妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

はつくんとまりちゃん、なっちとだんな様
blog.pigeon.info/123456789/

我が家の、子育て親育て。お互いに育ち育てられ・・・
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
★2007年12月はつくん誕生。★2011年8月まりちゃん誕生★手作りとエコ好きななっち、一応ワーキングマザー★サボテン好きなだんな様。趣味育児?★
by なっち
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ はつ君もご機…
 ・ まりちゃん超…
 ・ ゴール!
 ・ 自転車
 ・ ハロウィン
 カレンダー表示
 2021年 11月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
 
 ・ 2022年01月(0)
 ・ 2021年12月(0)
 ●2021年11月(5)
 ・ 2021年10月(5)
 ・ 2021年09月(7)
 お気に入りブログ
 ・ R.K.S.
 ・ ~坊主日記~ ◆家族の中心で陣取る、BOSS◆ =o゚д゚o=
 ・ 抱きしめたい!!
 ・ テゾーロ日記
 ・ 我が家の天使達☆
 ・ ハルキわんぱく日記
 ・ SMILE FACTORY
 ・ にじにじダイアリー(^ ^ ;
 ・ ひよこ日記
 カテゴリ
 ・ 小学校(230)
 ・ 子どもとお泊り(14)
 ・ おもちゃ・知育玩具(10)
 ・ 祖父・祖母・親戚(51)
 ・ パパ・父親(22)
 ・ 絵本(17)
 ・ ママ・母親(101)
 ・ 保育園・幼稚園(251)
 ・ 母乳・授乳(11)
 ・ 子どもの成長(15)
 ・ 手作り(145)
 ・ 幼児食(5)
 ・ 家族(18)
 ・ 生活(165)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(28)
 ・ 離乳食(10)
 ・ イベント(29)
 ・ キッズ(1,726)
 ・ しつけ・教育(31)
 ・ お出かけ(185)
 ・ 子どもの遊び(19)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(316)
 ・ 育児アイテム(27)
 ・ 育児(6)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(16)
 ・ 妊婦・マタニティ(69)
 ・ 不妊(98)
 ・ 妊娠(5)
 ・ その他(264)
前の10件   次の10件  
手術
  | 不妊 | 2010-09-01 08:33 |

昨日、手術して来ました。
手術前3日ぐらい、毎日通常生理ではありえないくらいの量の
出血と塊があったので、もしかしたら、もう手術しないでいいかも・・
と思っていたけど、エコーでみたら、しっかりあって。
手術衣に着替えて、まっている間、
ベッドで本を読んでいたら、再びさーっとでてくる
最近ではおなじみの感覚。
慌ててトイレに行こうと床に降り立ったら
その場で、出血。足元に30cmくらいの水溜り(血だまり?)
仕方なく、看護婦さんを呼ぶと、
きてくれたNrs.「大丈夫ですか?・・大丈夫ですからね。とりあえず座って・・」
むしろ看護婦さんのほうが、慌ててた。
なっちにしたら、あ~、またか~でも、知らない人は、びっくりするよね
待合室とかじゃなくて、良かった。みんな、どん引きだよね。

その後、手術したけど、麻酔は良く効くタイプなので
術中の記憶はなし。術後、点滴二本目に変わった頃、
だんな様が、はつくんと一緒に帰宅する前、病院によってくれました
はつくん、「ママ~」といいながら、嬉しそうに入ってきたのだけど
なっちが、点滴つながれて、ベッドに横になっているのを見て
入り口で、しばらく固まってた。その後、「ママ~起きて~!!おきて~!!」
騒ぐと他の方にも迷惑なので、慌てて、お夕ご飯のありかの伝言をして
だんな様とはつくん帰宅。はつくん、びっくりしたのかな

夜八時近くになって、ようやく麻酔もすっきりして、帰宅
ただ、今回の手術では、出せるところには、それほどたくさん
遺残物がなかったそう。エコーではしっかり見えていたのに。
とりあえず、少し出たものを組織検査にまわして
結果が出る頃、再診。
エコーで見えていたものが、吸収されてなくなっていれば
万歳だけど、残っていたら・・・どうなっちゃうの?
追加で色々検査をしていかなくちゃいけないというけど。
う~ん。「手術大変だったけど、これですっきり」とは
いかなくて、なんだかな~。
この後も、大量出血が続くなら、早めに受診予定。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(2) |
心配
  | 不妊 | 2010-08-30 21:37 |

子宮内胎児死亡した後、自然流産となった後
ホルモン薬で一度、生理をおこさせて子宮内膜の再生を図ったのだけど
やっぱり、残存してしまって、なかなかもとの状態に戻らず。
やっぱり手術が必要とのことで、明日の予定。

実は、金曜日の夜頃から、結構な量の出血が何度かあって
通常の生理とは、まったく違う状態。
貧血気味なようで、疲れやすくだるいような気もするけど
気のせいかもしれないな~という程度の体調。

この、連日の大量出血で、残存物が、全部出てしまって
明日の手術は必要なし!なんて具合になっていたら
良いのだけど。
胎盤の一部が残っていて、ホルモンを出し続けて
赤ちゃんはもういないのに、胎盤だけを、一生懸命作り続けて
出来上がった端から、剥がれ落ちているのだとすると
いくら、出血&塊がでてきても、完全回復にはならない。
そのパターンだと、主治医のDr.の言うとおり
このままにしておけば、どんどん体力消耗&貧血が進む
ってな具合になっちゃうから、手術するしかない。

まぁ、今ここで色々あれこれ考えてみても、仕方ないか。
明日の診察で決まること。
明日は、半日お仕事いって、午後から受診の予定。
まぁ、手術自体は、なっちが頑張るわけじゃなくて、Dr.の仕事なんだけど
術後が、入浴制限があったり、「あまり無理せず」とかで
術後の方が、なんだか気を使って大変かな?

でも、自分自身の健康を取り戻さないと
不妊治療のスタートラインにすら立てないので
こんなところで、のんのかんのと言っている暇はない(笑)

画像は、なっちのお姉ちゃん家族に連れて行ってもらった海
テントも張ってくれたので、遊びの合間に、日陰で
お昼寝はつくん。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(2) |
手術
  | 不妊 | 2010-08-25 08:18 |

昨日お仕事の後、なっちのクリニック受診。
前回の体外受精後、心拍確認もできて、2cmまで育ったのに
子宮内で死亡してしまったすくすくちゃん。
その後自然に流産となって、出てきてくれて。
もう随分前のことのように感じるけれど。
胎盤なども殆ど全部出てきたようなので
後は内服薬で、しばらく様子を見れば、元に戻るという
見通しで、内服をしていたのだけど。

結果から言うと、まだ、胎盤などの一部が残っていて
手術が必要と言うこと
結構ずっと出血が続いていたから、何かちょっとおかしい
とも思ってはいたんだけど。気にしないようにしてた。

これ以上内服を続けても、同じことだと思うし
出血が続くので、今以上に貧血も進んでしまうし
遺残胎盤からホルモンが分泌されていると
体調も戻らないから、次の移殖へのスタートも切れない。

どうします?って、選択肢、一つしかないし。
選択できるものなら、手術なんかしたくないし、もっと言えば
妊娠継続して、ちゃんと赤ちゃん生んであげたかった。
もし、なっちが選択できるなら、それ以外、何を選ぶって言うの?

・・・・なんて言ってもしょうがないわけで
全身麻酔で日帰り手術。一週間後はどうですか??と言われ、予約。
午後1時半から7時ごろまでの予定。
はつくんは延長保育で預かってもらって
だんな様に、はつくんの保育園お迎えを頼んで。
そうすれば、なっちの仕事も午前中行って、
午後お休みするだけで、何とかなりそうだし。

手術しないで済みそうだと思って、喜んでいただけに
今更、なのはちょっとへこむ。
妊娠していた時のこと、とても幸せな夢を見て
流産した時のこと、悪い冗談のような夢を見たと
思うことで、ショックが薄れてきていただけに、なんだか、
また、あの頃の気持ちを思い出して、ブルーな気分。

そっか、最近、なんだか疲れやすかったのは
そのせいだったのか~~・・・・いやいや、ただの夏ばて?



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
お弔い
  | 不妊 | 2010-07-17 18:01 |

9週で心拍停止してしまったすくすくちゃん
手術せずに、自然に綺麗に出てきてくれたので、翌日の不妊治療クリニック受診時に
持参したところ、胎嚢も胎盤も、胎児も、週数相応で肉眼的には異常なし
お金をかけて、色んな検査をしても、あまり詳しいことは判らないとのこと。
なっちのほうは、まだしばらく出血や軽い腹痛は続くかもしれないけど
手術しなくて、大丈夫とのことで一安心。すくすくちゃんは、
だんな様の「自分たちで埋葬したい」と言う気持ちもあり、つれて帰りました
土曜日に、人があまり来ない広い砂浜に行って、火葬。
お空に帰って、また、なっち達のところに、今度こそ、元気にやってきてね。
梅雨も明けたことだし。なっちの気持ちも、これで一段落。

はつくんはと言えば、はじめ神妙にしていたものの
その後、せっかく来たから…と、海で遊んでいったら、楽しくて楽しくて。
今年初めての海だから、すごく新鮮だった様子。
大はしゃぎで、帰るの嫌~~!!と。
抱っこで砂浜の途中までつれて帰ったけれど、大暴れでまた自分で引き返そうとして。
でも、砂浜が思ったより広かった様子で、途中で不安になって大泣き(画像⑤)
また、海に遊びに来ようね!!



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
ばいばい、またね
  | 不妊 | 2010-07-16 09:01 |

二人目を授かろうと、体外受精を繰り返すこと5回
やっと授かったと思ったのも束の間9週で
子宮内で、赤ちゃんの心拍が停止。繋留流産。
今日の夕方、クリニック受診で、それまでに
赤ちゃんが流れてしまっていなかったら、手術で
子宮内を綺麗にすることを予定。

手術しないで済むものなら、そのほうがいいね~という
思っていたところ
ここ数日、下腹部痛がずっとあって。
昨晩19時過ぎ頃から、痛みが急に強くなって
痛み止めを飲みつつ、横になっていたら
はつくん、なっちと二人きりだったから、苦しそうななっちの様子が
不安だったようで「ママ、ネンネしないで!」
「もう、おしまいね!」と、泣きながら訴え、寝かせてくれない・・・・
座っていれば、安心なようで、泣き止むけれど
なっちの表情を心配そうに見ています。

19時半頃になって、大きな塊が出てくるのがわかって
トイレに行ったら、はつくんも心配そうにワンチャをつれて
ついてきた(笑)
本当に、これですくすくチャンとおわかれ。
はつくん風にいうと「ばいばい、またね!」

頑張ってくれた、すくすくちゃん、どうしていいか判らず
とりあえず、今日まで保管。クリニック受診の時に持参して
何か検査することがあるのか、確認の予定。
(9週前後で心拍停止は二回目なので)

ずっと、なっちにしがみついていてくれたすくすくちゃん
もう、いよいよと言う時まで、いてくれてありがとう
仕事中とかじゃなくて、外出先でもなくて、家にいる時でよかった
本当に、本当にありがとう。

ありえないけど、でも、万一ってこともあるじゃんとか
アンビリーバボー九死に一生スペシャルとか
もしかしたらもしかしてとか・・・思わないわけでもなかったけど
これで、納得できた。ずっと一緒にいたかったけど
今回はお別れしなくちゃいけない。一度お空に返さないといけない。
ありがとう、バイバイ、またね
元気になって、強くなって、待っているよ。
ママが強くなりすぎないうちに戻っておいでね(笑)

お腹の痛みは、ようやく落ち着いてきて
食欲もだんだん戻ってきました。
今日、お仕事の後、夕方クリニック受診の予定です
いずれにせよ、今後しばらくは、なっちの体が回復するのを待つ間
移植はできないので、しばらく不妊治療はお休み。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(2) |
体外受精後 9週1日
  | 不妊 | 2010-07-05 14:08 |

今日、9週1日の検診日
すくすくちゃんが、20mmに育ってくれていれば
うまく行く可能性もでてくるので、いよいよ不妊治療クリニック卒業も・・
なんて前回話があったところ

ここまで、何とか育ってくれたのだから、どうか、無事に育って欲しい
そう思ったけれど。エコーで確認したら
20mmに、成長してくれてはいたのだけれど、そこで力尽きたのか
心拍が停止してた。心拍停止。動かない。死亡という冷たい現実。
成長スピードからいったら、昨日か、今日、心臓が止まったのだろうと。

ここまで来ての、心拍停止は、二度目。
家に帰るまで、思った以上に落ち着いて帰ってきたけど
帰ってきて、だんな様に連絡したら泣けてきた
だんな様もショックで、「とてもじゃないけど、何もやる気が起きない
昨日まで天国だったのに・・・」と。

そうだね、昨日まで天国だったね
子どもが二人いる生活ってどんなだろうって思ったりした
楽しい時間をくれて、ありがとう。夢が実現するんじゃないかって
勝手に思っていた分、ちょっと辛いだけ。
すくすくちゃん、重い障害があって、2cm以上に成長できなかったんだね
でも、一生懸命頑張ってくれた。何とか20mm越えて欲しいと思っていたから
必至でそこまで頑張ってくれたのかもしれない
だから、すくすくちゃんが悪いんじゃない。
本当に、よく、頑張ってくれたね。ありがとう。
・・・それでも、なっちは、何とかして、生んであげたかった
できることは何でもしてあげたいけど、できることがなかった
誰も悪くなくても、みんなが辛いって事が、ある

本当に、本当に、二人目が欲しかったけど
なっち達には、それが許されていないのなら、仕方ない
子どもは一人で十分と思うほうがいいのかな
はつくんが、無事生まれてきてくれたこと、改めて奇跡だと思う
はつくんと、だんな様との毎日、幸せなはずなのに
欲張りなのかな・・・・でも・・・・

さすがに、今日は誰とも会いたくない、話したくない、何にもしたくない
そういう時もある。でも、はつくんはお迎えに行かなきゃ行けないし
ご飯も作って食べさせて、お風呂も入れてあげないと。
泣いてたら「ママ、いたいの?」って心配させちゃうね。
「はつくんのために頑張らないと」って思うエネルギーを
生きるためのエネルギーを、はつくんがくれる。
夕方には、元気に迎えに行くよ。

明日は仕事。職場には、まだ何も言っていないので、
気を使わせてしまう心配がないのが、気楽。
何もない顔して仕事行って。仕事している間は、気がまぎれるから。
そのほうが気が楽。何にもしたくないけど、何にもしないと
色々考えたくないこと、考えちゃうから



by なっち | 
体外受精後 8週1日
  | 不妊 | 2010-06-28 16:16 |

昨日の夕方から少量の不正出血があって
もう、そわそわ、ドキドキ・・・でも、なるようにしかならない。
命の重さは、なっちの力で、どうこうできるような問題じゃない
じたばたしてもしょうがないい!しっかりしなさい!と
自分に言い聞かせて、受診。

すくすくちゃんは、ちゃんと頑張ってくれてた
心臓もしっかり動いてたのが見えた。もう、頭と胴体と、
形ができ始めていて、CRL(赤ちゃんの大きさ)14.7mm。
まだ、胎嚢は小さめで、心配だけど、赤ちゃんの成長具合としては
一応合格。「次の診察で、20mmを越えてくれれば
うまく行く可能性がでてくるから、そうなれば、こちら(の不妊専門クリニック)は
卒業と言うことも、視野に入ってくるね。」と。
うまく行く可能性を信じて。すくすくちゃん頑張れ。
すくすくすくすくすくすく・・・言いながらおなかをなでていると
はつくん「すくすくちゅくちゅくちゅくちゅくちゅ・・・・」と、
お腹をなでてくれているような、くすぐりに来た様な(笑)
「赤ちゃんがね。一生懸命大きくなろうとがんばってるの
まだうんとちっちゃいから、大事大事してあげてね」そう話してます

家の中で、なっちのキーケース紛失。
そんな大事なもの、失くすなんて・・いつもちゃんと鞄に入れてあるのに。
帰宅すると、だるくて、疲れて、急いで、休める時間を作ろうと
バタバタしていたからな~~
思い当たるところを探したけどなし。自分が信用できない・・と自己嫌悪
何気なくどこかに置いてしまって、それをはつくんが、「コレ、ママの」と
どこかにしまってくれて判らなくなったのかも。
こういう、いつも持ち歩くものを失くすと、本当にへこみます。
現実的に困ることも多いし・・・
落ち込みながら、でも、用事を済ませに銀行へ。
そうしたら、窓口の方が、最後になっちの旧姓を「○○さんですよね」と。
え??と思ったら、もう、8年位前に、お仕事で関った方のご家族だそうです
「当時はほんとうにお世話になりました。」と。
(なっちは、特に何か特別なことをしたわけではなく、仕事上
当然の職務をしただけなので、決して偉くはない。
同じ立場なら、みんながする事。するべきこと)
8年も前のことを覚えていてくださって、なっちも、当時のこと、
ぶわぁっと一気に思い出しました。あけてもくれても24時間仕事だった日々。
「ありがとう」の言葉が、こんなにも、人間の心を上向きにさせてくれるなんて。

大切なものも、いい加減にどこかに置き忘れてしまうような
そんな自分に自己嫌悪していたけど。上むいて歩こう!
気持ち上げていこう!そう思えた。
「ありがとう」といってくれた、その方の、その言葉に、本当に救われた。
むしろ、そのアリガトウにアリガトウですよ・・・つぶやきながら帰ったよ



by なっち | トラックバック(0) | コメント(2) |
体外受精後 7週1日
  | 不妊 | 2010-06-21 11:10 |

朝からドキドキ。凍結胚移植のなっちのケースの場合
赤ちゃんに生き延びる力があるなら、今日
100%心拍が見えなくてはいけない。と言われていた日
Dr.は「100%」なんて言葉、めったに口にしないのに、あえて言うのは
そこから判ってくれ・・と言う意思表示。だからドキドキだった

「赤ちゃん、頑張ってくれてるね!」心拍確認。
胎芽の大きさ(CRL)7.8mm  小さく動く心臓。
なっち内蔵メトロノームによると、心拍100くらい(笑)
でも、「赤ちゃんの大きさに比べて胎嚢があまり育っていないのが心配」とDr。
はつくんのときに比べても、赤ちゃんの育つ袋が狭く、きつきつな感じ・・・
「この後、胎嚢が急成長することもありますから。まだわかりません。
とりあえず、今回は胎芽の大きさが7mm以上で心拍があることのほうが
大事なので、良しとしましょう。胎嚢がちゃんと育ってくれるかは
あと2週間くらいではっきりするでしょう」と。

なかなかすっきり行かなくて、いつも課題が残されるけど
すくすくちゃんは、頑張ってくれてる。命ある限り、必至で頑張ってくれる。
また、あと2週間、ドキドキ、ドキドキ・・・
次の関門は、胎嚢が、赤ちゃんが育つのに十分なくらい大きくなってくれて
CRLが20mmを越えること!20mmを越えると、かなり安心できるんだ
通常妊娠と同じ程度のリスクになれる

まだまだホルモン薬も継続中だし、不妊治療クリニック卒業なんて話は
全然でていません。普通の妊婦さんと同じリスクになったら
晴れて、普通の産科に「卒業」!そして、おめでとう「妊娠」。

でも、まだ世に認知されていない命でも、なっちとだんな様にとっては
すくすくちゃんはれっきとしたわが子。そばで必ず応援しているから
あんしんして、すくすくしてね。
わが子の成長に勝る喜びはありません



by なっち | トラックバック(4) | コメント(4) |
体外受精後 6週1日
  | 不妊 | 2010-06-14 13:55 |

今日はすくすくちゃんの診察日。
心拍が確認できるかどうか・・・ドキドキ不安で
なんだか気持ち悪いように感じるのも、不安のせいなのか
つわりのせいなのかわからないくらい・・・
どうか、確認できますように・・・祈る思いだったけど
確認できたのは、胎嚢11mm。(ちょっと大きめに測定しても)
その中に卵黄嚢(赤ちゃんを栄養するための袋)
は確認できたのだけど、
赤ちゃん自身(胎芽)とその心拍はまだはっきりせず

7日前が5.9mmだったから、成長スピードも1日1mmのスピードとすると
やや遅め。Dr.も、「うーん、もう少し大きくなっていて欲しかったね~」と。
「でも、まぁ、来週心拍が確認できるかどうかが大事だから・・・
まだわからないです」と。
体外受精の凍結胚移植だから、6週1日と言う週数は、確定。
通常妊娠では、排卵日による誤差などもあるから、7週1日で
胎児心拍が見えないなんていうこともよくあることだけど
なっちの場合、すくすくちゃんが、育つ力があるなら
来週(7週1日)で、100%心拍が確認できないとまずい・・・・らしい。
あと1週間、ドキドキ

なっちには、こんなに元気に育ってくれているはつくんがいる。
それだけでも、本当にありがたいことだけど
せっかく宿ってくれた、「すくすくちゃん」生き延びられるものなら
何とかして、生き延びて欲しい。頑張ってすくすくしようね。

なんとなく気持ち悪くて、不安で不安で食欲もないような気分・・・
ナンだけど「しっかり食べて、できるだけのんびり」すごすように
言われました。気分不快がつわりなら、どんどん強くなって
ずっと続いてくれて、構わないんだよ~。

ドラゴンボールの悟空の「元気だま」のように世界中の人から
ほんの少しづつのすくすくパワー「わけてくれ~」って言いつつ
勝手に、もらっちゃおうかな(発想が昭和な雰囲気です)



by なっち | トラックバック(2) | コメント(5) |
胎嚢確認
  | 不妊 | 2010-06-07 12:43 |

体外受精(顕微授精)・凍結胚移植(5日目の胚盤胞)してから
17日目の今日(5週1日)は、エコーで胎嚢確認の日。
ドキドキして受診したら、ちゃんと見えました。
胎嚢の大きさ5.9mm。嬉しかった。本当に嬉しかった。
ちゃんと頑張ってくれていたんだね。
とりあえず、赤ちゃんが育つ袋が確認できたと言う段階なので
この次、赤ちゃんそのもの(胎芽)と、心拍が
確認できるのが次の関門。
来週に確認できるかどうか、遅くとも再来週には確認できないといけない
・・・次の受診は1週間後か2週間後か、どうします??と
Dr.が言うので、『1週間後でお願いします(もちろん)』と、なっち。
だって心配なんだもの・・・いや、見たからどうってワケじゃないんだけど。

さらには、家に帰ってきてから、はつくんのときと比べて。
はつくんのときの、「5週1日」の胎嚢は・・・6.6mm。
今回は小さい・・・小さいけど、いいの??と不安になる
でも、よくよく考えてみれば0.7mmの違い。
直接測定してもそのぐらい誤差は出る上に、エコーで
遠くから測定しての0.7mmの違いに一喜一憂する自分が笑えちゃう

胎嚢は、一日1mmくらいづつ大きくなる成長のスピードが大事で
1回測定しただけの大きさは、あんまり関係ないみたいだしね

とりあえず、すくすくちゃんが、無事成長してくれますように。

画像は、はつくんとお散歩で行った近所の遊び場。
遠くからブランコを見つけ、張り切って三輪車で行った割には
ブランコを揺らすだけで、自分は乗らず。
なっちが乗って、抱っこしたら、不安定なのが嫌だったようで
「ブランブラン、もう、おしまい!」と。
慌てて三輪車に乗って「じゃぁね、またね、ばいばい!!」と
ブランブランに別れを告げておりました。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(3) |
前の10件   次の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.