妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

はつくんとまりちゃん、なっちとだんな様
blog.pigeon.info/123456789/

我が家の、子育て親育て。お互いに育ち育てられ・・・
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
★2007年12月はつくん誕生。★2011年8月まりちゃん誕生★手作りとエコ好きななっち、一応ワーキングマザー★サボテン好きなだんな様。趣味育児?★
by なっち
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ まりちゃん速…
 ・ お手紙
 ・ 運動会
 ・ 読書
 ・ 中間テスト
 カレンダー表示
 2020年 10月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 ・ 2020年12月(0)
 ・ 2020年11月(0)
 ●2020年10月(6)
 ・ 2020年09月(6)
 ・ 2020年08月(14)
 お気に入りブログ
 ・ R.K.S.
 ・ ~坊主日記~ ◆家族の中心で陣取る、BOSS◆ =o゚д゚o=
 ・ 抱きしめたい!!
 ・ テゾーロ日記
 ・ 我が家の天使達☆
 ・ ハルキわんぱく日記
 ・ SMILE FACTORY
 ・ にじにじダイアリー(^ ^ ;
 ・ ひよこ日記
 カテゴリ
 ・ 小学校(213)
 ・ 子どもとお泊り(14)
 ・ おもちゃ・知育玩具(10)
 ・ 祖父・祖母・親戚(51)
 ・ パパ・父親(21)
 ・ 絵本(17)
 ・ ママ・母親(100)
 ・ 保育園・幼稚園(251)
 ・ 母乳・授乳(11)
 ・ 子どもの成長(12)
 ・ 手作り(145)
 ・ 幼児食(5)
 ・ 家族(17)
 ・ 生活(159)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(28)
 ・ 離乳食(10)
 ・ イベント(29)
 ・ キッズ(1,638)
 ・ しつけ・教育(31)
 ・ お出かけ(185)
 ・ 子どもの遊び(18)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(316)
 ・ 育児アイテム(27)
 ・ 育児(6)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(16)
 ・ 妊婦・マタニティ(69)
 ・ 不妊(98)
 ・ 妊娠(5)
 ・ その他(263)
次の10件  
2歳おめでとう
  | 絵本 | 2009-12-11 08:22 |

おばあちゃんがはつくんの2歳のお誕生日によせて買ってくれた絵本。
はつくん、こぐまちゃんシリーズ、お出かけ先に置いてあったりすると
それを引っ張り出してきて、読んでいるから、好きみたい・・・と言ったら
おばあちゃんが、本屋さんで、こぐまちゃんシリーズを一通り、
読んで、選んでくれた、大切な絵本。こぐまちゃんシリーズ、沢山あるのね。

はつくん、早速、大好きな「ホットケーキ」を見て大喜び。
・・・・しろくまちゃん、卵落として割っちゃった・・・失敗失敗・・・・
こぐまちゃんと一緒にホットケーキを食べているところでは
指差して、ウラヤマシそう~~。ホットケーキがぷつぷつしながら
ふっくら焼けていくところ、おいしそうだものね。

お次はこぐまちゃんの「ありがとう」。
ママのお手伝いでお洗濯物一つづつ手渡したりするところ、はつくんに似ているね
「みずあそび」では、ホースでお水かけあいっこする絵が楽しいね!大切に読んでね。

そのほかに、温かそうなはつくんの下着や、お靴、靴下なども買ってもらって
本当にありがとう。この冬は、はつくん、あったかだね~
・・・・誕生日前に頂いたので、誕生日まで待てずに、毎日フル活用・・・・

はつくんの成長が、とても嬉しいです。
一日に何度も、「まま、だいき~」と抱きついたり、「いいこいいこ」してくれたり。

パパと、ママのもとに生まれてきてくれて、元気で育ってくれてありがとう。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(5) |
もこもこ
  | 絵本 | 2009-08-05 08:55 |

絵本の「もこもこ」
色が綺麗で、はつくん受けも良かったので、
もう一年ほど前から、しょっちゅう読んであげていた御本です。
自分でパラパラめくったりしているなぁ・・わかっているのかなぁ?
と思っていたら、最近は、はつくんがなっちに読んでくれるようになりました!!

「んこ・・こ・・おこ」と言って、絵本の始まり始まり。
「しーん」の一ページ目のところは何も言わずに通り過ぎ・・・
もこもこもこ・・と、盛り上がってくる場面では「おこ・・・こ・・・」と。
「ぱく」と食べる場面では、自分の手を握り締めて、パクッと食べるまね。
次のページでは、自分の頭に手を当て「つん」のつもり。しかも、むっちゃ笑顔。得意げ。
「ぽろり」では、もちろん、手を下に。

「ぷぅっ」とふくらんで「ぎらぎら」してくるところでは、興奮のあまり
部屋中駆け回り・・・絵本そっちのけ(笑)
そして『パチン』と、てを叩くと大はしゃぎ。
『パチン』『パチン』手を打ち鳴らしながら、何がそんなに嬉しいのかと思うくらい大笑い。

ひとしきり、興奮が収まるまで絵本はそっちのけ。しばらくして戻ってくると
静かに「ふんわふんわ・・・・」からまた「しーん」となるところは静かにページをめくります
・・・・と思うまもなく、最初のページに戻り・・・

なっちに絵本を差し出し『もう一回?』ときくと、そうだそうだと頷きつつ
「んっか。んっか」もう一回のつもり。

この絵本、とってもとってもお世話になっているのだけど
難点は、エンドレスなこと・・・なのです。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(3) |
絵本
  | 絵本 | 2009-03-12 17:55 |

はつくん、絵本を、自分でパラパラとめくるのが上手にできるようになって
布の絵本や紙の絵本、飽きずに一人でパラパラ。表から、裏から。
丹念に一枚づつめくって言ったかと思うと、最後はまとめてバタン!

絵本を読んであげていても、はつくんの手の届かないところに絵本を持ち上げて
保育園などで先生が読んでくださるような形で読んであげると
座って、じーっと耳を傾けて(?)絵本を見ているのだけど
はつくんを抱っこして、一緒に絵本を見ながら読んであげると、はつくん、自分で絵本パラパラ。
『さぁ・・つぎはどうなるかなぁ??』と盛り上がったところで
まったく違うページを開かれると、この盛り上がり、どこに収めればよいのかしら??
・・・ていうか、聞いてないし・・・勝手に見てるし・・・
仕掛け絵本も、自分であれこれ自分のペースで触るのが今のはつくんブーム。
『自分で』色んなことをやるのが楽しくなってきたのかな

ちなみに音の出るおもちゃのボタンもマスターして「ミュージックスタート!」させては
なっちのほうを得意げに見て音楽に合わせ(たつもり)で手を叩くのは、最低でも一日5回の日課。
プレイジムも自分でスイッチをいじって『ミュージックスタート!』
おもちゃより、よい音色で、長い曲なので『読書』の際のバックミュージックに流したりオーディオ代わりに使用中(笑)



by なっち | トラックバック(0) | コメント(2) |
いないいないばぁ
  | 絵本 | 2008-12-18 19:45 |

はつくんの1歳のお誕生日に、叔母様に頂いた絵本。
「いいお返事できるかな」と
「いないいないばぁ」
同じキャラクターが出てくるのが、なんとなく親しみやすい。
この怪獣さん、ユーモラスで可愛いの。

はつくん、いないいないばぁ、好きで
自分でめくって「ばぁ」と言う感じで
何度も何度も隠したり、ひろげたり・・・

コンビラックでの食事の最中も、
横にあるカーテンを引っ張って、ちょっと隠れて
それから、顔を出して「ばぁ」と言ったり。

恒例の親ばか発言出ますよ!呆れる用意はいいですか?
その、小首を傾げて、上目遣いでニコッとする笑顔の可愛いこと!!
「ばぁ~」の声の優しくてかわいいこと!

写真でも、動画でも、構えるとやってくれず
画像には、捕らえられないので
心の中に焼き付けておきます。
・・・・そして、マインドメモリーは「美肌修正」ならぬ
「美しい思い出修正」がオートでかかる・・・・

「いいお返事」は、はつくん、まだ上手にできず。
「はつくん」と呼ぶと、ちゃんと振り向くし
自分が呼ばれていると言うことはわかっているみたいだけど
「はい」と手を上げてお返事・・はまだ。
保育園では、他の名前が呼ばれても「はい」と手を上げて
お返事する子もいるので、色々なのね。
でも、この絵本読んでいるとお返事するの、楽しくなりそう♪
ありがとうございます。

返事をする、挨拶をする、ほんのちょっとの習慣で
ちょこっと気分が晴れやかになる、
ちょっとした魔法。
この魔法が使えるようになったばかりの頃は
得意になって、連発したりするけれど
いつの間にか、魔法の呪文もモゴモゴ小さな声で
おざなりになっていったり。魔法の効き目も弱くなって。
見習い魔法使い、はつくんに
お手本見せてあげたいから、この呪文、見直そう。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(2) |
絵本
  | 絵本 | 2008-12-15 18:48 |

どうぶついろいろかくれんぼ
のりものいろいろかくれんぼ

はつくんのお誕生日に頂いた絵本。
色彩がはっとするほど鮮やかで、厚紙でできているから
はつくん、おそらく何だかよく判ってはいないと思うけど
一生懸命めくったり閉じたり、まじめな顔でパラパラ。

見開きページの左側は、背景と一体化して「かくれんぼ」している
乗り物や動物。右ページにヒント。切り抜きの形と鳴き声など。
何かな何かな??と、ページをめくると
切り抜いた窓を通して、かくれんぼしていたものが
わかるという仕組み。おもしろい~~
はつくんは、切り抜かれた穴に手をかけてめくりやすそう。
今のところは、そんな使い方。まだまだ、成長に合わせて
長く楽しめそうだね
しかも、何気なく英単語も一緒に書かれているのは
世間のニーズ?・・・中学生くらいまで使えるということ?(笑)

なっちのママが、一生懸命何が良いか考えてくれて
時間をかけて、選んでくれたと思うと、嬉しさ倍増。
「児童書」コーナーで、真剣に本を立ち読みしている
おばさんを見かけたら、これから、ほほえましく見てしまいそう。

最近、脱ママっこ星人計画の一環で11ヶ月頃から
「だんな様とはつくん二人っきり」時間を増やすため
保育園の送りを週3日、だんな様に行ってもらうようにしています。
今日はなっち、お仕事お休みだけど、1歳になったことだし、
はつくんは保育園に連れて行ってもらうことに。
日中、時間ができて、大掃除をチョコチョコと。換気扇と、洗面所。
だんな様も、お休みの日には、一緒にやってくれて、大助かり。
保育園の連絡帳書いたりも、保育士さんとの
コミュニケーションの一環だと思うので
何回かだんな様に書いてもらったところ
面白すぎて、つぼにはまってしまったので、一部公開。

ある日の朝食内容「パンくず」・・・小さくちぎったパンをあげた
と言う意味だと思うのだけど・・くずって・・・
ちょっとシンデレラちっくではありませんこと?

翌日の「家庭からの連絡」
「早朝から天使のような笑顔でとてもご機嫌でした」
・・・親ばか全開です。あけっぴろげ、隠し事のできない性分。
保育士さん「はなたれさんだけど??」と
突っ込みを入れたかったかもしれませんが・・・
そう。確かに。夜中は散々夜泣きでぐずって
えびぞりしながら肺活量の限界まで発声練習・・のはつくんが
朝を迎え、日の光の中で、ご機嫌に笑っているところは
夜中とは別人格の天使のように見えるんです。
そんなフォローを入れるなっちのほうが、むしろ親ばか!?

はつくん、保育園でも活発に動き回っているようで
「お昼寝の時間」に、みずから、お布団に横たわったところ
具合でも悪いのかと保育士さんに心配され、
検温までしてもらったそうです。あぁ、こんなにも楽しきかな、連絡帳。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(2) |
0歳児絵本
  | 絵本 | 2008-09-05 22:19 |

なっちたちの住んでいるところでは
生後8ヶ月から「ブックスタート」として、
図書館にはじめて行って、絵本を楽しむことを
奨励しているみたい。決められた日にいくと
8ヶ月のベビーに絵本をプレゼントしてくれるのだそう。
平日開催日が多く、なかなか行けないのだけど・・・

代わりに、絵本を借りてきています。

松谷みよ子の「いないいないばぁ」
林明子の「おつきさまこんばんわ」

この2冊は、保育園でもよく読んでもらっている絵本。
はつくんにとっても馴染み深いみたい。

クマ君の絵本シリーズの「こんにちわ」
このこぐまくん、とっても可愛いの。
「おかあさん、こんにちわ。」
ってしたら、お母さんに抱きかかえられてお顔すりすりされて。
とことこ逃げ出したらお母さん「まて まて」って。
わかるわかる~~。
しかも、逃げ出した先には、パパが。
こぐまくん、嬉しくなって「パパ パパ パパ・・」って連呼。
なっち的には、この展開大好きなんだけど

はつくんには、まだ難しかったかな?
・・・絵本の裏を見たら1歳半から4歳むきと書いてありました・・
しかも。我が家のだんな様のするどいつっこみ。
「母親は「おかあさん」なのに、父親は「パパ」なんだね。」
・・・・ほっといてちょうだい!!

もう1冊。「なーんだなんだ」
パンダさんが少しづつ出てくる展開なんだけど。
はつくん、実は、パンダ見たことないんだよね。
・・・せめて「垂れパンダ」でも見せて
「パンダ」を認識させてからじゃないと
「なーんだなんだ」って言われても盛り上がれない・・・

やっぱり、大ヒット絵本は「ぴょーん」と「もこもこもこ
でも、子供の成長は早いから
10ヶ月くらいになったら、もう少し、反応、違ってくるかな?



by なっち | トラックバック(0) | コメント(2) |
もこ もこもこ
  | 絵本 | 2008-09-04 21:11 |

図書館で「0歳児にお勧め」のコーナーにあった絵本。
綺麗な色彩と、直感的且つ独創的な内容に一目ぼれ。
「これだ~」って感じ。
絵本を作る方にとっては「この手があったか!!」かな?

「しーん」からはじまり、
「もこ」・・・さてさて、どうなるの??

ページをめくるまでの「間合い」を楽しめるのが
「絵本」ならではの魅力と威力を存分に発揮。

ベテラン保育士さんの、なっちの叔母様
手振り身振りもくわえて、体全体で
この「谷川俊太郎」の世界を表現。さすが!!
そうそう、この絵本、「たにかわしゅんたろう さく」なの。
詩人が作る絵本て、こうなるんだぁ。
こんな作品を作っているとは知りませんでした。え?代表作?
保育園では人気の絵本なんですって。
読んでくれる保育士さんによって「間」や、
「ふんわふんわ」などの、言葉の強さ、速さ、硬さなど
色々なのが、ベビー達にとって、
「飽きない絵本」たる由縁でもあるらしいです。

一つ一つの言葉に「言霊」があるような、そんな絵本。


画像は昨日に引き続き~のはつくん。

今日のはつくん、だんな様が帰ってくる直前
玄関まではいはいしていって遊んでいたの。
だんな様が帰ってきて「ガチャガチャ」って鍵を開ける音。
ものすご~くびっくりして「うわわわ~」といいながら
自己新記録の高速はいはい!なっちのもとに逃げ込んできました。
慌てっぷりが可笑しいくらい。はつくんの短い足
長い足が絡みそうなほど。

玄関は、いつもなっちに
「そこはだめよ」(靴とかあんまり綺麗じゃないからね)と
連れ戻される場所。
「だめ」と言う言葉が今まで解らない様な顔をしていたの。
でも、今日の様子は
「だめ」と言うことが少しづつ解ってきて
「そのうち連れ戻されるかな?」とドキドキ(?)していたら
ガチャガチャって音に不意を突かれて焦った・・・そんな感じ。

保育園にも「2ヶ月」のベビーが入ってきました。
今は0歳児クラスで一緒に見ているけど
2008年6月生まれなので2007年度生まれのはつくんたちとは
来年からは1学年「年下」になるベビー。
まだ寝返りも出来なくて・・はつくんもこんな時期があったなぁ・・
「年下」ができて、今まで一番チビちゃんたちだった
2007年度、後半期生まれのはつくんたち。
ちょっとだけ、お兄ちゃん、お姉ちゃんになったみたいよ~。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(3) |
次の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.