母さんには、いじわるされても、お返ししなくて良かったな…(;_;)
と、となりのおばさんの言葉に救われた一瞬だった。
長男のことも、
私には未だ悩みの種でもあるけれど、
それでも
優しさの種は持ってることは
認めてあげよう。


そして、これも母の勉強なんだな(^.^)b
がんはらなくちゃ。いろいろねぇ。
と、病院の帰り道、泣きそうになった。



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(0) |
再手術
  | 家族 | 2011-12-01 20:32 |

うちの子たちにとっては


血のつながったおばあちゃん。



右膝下から切除した足は
血流が悪く、手術後随分経つのになかなか傷口がふさがらず、
結局、来週には膝上から下を切除するという話を、義姉さんと一緒に先生から聞いたのが
今日の夕方。



先生から聞いたあと、義母のもとへ行き義姉さんが話す。


『何?悪い話し?』と、義母さん。



『う~…ん…』と、義姉さん。



数秒おいて
義姉さんが口を開いた。



『え?うそだあ~…』義母が少し驚きながら言うと、


『いやだ!!』 と、さらに義母が続けた一言。
『死んだ方がまし!』とも。



退院の話しかと思ったのに…


私も驚いて…気の毒になった。



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(0) |
前ミラー破損
  | 家族 | 2011-11-21 00:52 |

23歳になったばかりの
長男は、
随分前に車の免許をとったのに、
なかなか運転する機会がなく、
最近ではペーパドライバーに近いくらい…



今日は羽田空港まで彼の運転で
初の高速にチャレンジでドキドキしながら

家族みんなで乗っていた。



無事について、無事に家路に着いたが…


車庫入れに失敗した(T_T)/~



パパが見ていたのに…何やってたんだか、パパは(@_@;)



前ミラー左側少し破損。



少しかけたくらいだけど、
長男は  かなり落ち込みました(*_*)



夕方、次女とあ~くんの剣道があり
雨模様で
落ち込んでる長男には
気の毒だったけど、車での送迎をお願いしました。



また帰宅しての車庫入れ。

今度は私が見ていて誘導する。


と、三回のタイヤ切り返しで、上手く入った(^.^)b


長男曰く、

『父さんより、母さんの誘導の方がいいや(゚_゚)(。_。)父さん、なんも言わないし…』と、やれやれ顔。



初めての高速運転なのに

後ろで聞いていてもハラハラする、パパの指導。
指導というより、罵声に近いので、聞いてる私も後ろからパパにどつきたくなるのを
ぐっとこらえる(笑)



剣道送迎で私から車庫入れを誉められ、少しホッとした長男。

早く
慣れるといいな…
祈ろう…☆彡



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(0) |
使い回しはやめて(-_-メ)
  | 家族 | 2011-10-27 22:15 |

高2の長女が
帰ってくるなり、



『ママ!使い回しはやめて!Σ( ̄□ ̄;)』
と、ぷんぷんだ。


何かと思えば



弁当を包んだナフキンが


次女が使っている
とっとこハム太郎
だったから…



え?ダメだった?(@゚▽゚@)
いいじゃん、べつに…(m'□'m)



それは次女用として買った給食ナフキンではなく、
長女が小学生のころ買ってあげたものだ。




思春期の長女は、
やはり難しいお年頃☆彡



いや…
これは、ごく当たり前の感情かしら?(;^_^A



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(0) |
義母の手術
  | 家族 | 2011-09-10 23:11 |

一昨日、義母の手術の詳細が確定し、
来週火曜に手術は決定。



義姉さんが担当医から詳細を聞いたんだけど、
最初の予定とは違い、片足ヒザ下からの切除となったそうだ。


その後、病院の談話室で、義父から義母さんに話したけど 
『いやだあーっ切りたくない!』と、声を張り上げたそうだ。


それを、今日の夕方、義姉さんから聞いた。



それを、嫁である私に話すのも、義姉さんには辛いだろうな…と、切なく思う。

義姉さんは、義母さんの子ではあるけど、うちのパパとは父親が違ういわば、異父姉弟だ。


義母が十九歳のとき、お見合いで結婚し生まれたのが義姉さん。


でも、その後、義母には好きな人が出来て、さらにその人との間に義姉さんより三つ下の妹が生まれることになったからか、
義母の実家に当時二歳の長女(義姉さん)を預け、旦那とは違う男性との間に女の子を産んだらしいが
その人とも別れ、
今度はその次女も再婚相手に預け、義母はただ一人、温泉旅館で中居をし生計をたて、さらには東京に上京した義母。


40歳、再々婚の相手である、義母より14歳年下の今の義父と
出来婚した義母さん。



まだ二十歳過ぎて真面目に子育てする意欲満々な私には、到底別世界のようなドラマを見ているような話を、ある意味軽蔑しながら聞いていた当時の私。


40代も過ぎて、65歳の義姉さんと今はいろいろ話すようになり、義姉さん自身は、二歳で実母(実父も)と暮らせず、いわば母の実家のおばあちゃんや義理の叔母さんらによって育てられたんだと考えると、
義姉さんは義姉さんで義母を憎んだこともあったかもしれないな…と想像でき、気の毒に思えた。


でも義姉さんは、産んでくれた母だから、大好きだったそうで、よく会いに行ったそうだ。

その代わり、再々婚する相手、つまりはうちのパパの父親は、当時は大嫌いだったと私に昔、話した。



今日はこの辺で。



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(0) |
義母の入院
  | 家族 | 2011-09-10 00:11 |

来週火曜、13日に
義母が足の手術をすることに決まった。



旦那の母はつい先日、85歳になった。
うちのパパを41歳で産んだ母は、まさに波乱万丈の人かもしれない。波乱万丈なんて…かっこいい言葉ではないな。自由奔放が正解か(笑)
以前は、ここのブログにも結構、吐露してきたはず(゚_゚)(。_。)



それはまたいずれ(笑)




赤坂で水商売で経験した時からか、はたまた温泉旅館で中居を経験した時からか、知らないけど
糖尿病、高血圧、高脂血症になって血圧計が計れない数値になってもやめなかったタバコ。

医者にとめられても、やめるなら死んだ方がまし!と、断言する方だから、おそらく未だにやめてないだろうなぁ(;^_^A


足の指に血液が行き渡らなくなり、いい医師に手術してもらうため、北海道まで何度となく足の指を切断してもらい

今度はいつも人工透析をしている病院で足先3分の1は切除になるかもしれないとのことだった。



先日、月曜に入院し、私も昨日ようやく顔を見に行くと、
いてほしくないのか
『あんたも忙しいんでしょう?夕飯のしたくもあるし、もう帰っていいよ。』と、2分おきくらいに言われた(笑)



切るだろう足を見ると、
足先を巻いたガーゼから、赤ぐろい足先がのぞいた。


『痛いでしょう?』 と、私が触ろうとすると、『痛い…』 と、顔をゆがめた。



こんな時は、
いくらいろいろ嫌なことをされたと思う人であるけど、
やはり気の毒に思う。



子どもを散歩や買い物に連れて行く留守中には
決まって私たち夫婦の住む階上にこっそり上がり、あれこれチェックをするのが日課だった義母。
もう、そんなことも今は出来ない義母は、何を思い出すんだろうと、
ふと思った。



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(0) |
薫る桜
  | 家族 | 2010-04-15 00:15 |

先週土曜日、無事に入学式を終えた我が家の長女のお気に入りがこれ☆彡



紅茶花伝
季節限定、薫る桜ロイヤルミルクティー



電車通学にもまだ慣れたとは言えず、朝のラッシュに高校での緊張と、ヘトヘトになって夕方五時半くらいに帰宅する。

今日は
部活の見学をしてきて遅くなった~(^o^;と、スイカSuicaで買ってきた紅茶花伝を飲む長女を見ては
中学生までとは違う感じで成長を嬉しく思ったりした。


部活は昨日は吹奏楽、今日は美術部を見学させてもらったらしい(^.^)b



by ☆あ〜くんも一緒 | コメント(2) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.