妊娠・出産・育児まかせなサイト ピジョンインフォ

☆first☆
blog.pigeon.info/04261023/

シングルマザーも3年目に突入(笑)☆よかったらお付き合いください♪
ようこそ、ゲストさん  | Pigeon.info BLOG TOP | ログイン
お気に入り画像
☆ママ⇒⇒27歳。O型。パチンコ店でバイト中。意地っ張りの頑固者。☆なぁちゃん⇒⇒2歳。O型。保育園ダイスキ!かんしゃく持ち。
by may
 ブログ内検索
 
 過去記事一覧
 ・ ☆クリスマス…
 ・ ツライなぁ……
 ・ 誕生日☆
 ・ 七五三
 ・ もどせぇぇぇ…
 カレンダー表示
 2019年 06月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
 
 ・ 2019年08月(0)
 ・ 2019年07月(0)
 ●2019年06月(0)
 ・ 2019年05月(0)
 ・ 2019年04月(0)
前の10件  
続・おばあちゃんと…  報告??
  | 家族 | 2009-05-13 23:08 |

↓「ややこしや~」は、教育テレビだね。
そういえば聞いた覚えがあるような…。


おばあちゃんですが、まだ生きてます。

親族一同、
「もうおばあちゃんとお別れだ」
と、みんな駆けつけ涙をしたあの後…なんか元気になりました。

「何度目ですか?」
と、笑いながら思ったことでしょうよ…。

何も口にできなかったはずが、栄養ドリンクみたいの飲みだして、固形物食べたらおしまいぐらいのこと言われてたのに、今はみそ汁(具なし)と豆腐を食べ、それでも足りないと飴をなめ、喉がかわくと言ってジュースをいつも枕元に置き…。

また元に戻ると思っていたんですが。


やっぱ治らないものは治らないですね。

今入院をしているんですが、体は細くなり、お腹だけポッコリ出ています。

年だし、手術をするというわけでもなく、強い薬を使うわけでもなく、ただただお別れの時を待っているという状況です。

いや、元気なんだけどね。
普通に動かないだけで、元気にしゃべるし。

GWは、外泊ということで家に帰ってきてました。
もちろん病院にいる時と変わらず寝たきりですが。

妹が介護の仕事をしているので、おばあちゃんちに行ってはお風呂に入れてあげたり、みんなでオムツ交換したり。

あたしは何もできず、できるだけなぁちゃん連れて行ってました。

妹、すっげぇ!と、みんな尊敬。


休み明けに病院に戻ったものの、結局このまま入院というわけにはいかず、ホスピスか、自宅に連れて帰るかという選択になりました。

伯母の体調のことも考慮して、ホスピスか…と思っていたようですが、伯母は何故か「だって、ご飯の支度もしないし、オムツみたり、お風呂だったりだけでしょ?」的な感じで言ってくれたらしく、手続きが終わり次第、帰ってくることになりました。

ホスピスだと、おばあちゃんは精神的にやられてすぐいっちゃいそうだし、今は毎日病院に行ってるおじいちゃんも、遠くて毎日行けなくなっちゃうから、とてもありがたいと、みんなで感謝しました。


今日もおばあちゃんの所へなぁちゃん連れて行ったけど、ものすごく元気でした。

いやぁ…全く想像つかない。
おばあちゃんがいなくなるとか。。。
とにかく、介護は何もできないから、なぁちゃんを連れて行くかなぁってとこです。




あともうひとつ。
元ダンナのこと。

結局どうしたかというと、
まだ保留。。。

保留ってか、返事してないだけだけど。

ご存知の通り(?)ずっと悩んでました。

そのまま動物園行ったんだけど(写真)4月に。

その何週間か後、メールがきた。
「養育費下げてもらえない?」って。
不況で…。みたいな。

それはわかってるけどね。

でもね、動物園行った時もそうだったけど、会う度「競馬に行った」だ「パチンコに行った」だ、「長期の連休はどっか旅行に行こうと思う」だ聞いてたら、すんなりあたしが「いいよ」と言うわけない。

実家でおとうさんと二人で、家のこともいまだにやらず、自由にギャンブルやら旅行やらしょっちゅう行って。

こっちは安月給でも、必死にやりくりしてなぁちゃんのためにって生活してるんだ。

「俺がなぁちゃんのこと思ってるってのは、養育費ぐらいでしか表現できないから…」
とか言ってたのにね。自分で。

ってことは、その表現は下がるってことかい?

あの人のギャンブルのために、養育費を下げるだなんて、あたしはありえない。

即却下。
「約束したよね?」

そしたら、
「今の話はなかったことにして」



…なかったことになんかなるわけない。あたしの性格上(笑)

「約束」ならば、こっちも守ったほうがいいんじゃないか…と思い、もう会うのをやめようと思います。

なぁちゃんにとって、これが正しい答えかどうか、迷うのは変わりないんですが。

あたしは↑こんな都合のいいことを言う大人はキライなので。

でも、返事をまだしてないのは、どっかに迷いがあるからか、ただただめんどくさいからか何なのか、わからない…。


写真3.4は、彼氏から逃げるなぁちゃん(笑)
こないだ超久しぶりに会わせたら、人見知り爆発させて大泣きするわ逃げ回るわ大変でした。。。



by may | 
おばあちゃん、また明日。
  | 家族 | 2009-03-27 22:11 |

制限かけてたかな?
削除しちゃったかな?
ケータイだからわかんない(笑)
あたしのおばあちゃんの話。

うちの母方の。
とてもかわいいおばあちゃん。
なぁちゃん出産直前、2年前の2月、子宮ガン(確か…)発覚で、余命1ヶ月と言われました。

ちょっと元気になり、最後は家で…と帰ってきました。
それから2年。
なぁちゃんと遊ぶために、元気のいい日は毎日の様にうちに歩いて来て、
休みの日なんか、1日に何度も足を運び、
なぁちゃん寝てるなら用はないわ(笑)
と笑いながら帰り。


ガンなんて、大丈夫なんじゃん。治ったんじゃん。
まだまだ生きててくれる。


そう思っていました。



今月19日、毎週来る診療所の先生が《脱水症状で点滴しないといけないから。ここじゃできないから。》と、救急車を呼びました。

丁度あたしは店休で、夜の飲み会に備えて昼寝をしようと二階で横になったとこ。
妹は夜勤明けで昼寝をしようと一階で横になったとこでした。

うちのすぐ近くに消防署があるから、救急車のサイレンはよく聞きます。
うちの奥は行き止まりだから、サイレンの音が遠くなるのがよくあるパターン。
近くなったら《どこの誰?》と、みんな家から飛び出してきます。

2年前からは、《おばあちゃんじゃないらね!?》と不安になる。

その時も近づいてくるサイレンの音に不安になって飛び起きて、窓からおばあちゃんちに続く道路を見た。
うちから真っ直ぐ15メートルぐらいだからね。

…止まった。おばあちゃんちだ。
妹を叩き起こして走った。
心臓止まるかと思った。

最近風邪っぽくてご飯食べれてなかったからね。
脱水症状だから、点滴して元気になったらすぐ帰ってこれるから。
そう聞いて、一安心。

でも、病院で検査したら、腫瘍?が12センチにもなってたって。それで腸が押さえつけられて、食べれなかったり便秘になってたりしたんだって。
診療所でもらってた薬に、少量のモルヒネが入ってたって。
もう、ホスピスを考えたほうがいいって。

なんか、急に色々と…。

でも、点滴したら元気になって。おばあちゃん帰る気満々で。
ご飯もバクバク食べて。
おじいちゃんは《腸がそんなんだから、あんま食べないでほしいけど…》みたいな顔してたらしい(笑)。

とりあえず1週間入院するってなってたの。だから、こないだの日曜も《今度会うのは、おうちだね♪》《またなぁちゃんとこ遊び行くでねぇ》って話してた。
でも、水曜かな?風邪ひいたって。あぁ、退院できるかね?
そんな感じだった。

なのに今日の20時頃、モルヒネを体にね…。身体中にペタペタ貼って、何があってもわかるようになってるから。今夜は京都のおばさん付き添うからって。電話で母ビックリ。あたしもビックリ。
薬飲んでも嘔吐がひどくて、もうダメなんだって。

うちらはよくわかんないから、今夜どうかなるわけじゃないにしても、会いたくて。病院行ってきた。
だって、なぁちゃんにも会わせたいじゃん。
なぁちゃん眠くなる前に、急いで行ったけど、おばあちゃん眠ってた。

苦しそうで、時々咳して。おじいちゃん背中さすって。

昔は畑仕事で真っ黒だった手。今は真っ白。地黒だと思ってた(笑)ゴツゴツだったのに。握ったら柔らかかった。あったかかった。

なぁちゃん《おばあちゃん、ばんがれ←ガンバレ》ってゆってくれたし、満足だけど。でもなぁ、起きないかなぁ…って思ったけど、やっぱ眠ったままだし、また明日来ようと思って。
でも帰りぎわ、なぁちゃんがベッドの横で《おばあちゃんばいばい》ってゆったら、ぼんやり目を開けた。《ばいばい、またね~》ってゆったら、手振ってくれた。
嬉しかった、すごく。
なぁちゃんってわかったかな?

《おばあちゃん、また明日ね》
そう言って帰ってきた。
いつまでも《また明日ね》って言いたいけど、そうもいかんだね。
仕事に行ってた母の代わりに、おばあちゃんに育ててもらったようなもんのあたし。
別れが近づいてきた。

ピンとはこないけど、涙はとまらない。でも、まだ早い。

《大好きなおばあちゃん。また明日ね。》



by may | 
もぉすぐ
  | 家族 | 2009-01-31 02:44 |

もぉすぐ2歳

ママのインフルですが、見事なぁちゃんに移って仕事8連休になりました
年末年始休みとってたからかなりキツイまぁ、思ったより早く治ってくれてよかったけど


さて、2歳といえば(知らないでしょうが)元ダンナとの別れの時です。

もともと離婚する時に、なぁちゃんと会うのは2歳までと決めてたんだけど…早いねぇ、
2歳まで。

去年、復縁しないかと言われました。

確かに、なぁちゃんは元ダンナのことがお気に入りらしく、一緒にいると超笑うの。
あの人、子供の相手好きだからね。
一緒にバカやったり、色々買ってくれたり(笑)、とても楽しそう。

それを見ているママは、嬉しくもあり、実はとても悲しい。
帰り道泣く一人で始末。

あたしだけじゃダメなのか。やっぱりパパがいたほうがいいのか。
あたしのしたことは間違っていたのか。

だから言われた時、頭パンクしそうなくらい悩んだ。

でも、やっぱり忘れられない、彼のしたこと。

流産の時ほっとかれたのも、会社クビになったのも、結局彼には何か欠けていると思わせた。その度にね。それも、とても大きなもののような気がする。
あたしが大事にしている『思いやり』。

「あの時はどうかしてた」
「今なら気持ちに余裕があるから」

そんなことを言ってきた。

でもあたしは冷たいオンナだからね(笑)結局今は実家でお父さんと二人で甘えて過ごしてたから余裕ができたんだろうなとか思っちゃうんだよね。

だから、そのことを伝えた。大事なものが欠けてると思ってることも。

あ~、でもな~。
元ダンナといる時のなぁちゃんを見るとホント心が痛い。
だって超笑ってるんだよ、マジで。
これから先も、気がむいた時だけでも会わせたほうがいいんじゃないかと思ってしまうが…

あたしにもこの先何が起こるかわからないからね…その時のなぁちゃんのためにもやめとくべきかな???

悩む。



でもさぁ、なぜか元ダンナのことを「じぃじ」とか、「うんこ」と呼ぶ…。

1回「○○ちゃんは?(元ダンナの名前)」って聞かれた時に、ちょうどトイレの大のほう行ってたから「○○ちゃんうんこだって」って言ったんだよね~…そんなちっちゃいことをものすごく覚えてるのか…すまん、元ダンナ。でも、「じぃじ」の理由はわからん。



こないだ水族館行ったんだけど、デジカメ新しくして、添付がうまくできない…
元ダンナと行ったんだけど…やっぱ楽しそうだったから、機会オンチだけどなんとか頑張って更新します(笑)



by may | トラックバック(0) | コメント(2) |
続・ひいおばあちゃん
  | 家族 | 2007-09-24 17:01 |

来た(笑)

大福持って。

でもなぁちゃん寝てたから…



「じゃあ用ないわ」


帰っちゃった(笑)



by may | 
ひいおばあちゃん
  | 家族 | 2007-09-24 15:45 |

3連休。

おしりふきがなくなりそうだったから、今日アカホンに買い物…くらいだわ、外出。

なんかべったりくっついて家にいたなぁ…。

そしてついに(やっと!)いただきました♪

emi-smileちゃんにいただいたギョーザ

皮がやわらかめでニンニク(&ニラかな?)超きいてておいしかったよぉ!

ニオイ系ダイスキ←こうやって書くと変態みたいだわ… なあたしには贅沢な一品でした!


ご・ち・そ・う・さ・ま♪




タイトルのひいおばあちゃん

なぁちゃんが生まれる数日前にガンが発覚して、余命1ヶ月と言われた母方のおばあちゃんです。

ご覧の通り…


生きてます。


歩いてます。




退院したばっかりの頃、ほとんど寝たきりで、お風呂も介護の人に入れてもらったり、トイレを部屋に置いて、なんとか行ったりしてましたが…


お風呂自分で勝手に入るしトイレ部屋にもうないし。


元気です。


でも、治ったわけではないので、「日があたってるときには外に出ないように」といわれています。



バリバリ出ます。


昔から働き者だったおばあちゃん。

ちょっと動けるようになったら言うことききません。

昨日は

・午前中
「なぁちゃんに…」と、かぼちゃを畑から持参。

・午後2時
「なぁちゃん…あ、寝てるのか。じゃぁ用ないわ」

・午後4時
電話がくる
「なぁちゃんにさつまいもを持っていこうかと思ったんだけど…」
寝てるよ?
「じゃぁまた明日持ってくね~」

・午後5時
「なぁちゃんにさつまいも…」
来た(笑)

なぁちゃんがいなかったり、寝てたりすると
「じゃぁ用ないわ…」
と笑いながらすぐ帰ります。

家族マジウケ。


今日
・朝
「ゆりこさん(近所のおばあちゃん)とこ行こうと思ったら車あったもんで…なに、mayちゃん休…なぁちゃ~ん」
あたしとの会話が途中でもなぁちゃん見つけたら終了。

・午後2時
「mayちゃんとこのネギ、細いもんで肥料持ってきた」
スコップと肥料持って来た。
土おこして植え替えて肥料やって…
「これうちにも植えるだ」
帰ってネギ植えるらしい。

多分5時くらいになったらまた
「おじいちゃんカラオケ始めたで…」
って来るんだろうな。

シルバーカー押して。

「コレ(シルバーカー)ないとえらいだよ」

って言いながらもたまに何も使わずスタスタ歩くおばあちゃん。

笑えるから…。



なんか、なぁちゃん生まれてこっち戻ってきてからすごく元気になった気がする。

毎日顔見に来てくれるし、すごくかわいがってもらってる。

孫のうちらはもう用ないってくらいにね…フフ…


なんだかすごく幸せ。


ダイスキなおばあちゃんが元気でいてくれるのも、なぁちゃんがおばあちゃんと楽しそうに遊んでるのも。

ずっと元気でいてほしいな。


写真はこの前あたしが洗濯干してるときにおばあちゃんがシルバーカー代わりにベビーカー押してるとこ。

なぁちゃんといたくて仕方ないらしく
「mayちゃん、いいで、おばあちゃんみてるで洗濯干しない」

庭中歌うたいながら歩き回ってました。



by may | トラックバック(0) | コメント(7) |
8.14
  | 家族 | 2007-08-15 00:03 |

昼間、モデムを見たら、正常に起動していた。

昨日あれだけいじったのになんともなかったモデムのヤツめ…。

まぁ、動くならラッキー♪

テンションバリ上がり♪



うちのほうはお盆は先月でしたが、京都から親戚がおばあちゃんの家に泊まりに来てたのでBBQでした。

もう、10年以上もファミリーでやらなかった。。。

あたし小学生の時、BBQの時スイカ食べて走ってたら転んでねぇ…その衝撃でオモラシしてねぇ…それをいとこが学校の図工ん時に絵に描いたのね。
「覚えてる?」って言われたけど、バッチリ覚えてるよ…。
オシッコまでちゃんと描いてくれたもんね…(笑)


なぁちゃん、開始からしばらくして爆睡

おばあちゃんに子守唄を唄ってもらってました。

あたしも実母も子守唄、よく知らないからそういう昔からある歌はおばあちゃんから教えてもらいます。

おばあちゃん、昔はおじいちゃんとよくカラオケで歌ってて、うちもちっちゃい頃、家にあるカラオケマイクで一緒に演歌うたってました。

最近はおばあちゃん、声が出ないといってあまり歌わなくなってしまっていたんですが、なぁちゃんに対しては色々歌ってくれます。

なんだか懐かしく、嬉しいです。

なぁちゃん、実母とおばあちゃんダイスキっ子。

あたしもおばあちゃんダイスキっ子。

なんかハッピー♪



by may | トラックバック(0) | コメント(3) |
よく噛んで
  | 家族 | 2007-07-26 00:07 |

うちの実父。

昔から冷たい牛乳と卵白(生)を食べると

ピ~ピ~です。



でも、最近は平気になったらしい。



よく噛めば


卵白はまぁ…納豆とかと一緒に噛んで食べてみたらいいのかもしれんね。




牛乳噛むんスか!?




理解できない家族。


それでピ~ピ~にならんならいいけどさ。



by may | トラックバック(0) | コメント(6) |
大好きです
  | 家族 | 2007-04-24 18:58 |

大好きなおばあちゃん。
どこか抜けてるところがあり…それは実母に遺伝し…そして…あたしに遺伝…はしていないハズ。


先日なぁちゃんを連れて病院までお見舞いに行きました。

しゃべらなくても色々な顔をしているのを見て一言。



「七面鳥みたいだねぇ…。」


あぁ、おばあちゃん喜んでくれてるわ…とほほえましく

「うん…」

うん…

うん…?


おばあちゃん、違う。


百面相。




おばあちゃんとは反対で(?)、しっかり者の元・海軍のおじいちゃん。

おばあちゃんが入院する前、おじいちゃんの家に行ってた時のこと。

おじいちゃん、眼科から帰宅。
すぐさま1年後の予約券と領収書をキチンとファイリング。

「さすがおじいちゃんだねぇ!」

するとおばあちゃん
「さすがだらぁ。おじいちゃんはいつもこうしてきれいにしまっておくだに」
と、ベッドに腰掛けながら言った。

そのベッドの枕元…

おばあちゃんの病院の領収書がほったらかし

さすがおばあちゃん(O型)!



しかしおじいちゃんもやってくれた…!!!

おばあちゃんのお見舞いに行った時、
「おいしいお菓子があるだよ」
と、おじいちゃんがわざわざ売店で買ってきてくれた。

カバンの中からケースに入った小さいハサミを取り出し、封を切るおじいちゃん。

あぁ…さすがおじいちゃん!
ハサミをちゃんと持ち歩いているのね!!



…ん?


…ん??


そのハサミを見る私。

先が丸い?



おじいちゃん、それ、

鼻毛切りだら?




笑えて言えなかったけど、

おじいちゃん、痛恨のミス!



by may | トラックバック(0) | コメント(0) |
前の10件  
 お気に入りブログ
 ・ 気まぐれ日記
 ・ 龍虎ママのチャレンジクッキング♪
 ・ ゆきちんとの日々(●´U`●)
 ・ うみんちゅ日々成長中
 ・ すくすく成長しようね!
 ・ *:::::*ふぁみり~たいず*:::::*  とらぽこ家の巻
 ・ 透子の日記
 ・ ★自閉症・ダウン症・のんびりチビ様方の成長期★
 ・ ほかほかココロと嫁ココロ
 ・ 本日は快晟なり
 ・ 猪娘。の猪突猛進日記
 ・ SMILE FACTORY
 ・ ☆うさまにあ語録☆
 ・ 咲菜haaaanとパパママのお話
 ・ ~園児戦隊! ハード・ゲンキ!キュア マリン☆ いざ!スマイル♪~
 カテゴリ
 ・ おもちゃ・知育玩具(2)
 ・ 祖父・祖母・親戚(1)
 ・ ママ・母親(5)
 ・ 保育園・幼稚園(10)
 ・ 母乳・授乳(1)
 ・ 子どもの成長(21)
 ・ 手作り(1)
 ・ 家族(8)
 ・ 生活(29)
 ・ 病気・ケガ(23)
 ・ 離乳食(2)
 ・ イベント(17)
 ・ キッズファッション(2)
 ・ お出かけ(23)
 ・ 子どもの遊び(5)
 ・ 赤ちゃん・ベビー(10)
 ・ 育児アイテム(8)
 ・ 育児(40)
 ・ その他(22)
利用規約 |  ブログの開設 |  個人情報の取り扱いについて |  ピジョンインフォについて |  妊娠・出産・育児情報サイト ピジョンインフォ
問い合わせ |  ピジョン株式会社
Copyright(c) PIGEON Corporation All Rights Reserved.