妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

はつくんとまりちゃん、なっちとだんな様
blog.pigeon.info/123456789/

我が家の、子育て親育て。お互いに育ち育てられ・・・
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
★2007年12月はつくん誕生。★2011年8月まりちゃん誕生★手作りとエコ好きななっち、一応ワーキングマザー★サボテン好きなだんな様。趣味育児?★
by なっち
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ 入学式
 ・ 卒団試合
 ・ お友達
 ・ クラブチーム…
 ・ 少年団卒団式…
 カレンダー表示
 2020年 03月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
 ・ 2020年05月(0)
 ・ 2020年04月(3)
 ●2020年03月(12)
 ・ 2020年02月(11)
 ・ 2020年01月(14)
 お気に入りブログ
 ・ R.K.S.
 ・ ~坊主日記~ ◆家族の中心で陣取る、BOSS◆ =o゚д゚o=
 ・ 抱きしめたい!!
 ・ テゾーロ日記
 ・ 我が家の天使達☆
 ・ ハルキわんぱく日記
 ・ SMILE FACTORY
 ・ にじにじダイアリー(^ ^ ;
 ・ ひよこ日記
 カテゴリ
 ・ 小学校(199)
 ・ 子どもとお泊り(14)
 ・ おもちゃ・知育玩具(10)
 ・ 祖父・祖母・親戚(50)
 ・ パパ・父親(21)
 ・ 絵本(17)
 ・ ママ・母親(100)
 ・ 保育園・幼稚園(251)
 ・ 母乳・授乳(11)
 ・ 子どもの成長(12)
 ・ 手作り(145)
 ・ 幼児食(5)
 ・ 家族(17)
 ・ 生活(158)
 ・ 料理・おべんとう(32)
 ・ 病気・ケガ(28)
 ・ 離乳食(10)
 ・ イベント(29)
 ・ キッズ(1,601)
 ・ しつけ・教育(31)
 ・ お出かけ(182)
 ・ 子どもの遊び(18)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(316)
 ・ 育児アイテム(27)
 ・ 育児(6)
 ・ 出産・赤ちゃん誕生(16)
 ・ 妊婦・マタニティ(69)
 ・ 不妊(98)
 ・ 妊娠(5)
 ・ その他(261)
前の10件  
クラブチーム 入部
  | キッズ | 2020-03-29 16:46 |

サッカーのジュニアユースクラブの入部式

COVID19の影響で、延び延びになっていたけれど
日曜の夜に規模を縮小して開催。

1年生は20人くらいの入部
70人弱の中からの選抜だったそうです

指導者、スタッフも15人以上(?)いるそうで
学校の成績も、各年度で提出するそうで
なんというか、少年団に比べて
すごく、しっかりしている(当たり前か)印象。

少年団は、市内での試合が主で
たまに、県内、県外の試合だったけれど
中学でのクラブチームは、トップリーグなど
県内全域での活動になるそうです

近隣の父兄で交代で、送迎をすることになりそうです。

リュックから、練習着、ボールやソックスまで
全部指定のものでそろえて。
はつくんも、うれしそう

家に帰って、着てみると
採寸の時には大きく感じたけれど
まぁまぁ、大丈夫
(ジャージなんかは、なっちが着ても大きめ((笑))
はつ君、この春休みで、大きくなったかも
冗談じゃなくて…

靴のサイズも25.5か26
これは、完全に抜かされました。

新しい生活、いろいろ心配なことも多いけれど
今できること、やれることを
一つ一つしっかりやっていこうね



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
少年団卒団式
  | キッズ | 2020-03-28 16:55 |

土曜日に、はつくんの少年団の卒団式
COVID19の影響で
一時は、中止・・と思っていたけれど
何とか開催

雨だったこともあって、卒団試合は中止

式だけ、少人数で、短時間で行いました

でも、必要なことだけに濃縮された式で
無事に行うことができて、よかったね

状況は、いろいろ変わってくるとは思うけれど
臨機応変の対応が、求められて。

子供たちは、柔軟に対応できているようです。

最後にユニフォームで写真を撮ったり。

まりちゃんは、まだ少年団でサッカーを続けるので
練習着など、使えるものは、まりちゃんへ。

いろいろ整理をして。

だんだん新生活への準備。

何はともあれ、卒団おめでとう!



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
春休み
  | 小学校 | 2020-03-25 12:52 |

まりちゃんは3月中までは学童があるので
今週は学童保育に。

はつくんは、家で・・なんだけど
春休み前から2週間
家でのんびり過ごしていたから
今更、春休みって感じもなく。

なっちが仕事から疲れた帰ってくると
「まま!あのね!」と
ゲームのキャラの説明やら、クイズやら
「ねぇ聞いてる??」と。

いやいや・・・あんまり聞いてない。
「ていうか、一日ゲームしてたの?」
「ううん、30分くらい」
怪しすぎる返事。そんなわけ絶対にない。

中学に入る前に
最後の3種混合ワクチンや、B型肝炎ワクチンの
予防接種も済ませ。

(はつくんは、看護師さんに
「全身麻酔ってありますか?」と聞いたらしい。
予防接種ごときで、全身麻酔かけるわけにいかないよね)

あとは、入学式が無事に執り行われるのか
今のところ、連絡は何もないけれど。

春休みだからと言って
遠出や旅行をするわけにはいかないけれど
粛々と、毎日を過ごして
今できることをやっていくしかないかな

こちらの地域は今のところ比較的落ち着いているのもあるし
もともと、あまり買い物に出歩いたりもしないので
スーパーなどの品ぞろえや、買い占めなどは
あんまり、日常生活では感じないな~



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
図書館
  | キッズ | 2020-03-21 19:05 |

まりちゃんは、午前中久しぶりに再開した
少年団のサッカーの練習。

まだ試合日程もないし、久しぶりだしで
熱血漢は皆無だけれど
とりあえず、みんなで集まって
運動できるのが、とても楽しそうな子供たち。
そんな姿を見て、ちょっとほっとしました

まだまだ、この先どうなるか、わからないけれど
収束のめどがつくことを祈ってます。

午前中は、はつくんと、なっちで図書館へ
はつくんは、新しく買ってもらった自転車で。
今度は、ロビンソンクルーソーや、三国志など。
まりちゃんにも、いろいろ借りていったんだけど
大泥棒,ホッツェンプロッツとか
あっという間に読み終えちゃった。

午後は、はつくんが、サッカーの練習
まりちゃんは、お友達のうちに遊びに。

だんだん、お友達と遊ぶのも
慣れてきて、とても楽しかったようです。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
自転車練習
  | 小学校 | 2020-03-20 19:00 |

まりちゃん、3年生になり、お友達と
遊びに行くことも増えてくるだろう・・・と。

補助輪なしの自転車
もう、乗れる・・・つもりだけど
公道を走るには、控えめに言っても
とてつもなく心もとない。

というわけで。
旦那様と一緒に公園まで行って
自転車の練習。

平地の平らなところでは
何とか乗れたけれど
坂道なんかは怖さが先に立っちゃって。

転ぶってことはないんだけど
すぐに足をついて止まってしまう。
まぁ、ある意味安全??

まだまだ、もう少し練習が必要そうです
でも、先は見えているのであとは慣れかな
旦那様ありがとう~!
まりちゃん、お疲れ様。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
卒業式
  | 小学校 | 2020-03-19 18:52 |

コロナウイルスの影響で
2週間学校が閉鎖になって
そのあと、3日間、半日授業があったけれど
歌の練習とかした・・と、言っていたので
その間に、式の準備をしたのかな
良い式だったよ
卒業、おめでとう。成長したね

コンパクトな式だったけれど、天気に恵まれて
式の後、少年団のみんなで集まって写真を撮ったりできて
よかったね!

少年団活動も2週間停止だったけれど
今度の土曜から、練習だけは再開。
試合などのめどはまだ全然。

お昼は、家族みんなで、はつ君リクエストのレストランへ
午後から、旦那様は仕事
なっちは有休をとっていたので
まりちゃんと、はつくんと、三人で
子供たちの好きなスイーツを買って
おしゃれな公園を散策。のんびり遊んで私鉄で帰宅

三人で、街中で遊びに行くなんて
はつくん、つまらない~というかと思えば
二人ともめちゃくちゃ楽しかった~~!だって。
なかなか、こんな機会無いから、良かったね

たくさん歩いたけれど、なっちが一番遅いくらい。
高所から、目的の場所を教えて
「あそこまで歩ける?」と聞いたら
「あったりまえじゃん!歩けるっていうか、走れる」
頼もしく育ちました。

まりちゃんは、今度3年生。
はつくんは、中学生。頑張ろうね



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
学校
  | キッズ | 2020-03-12 12:59 |

学校の存在意義どころか、学校の存在すら忘れそうになっている
子供たちだけれど。

ようやく今週末で「臨時休校」2週間乗り越えられそう。
とはいっても、来週、月曜、火曜と二日間
短縮で、学校に顔を出したら
水曜には修了式
木曜には卒業式
卒業式も、6年生とその保護者2名以内。内容も短縮
まぁ、在校生出席したとしても
何の準備もしていないから、何かの演出もできないし。
かつ、その3日間も、風邪症状が少しでもあったら
休むように。欠席扱いにはなりません。と。

そして、そのまま春休み突入だから
子供たちとしては、長期休暇中に
ちょっと、学校に臨時登校がある??でも別にいかなくてもいい・・的な

幼稚園は、普通に毎日登園、年長さんを送る会を行い
卒園式もやるという不思議
小学校高学年から中高生は
ショッピングセンターのゲーセンに大量に出没してる
とかいないとかいう噂
学校しめる前に、ゲーセンの子供の出入り
差し止めるほうが、先じゃないの?
ああいうところは,思ったより換気がいいのかな

4月からどうなるんだろうな~
近場の屋外で、閑散としたところなら
体を動かすのは健康維持のためにも推奨されるけれど

不要不急の遠出も控えるように。
小児、若年者が、不顕性感染者となって
高齢者に感染させるとよくないので、
不要不急の接触は控えるように。
病院なども、原則面会禁止。

おじいちゃん、おばあちゃんとも会えない
旅行もいけない
緊急事態で、もちろん、そんなこと言ってる場合じゃないけれど
終わりが見えないっていうのは
ちょっとだけ、しんどい



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
我が世の春
  | キッズ | 2020-03-10 12:46 |

学校が休みになり、その非日常すらも
日常と化し、「あ、なんか今年の春休み長いね」的な・・
もう、気持ち的には、小学校卒業、長期休暇
みたいな気分で、我が世の春を満喫している子供たち。

トイレットペーパーやマスクを買いに
あちこちの店をはしごしたり、並んだり・・
というニュースを見ながら
「いや、仕事忙しくて、買い物に行く暇もない
トイレットペーパーなくなったら
古くなってきたシーツやバスタオル
小さく切って、使い捨てすれば・・・・」
と、暢気に構えている我が家なので
そういう点でも、子供たちに切迫感が伝わりにくいのかも。

卒業旅行も、キャンセル。卒業試合もキャンセル
「どうする~?」とか「え~?」とかいう段階はとっくに通り越して
まぁ、そりゃそうだよね的な順応性。

順応しすぎて、このまま、学校に行かない、快適生活が
子供の当たり前になってしまうことが怖い((笑))

はつくんは、いい機会なので
図書館で「レ・ミゼラブル」「アーサー王」「三銃士」などの
古典的な長編を借りてきて読んだり。

このまま、オリンピックも中止になったら
学校の入学式とか運動会とかどうなるんだろう?
オリンピックも中止になるくらいなら
運動会やってる場合じゃないとか
文科省が判断すれば、やらなくなるのかな

いや、さすがにそれはないか。

まぁ、あれこれ心配しても
自分の力でどうなるものでもないことは、さておき
まずは、やるべきことをちゃんとやって
仕事や生活を何とか回していくしかない



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
自転車
  | キッズ | 2020-03-06 16:19 |

はつくん、中学入学に向けて
サッカーのクラブチームの練習は、自転車で通う子が
多いので、新しく自転車を購入。

最近の中高生には「銀チャリ」と呼ばれる
いわゆる銀色のママチャリが人気だそう。
チェーンが外れにくいよう、ゴム(?)のチェーン

サイズは27インチにもう乗れそうなので
大人と一緒のサイズ。

発注したら、もうとどいたよ!

はつくんも、うれしそうです

相変わらず、ゲームとボールを蹴っ飛ばすときは
異様に元気があふれているのにもかかわらず
プリントなどをやろうとすると
だるくて仕方がなくなるという、奇妙な症状はありますが。

家の中で奇声を上げたり、異常行動が見られたりも
ありますが。

とりあえず、2週間休校の半分が消化できそう。
残り2週間…の後、どうなることやら。
卒業式も、ごく内輪のみ、各種旅行も取りやめ、移動は避ける
・・・という形になりそうです。

そろそろサッカーはやりたい!!ようです。

まりちゃんは、学童で、グラウンドでサッカーしてるみたい。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
急激な体調不良に気を付けて
  | キッズ | 2020-03-05 12:37 |

世の中の喧騒に惑わされず
我が道を行き、この世の春(2週間の休暇)を
謳歌しているはつくん。

なっちが仕事から帰ると、タブレット・・・
「一日、そんなのばっかやってたの?」
「ちがうよ~!あと、今日やる分の学校の宿題は
プリント一枚残ってるだけだし~!」
「じゃぁ、その一枚やっちゃって」

わかったよ~!と。
寸前までは、めちゃくちゃ体調よさそうに
楽しそうに、していたはつくんですが・・・
タブレットの電源を落とした瞬間

「あ~・・・急におなかすいてきた、だるくてとても
プリントなんてできない・・・
なんかお菓子食べてからじゃないと、やる気でない
あ~!とりあえず、牛乳のも!」

まさかの突然の体調不良。

だるくてだるくて、たかがプリント一枚ですら
とてもできない状態のようです。

怖い・・怖い病気だ。
新種のウイルスかもしれない。
特効薬はお菓子みたい。(はつ君曰く)
 
家族内感染に気を付けないと・・・



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
休校
  | その他 | 2020-03-03 10:38 |

学校が休校になっても、仕事を休むわけにはいかないので

まりちゃんは、午前中は低学年対象の自習
お弁当を食べた後は、学童で。
そこでも「感染のリスクあるけど、それを分かったうえで
やむを得ずの預け入れですね?」と確認され
心えぐられ。

いや、でも家でも、なっちや旦那様が感染を
媒介するかもしれないし。

はつくんは、自宅待機。
お友達とも遊べないし、食事も一人だし
サッカーなどのイベントも軒並み中止で
卒業式もなし崩しで・・まぁ、緊急事態で仕方ないとはいえ
かわいそう・・

と思いきや、当の本人は
2週間、丸々スケジュールが開くなんて
この世のパラダイス!夜更かしし放題
食べたいときに食べたいものを食べ
(お弁当の心配~?は~?そんなの、誰がしてくれって言った~?
カルピスとポテチで十分なんだけど~??
わかった、わかった、弁当食べればいいんでしょ!?)
学校の宿題なんて、一日分チャチャっと終わらせ
あとは、タブレット学習と称して
勉強かゲームだかわからないものを延々とやったり
オンラインゲームで友達と遊んだり。
ユーチューブ動画見たり
庭でボール蹴っ飛ばしてみたり。テレビ見たり
むしろ、大人が家にいて、あれをしろ、これを食べなさい
なんて言われるなんて、せっかくの休みが台無しだ~!
卒業だのなんだのの式も、椅子にずーっと座って
窮屈な服着て、なんか、誰かの話聞いて・・・
それほど楽しみにしていたわけじゃない。

友達とは、オンラインゲームで毎日遊んでるし
中学では、またリアルでも会えるし。

というわけで、職場の方や、周囲が心配するような
「昭和の悲哀」的なものは現代っ子には「意味不明」らしく。

仕事から疲れて帰ったなっちが
「一日中、そんなことして!いい加減、タブレットから離れなさい~!」
タブレットの電子音に、ストレスマックス。

2週間の休校、子供より、なっちの精神力が
持つかどうか心配です・・・



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
コロナ感染対策
  | キッズ | 2020-03-01 17:01 |

小学校、中学校が休みに入り
突然の休校で、子供の預け先確保がむつかしく

そもそも、集団で集まることが危険とのことで
少年団や、各種習い事なども軒並み中止
移動手段の新幹線、長距離バス、車内も危険
家族内感染も危ないので
親戚同士で集まっての食事なども危険・・

ということで、預け先はかなり困難で。。。
そのため、病院のスタッフが2割、欠勤の申し出があり
やむを得ず、外来を閉鎖することになったというニュースもあり。
(これ、やむを得ないって思う。)

ほかの病院では、肺炎診療にあたっていた患者さんが
コロナ感染だったと判明し
その治療にかかわった医者5名とスタッフ20名が
2週間の自宅謹慎(これも、なんか、やむを得ないと思う)

だけど、感染が蔓延してきたら、
5000床確保するって政府は言ってるけど
えっと・・・ベッドは確保できても
そこで働く医療従事者の確保と、その安全はどうなるんでしょう?
あ!今はやりのAI診療か!

休校になったけれど、学童保育や、幼稚園、保育園は
開催という・・・でも、学校のクラスより、学童の教室のほうが
人口密度はか~な~り~高いという不思議。

ちなみに、ここの地域では、比較的温暖で
学校の教室には暖房設備はなく
3月は、割と、窓も開けてることが多い。
休憩時間には、運動場へ出る子のほうが多い。
登下校は、人口密集地を通らず、徒歩。
学童は、暖房設備があって、窓は結構閉まってる。
まとまっての登下校ではなく、親の送迎(車)。

学校より、学童のほうがリスク高い気がするんだけど。
それが不安なら、学童に来るな。どうしてもの人だけ利用して!
ってこと・・・・で、結局、仕事を休む家庭も増える??

そして。学校給食が突然廃止になって
給食の材料を廃棄しないといけないという業者がいて。
学童では、お昼が出ないから‥お弁当を急遽
出勤前に作らないといけなくなって
スーパーの冷凍食品などお弁当に入れられる
簡単食材が軒並み買い占められてなくなるという・・
廃棄問題と、買い占め問題・・どっちも、同じ子供が食べるはずのもの
別に、廃棄食品が食中毒や感染源てわけじゃないんだけど。

なんか、その時その時で、最善と思われる判断を
しかるべき方々が、みんなのためを思って、してくれていると
思うんだけど、なんだか、変なことになっちゃったね・・みたいな。

社会の仕組みは複雑で、そう簡単にはいかないのは
わかっているつもりだけど。それでも
もっと、シンプルな方法があればな~。



by なっち | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.