妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

はつくんとまりちゃん、なっちとだんな様
blog.pigeon.info/123456789/

我が家の、子育て親育て。お互いに育ち育てられ・・・
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
★2007年12月はつくん誕生。★2011年8月まりちゃん誕生★手作りとエコ好きななっち、一応ワーキングマザー★サボテン好きなだんな様。趣味育児?★
by なっち
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ まりちゃんフ…
 ・ 土曜日
 ・ まりちゃん練…
 ・ はつくんリー…
 ・ 修学旅行
 カレンダー表示
 2019年 11月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
 ・ 2020年01月(0)
 ・ 2019年12月(0)
 ●2019年11月(8)
 ・ 2019年10月(11)
 ・ 2019年09月(13)
 お気に入りブログ
 ・ R.K.S.
 ・ ~坊主日記~ ◆家族の中心で陣取る、BOSS◆ =o゚д゚o=
 ・ 抱きしめたい!!
 ・ テゾーロ日記
 ・ 我が家の天使達☆
 ・ ハルキわんぱく日記
 ・ SMILE FACTORY
 ・ にじにじダイアリー(^ ^ ;
 ・ ひよこ日記
 カテゴリ
 ・ 小学校(190)
 ・ 子どもとお泊り(14)
 ・ おもちゃ・知育玩具(10)
 ・ 祖父・祖母・親戚(50)
 ・ パパ・父親(21)
 ・ 絵本(17)
 ・ ママ・母親(98)
 ・ 保育園・幼稚園(251)
 ・ 母乳・授乳(11)
 ・ 子どもの成長(12)
 ・ 手作り(145)
 ・ 幼児食(5)
 ・ 家族(17)
 ・ 生活(158)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(28)
 ・ 離乳食(10)
 ・ イベント(29)
 ・ キッズ(1,554)
 ・ しつけ・教育(31)
 ・ お出かけ(181)
 ・ 子どもの遊び(18)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(316)
 ・ 育児アイテム(27)
 ・ 育児(6)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(16)
 ・ 妊婦・マタニティ(69)
 ・ 不妊(98)
 ・ 妊娠(5)
 ・ その他(259)
前の10件  
北海道旅行4日目
  | 子どもとお泊り | 2019-08-25 12:29 |

北海道旅行最終日。
朝食バイキングは思っていたほど混んでなくて
おいしくて思わずのんびり。

最終日、どうする?と聞くと、子供たちは、「もちろんプール!!」
チェックアウト後、プールへ。
気温も高くなって、屋外プールを満喫。
スライダーやらチューブスライダーもあって。
なっちは、はつくんと二人乗り。
はつくん「めっちゃ楽しいね!北海道最高~!」
と叫びながら、滑り降りていました。

温かいジャグジープールもあり
2歳のHくんも、一緒になって
まりちゃん、Sちゃんコンビも当然
はつくん、Yちゃん6年生コンビも
みんなでおおはしゃぎで楽しんでいました。

1時ごろには、プールをあがり、そのまま
温泉へ。体も洗って、さっぱりしてから、出発
子供たちは、おなかペコペコ
地元のスーパーで好きなものを買って。
はつくんは、カレーと、お蕎麦とお稲荷さん。
まりちゃんは、かき揚げと、カレーとゼリー飲料
そんなに食べられる??と心配したけど
ゼリー飲料以外、見事に完食。すごい。
車内で、お昼を食べながら移動。
レンタカー屋さんに車を返して空港へ。

空港ではお土産を買って、フライト

飛行機の座席も、みんな近くて
子供は楽しく過ごし。大人は睡魔に襲われ・・・

旦那様、空港から家までの運転お疲れ様でした。

楽しい旅行をありがとう!!
まりちゃんも、はつくんも、この夏、いちばんの思い出は
北海道になったみたいです。
明日から仕事&学童。がんばろう!



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
シャトレーゼキングダム・札幌
  | 子どもとお泊り | 2019-08-24 12:14 |

三日目は、札幌に移動
ラフティングなどもしようかと言っていたのだけど
思っていた以上に寒かったので、やめました。

子供たちは次のホテルに、巨大プールがあると聞いて
「早くプールに行こう!」と。
チェックイン前のプール利用は1時からなので。

サホロリゾートからトマムによって
ちょこっと、牛や羊を見て、高速道路で札幌へ
途中道の駅?で、子供たちはラムネソフト、イチゴソフト
ソフトクリームを満喫。

札幌についてからは、モエレ沼公園に。
スーパーで、お昼を買って、公園でピクニックランチにしよう!と
寄ったんだけど、広大な公園。
ガラスのピラミッドは、大きくて、パリのルーブル美術館みたい
(行ったことないけど・・ダビンチコードの映画で見ただけだけど)
ピラミッドの展望台も気持ちいい。
大きな山に登るというので、一緒にのぼったら
子供たちはあっという間。駆け下るのも早くて。
まりちゃんは「まま、ゆっくりでいいからね!」と。
この四人構成だと、いつの間にか、なっちが一番足手まとい!?
ちなみに、おばあちゃんは、山登りはせず、下から見ていました。
そのあと、大きな噴水を見て、水遊び広場で遊び。
巨大遊具で遊び。
早くプールに行きたいと言いつつも
楽しくって、公園を離れがたく。
目いっぱい遊んでしまいました。

そのあと、シャトレーゼキングダムのホテルにチェックイン。
さっそく着替えてプールに。
でも、ちょっと寒くて、外プールは体験しただけ
室内プールで遊んで。

夕飯は、旅行最終ディナーで
おばあちゃんが、ホテルの中華料理バイキングを
ごちそうしてくれました。
子供たちも、春巻きや、フライドポテトやからあげや
大喜びで。大人も好きなものを満腹。おいしかった!

お風呂も色んなお風呂があって
ついつい時間が・・・
楽しみながらのお風呂タイムでした。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
サホロリゾート
  | 子どもとお泊り | 2019-08-23 11:53 |

二日目は、旭山動物園へ。
小学校6年のはつくん、動物園なんて・・・・と
最近は敬遠傾向だったので、心配したけど。
「ペンギンが空を飛ぶ」とか、アザラシがゆうゆうと
泳ぐ姿など、いろんな仕掛けに大興奮
今までいった動物園の中で一番!と。

水族館なら、美ら海、動物園なら旭山動物園だね!だって。

大エゾシカの、美しくて、立派な、木の枝みたいな角。
ライオンや、ヒョウも、涼しかったからか
昼間なのに、元気いっぱい、動き回っていました。

子供たちが気に入ったのはテナガザル
サーカスのように、あっちからこっちへ動き回り
「ほ~っほほ~~っ」と、奇声を発し続け。
アクティビティが高く、見ていて飽きない。
ニホンザルの猿山には、イノシシが共存。
子サル同士のじゃれあいや、定番の毛づくろいしあう姿
イノシシが動くと、一斉に猿が大移動とか・・・

楽しみは尽きないけど、お昼までで切り上げて。
道の駅で昼食。旦那様とまりちゃんは、
念願の旭川ラーメン。はつくんは、定番のそば。
なっちはザンギ(からあげみたいの)どんぶり。
はつくんにも、少し手伝ってもらって。

そして、食後に、(寒いのに)こどもたちが
なぜかかき氷が食べたいと言いだし。
予定外にのんびりしてから。

美瑛の「青い池」に向かって出発。
写真があまりに綺麗だったので、実物はがっかりパターンかな?
と思っていたら、本当に、写真以上に綺麗。
雨の合間だったからか、観光客もそれほどでもなく
青さも際立っていて、妖精が出てきそうな感じ。
まりちゃんも、はつくんも気に入ったようで
たくさん写真を撮りました。

そのあとは富良野の富田ファーム
花畑は、はつくんは(案の定)興味なし。
まりちゃんは、「きれいだね」とは言っていたけど
それほど感慨深くもなく、短時間で切り上げ。
ラベンダーの季節に来たときは、圧巻だったんだけどね
サホロリゾートへ。
子供たちは疲れもたまっていたのか、道中爆睡。
旦那様運転お疲れさま。

ホテルは木のぬくもりがあるようなところで
子供たちは、居心地良かったみたい。
部屋の窓から見る、木立と緑の景色や
露天風呂の気持ち良さなど
なっちの旦那様も、お姉ちゃんの旦那様も
来たことがないのに「なんだか来たことがあるような気がする」と
全く別のタイミングで、それぞれ言っていたから
なんだか郷愁のある雰囲気なのかな?
まりちゃんと、いとこのSちゃんは、
低温のお風呂があるのが気に入って、
二人で遊んで、いつになく長風呂。

二日目も、くたくたに疲れて、就寝



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
北海道旅行
  | 子どもとお泊り | 2019-08-22 11:38 |

木曜日からは、おばあちゃんが北海道旅行に
みんなを連れて行ってくれることに!
はつくんと、いとこのYちゃんは、ともに小学校6年生
中学生になると、ますます忙しくなって、これから、夏休みでも
日程を合わせて旅行するのは難しくなるかも・・
と言うことで、3か月以上前から、予定していた旅行です。

まずは、空港まで。駐車場まで、迷わずたどり着けるかが
第一関門。空港についてしまえば国内線はそれほど規制も厳しくなく。
子供たちも、一年ぶりの飛行機がうれしいみたい。
空港で、弟家族を見つけ。無事フライト。

旭川に到着。めっちゃ涼しい。と言うか寒い。
レンタカー貸出しも、混んでいたけれど
比較的大きめの車で、乗りおりがしやすいのを借りれてよかった。
札幌インしていたおばあちゃんと、お姉ちゃん家族と
連絡を取り合いながら、まずは、旭岳の
ロープウェイ乗り場で待ち合わせ。
天候が不安だったけど、ロープウェイでのぼると
視界が開けて。雲の上に来たみたいな感じ。
森林限界を超えたので、低木と、高山植物のみ。
硫黄の噴泉もあり、はつくんは、すごく楽しいようで
元気いっぱい歩き回っていました。
まりちゃんは、「寒い~」と。長そで着ていたけど、疲れもあって
はつくんが、手をつないで励ましながら
2㎞程の散策路を、アップダウンしながら、周遊。
はつくんと、なっちは、さらに、1㎞ほどのショートカットコースも。
「めっちゃいいところだった!」byはつくん。

下山のロープウェーでは、2歳のHくんを、はつくんが
弟分として可愛がり、Hくんも、はつくんに「にぃに」とまといつき。
6歳のSちゃん、2年生のまりちゃんは、
いつも通り二人で仲良く。
ロープウェイが揺れるたびに、喜んで。
思っていた以上に、素敵なところだったね。

夕方に、旭川のホテルにチェックイン
みんなで、近くの居酒屋さんに。
貸切の部屋に、大人7人、子供5人で。
それぞれ食べたいもの食べて飲みたいもの飲んで
初日の楽しい夕食を過ごしました。

おばあちゃんありがとう!



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
家族キャンプ 最終日
  | 子どもとお泊り | 2019-08-21 10:37 |

家族キャンプも最終日。10時チェックアウトに向けて
朝ご飯、片付け・・・
持ってきた大量のアイスを
外遊びした子供たちがすごい勢いで平らげ。

無事に、荷物も減ったところで
積み込んで出発。
はつくんが、トレーラーハウス前で
記念に写真を撮りたい!と。
めっちゃ楽しかったね

最後に、もう一度、付属施設でのプール遊び。
なぜか、年に一度の無料開放日。
混むかな~??と心配したけど
午前の部は、それほど混まなくてよかった!

午後は、早めに帰宅。

明日から、北海道旅行なので
水着など洗濯をして、荷物の準備。
洗濯などの間に、なっちは事務手続き関係の訪問客。

夕方になって、みんなで子供たちの大好きな
レストランへ。平日夕方なので空いていてよかった
のんびり食べて、帰宅。

明日に備えて、早めに就寝。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
家族キャンプ2日目
  | 子どもとお泊り | 2019-08-20 09:21 |

二日目は、午前中、旦那様と子供たちで
アスレチックに。
なっちは、片付け&お昼の準備、夕飯の仕込みと称して、居残り。
外は、暑すぎる・・・

ほどなくして、帰ってきた子供たちと
お昼を食べて、1時からプール。

はつくんは、ビート板の上に水中でたって
バランスを取りながら進むという
宇宙遊泳的な技を取得するのに熱心。
そのあと、二枚のビート板を
うまくつかって、水面に横たわるという技にチャレンジ
始めは、なっちに、手伝ってもらっていたけど
最終的には、自分一人で完成形に
・・・相変わらず、傍から見ると奇妙な動きで・・・

まりちゃんは・・・まともに、浮き輪つかったり
バタ足してみたり、クロールしてみたり・・と思ったら
「ママ、見ていて!カモメ泳ぎしてあげる」
バタフライの変形のような泳ぎを編み出したり、
さらには「人魚泳ぎ」と称して
足をクロスさせて、泳ぐ技法を編み出したり・・・

監視員さんが、おぼれていると勘違いして
救助に飛び込んでくるんじゃないかと、ひやひやしたよ。
流れるプールでも、夕方まで遊んで。

トレーラーハウスに戻って、夕飯。
そして、温泉、花火はセット。
隙間時間には、こどもたち、キックボードでお出かけしたり
フリスビーで遊んだり。
自由にはしりまわったり、できるのが
子供たちにとっては、楽しいみたい。

お疲れ様~!



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
家族キャンプ
  | 子どもとお泊り | 2019-08-19 09:11 |

月曜日から1週間
なっちと旦那様で休みを合わせて、夏休み取得。
まずは、 二泊三日での家族キャンプ

家から近いとところにあるキャンプ場
車での移動が少ないこと
温泉、プールがあること
キャンプ場の設備がきれいで整っていることから
子供たちはお気に入り。
春ごろから「あそこには、今年も絶対行きたい!!」とリクエスト
旦那様が、三か月前から予約をしてくれて
トレーラーハウスに宿泊(エアコン、冷蔵庫付き)

初日は、郊外の、波の出るプール、スライダー、流れるプールなどへ。
はつくんは、自由に泳ぎ回るので
ときどき、どこ行ったかな??となるのだけど
探すときには「ちょっと奇妙な動き」をしている子を探すと
早く見つかります。
オブジェの滝と、格闘していたり
ドリルのように、スクリュー回転をしながら泳いだり
波の出なくなったプールで、浮いたり沈んだり

散々遊んでから、食料などを買い出しして、いざキャンプ場へ。
トレーラーハウスは、快適!!
夕食の準備の間、子供たちは、キックボードで
キャンプ場内の探索に出かけたり
前のテラスで、旦那様が買ってきてくれた
フリスビーやらシャボン玉やらで遊んだり。
夕食を食べて、温泉へ。
そのあと恒例の花火。
買ってきていた、大量のアイスも食べてから
くたくたに疲れて就寝。
時間の縛りがなく、自由に活動できるので
「少年団のサマキャンも楽しかったけど
家族キャンプはサイコ―!」と子供たち。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
8月25日
  | 子どもとお泊り | 2014-08-25 20:16 |

沖縄5日目。早いもので、もう、帰る日。
欲を言えば、もっとあちらこちら、観光して回りたかったけれど
2歳&6歳が、満喫できる日程を考えると
ホテルのプールでのんびりリゾート気分・・の時間が
大半を占め。でも、普段仕事で忙しくしているから
のんびりすることも、夏休みの重要な要素。
子どもと、思いっきり遊ぶ。それが満喫できたから、大満足
あと5年もすれば、「ママとプールで遊びたい~!」なんて
言ってくれなくなるかもしれないし。観光は、それからかな。

最終日も、もちろん(?)ぎりぎりまで、ホテルのプールで遊び。
レンタカーを返して、急いで空港へ。
帰宅の途へ。帰り道、まりちゃんが「今度はどこいくの~?」
「おうちにかえるんだよ~」
「きれいなおうち~?」と聞いてくるので・・・
まぁ、綺麗に掃除してきたから、綺麗なおうちだろう・・と「そうだよ~」と返事
が。しかし。自宅につくと・・・
「何でここなの~?きれいなおうちじゃないじゃん!」だって(笑)
綺麗なおうち=ホテルの部屋
沖縄では「かえろうね~」といって、その部屋に帰っていたからね・・・

翌日から、なっちは仕事だけれど
だんな様は、まだ二日休み。はつくんとまりちゃんも
一緒にお休みなので、のんびり。

楽しい旅行、家族みんなで過ごせて、嬉しかった。
ありがとうね~!



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
8月24日
  | 子どもとお泊り | 2014-08-24 19:59 |

沖縄4日目。
ホテルで朝食を頂いたら、もちろん(?)ホテルのプールへ
飽きないかな??と心配するが、杞憂に終わる。

時間帯によって、混雑する時間もあるものの
貸しきり状態の時間もあり、満喫。
さすがに、午後には、出かけようか・・と。

だんな様の職場へのお土産を買ったり・・ドライブ
しているうちに、子供たちは車の中で爆睡。
お昼寝させるのも大事だから・・と
だんな様だけ、アウトレットモールを見に行ってもらっている間、
なっちは車内で、子どもとお留守番。

夕方からは、子ども達のリクエストで「モノレールに乗りたい!」
「国際通り」の繁華街をぶらぶらして、
何か食べたりお買い物したりもいいね~!と、お出かけ。
夕方スコールがあり、一時どうなることかと思ったけれど
「モノレール乗車」で、なぜか異様にテンション上がった子供たちは
そんなスコールもナンのその。直ぐに、雨も上がり。
ついでに、子ども達は、お土産に、カラフルな包み紙がかわいい
キャンディの大缶や、沖縄限定ハイチュウを
買ってもらい、大喜び。「もう、ほんとうにしあわせ~!」だそうです。
森永ハイチュウさん、幸せをありがとう



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
8月22日
  | 子どもとお泊り | 2014-08-22 08:55 |

事前に「おきなわ」に関して「日本大図鑑」で
興味津々、読んでいたはつくん。
人口は●●位で、●●人。広さは・・・
(なっちは、興味なく、何度聞いても忘れる)

その中で、「ここ、絶対行ってみたい!」といったのが
ちゅら海水族館。じんべいざめとマンタの巨大水槽。
片道2時間くらいのドライブになってしまうので
往復4~5時間。途中休憩を入れると、移動だけで6時間
子供たちが、大変だろう・・と、今回は行かないつもりでいたけれど
「絶対」のリクエストならば・・と、決行。

午前中は、海で遊び。
お昼ごろ、出発。途中、なっちの希望のファクトリーショップによって
万座毛によって。まりちゃんは
「万座モン見たね!きれいだったね!青いの万座モンだね!」
やや、「クマモン」的な捕らえ方であったものの、ご機嫌。
絶景&海の青さに、なっちも感動。また、くることができて、良かった。
が、しかし。はつくんは・・・
暑いし。「サッカーボールがなくて、しかも、走らないで歩くのは
一歩くらいで疲れちゃう。」のだそうで。
サッカーボールがあれば、5時間くらい平気で、炎天下を走り
「公園で自由に走り回っていいよ」といえば、一時間くらいは
へっちゃらなんだけど。人が沢山いるところを
走らないで、歩く・・・と、一歩くらいで疲れるのだそう(笑)

「海だよ!青いよ!見たよ!はい。写真撮った!
もう早く、じんべいざめのとこ行きたい!」
あ~、こんなやつ連れてくるんじゃなかった・・・(笑)

道の駅などで、沖縄そばを食べ、海岸の景色を見ながら絶景ドライブ。
16時からは、ちゅら海水族館、入場料が割引。
しかも、夕方は、段々涼しくなってくるので、ありがたい。
駐車場もすいていて、一番近い立体駐車場に、スムーズに。
巨大水槽の中を、悠々と泳ぐじんべいざめや、マンタ、それに、魚の群れ
圧巻。はつくん、食い入るように、ずーっと見ていたよ。
そして。お目当ては、5時からのじんべいざめのえさやり。
巨大水槽で、じんべいざめが、17kgの網えびを100kgの海水ごと
バキュームしまくる・・という、代物。
なんていうか・・100kgの海水とか、さすが、でかいだけある・・とは思うものの
あの、迫力あるじんべいざめが「あみえび」って、
結構、かわいいもの、食べているのね・・・マグロとかに
襲い掛かって、サバンナのライオンのように、バトルを繰り広げて
弱肉強食のサバイバル・・をしているわけじゃないのね(笑)

さらに、バックヤード体験で、巨大水槽の上から見たり。
まりちゃんが、「だっこして~」と、身を乗り出すので
巨大水槽に落っこちるのではないかと心配。
8時の閉館まで、ここに居座るのではないかと心配したが。
幸い(?)6時から、いるかのショー。いそげ~!と、移動。
ショーが終わると、そろそろ夕日となってきて。
海がめを見て、綺麗な砂浜に下りて。

それから。巨大な「蜘蛛の巣ネット」で遊ぶはつくん。
「疲れた」のはどこへやら、あっちからこっちへ飛び回り
ネットを上り、転がり、とびはね・・・日が暮れるまで、シッカリ遊び。
満足したのか、帰りのドライブは、平穏無事。
大満足の一日だった模様。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.